縮み行く街

June 30 [Fri], 2017, 9:54
最寄りの私鉄駅の近くに

小さな商店街があります。

今住んでいるところに引っ越してきたのは

息子がまだ妻のお腹のなかにいたとき

当時はそれなりに賑やかな商店街でした




ところが、それから16年の間に・・・

3軒あった洋菓子屋さんが1軒になり

お店で焼いているパン屋さんはなくなり

和菓子屋さんも2軒あったのがゼロになり

本屋さんは古本屋も含めて3軒あったのが

新刊書店、というより実質上雑誌屋1軒に。

くだもの屋さんが消え、魚屋さんが消え

お花屋さんが消え

レンタルCD・DVD店が消え・・・そして

ついに今日、たった1軒だけ残っていた

個人経営の喫茶店が店じまいしました。

地元まで来てくれる編集者さんがいると

打ち合わせに使っていたのに・・・。

これで、打ち合わせに使える地元の店は

ドトールかケンタッキーぐらいになりました

どちらもゆっくり話しこめる雰囲気ではなく

これからは、地元での打ち合わせは

お店がないから、と辞退するしかない




この、地元商店街の驚くべき衰退ぶり

最初は、商店街に隣接してできた

安売りスーパーマーケットに

お客を奪われたせいだったようですが

最近はそればかりとも言えず

決して、人口そのものが減っている

わけではないんです。

むしろ、マンションが次々と建って

増えているとさえ思われ・・・




ある商店主の言うところによると

古くからの顧客は高齢化が激しく

その次世代は親と別居して引っ越し

新しい住人は、地元で買い物はせず

横浜駅、みなとみらい周辺へ行くか

大型スーパーやショッピングモールへ

車で買い物に行くという

傾向にあるのだとか




つまり地元は「ただ寝るだけ」の街になり

個人商店は、横目に見ながら

素通りされる立場になってるんですね

何でも揃う、横浜駅へ電車ですぐという

立地条件もあるのかも




いずれにしても、買い物できる場所の

選択肢が、徒歩圏内では極端に少なく

打ち合わせする店さえないというのは

なんとも寂しいものです。

少し前までそんなこともなかっただけに

なおさらね・・・

もうひとつ、ちょっとテクテクした先の

JRの駅の近くにも商店街があって

こちらはまだ大丈夫なんですけど・・・

それでも、最近店が減ってきている

感じがするんですよね。

商店街、難しい時代です




というわけで、今日のおまけ。

昨日の夕食に作って食べた

イタリアンチーズソースチキン。



ちょいちょい作っているメニューですが

夕べのは、味が特別に良かった

理由は多分、使ったローズマリーが

乾燥でなく、生だったこと

仕事の先輩から苗をいただいて

ベランダ栽培していたものが

だいぶ伸びて来たので、長すぎる枝を

切って使ってみたのです

やっぱり味が違いますね

一緒に飲んだワインはこちら。



やっすーい白のイタリアワイン。

カンティーネ・ラヴォラータの

インツォリア・テッレ・シチリアーネ IGP 2016

これ、ブドウはシチリア島産ですが

醸造、瓶詰めは長靴のつま先

カラーブリア州の会社。

ボトル差が大きいのですけど

昨日のは、当たりでした。




さて、今日で6月もおわり。

一年も半分過ぎちゃいました

いま、仕事は一瞬の小康状態にあり

わりと時間がありますが

もうすぐ、また忙しくなっちゃいます。

9月には、新しい本も出る予定。

がんばらなくちゃ、です

雨の季節の散歩道

June 29 [Thu], 2017, 9:00


じめじめして、梅雨らしい毎日です

歩いていたら上の花を見かけました。

紫陽花の一種だとは思いますが

ガクアジサイ・・・

なんていう種類でしょうか・・・

知っている方、ご教示を

他の紫陽花もきれいです。紫の花。



青い花。



一方で、もう、ひまわりも咲いています。



いつも歩く、家の近くの遊歩道です

以前、ローズマリーをぷちっとやった道

そうかと思うと、まだバラの花もあります。



ピンクのバラ、とってもきれいです

花壇はもう、夏のよそおい。



マリーゴールドはやっぱり夏のイメージ。



学校で育てて、夏休み・・・

家に持ち帰ったような記憶がうっすらと

日日草も、何種類かあります。

ピンクのお花



赤いお花



白くて芯だけ赤いお花



どれもかわいいですね

こちらは・・アガパンサスさん、かな



涼やかな雰囲気です。

これはなんでしょう



ワカラナイ・・知ってる方教えて下さい



こちらは、ペンタスさんの一種でしょうか。



これも名前わかりません。可憐。



白い百合の花も、咲いてますよ



たくさんのお花が見られる散歩道

庭を持たない私には、癒しの場です

ユーロ高差益還元

June 28 [Wed], 2017, 17:21


ユーロのレートが上がって来たので

手元に残っていたユーロの現金を

円に両替してきました。

円高のとき入手したユーロなので

差益で、けっこうプラスに

なので「ユーロ高差益還元」で

横浜のジョイナスにある

「松本楼」で、ひとりお昼ごはん

夏のハンバーグランチセットです

夏野菜のトマトソースハンバーグに

かぼちゃの冷製スープとサラダ・・

パンまたはライス、コーヒーのセット

かぼちゃの冷たいスープ

おいしうございました。

ハンバーグおいしうございました。

でも、ライスにしたらあんまり・・・

パンにすればよかった

コーヒーはうまかったです

ただ、隣の席の同世代のおばさん二人が

声高に誰かの悪口。ずーっと!

メシがまずくなるからやめてくれよ

帰り道・・・・

コンチクショウじゃなくてキョウチクトウが

まだきれいに咲いているのを見ましたよ。

味で勝負!

June 27 [Tue], 2017, 15:57


昨日は、また夕方体調が悪かったので

夕食は妻に作ってもらいました。

トマトソースのスパゲッティ、シチリア風と



ズッキーニのオリーブオイル炒め。



先だって自分で作ったのとほぼ同じですが

プレゼンのかわいさでは妻の勝ち。

正直、味では勝ったかな

でも、作ってもらってラクした上に

食べたら元気出てきました。

血糖値下がってたのかも・・・・。

妻曰く、食べる前は顔が白かったけど

食後は顔色良くなったよ、と。

助かりました。ありがとう。




今日のおまけ。

食べたおやつ。



ヤマザキの、カルピスシュークリーム

夏季限定。

カルピス好きなので買いました。

カルピス味のクリームが爽やかで

口当たりがよく、おいしかったです。

ローソンで100円。お財布にもやさしかった。

数学

June 26 [Mon], 2017, 9:59


私は数学が苦手です

高校一年の、最初の数学の試験で

追試の追試の追試になって、あげくの果てに

赤点取って・・・

その後も塗炭の苦しみを味わって

どでかいトラウマになりました




おかげで、うそみたいですけど

五十過ぎた、いいおっさんが

いまだに、数学の試験が出来ないで

焦ってる夢とか、絶望する夢・・・

けっこうよく見てうなされるんです




今朝も、高校生になった夢を見て・・・

「三平方の定理」ってのがわからなくて

周りのみんなはちゃんと理解してるか

勉強して、わかりかけていて・・・

自分だけ、とっかかりもつかめず

数式が、ほとんど模様にしか見えなくて

やばい、やばいって、死ぬほど焦って

苦しみながら起きたら、朝でした





数学ね・・・・

これに、どれだけ青春の時間を盗られたか。

自分としては、高校卒業さえできれば

それでよかったんですけど・・・

大学は数学の試験がなかった(当時は)

私立大学に行きたかったし

ありがたいことに、経済的にはそれが

十分可能だったのですけれど・・・

両親がね、当時、家から一番近かった

国立の筑波大学に進学させたがって




当時、表面上は良い子でしたから

共通一次試験のために

(いまのセンター試験ですね)

無理やり数学勉強したんですよ

行きたくもない大学に合格するために。

あげくの果てに結局落ちて

(そりゃ落ちるわな)

私立大学に進学しました。





無理に数学やらずに、その分他の教科を

勉強してれば、もっと難しい私大も

行けてたなあ、とか思っても後の祭り。

膨大な時間と、青春の無駄遣い。

そうして三十五年経った今でも

数学の悪夢にうなされてるなんて

ほんとバカですねー

やっぱり、いやなことはいやだと

自分の意見はハッキリ言わないとね




ひとつだけ面白かった(?)のは

夢に出てくる同級生たちが

高校時代のクラスメートだけでなく

顔を知ってる息子の男女の友達とか

しまいには、自分の息子までが

なんと同級生として出て来たこと

どんだけ精神的に幼いんだ、自分。

笑っちゃいますよね

ちなみに教師として出て来たのは

9年間、会社勤めしてた時代の上司で

今そこの役員をしているタケダさんでした。




でもそんな夢みたりするのは

仕事関係で、精神的に追い詰められて

焦ってるのが、形を変えて現れるのかも

なんていう風に、思ったり

気が小さいから・・・・

直接、仕事の夢見るのが怖いのかな。




まあ、でも数学がトラウマなのは

間違いないですけど。

皆さんは、数学お好きですか?

しゃけん

June 24 [Sat], 2017, 19:33


愛車「メメ」が車検から上がりました

ついでに撥水コートまでしてもらって

ピカピカになったので

写真とりました

メメも、この車検を済ませて

ついに25年目に入ったことに。

それでも、前の車検から今回まで

2年間ノートラブルで過ごしました

オイルも交換して絶好調

この生産年のアルファロメオ155自体

もともとタマが少なかった上に

いまだにこれだけ状態が良いのは

ちょっとほかに知らないと

クルマ屋さんに誉められました

家族の歴史とともに歩んできたメメ

少しでも長く乗ってあげたいです

ぐんまちゃん

June 22 [Thu], 2017, 11:00


息子の日帰り旅行のおみやげは

「ぐんまちゃん」のストラップでした。

ぐんまちゃんは、群馬県のマスコットの

ゆるキャラ。馬がモチーフです。

ぽちっと、ピンクの小さな点の

お口がかわいいですね!



普通、53、もうじき54歳になる父親への

おみやげに、こういうものは買わない

のでしょうけど、さすが息子、私の場合は

こういうの、気に入るのをよく知ってます。

どこにくっつけようかな・・・。




息子にとってもうひとつ興味があったのは

岩宿遺跡の近くに、彼が大ファンである

声優、小倉唯さんの実家があること。

でも、行ってみると森と農家、畑と牛小屋

しかなかったそうで・・・・。

声もルックスもキュートな小倉さんですが

もとは本当に田舎の子なんだなあ、と

しみじみしていました。


(すっぴんメガネで私服の小倉さん)

だからといって、小倉さんへの敬愛の念は

いささかも薄れていないようですが。




その後は、せっかく温泉の豊富な

群馬にやってきたのだからと

伊香保温泉まで足を延ばしたそうです。

300円で入れる、地元の人が入るための

公共浴場で、温泉に浸かった息子。

久しぶりにのんびりできたとか。

温泉を出た後は、群馬人のソウルフード

やきまんじゅうを食べたそうです。

現地からLINEで送ってくれた画像。



ふわふわしたおまんじゅうの皮のようなのを

焼いて串に刺して、甘味噌だれをつけたもの。

私はまだ食べたことがないのですが

めちゃくちゃ美味かった!チチウエや

ハハウエにも食べさせたかった、と息子。

いつかぜひ、食べてみたいなあ・・・。




伊香保から下山するバスの中で

眠り込んでしまった息子。気が付くと

バスの中は、地元の高校生でいっぱい

だったのだとか。

みんな息子のことを気にしている様子。

でも、なんとなく遠巻きにして、彼の隣の

席が空いているのに、誰も座らなかった

そうです。地元の人は、シャイなのかな。




全体として群馬の人には親切にしてもらい、

景色もよく、文化も興味深く、温泉も最高で

すごく気に入ったと言っていました。

一人で知らない土地を旅して・・・たとえば

横浜にいたら、彼の高校の名前を知らない

人はほとんどいないけれど、ここでは多分

誰も知らない。外からみたら、自分の常識も

通用するとは限らない・・・とかいろいろと

考えることが多かった、実りある旅になった

と息子。よかった。

こんどは泊りがけで一人旅をして、さらに

思い出を作り、成長してくれるといいな、

と、父親としても思います。

ありがとう

June 21 [Wed], 2017, 9:05


昨夜、息子が「おやすみ」を言ったあと

急に真顔になって・・・

チチウエは、良い父親だよね

ありがとう、と。

とっさのことだったので、どぎまぎして

何それ?と笑って済ましてしまったのですが

後でじんわりありがたいなという気持ちが。

あれ、父の日のプレゼントだったのかな。




たとえリップサービス半分としても

ある意味自分に一番近いところにいる

息子からの言葉。

最近何度か

僕が尊敬する人物はチチウエだ、と

きかされてはいたのですが・・・

やっぱり、良い父親、と

あらたまって言われると

自分の子育ては、生き方は

間違ってなかったのかなと。

君のその言葉があれば、父は・・・

つらいことがあっても生きていけそうだよ。

こちらこそ、ありがとう。




というわけで、一夜明けて

今日は文化祭の代休で、息子はお休み。

梅雨本番で、悪天候の中

朝早く起きて、いそいそと出かけました。

もともと、一人旅がしたいと言ってた息子。

春休みに計画はあったのですが

高校入学前に、大量の宿題が出され

家族で伊豆旅行にも行ったためできず。

ゴールデンウィークは

私は毎日早朝から深夜まで出かけていたため

彼が何をしてたのかよく知りませんが

一人旅はできなかった模様。

それで、今日思い立って、ぶらりと

日帰り旅行に出る気になったようです。




行き先は、群馬県みどり市だとか。

みどり市といってもピンと来ない方が

ほとんどだと思います。

赤城山の麓、渡良瀬川の上流にある町。

みどり市で一番有名なのは岩宿遺跡。

1946年、アマチュア考古学者の相沢忠洋が

岩宿で打製石器を発見したことにより

それまで存在しないと言われた

日本の旧石器時代があったと証明され

この列島の人々の営みの歴史が

数千年単位から数万年に延びたという

エポックメイキングな遺跡です。




息子も岩宿遺跡資料館を見るのがメインの

目的ではあるようですが・・・

わざわざそんな所へ行くことにしたのは

息子が恋愛感情とはまた別に

「崇拝」するひと、21歳の女性声優

小倉唯さんの「おすすめ」がきっかけです。



小倉唯さんは、岩宿遺跡のある

旧群馬県新田郡笠懸町の出身。

笠懸町が町村合併で、みどり市になり

小倉さんが、市の観光大使に任命されて

観光PRビデオのナレーションを担当し

ラジオ番組やブログでも

みどり市に観光に来て下さい!と

盛んに宣伝しているので

行く気になったみたいですね。




オタクなワンデートリップというわけです。

彼が、そんなアニメオタクになったのは

私の体質や傾向がうつったのだと

言う人も多いのですが・・・・

そんなことはない・・と思いますけど(汗)

まあ、なにかと凝り性なのは似てるかも。

息子は、アニメや声優さん以外にも

シダ植物とか、化学構造式とか、爬虫類とか

わけのわからない物のマニアなのです。

まあ「変人」ですよね。

そんなヘンな人に長く片想いした末

卒業ギリギリになって我慢しきれず

思いを告白してきて

今は恋人になってくれてる彼女さんも

もしかしたら、ちょっとヘンな子なのかも。

まあオタクでも、コミュ力さえあれば

ちゃんと彼女も出来て、リア充生活を

送れるということで、世のオタクさんたちの

希望になるのではないかと(笑)




でも、息子にはちゃんと

女性に対しては紳士であるべきこと

相手の人格を尊重すること

女の子に、してはいけないこと・・・等

いろいろ教え込んであるので

お付き合いをするに際しては

私は心配はしていません。

妻は、どうかわかりませんが(笑)




きょうのおまけ。

昨日作ってたべた、カルボナーラのパスタ



生クリームや牛乳を使わない

本場ローマ式レシピで作りました。

本当は、ベーコンでなくパンチェッタか

もっと言えばグァンチャーレを使い

ペコリーノ・ロマーノチーズを摩り下ろせば

完璧なんですけど、それでも味付けは

ほぼパーフェクトに近かったです。

それと、ズッキーニのオリーブオイル炒め



ハーブソルトを利かせたので、香り良く

美味しくいただけました。




さて、日帰り旅行のおみやげに

チチウエにもなにか買って来るねと

言って出かけた息子ですが。

何を買ってきてくれるのかな。

マ○ドナルド理論

June 19 [Mon], 2017, 10:27
息子の文化祭二日目は

陸上部の記録会と重なりました

でも、競技場が学校から歩いて

10分もかからないごく近場

自分のシフトのときだけ学校にいて

それ以外は記録会、ということが

出来たみたいですね




ちなみに息子の彼女さんは

ちゃんと文化祭にもやって来て

息子のアテンドを受けていたようです

私は彼女の顔を知ってますけど

見かけなかった・・・

中学時代の友達もやってきて

彼らの案内もしたみたいですけど

時間帯が重ならないように

うまくやった様子。

何かと要領が良い男なので

その辺はしっかりしてます




今日は、文化祭のクラスの打ち上げ

息子の話しによると・・・

最初はどこでやるか、決まらず

みんなも「どこでもいいよ」と

投げやりな議論が続いたのだとか

ところが、一人の女子生徒が

「マ○ドナルドでいいんじゃない?」と

提案したところ・・・

いや、それならこっちの方が良いだろうと

急に議論が活発になり始め

ちゃんとした所に決まったそうです




マ○ドナルドさんには気の毒ですが

「最悪の条件」を提示することで

みんなの危機感(?)をあおり

議論を活性化させる手法

それを、ネットの一部では

マ○ドナルド理論と呼んでいるのだと

息子は言っていました

言い出した女子生徒はそれを知ってて

実証実験したんじゃないかな、と

なるほどね

そのネーミングもまた

なかなか面白いと思いました

文化祭

June 18 [Sun], 2017, 1:30


息子の高校の文化祭に行ってきました。

ゲートを入ると、いろいろな出し物のポスターが。



生物部のポスターは、うちの息子作のもの。

イラストに、愛があふれてます。



とりあえず、息子がいちばん力を入れた

生物部の展示を見に。

まずは展示室の名誉館長、人体模型の

じんたくんがお出迎え。



いきなり「変人ワールド」に誘われます(笑)

展示品の、カブトガニの標本



サソリとタランチュラ、二大毒虫の標本。



グロいものだけでなく、綺麗な蝶の標本も。



キジ、アルマジロ、ワニ、ゴマフアザラシなど

様々な動物のはく製。



生きた化石・シーラカンスの魚拓。



動物だけでなく、植物標本も。

これはイタリアの笠松のまつぼっくり。



日本のやつの10倍くらいの体積があります。

これは、校内に巣を作った

カラスの観察記録。



この他に、双眼顕微鏡で観察する

菌類の標本もありました。

でも、なんといっても目玉は・・・

レオパ=ヒョウモントカゲモドキの

ゆめちゃんとすばるくん・・・

そして、コーンスネークのグリコくん。

これは、苦手な方には閲覧注意なので

最後にまとめてご紹介。



この他に、息子は生物部が独占販売する

学校の名物

「○嵐まんじゅう」の販売もしてました。

赤いバンダナ姿がうちの息子。



こんなおまんじゅう。

白がこしあん、赤がつぶあん。

一個100円。



これを食べるとこの学校に合格できるという

ご利益(?)があるとか。

甘さ控えめですが、おいしかった。

他にも、息子が兼部して在籍する

陸上部のゲームの出し物とか



息子のクラスのゲーム・・・

演劇部のミニシアター・・・

ポピュラーミュージック部の

有志バンドの演奏



ブラスバンド部の演奏などを見ました。

途中、お腹がすきました。

各種食べ物やさんや

カフェのスペースもあったものの・・・

そこをあえて学食へ。



私はハヤシライスを注文。



息子、こんなものを食べたりしているのか。

最後に、ビオトープになりそこなった(?)

池のほとりで、うちの親と記念撮影。



帰りは息子と横浜駅近くで待ち合わせ

夕食をとりました。

若い人でごった返す学園内で

時間を過ごし・・・

結構楽しかったかも。




それでは最後に・・・

コーンスネークのグリコくんと

レオパのオスメスの画像を。

苦手な人は、ここまで。

興味のある方は、下の方まで

スクロールしてご覧ください。

ありがとうございました。




























コーンスネークのグリコくん。

体長1メートルあまり。

オスと推定されてます。毒はありません。

息子によると、噛みつきもしないそうです。



続いてヒョウモントカゲモドキ、通称レオパの

♂のほうの、すばるくん。



次は、ヒョウモントカゲモドキ、通称レオパの♀

ゆめちゃんです。

この間、息子が手に乗せていた子。



ゆめちゃんの画像を見てから

良い夢を見て、おやすみなさい。
2017年06月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像シャウロン
» 人が減って来た (2019年12月11日)
アイコン画像なおにゃ
» 苦しいところ (2019年12月11日)
アイコン画像なおにゃ
» 最近食べたもの (2019年12月11日)
アイコン画像なおにゃ
» 日比谷で休日 (2019年12月11日)
アイコン画像もうふ
» 人が減って来た (2019年12月11日)
アイコン画像aki*keigo
» 人が減って来た (2019年12月11日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 苦しいところ (2019年12月11日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 苦しいところ (2019年12月11日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 苦しいところ (2019年12月11日)
アイコン画像aki*keigo
» 苦しいところ (2019年12月10日)
Yapme!一覧
読者になる