花火の夜の青春模様

August 03 [Wed], 2016, 9:04


夏の横浜の風物詩のひとつ、神奈川新聞の花火大会が、港でありました。我が家のバルコニーからも条件さえ合えば良く見えるのですが……。

今年は風向きが悪くて、こちらに煙が流れてしまい、それが煙幕になって、いまひとつ良く見えませんでした。



我が家の息子は、あまり花火を近くまで見に行きたがらない方なのですが、今年はお友達と一緒に港方面に行くと。聞いてみると、決まったメンバーは、男女二人ずつだとか。おお、ダブルデートか! と思ったら、さにあらず。

息子の友達のM君はかなりのイケメンで、しかもいま、彼女はなし。どうやらそのM君に思いを寄せながら、告白できない女子が、おとなしいタイプの女友達一人と、良くも悪くも付き合いの良いうちの息子を誘って、M君と一緒に花火を見るという作戦を立てた、というのが真相のようです。

ぶっちゃけて言えば、息子ともう一人の女子は、ダシに使われた、というやつですね。途中で偶然出会ったもう一人の男子も一緒に行ったそうですが……。



息子もお年頃で彼女は欲しいようですが、中学に入るとき、私立に進んだ女の子にフラれて以来、今まで彼女はできず。「女友達」の数だけは、学年一、と本人も豪語するぐらい多いようですが。本人の言うには、「話しやすい」「面白い」ということで、すぐに「トモダチ」や「親友」カテゴリーに入れられて、恋愛対象として見てもらえないのだとか。「面白くて話しやすい男子なんて、モテそうじゃない」と言っても、「わかってないなあ」と返されてしまいます。



まあ、家では割と無口だったりする息子ですが、外面は全く違って、おちゃらけキャラの様子。学校ではたまに昼休み、生徒会の放送(テレビ)があるのですが、そこで生徒会長である息子自ら、マジックや占いのコーナーをやって(何の必要があってだ?)、それが、ドッカンドッカン全校の笑いを取っている様子。先生からは、「お前がやりすぎるから、生徒会長って、あんな面白いことできないとダメなんですかって、ハードル上がっちゃってるだろ」と冗談半分に苦言を呈されてるのだとか。

中学生女子の好みは良くわかりませんが、まあ、彼氏にするにはちょっと調子が良すぎるのかもしれませんね。それに、小学校卒業のときフラれた件も何気に引きずっている風ですし。本当の、初恋だったんでしょうね。

本人は、高校に入ったらイメチェンして、もうちょっとモテるキャラを作って出直すんだと言っていますが、どうなることやら。まだまだ彼の青春は、始まったばかりです。
  • URL:https://yaplog.jp/toru-mizusawa/archive/650
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2016年08月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像シャウロン
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像*mami*
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 少しだけ慣れました (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 少しだけ慣れました (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 少しだけ慣れました (2020年01月15日)
Yapme!一覧
読者になる