トリノ生まれのチョコ

February 15 [Wed], 2006, 0:30

ご来店の男性方、バレンタインのチョコはいくつもらいましたか?うちの息子は、朝、保育園に行く途中で「Yちゃん(彼の彼女?)チョコくれるかなあ」とつぶやいていました。「保育園にお菓子持ってきちゃいけないんだよ。Yちゃんがくれたくても、無理だよ」というと、「そうだね・・・」と、ちょっ寂しそうでした。夜になって副店長が「パパとKちゃんに」ということで、ベルギー産のとてもおいしいトリュフチョコをくれました。結果として、店長と息子がもらったチョコの数は、それぞれ「1/2個」ずつ。最近すっかり「枯れてきた」店長は粛々と、かつありがたくいただきましたが、息子はどうだったのでしょう。やっぱり、Yちゃんからもらいたかったかな?

というわけで、バレンタインデーにちなんで、前回もご紹介した、トリノ(ピエモンテ州)名物うまいもの「その2」ジャンドゥーヤ・チョコレートについてのお話を少し。
チョコレートにヘーゼルナッツ(はしばみの実)のペーストを混ぜて、独特の香りと風味を引き出したこのチョコレートは、今では日本のスイーツ好きの間でもポピュラーになりましたが、その誕生の地は、トリノです。最初にこのチョコを考案して売り出したのは、トリノのお菓子屋さん「Caffarel(カファレル)」。創業者のピエールポール・カファレルは、1826年、トリノ郊外の運河沿いにあった、小さな水車小屋を改造した工場で、製菓会社「カファレル」を始めました。
当時の北イタリア地方は、ナポレオン率いるフランス軍に蹂躙された、戦争の傷跡がまだ癒えていませんでした。物資が乏しいなか、チョコの原料であるカカオも不足しがち。そこで、カファレルのお菓子職人は、何かカカオの代用品になるものを混ぜつつ、おいしいチョコをつくれないかと試行錯誤の末、ヘーゼルナッツペーストを練りこむレシピを完成させたのでした。このチョコレートは、1865年、トリノのカーニバルの時季に合わせて「Gianduiotti=ジャンドゥイオッティ」という商品名で売り出され、たちまち評判になりました。ジャンドゥイオッティという名前は、トリノでカーニバルの時季などに多く上演されていた、伝統的な仮面芝居の仮面(とそれをかぶった人物)の名前「Gianduja=ジャンドゥーヤ」にちなんで名づけられたといわれます。

その後、トリノの他のお菓子屋さんも同じようなレシピのチョコを「ジャンドゥーヤ」という名前で売り出し、今では世界中に出回るようになった、というわけです。

カファレルでは、トリノ冬季オリンピック開催に合わせて「五輪ロゴマーク」をつけた、期間限定パッケージのものを売り出しているそうです。オリンピック見物のお土産には、最適かもしれませんね。
  • URL:https://yaplog.jp/toru-mizusawa/archive/22
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像シャウロン
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像*mami*
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 少しだけ慣れました (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 少しだけ慣れました (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 少しだけ慣れました (2020年01月15日)
Yapme!一覧
読者になる