最後のチャンス

November 28 [Thu], 2019, 15:11
昨日はこんな夜ご飯を作って食べました。



回鍋肉、玉子焼き、冷やしトマトと茹でブロッコリー、豆腐とわかめとネギの味噌汁、白飯。

あとサントリーのほろよい、冬みかん。

回鍋肉は、家族がクックドゥより私の味付けの方がずっと美味しいと言ってくれるので、また赤みそ、甜面醤、豆板醤でたれを作りましたよ。

最近横浜も急に寒さが増して来たので、鍋・シチュー系でない場合は、スープやみそ汁などの汁ものが嬉しいですね。



気が付けば、もう師走も目の前。

こんなところまで来て、世の中は騒がしいですね。

とくに国会では、首相の政治資金規正法違反疑惑、公職選挙法違反疑惑など、いわゆる「桜を見る会事件」が厳しく追及されています。

加えて、「各界の功労者を慰労する」はずの場所に、議員の支持者やら、家族、家族の知り合い、果ては詐欺商法で問題になっていた会社の社長から、反社会的勢力(893さん)まで来場していたことが発覚。

費用がここ数年でうなぎ上りになっていた背景を追求するところから始まって、芋づる式に、とんでもないことが次々発覚。

それに、なぜか保守系メディアの文春、新潮までが追い打ちをかけてこの問題を追及。

文春に至っては「前夜祭含め参加費用は有権者自身がすべて支払った」という首相の国会証言を覆す、事務所が旅費を負担した領収書という物的証拠まで出してきました。

これ、自民党内に、首相とその周辺を「後ろから撃っている」造反勢力がいるからでしょう。野党関係に、文春は動かせない。

何しろ全員が狐狸のたぐいの方々ですから、造反しながら素知らぬ顔をしているのでしょうが。

この会を私物化したのは現政権だけではない、という指摘もあります。

もちろん、現在出ている疑惑と並行して、疑わしい人たちがいるのなら、与党野党を問わず、民主党政権も含めて、過去にさかのぼってでも全部調べ、膿を出し切るのが筋だと思います。

ただ、とりあえずここまで刑法違反の状況証拠、物的証拠があるのに、検察が動かなかったら、本当におかしい。

国会が開いている間は、議員には憲法第五十条による不逮捕特権がありますが、閉会したら逮捕できる。

開会中でも、捜査から起訴までは可能ですし。

野党はこの問題で首相の、予算委員会でのさらなる説明を求めるでしょう。

ここまで来ると、ご本人が嘘(弁解)を重ねても限界があるでしょうから、与党は委員会の開催をサボタージュするか、首相をかくまう方向に行くのでは、と。

国会審議での質問から、逃げて逃げて逃げ切った上で閉幕させ、検察には圧力をかけて捜査させない、捜査を形だけさせても不起訴にさせる、という手があります。

現に、もう検察はとっくに動いても不思議ないのに微動だにしない。本来なら地検の特捜部がやるような、役所に立ち入って調査するような仕事を、野党議員がやっている不思議。

もしこのまま検察が音無しの構えだったら、いよいよ日本は法治国家としては終了して「人治国家」になったことが明白になりますね。

法の下の平等は否定されて、「何をやったか」ではなく「誰がやったか」で罰せられる基準が変わる世の中。

ルールも規範も崩壊して、倫理的に底が抜けた社会で、親は子供にどんなしつけをすればいいのでしょうか。

規範が崩壊した社会では、何事もうまく行くわけがない。経済も教育も社会保障も治安も、なにもかもがボロボロになって行くでしょう。

行き着く果ては、ジンバブエやコロンビア、ベネズエラのような「失敗国家」の仲間入りです。

今、日本はその道をかろうじて回避できる瀬戸際、崖っぷちギリギリのところに立っていると思います。

これが、未来の日本を、今の子供たちが安心して住んでいられる場所にするための「最後のチャンス」です。

ここであらぬ方向へ行くようなら、日本の親たちは全員、子供たちに国を捨てて海外で暮らせる道をつけてあげる以外になくなります。

ちなみに、ネットに跋扈する意見には、そんなことばかり国会でやってないで、他のことを審議しろというものも強いですが……

よく見てみると、それはメディアに出ている一部のコメンテーターや、ネット内にいる一部の右派インフルエンサーのデマというかミスリードで。

実際は毎日、文科委員会、法務委員会、外務委員会、災害復興の特別委員会なども開かれて、ちゃんと審議をしています。「桜」だけにかまけているわけでは全くない。

ただ、国会議員の刑法違反が疑われるという案件が出てしまったため、それも追及されているというだけです。

ただ、ネットですべての国会中継を見ている人なんて一部だから、そう言われるとだまされてしまう。

気を付けないと。

そして「桜」だけではなくて、それと関係のない、農水副大臣の公職選挙法違反も、ここへきてまた出て来ている。

それ以前に辞めた閣僚何人もの、汚職疑惑も「桜」の陰に隠れてうやむやになっちゃっているし。

今の内閣、本当にボロボロですね。

あの台風による大災害をわきに置いて、無理やり内閣改造をやった天罰が当たったのでしょうか。

ここまで来たら内閣総辞職の上、選挙で国民の信を問い直すのが、当然の、あるべき姿だと思います。

もちろんそれとは別に、検察にはちゃんと動いてもらって「桜」に捜査の手を延ばしてもらうのも当然ですけれど。

とにかく、これでもまだ現内閣がびくともせず、うやむやに流れてしまうようなら、今の日本国は「終わり」への一本道に入って、引き返せなくなることでしょう。
  • URL:https://yaplog.jp/toru-mizusawa/archive/1504
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
toruさ〜ん、こんばんは
お料理、美味しそう
家族に美味しいって言って貰えたら嬉しいし、又頑張って作ろうって思えるよね〜

もうすぐ今年も終わり〜
素敵に締めくくりたいね〜
November 28 [Thu], 2019, 23:27
私もTwitterで情報追ってますが、本当にボロボロの内閣ですね…。わんさかわんさか、ろくでもない話ばかり出ますね…。
野党が問いただしてるのを傍観するようなメディアになってますが、君たちもしなよ、検察も動けよって思います。
日本で生まれ生きてきたのでこれからも日本で暮らしたいですが、今後さらに正義も何もあったものでない国になっていくのなら、住めないな…と思います…。食べ物も医療も水も安全にとれず、善悪すらない国って、絵に描いたような悪の国ですよね…。
瀬戸際で踏ん張って正してほしい。
November 28 [Thu], 2019, 19:34
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像シャウロン
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像*mami*
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» さようなら、これからもよろしく! (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 少しだけ慣れました (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 少しだけ慣れました (2020年01月15日)
アイコン画像toru-mizusawa
» 少しだけ慣れました (2020年01月15日)
Yapme!一覧
読者になる