水は大事なものだから

December 06 [Thu], 2018, 23:03


昨日の夕ご飯はまたカルボナーラ。

ほうれん草としめじとベーコンのバター炒めも。



季節がらか、最近のほうれん草はうまい気がする。このほうれん草は、とくに質がよかったです。




ところで、本日衆院本会議で、改正水道法が可決成立しましたね。

なんでマスコミって、法案が審議されてるうちはほとんど報道しないで、可決したら後追いで大きく報道するのかわかりませんけれど……。

あとから四の五の言ったって意味ないし。それとも、もうなっちゃったものはどうしようもない、という状況になるのを待って報道しているのかな。

国民的議論が盛り上がらないとか、大衆が政治に無関心というけど、報道がしっかりしないせいというのも大きいですよ。

いろいろ言われてるけど、個人的には、水道の民営化を許可するのはマジでやばいと思います。



インフラにはいろんなものがあって、昔はほとんどが公営、もしくはそれに準ずる形で運営されていました。

鉄道、電話、郵便……それらもインフラのひとつですが、民営化がなされてきた経緯がそれぞれあって。

一方、電気、ガス、水道の、家庭生活にも直結する三大インフラのうち、電気とガスは昔から民営で、唯一水道だけが公営でした。

なぜか。水道が一番重要で、社会インフラの根幹だからです。地震のときのことでもわかるとおり、大停電しても水が出てガスが使えれば、とりあえずご飯が炊ける。

ガスが止まってさえ、水が出れば、その気になれば炭火でも飯炊きできる。

でも、水が止まったら炊事は一切できない。トイレも流せない。人は食べなくても動かなければ、一週間近く生存できますが、水がないと三日と持たない。

それぐらい重要なものです。だから、採算を度外視して税金をつぎ込み、公営水道を運営しているのです。



国民生活や公益に本当に不可欠な事業は、利益を追求するものではなく、国や自治体の責任として行わなければならないのは、誰でもわかるはず。道路事業、警察、防衛と並ぶようなものです。

それが民間会社の「営利事業」になったら、採算割れしても、安全で安定した水の供給が求められていた状況から、今度は「利益を出す」ことが必須命題になります。当然ながら。

会社が利益を出すにはどうしたらいいか。料金を上げるか、事業維持にかかる経費を削るかの二択でしょう。

どちらにしても、受益者が消費者になり、払うお金が上がるか、サービスが低下するかのどちらかになる。

また、日本の水道民営化は「コンセッション方式」というもので、完全民営化ではないから危険ではないという意見もありますが。

でも実際は、水道管などの所有者は自治体のままですが、経営方針や予算立案・執行、人事、メンテナンスの規模や予算等運営に関わるすべての権限を民間が持つものであるため、大事な所はすべて民間に抑えられます。



古くなった水道管が放置されている状況を放置できないから民営化するなどと言っているテレビ番組をみかけましたけれど、これも全く逆の話しで、お金のかかる交換事業は経営を圧迫するから、なるべく交換したくないはず。

競争原理で料金が下がるかも、という話も全くのウソで、実際仕組みを見れば、自治体が一社と最初に独占契約を結んだらそのままになるため、競争なんか起きません。会社の言い値で料金が決まる。

実際、コンセッション方式でも、海外で水道の民営化を進めて料金が下がった事例はほぼ無いです。爆上がりした例は枚挙にいとまがない。

水道って家庭の問題だけじゃないから、水道が民営化され、利潤追求のネタになって料金が上がって行ったら、いろんなものの値段に跳ね返りますよ。

工場も、農業も漁業も大量の水を使います。飲食業や、清掃業、それに病院などの施設も……プールも、水族館も。鮮魚の卸しや流通も。あらゆるものの値段が上がる。

消防だって水の大量使用をしますから、水道会社から消防署に多額の請求が来て、その分は税金に跳ね返るか、もしかすると火元の人に高額請求書が回る、なんてこともある……かも。



現に外国で水道の民営化を試みたところは、ことごとく料金とサービスの低下がひどくなって、たまらず公営に戻したところが多いです。

日本の水道事業に参入しようと、活発な動きをしている会社は、海外で「水メジャー」と呼ばれている大企業のうちで三本の指に入る、フランスのヴェオリア社です。

主に欧州で活動している会社ですが、欧州の多くの国や自治体が経営を公営に戻しているため、多くの事業を失って他の土地で仕事を探さねばならず、その移転先として、日本が狙われた可能性があります。

ちなみに、いち早く水道民営化に手を挙げた自治体には、既にヴェオリア社の営業が入っている模様。

すでに、水道料金徴収などをヴェオリアに委託している自治体もかなりの数あります。

ちなみに、内閣府の政策調査員に、ヴェオリア社の現役社員がなぜか出向してきているという話が国会で出ましたけれど、これは事実のようです。



その社員、内閣府では海外の水道事業民営化の評価をしていたみたいですが、水メジャーの社員が評価したら、自社に都合のいい報告と政策提言をするのは当たり前ですよね。

なんでそんな人選になったのか。なんだかきな臭い感じです。

そして、郵政民営化と派遣労働法を推進し、五輪ボランティアの登録・研修を一手に引き受けているパソナの会長である、竹中平蔵氏の名前も見え隠れして。

この人が国の大事なことにからむと、国民にろくなことが起きない印象があります。

いずれにしても、民営化された水道がどうなるか、あと5年、10年経てば、結果ははっきり出ることでしょう。

大きな支障が出ないことを祈りたいですが、そうした自治体の水道事情が悪化していたら……野党はなぜ止められなかったのか、マスコミはなぜもっと早く、詳しく報道しなかった、と責められるでしょうね。

もちろん、それ以上に責められるべきは十分な審議もなく、強引に法案を通した政府与党なんですけど。

本当に、そうならないことを祈ります。




さて、今夜は妻が飲み会に出かけているので、夕食は息子と二人。

こちらを食べました。



大阪王将の、羽根つき餃子。

いつも食べている、大阪王将ジャンボにら餃子は二人だと量が多いので、今日はこちらにしました。

羽根つきは、見た目面白いけど、息子の感想は「いつもの餃子の方がおいしい」とのことで。たしかに、こちらは少し味にパンチがないというか、ぼやけた風味かも。

もう、こちらの商品のリピはないかな。
  • URL:https://yaplog.jp/toru-mizusawa/archive/1215
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
>じょぜさま
いま中学校とか高校で子供たちに教えられているこの国の形と、実際に行われていることがどんどんかけ離れて行ってますね。三権分立なんてもうほとんどタテマエだし、立法府は事実上無意味化してます。多くの国民が無関心か、無関心を表面上装っているうちに、ここまで来てしまったという感じです。水道も民営化されたら……JR北海道で起きたようなことが、水道管で起きないとは限らないですよ。使えないくらい高いお金で運営されるか、不採算鉄道路線が廃止されたみたいに……これ以上考えたくないです。
December 10 [Mon], 2018, 2:12

toru-mizusawaサン♪

私は、この国には、実は嫌気がさしていますよ。

人は生まれる国は、選べないけど住む国は、選べる。

宝くじ当たったら、何処かに移住したいくらいですよー。

税金、、、、世界でも北欧より高いくらいなのですか?
そしてその使い道が、トランプから破格の戦闘機を買わさされると、、、、。

暗澹たる気持ちになりますねー

三権分立も今一つ確立されてないようですしね。

自民党の言いなりで何もかも進められている気がします。

また、アジア諸国に対する、見下したような態度。。。。何様なんだか。

嫌ですねー
偏狭なナショナリズム。

私個人的には、『オールジャパン』というか、『偉いぞ日本!!』という変な風潮には、組みしませんよ。

それにしてもー
水道
水道
水道

心配ですーっ。

December 09 [Sun], 2018, 6:19
>けーこさま
知らなくて当然ですよ。いざ成立となるまで、テレビや新聞はほとんど報じてなかったんですから。どーでもいいスポーツ界のゴタゴタとか、ゴシップばかり報道して。知らしむべからず、ですよ。そして国会でもほとんど議論されずに、強行採決されて行く法律ばかり。しかも、内容は実は入ってなくて、後から政府の良いように詰めて行くという方式。もう、国会なんていらないからやめればいいんじゃないですか。選挙もなしで。政・財・官のお偉方が貴族政みたいに何でも決めて行くことにすればいい。今だって実質そうなんだから。こうやって江戸時代に戻って行きます。水道管の取り換え工事をやってるのは、年末だからかと思いますけど。
December 08 [Sat], 2018, 14:13
>みっちゃんさま
そう、今でも実は水道の料金はどこも一緒じゃないんですよね。たしか、全国の単位で言ったら最大で3倍くらいの差があったと思います。でも民間がやるようになったら、商売だから、過疎で利益の上がらない地域はさらに単価を高くしてきますよ。そして、そういう地域ほど、公共の財源もないから、真っ先に民営化するでしょう。田舎に住んでると水道がバカ高い!ということで耐えきれず町場に出て来る人もいるでしょうからますます都市部への人口集中は進みますね。農業や漁業などは衰える一方でしょう。自分らの子や孫は、国内産のお米を食べるのが贅沢になったりして。エライ方々は、日本の大事なものを海外に売り渡すのがお好きみたいです。
December 08 [Sat], 2018, 14:04
水道の民営化…知らなかったです。
やたら あちこちで 古い水道管の工事をしていますが 民営化する前に やってるおけ?って事なのかしら…
December 08 [Sat], 2018, 7:06
toruさ〜ん、こんばんは
関係の無い事かも知れないけど、我が家の水道料金は2か月で3000円弱です・・・
知り合いの所は1ヶ月10000円だよ〜って聞いた時はビックリ仰天でした
お風呂も洗濯もおトイレも普通に使ってるんだけど、こんなにも料金が変わって来るのかなって疑問に思ったりします〜

普段飲むお水は定期購入しています
いつからか、水道水を生では飲まなくなりました。
今はお水も買う時代になったよね〜

パスタもホウレン草もとっても美味しそう
私は手作り餃子が1番好きだけど、最近は冷凍の餃子もよく買います〜
油もお水も蓋も要らないなんて、便利な世の中になったよね〜(笑)
December 08 [Sat], 2018, 0:47
>kirakira_moonさま
まさに、ライフラインを守ることは警察や消防などと同じ危機管理の分野ですから、企業の論理=営利優先の行動原理には、全くなじまないものなんですよね。そこにまで、企業が手を突っ込むのを許すというのは、新自由主義の弊害の最たるものです。アメリカでは、消防まで民営になったおかげで、お金を払えない家は全焼するのを指をくわえて見てなきゃいけない、という最悪の事態が起きた州もあります。日本では、おそらく収益率の悪い過疎地域から水道民営化が始まり、水道料金とサービスの地域格差が出て来るでしょう。政治献金をしない、できない庶民より、パトロンになってくれるお金持を優先する政治。民主主義はこの国にないです。
December 08 [Sat], 2018, 0:25
>麻衣子さま
日本人は水に恵まれて来たから、水道のありがたみも意識せずに来たんでしょうね。だから、水道が営利企業の論理で運営されることのまずさについて、ちゃんと考えてなかった。だから、今回の法案に反応が薄かった。もう一つはすごく大事なことなのに、マスコミが、すべて決まるまでろくに取り上なかったことが間違いのもとでした。問題は、人口閑散地で、水道設備の維持費に対して、水道料金の収益が少ない地域ほど、支えきれず、真っ先に民営化しそうだということ。都会の人に比べて異様に高い水道料金を払うことになって初めて重大さに気付くのだと思います。
December 08 [Sat], 2018, 0:16
>aki*keigoさま
水と空気みたいにタダ、なんて言われるくらい(水がタダなわけないんですが)水道に付いてはみんな知らないこと、意識してないことが多いですよね。今でも水道料金が、住んでいる場所によってかなり違うことさえも知らない。水のありがたみをわかってないんです。わかってないということは、恵まれているということの裏返しでもあって。今まで当然のように受けていた恩恵って、失って初めて気付くのかもしれないです。親のありがたみが、なくして初めて分かるように。親がいずれなくなるのは仕方ないけど、水道は、考えて声を上げれば守れたはずなのに。報じないマスコミのせいですね。
December 08 [Sat], 2018, 0:06
>シャウロンさま
政治家も、官僚も、財界人も、マスコミや文化人も、嘘つきとペテン師だらけです。お年寄りなどで詐欺に騙される人の多くが、気のいい善良な人たちなのと同じで、正体は嘘つきでペテン師な「エライ人」たちを信じている人たちも、本質的に善人が多いんだと私は思います。だから、余計に腹が立つ。年寄りをだます詐欺師に腹が立つのと同じに。正直者が馬鹿を見る、というからくりの社会になっていることに、早く気付かないといけないんですけど、敢えて気付きたくない人も多いみたいです。どうしたらいいんでしょう。
December 08 [Sat], 2018, 0:00
>もうふさま
一般庶民にもっともっとと負担を強いて、そこで上がった税金を、大企業と海外にばらまいて儲けさせるマシンになっちゃってますね、今の政府は。少し前まではトリクルダウンと言って、大企業や富裕層などを潤わせれば、その滴が庶民にまで滴り落ちて、全体がうるおうというたてまえを言っていたのに、最近それも否定し出して。格差社会は正義だと。お金がないのは「自己責任」だと。悔しかったら富裕層まで自力で這い上がれば?という態度に変わっちゃいました。支持できる人はよほどお金があるか、お金持になれる自信があるんでしょうね。
December 07 [Fri], 2018, 23:50
>福島太郎さま
じつに、政府が国内で行う悪政と、海外でしでかす失策、もういちいち追い切れないくらいですね。すべてが悪い方向に、ものすごい勢いで流れて行っています。とくに、海外での税金のばらまき、何の国益にもなっていないことが明らかなのに、保守、愛国を自称する人たちはなぜ見過ごしているのでしょう。まるで、不良のカモになってカツアゲされている弱い子みたいです。しかも、自分から不良のたまり場に、頻繁にのこのこ出かけて行くという。信じられないです。
December 07 [Fri], 2018, 23:42
>じょぜ☆さま
そうですよね、災害が頻発する日本では、非常時のライフラインの確保という意味からも、最後の砦である水道だけは、公営で安全安心を確保してほしいです。営利企業にやらせると、人口閑散地は、水道設備維持費に対して収益が低いといって、ものすごく高い値段にされるのは目に見えているし、水道事業自体撤退することだってあるかも。こんなこと、ろくな議論もせずに通そうとする人たち、国民の生活なんて考えてない証拠です。
December 07 [Fri], 2018, 23:35
私も水道民営化反対です。
ライフラインと直結してるのに利益重視の民間企業に丸投げするなんて、怖すぎですよね…。
公という立場だからこそ守れる領域があるのに、みすみすそこを目の前の利益優先して売っぱらってしまうのは最悪だと思います。。
質の悪い水を飲まされるのも嫌だし、金持ちしか水が飲めなくなるような社会も嫌…。
安全安心は国が責任を持って保証してほしいです。
何かこの法案、さまざまなことにおける安倍政権の考え方をわかりやすく反映してる気がしてなりません。
国民重視でなく、企業や利益重視という…。
怖すぎます。
December 07 [Fri], 2018, 20:32
toru-mizusawaさん、こんばんわ♪

あー
この問題は難しすぎて…
私には、さっぱりです(苦笑
ただ私も…民営化は反対ですね〜
ちょっと心配です。
そして…
どこかの国のように
いずれまた国営に戻りそうな気も…(苦笑

餃子の王将で、餃子を食べない私です(キャハハー
じゃ〜また〜♪
December 07 [Fri], 2018, 17:22
水道の問題は池上彰さんの番組でも扱ってましたよ。
そもそも日本みたいに水道水を飲料水に使ってる国は少なくて飲み水は買うものとの認識があるとか。
だからこそ余計日本みたいにちゃんと安心して水が飲める国は貴重かと思うんですけどね。
December 07 [Fri], 2018, 10:46
日本の政治には絶望感しか感じませんし、同様のことをマスゴミにも感じます。
本当に日本が嫌いすぎて脱出したいです。
December 07 [Fri], 2018, 9:06
心配ごとが増える一方ですねヽ(;▽;)ノ
toruさんの記事はとても勉強になります(>_<)
水道だけでなく色々と恐ろしい方向へと進んでいるようですが、安倍首相はよくやってる、安倍首相頑張れと言っている人はどういう考えなのか気になります。マリオの格好したりしてたから親しみをもってるのかなあ(´θ`llll)
December 07 [Fri], 2018, 7:44
水の問題もそうですけど
野党は文句ばっかりで
何もできないという主張が
街頭インタビューなどで、よく出てきます。

あれも誠にバカげた話ですね。
野党は頼りないからといって
闘う武器を与えず
一方、自公には有り余る議席を与え
何でもできる状態にしておく。
それで、野党にどうやって、闘えというのでしょうね。

その自公が
少しはまともなことをするのなら良いけど
呆れるほど
何一つ満足なものはありません。
あるのは
安倍首相のパフォーマンスだけです。

日ロ関係で
いつも出てくるのは
プーチンと24回会談したとか・・・という話ばかり。
NHKなどは先頭にたって
最近は必ず、この回数を記事にし
安倍首相の大物ぶりをPRしています。
それでいて
領土交渉は一向に進まず
先方は領土を餌に
経済で引っ張るだけ引っ張ってむしり取る作戦なのが
誰の目にも余りにも見え見えなのに・・・。
バカバカしい限りです。

それどころか
プーチンに変化球を投げられ
公開の席でオタオタした姿がクローズアップされたりしている。
こういう場面は
トランプとの合同記者会見でもありました。
米国の武器をもっと買えよと記者の面前で謂れ
オタオタしながら、買いますと明言していました。
対等どころか
土下座外交もいいところです。
一方で
相手が弱小国だと急に態度がでかくなる。
韓国への姿勢などが典型的です。

こんな安倍首相の長期政権が続き
日本の将来がめちゃくちゃになろうとしています。
December 07 [Fri], 2018, 5:50

toru-mizusawaサン♪
水道民営化問題、、、、全く同感です。

水道は、インフラの根幹。
東北大震災の時、電気もガスも止まりましたが、水だけは大丈夫でした。
これによって、、、、どれだけ救われたことか。

地震立国日本で水道のサービスの質が落ちるなんてとんでもないコトです。

経費が無いと言い張るなら、アメリカからとんでもない額の戦闘機、買ったりしないで欲しいなぁ ヽ(`Д´)ノ

December 07 [Fri], 2018, 5:45
2018年12月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像なおにゃ
» 朝の応援団 (2018年12月13日)
アイコン画像もうふ
» 朝の応援団 (2018年12月13日)
アイコン画像シャウロン
» 朝の応援団 (2018年12月13日)
アイコン画像aki*keigo
» 朝の応援団 (2018年12月13日)
アイコン画像toru-mizusawa
» ダブスタ (2018年12月13日)
アイコン画像みっちゃん
» ダブスタ (2018年12月13日)
アイコン画像toru-mizusawa
» ダブスタ (2018年12月13日)
アイコン画像toru-mizusawa
» ダブスタ (2018年12月13日)
アイコン画像toru-mizusawa
» ダブスタ (2018年12月12日)
アイコン画像toru-mizusawa
» ダブスタ (2018年12月12日)
Yapme!一覧
読者になる