今年も浦和レッズ

January 02 [Mon], 2006, 23:02
今年の正月は特別な日。浦和レッズが天皇杯を獲った記念すべき日となった。
私にとっても元日にサッカーを見るのは初めて。
だけどサッカー好きには特別な日なんだなぁって思った。
今日外苑前駅から国立に行く途中も、道端に止めてる車両は
いろいろなチームのステッカーやマスコットが並んで・・・・
「横浜フリューゲルス」のもあって、びっくりした。
毎年必ず見にいってるんだなぁって。。

今年のエスパルスに苦手意識はなかったけど、準決勝の大宮戦同様
相手の「勝ちたい」って気持ちが前面に出てきて厳しい試合だった。
だけど「負ける」って気がしなかった。選手も、サポも、油断がなかった。
試合終了のホイッスルは、今日の自分には、短く感じた。
「もっと楽しみたい。この雰囲気を」そんな気がして・・・

表彰式も、また感動。
山田が天皇杯を掲げるとき、みんなかがんでいっせいにジャンプ。
その後延々と続くコールの数々、そしてマリッチ・・・
みんなが一斉に人差し指を天に突き上げ
「カンペオーン」の雄たけびをあげる。
寒さを感じないほど、熱い数時間

下スレにあったように、「来年は」もう笑うことができた。
笑い続けられる年にできるといいですね。
幸せな正月でした。






去年と今年の悔しさの違い・・・

December 04 [Sun], 2005, 21:04
最終戦が終わった。僕は用事もあり新潟には行くことができなかったが、サポと選手が一体となったすばらしい試合で、快勝でした。しかし、これで前節首位に立っていたら、また違う結果になっていたかもしれない。C大阪は、FC東京とともに「呪縛」とも戦っていたように思えた。結果的に勝利の女神は、いろいろいたずらしながらも、今年一番いいサッカーをしたチームに微笑んだ。これは妥当な結果だと思う。C大阪も「負けない」ことについては後半特筆すべき成果をあげたが、最後のFC東京、今野の同点ゴールのときに、「まだまだだよ。もっとがんばらなきゃだめだよ」と女神がささやいたように思えた。去年、爆発的な得点力をもって快進撃してきたわがレッズは、去年のCSで、必ずチャンピオンを取ると信じていた。なぜなら去年一番いいサッカーをしていたチームだったから。去年、CS第2戦の延長後半、終了間際のトゥーリオのヘッドが入らなかったとき、僕は、勝利の女神の「まだまだだよ」が聞こえた。

このまま幸運にも優勝することができたかもしれないが、いや、優勝はしたかったが、たぶん今年も「まだまだ」だったんだと思う。少なくとも、自分のサポートは「まだまだ」だった。今年の戦い方を見てると、来年はジェフが来るんじゃないかと思う。われわれは今年以上にスケールアップして、人一倍苦しんで、来年台頭してくるであろうジェフをホーム・アウェイともにたたいて、皆が認める「チャンピオン」になるんだと。そう誓った夜でした。

宮本選手おめでとう。松波選手も、最後まで襟を立ててくれてありがとう。
(望月はまだどこかで襟を立てているんだろうか・・・)

やったぜ!

November 20 [Sun], 2005, 18:22
今日はホント久々の埼スタ参戦。いつ以来だろうか。今年ももうシーズンが終わろうとしてるのに・・・昨日は仕事の関係もあり、前抽も参加できず。並びはきちんとやろうと8時にスタジアムに行くも点呼は10時とのこと。。日向をさがして温まりながら寒い中じっと待つ・・・いつも時計に追われている生活してると、そんな時間もまた楽し。やっぱテレビ観戦よりもスタジアムで声を出し、手をたたいて、タオルマフラーを振り回すことで、少しづつ自分を取り戻していくのがわかる。結果もいつもよろしく危ないながらも勝利。こんな一日がこれからも続くことを祈って、23日の千葉・ゲットゴール福田スタジアムにも参戦します!あと今日は、あやかちゃん募金もしてきました。よくなることを祈って。。

横浜の成長。。浦和は?

May 15 [Sun], 2005, 17:28
Jリーグ早くも12節。全体の3分の1が終了したことになります。加えて今日はJリーグ開幕記念日。(これは今日知った)。つまり、レッズの勝利+反撃開始にふさわしい日であったと言えます。(思い込み・・・)
しかし敵ながらマリノスはすごいとな・・・と。春からの超過密日程でACLを戦いながら次から次へと発生するけが人をやりくりしながら、それでも勝って来てしまう。(負けも結構あったが・・・)すごいよね。去年のCS以降も、今日までの間に精神的にかなり成長したんじゃないかなって、見てて感じた。去年、レッズがチャンピオンになって、ACLを戦っていたらどうだっただろう。そう思うとやはりもっとレッズも精神的に強くなきゃなって・・・。
判定の一つ一つに一喜一憂してたら、やっぱりなかなか強くならない。
もっともっと強くならなければ、鹿島には追いつけないですよね。
中断期間中にもっともっと鍛えよう。選手も、サポも。
横浜の選手達の負けてなお堂々とした姿を見て、感じました。

誕おめ+レッズホーム初勝利おめ

May 01 [Sun], 2005, 22:40
今日はホーム埼スタで、2位名古屋との試合。
90分ワクワクさせてくれるナイスゲームで3-0勝利!
去年も開幕もたついたけど、今年はどうなることかと
ほんとやきもきした。これでこれからは大丈夫かな?
どんなときも、サポートを続けることしかできない私たちは
サポートすることが、幸せにつながるんです。
同じビールなのに、今日のは格別にうまい!!
とりあえず、神戸、千葉と連勝できるよう、またサポートだ!

ちょっと前になるけど、4/27はさとるのバースデー。6歳になりました。
なぎさは8歳。今ハートフルに行ってます。
さとるも早くハートフル行こうな!!

まだつぼみ・・・

April 03 [Sun], 2005, 21:10
アルパイに・・・「つるのムチ」

ダービー?

March 27 [Sun], 2005, 20:42
26日はレッズ対アルディージャの埼玉ダービー。
昔J2でもやりましたけど、やっぱりJ1で戦えるとはうれしい
ような・・・
なんたってさいたま市に2チームあるわけで、アルディージャ
のおかげでまたやんの見沼区はオレンジ色一色・・・
レッズのレの字もありゃしない。
J開幕から好調のアルディージャの守備に注目していたけど、
去年J2で鉄壁だった4バックはかなりよかった。三浦氏は
よく言えばしっかりとした信念を持つ男であり、悪く言えば
がんこ者。私はそんな彼が結構好きだ。
その彼のよさがチームに生かされて守備に安定したリズムを
生んでいると思う。トニーニョの魂のこもったプレーもJ1レベルで
見劣りがしない。だけど、今日のエメ・タツのスピードには驚いた
んじゃないだろうか。
あと森田。決定的な仕事を任され、それに応え続ける姿。。
あのバー直撃はけっこうシビレタ。次回はもっと怖い存在に
なっているかも。
とにかくダービーを見られるようになって、
今年のJの楽しみも1つ増えた。すべて勝っていい酒を飲もう!
今年はあと3回。残りも全勝だ!!

レッズ初勝利

March 19 [Sat], 2005, 21:35
浮かれていちゃいけないんですけどね・・・
心配していたわが浦和レッズの今期初勝利です。
今年カップを取り戻さなければならないナビスコ杯
去年の予選リーグのようにモタモタしないよう
今年はしっかり勝ちぬけてもらいたい。
頼むよホント・・・

来週は大宮とのさいたまダービー。
今日テレ埼の録画見てたけど
去年からのシステム、戦術を踏襲しているため
レッズのようなワクワク感はないが
とても手堅く試合をコントロールする印象。
ただトゥットにミスが多いなぁ。
アルパイと桜井がやりあわなきゃいいけど・・・
まあ、とにかく楽しみな来週ですね。

今日、早朝のウォーキングで、
道端で桜の花が咲き始めているのを発見。

4月には満開になってね。

Pride of URAWA

March 12 [Sat], 2005, 22:19
”Pride of URAWA”がスタジアムに響くとき・・・
選手とサポが一体となって”戦い”のモードとなる。
そんな気がします。
私自身最近は”ララ浦和”よりも力がこもります。
最近はけが人も多く、チームがうまくひとつにまとまっていない
なんかギクシャクした感じもあり・・・大丈夫なのかと・・
だけどこの歌がスタジアムに響くと「やってやろう」という気持ちが
湧き上がってくるのです。
今日の岡野ゴール後のサポは、まさにそんな感じ。
選手とサポが一体となった迫力は、誰にも負けない。
そんな迫力を、川崎の選手とサポに見せ付けることができた
その意味では価値のある試合だったのではないでしょうか。
次節は4月。今日の結果をステップに、来月は全勝を目指すぞ!
あースタジアムに行きたい。

ジュニーニョね。今日はあんたの勝ちだけど、
埼スタでは絶対に負けない。
覚えとくよ。




メディアの怖さ・・・

March 09 [Wed], 2005, 22:37
大野(勢)さんがレッズ系の番組を降板するとのこと。
複雑な心境だ。
今週になって起こったあの”レッズアンドピース”騒動である。
本当の被害者はだれなんだろう。
第三者の我々は、メディアの表現そのままに、それを
真実と受け止めてしまうことが多々ある。
往々にしてメディアというものは書き手・発信者によって
感動を与えることもあるし、反面失望も与える。
埼玉新聞の記者は、いったい何を伝えたかったのだろう。
”レッズサポーターの存在意義”について、定義めいたことを
言うつもりも無いが、一言で言えば
”レッズを勝たせること”
これ以外の何も無いのである。それ以外の活動は
”サポート”ではないのである。

私は以前、埼玉新聞のサポ紹介コーナーに
載せていただいたことがある。
そのときの取材では、私とかんじんのレッズへの思いを
ストレートに活字にしていただいた。感謝している。
今回の”ラブアンド・・・”の方々もレッズを愛する気持ちは
多分純粋で、我々と同じ方々だったんじゃないかと・・・
ただ、メディアにある部分だけ誇張して表現されて
集中砲火を喰らってしまったのではないか。
そんな気がしますね、私は。
埼玉新聞は、一般人相手なのだから、もう少し
記事に配慮があってよかったのではと思う。

今週の浦議はすごかった。何の掲示板かわからないほど
個人への糾弾がすさまじかった。
つくづくネットは怖いと思った。ネットで語られる言葉のみが
どんどんエスカレートして、人格までも否定してしまう。

だけど大事なのは、個人をネットで抹殺してしまうことではなくて
”レッズを勝たせるため”に必要なことのみを、ネットではなく
スタジアムで実践すること。そんなシンプルなことなんだと思う。

大野さんにも立場上問題があったところもあるかとは思うが、
レッズを愛する彼が私たちから離れていくのは、淋しい。
つくづくメディアの怖さを思い知った気がする。



2005リーグ戦終了。レッズは届かず2位!∵.∵*.∵.**∵.・。.*
                    ☆∵.∵*.∵.**∵.・。今年こそ、元日の国立へ!
  FourtyShouldersのページへ

RED HOT BLOGS



2006年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像出会い
» 今年も浦和レッズ (2008年05月19日)
アイコン画像nigoe
» 今年も浦和レッズ (2006年01月06日)
アイコン画像nigoe
» 去年と今年の悔しさの違い・・・ (2005年12月05日)
アイコン画像nigoe
» もう11月。そして首位争いへ (2005年11月14日)
アイコン画像nigoe
» 大凧上げ (2005年05月06日)
アイコン画像nigoe
» 大凧上げ (2005年05月06日)
アイコン画像nigoe
» まだつぼみ・・・ (2005年04月12日)
アイコン画像nasuda
» レッズ初勝利 (2005年03月20日)
アイコン画像りおれつと
» 歩く (2005年02月16日)
アイコン画像かんじん
» バレンタインデー♪ (2005年02月16日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:topgear
読者になる
Yapme!一覧
読者になる