最高の人生の見つけ方

May 24 [Sat], 2008, 8:43
「最高の人生の見つけ方」 2008年 米

★★★★


久々に映画館で観た作品が、この映画で良かった!
私は、これでまた映画館に足を運ぶ、きっかけができた気がする。

エベレスト山頂目指して登山をしている男の姿にモーガン・フリーマンのナレーション
がかぶって始まる。余命6ヶ月と宣告された片方が、先に亡くなったもう片方を偲ぶよ
うな語り口で、これに騙された人は・・・私だけ?^^

自動車修理工場で働く初老のカーター(フリーマン)は、伊集院光もびっくりの雑学王。
仕事中に妻からの電話・・・検査の結果だったようだ。カーターは、持っていた煙草を
落とす。

人は、何歳になっても「まだ生きたい」と願う物。
癌だなんて告知されたら、そのショックで私なんぞは、その日のうちに心臓発作を起こ
して死んでしまいそう。
外国映画を観ていると、本人に直接「告知」するケースがほとんどのようだ。
嫌だなぁ・・・私は告知されたくない。

そのカーターが入院している2人部屋に、その病院の経営者エドワード(ニコルソン)が
入ってくる。癌があちこちに転移しているにも関わらず、憎まれ口を叩くその男はカータ
ーを「ゾンビじゃないか!」などと悪態をつく。

そんなエドワードが先に、脳の手術をした。
抗がん剤投与の治療が始まり、毒舌家のエドワードもすっかり大人しくなっていく。
カーターは、家族の温かい愛に恵まれていたので次々と奥さんや、子供達が見舞いに来
るが、金の亡者だったエドワードには、秘書のトマス(ヘイズ)が事務的な事で見舞う
のみ。

「見ず知らずの人に親切にする」

ある日、カーターのメモした“棺おけリスト”を見たエドワードは、退屈な病院生活か
ら抜け出して、2人で旅行しないか?と提案する。
リストに、今までした事がないような楽しい事を一杯加えて。

同じ末期癌の老人達が、スカイダイビングから始まり、レーシング場を貸しきってのカ
ー・レース、エドワード所有の専用機であちこちに旅行する。

4回結婚したが、家族に恵まれなかった大富豪と、家族に恵まれたが、歴史家になる夢
を捨て、子供達のために油に塗れて一生懸命働いてきたカーター。

エドワードは、人生最後に本当の「友達」を得て、彼に世界のあちこちを見せてあげた
かった。また、カーターは孤独なエドワードにとことん付き合ってあげたかった。

この辺がツボです。
お互いの事を、気遣いながら、病魔と闘う戦友を労わりながらの旅。

タージマハルや、ピラミッド、モンテカルロの美しいレストラン、エベレスト。
ため息の出るような豪華な旅行にうっとりすると共に、彼らの友情に感動!

カーターが、充分旅行を堪能した後に、家に帰りたい。と急に言い出しアメリカへ帰り
送迎車をエドワードの疎遠になっていた実娘の家へ連れて行くが、それだけは絶対に譲
れないと怒ったエドワードは、そこでカーターと喧嘩別れしてしまう。

「人生に喜びを見つけたか」「他の人間に喜びを与えたか」

2人共、1つ目はクリアしていただろうけど、2つ目というのは難しい。
カーターは、3人の子供、妻、そして孫達に「喜び」を与えていただろうが、彼の場合
は「見ず知らずの人」を幸せにしたかった。尊いですねぇ・・・信仰心溢れ教養人で実
直な彼ならではですね。しかし、誰かを幸せにする事が自身の喜びにも繋がる。

一方のエドワードも、カーターの気持ちは有難かった筈だ。
金でしか、解決できない彼が地味な人生を送ってきた彼に、世界中を見せてあげる。勿
論孤独に死んでいくのも耐えられなかっただろうけど。
でも大富豪ですもの!お金で余命を一緒に過ごす相手を買えた筈。やはり、カーターに
知らない世界を、見せてあげたかったんじゃないのかなぁ?

見ず知らずで、相部屋になっただけなのに、何で?と突っ込まずに見れる方のみお薦め!

末期癌なのに、丸々と肥えたジャック・ニコルソンには笑えてしょうがなかった。とても
お茶目で可愛いらしい。
また、彼好みの答え方をするクールな秘書も、いいねぇ。

そして、ラスト・・・・。
泣けます。
爽やかに、そしてああ、いい人生だったね2人共。出会いが、最高の贈り物だったね。

「死ぬ程笑う」「世界一の美女とのキス」が最高でした。いや〜映画って素晴らしいで
すね★






監督 ロブ・ライナー
出演 ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ
    ビヴァリー・トッド


【映画館での鑑賞】

Livedoorさんには、TBが入る日と駄目な日があります。(*_ _)人ゴメンナサイ
  • URL:https://yaplog.jp/tonton119/archive/461
P R
2008年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
私の簡単プロフ
■HN:とんちゃん
■趣味:映画鑑賞、工芸、水泳、ドライブなど
■当分ずっと激務です・・・(ノ_・、)シクシク
■blogについて:コメントもして廻りたいのですが
忙しい時はTBだけですみません
後TBし忘れていたら、ごめんなさい。
反論コメントは凹むのでお手柔らかにお願いします。
楽しくやっていきたいです★
■映画タイトルの横の年数は日本で公開された年数です

■BLOGのスキン、プロデュース:by d・mama
最新コメント
  • {$BlogCommentEntryTitle$}
    ⇒ {$BlogCommentAuthorLink type="Url"$} さん ({$BlogCommentDate format="%m/%d" language="jp"$})
P R
https://yaplog.jp/tonton119/index1_0.rdf
お気に入りのブログ★
SEO / RSS