ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記

January 05 [Sat], 2008, 2:19
「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 」 2007年 米

★★★★



お正月第1発目はコレでした。
おさらいしてから観たのですが、お祭り気分で面白かったです。
正直、観たいのがコレしかなくコレもさほど期待していなかったので^^
去年お正月1発目が「敬愛なるヴェートベン」だったので、今年もエド・ハリス
ダイアン・クルーガーの師弟コンビ出演でニマニマしちゃいました。
現代に、蘇るお宝の地図と大人の冒険物語。しかも他のアドベンチャー物にない
のが、舞台が都会であり政府の建造物だったりするところです。

夢があっていいですね。
お宝の在り処を探して奔走するのが、40過ぎのいい大人だというところがいい!
そして今回は、前作で主人公ベン・ゲイツ(ケイジ)に最後まで「人生をお宝探し
で無駄にするな」と息子を案じた父パトリック(ボイト)が、そしてさらに今作で
初みえの母エミリー・アップルトン博士(ミレン)も一緒にお宝探しに繰り出すと
いうシリーズものならではの「福袋付き」

前作でもベンのいいアシスタントをしたライリー(バーサ)、冒険を共にし結ばれ
たベンのパートナー、アビゲイル(クルーガー)も当然一緒です。
追うFBIも前作と同じセダスキー(カイテル)。いい味出してます。

前作では、お宝を探して富を得ようとする悪役イアンにショーン・ビーンが扮しま
したが、今回も同じような役にエド・ハリス
文句ない豪華キャストですねぇ〜お正月映画にぴったり♪

STORYは、ベンの祖先トーマス・ゲイツがリンカーン大統領暗殺事件の首謀者
だという汚名を着せられ、汚名返上のために再び謎を解明していく・・・といった所
から始まる。
前作のお手柄でGETした豪邸もアビゲイルに追い出され父の家に居候しているベン。
そして本を出したが1つも売れず立ち上げた会社の脱税で一文無しになっていたライリ
ーもベンの元へとやってくる。1枚の破けた日記の端切れから歴史と、新たに眠るお宝
の在り処の謎解きアドベンチャーが始まる・・・。

歴史学者に、コンピュータの達人、そして博士号を持ってる女達・・・こりゃ頭の
いい人間の集まりなので強引な展開も、何故か納得^^

前作でもそうだったけど、追われる立場で次の手がかりへ飛ぶので、この辺が「ダ
ビンチ・コード」よりも面白さを増してるんだよね。「ダビンチ・コード」でも地元
警察に追われてたけど余り追われているという緊迫感(と言うか面白さ)がなかった。

手がかりの連鎖も、じれったさは感じない。テンポが速いからかな?
犬猿の仲のパパとママ、喧嘩別れしていたベンとアビゲイルが、それぞれ冒険を通
して愛を取り戻す過程も、ありがちだけど面白い。

パリの自由の女神、バッキンガム宮殿の女王陛下の机(英国女王役だったヘレン
・ミレン起用が女王繋がりで嬉しいかも)、果てはホワイトハウスの大統領の机・・

忍び込める筈のない場所へ、難なく忍び込んでも遊び心があってとっても楽しい!
冒険って楽しいもんね!
ウィルキンソン役のエド・ハリスは、ちょいワルオヤジ役がはまり役だし心優しい
大統領役も良かった。
全部、絵空事なのに現代を舞台にしてるのも、古代冒険物に食傷気味の私には有難う
と言いたいぐらい(笑)

夢も希望もない未来も見えない・・・そんな現代人にお年玉的「御伽噺」
クライマックスで出てくるラシュモア山の洞窟は、なんでやねん!と思うぐらい不
思議な場所。大仕掛け過ぎて、ここまでして守りたい財宝って何処から来たんだ?
先住民が隠してる暇とか知恵があったのか?その仕掛けが今も生きてる(機能して
いる)のは何故なんだ??
(洞窟が水没してないとか)と突っ込もうと思えば幾らでもあり。

だけど、楽しい!
単純明快で、お正月映画にはもってこいの満足度でした。
個人的には、ホワイトハウスでアビゲイルが、役目の為とはいえBFと長いキスを
してるのを、見てるベンの顔が良かったな^^
大統領の秘密の47Pって何だったのかなぁ?
めっちゃ大統領が嬉しそうにしていましたよね^^
勢いで★5つでもいいぐらいなんですが、今年はちょいと厳しく採点していきます。




監督 ジョン・タートルトーブ
出演 ニコラス・ケイジ、ジョン・ヴォイト、ハーヴェイ・カイテル
    エド・ハリス、 ダイアン・クルーガー、ジャスティン・バーサ
    ブルース・グリーンウッド、ヘレン・ミレン

【映画館での観賞】
  • URL:https://yaplog.jp/tonton119/archive/414
P R
2008年01月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
私の簡単プロフ
■HN:とんちゃん
■趣味:映画鑑賞、工芸、水泳、ドライブなど
■当分ずっと激務です・・・(ノ_・、)シクシク
■blogについて:コメントもして廻りたいのですが
忙しい時はTBだけですみません
後TBし忘れていたら、ごめんなさい。
反論コメントは凹むのでお手柔らかにお願いします。
楽しくやっていきたいです★
■映画タイトルの横の年数は日本で公開された年数です

■BLOGのスキン、プロデュース:by d・mama
最新コメント
  • {$BlogCommentEntryTitle$}
    ⇒ {$BlogCommentAuthorLink type="Url"$} さん ({$BlogCommentDate format="%m/%d" language="jp"$})
P R
https://yaplog.jp/tonton119/index1_0.rdf
お気に入りのブログ★
SEO / RSS