そんなわけで

May 11 [Fri], 2007, 2:18

メールをしてたの。
昨日書いたみたいなことを。

メールっていいかもしれない。

文字だから、どちらも冷静になれるし、
会話がループすることも無い。



報われなくていいの?
っていうから、

別にいいっていったら

俺はとめたからなって。




リンさんは、どうして、誰かを大好きになれないんだろう。
夢中というものから、常に遠くはなれたところにいる。

夢中になっている私を、よく羨ましがっている。
心に、なにかあるのかなぁ。

私のすきを、かろうじてうけとめるだけで、
彼女も皆振ってしまって、
誰かと一緒にいるのが、とてもめんどくさいという。


夢中にならないで、いつも冷静でいられることを、私は羨ましく思うけれど、
リンさんは逆に羨ましがる。

不思議。

  • URL:https://yaplog.jp/tomosibitouka/archive/162
2007年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tomosibitouka
読者になる
Yapme!一覧
読者になる