振られる?

May 11 [Fri], 2007, 2:06

このあいだあってから。
同期が何か吹き込んだようで。そしていつもよりとてもリンさんが優しくて。
罪悪感を感じている?みたいだった。

私のことは、好きだし一緒に居て楽しいけど、恋人とは何か違うすき。
妹みたいな、と前に言っていた。

私のことを大事に思っているっていった。
だから、一緒に居て楽しいけど、私の気持ちにこたえられないのは、一緒に居て申し訳なくなるって。
いわれた。

偽悪的なくせに、やっぱりいい人だな〜。
私だったら、彼氏ができるまで、利用するかもしれないのに。
ああ、でもそれもめんどくさいから、きっと振るな。今までも、そうしてきたように。


自分のことについて、考えなさいっていわれた。
申し訳ないというから、もうあえないってこと?ってメールしたら、それについては返してこなかった。
気持ちにこたえられないのが、申し訳ないって。
ずるいな。


私の気持ちには、こたえてくれても、もちろん、答えてくれなくてもいい。
だって、好きってきもちは、いつも一方的なもので、しかも、私が勝手に好きになっただけで、
私が好きだから、という理由で相手に何か求めるのは、何か違うと思うから。
人の気持ちを変えることは、いつも難しいし、変わらないことにおこったりするのは、何か違う。
もちろん、何かしてくれるのは、嬉しいけれど。


私より大切な人がいなくて、私の気持ちを拒否しないというだけで、私は満足だから。
これはかけねなしに、本当だ。
私の、愛を感じる閾値は、とても低いんだと思う。
・・・低いなぁ。
でも、私がむかしからほしかったものは、

自分が追いかけた人に、ただ少し、追いかけてきてほしくて
私の気持ちを、少しでいいからわかってくれて、
抱きしめてくれることだった、

というのは、リンさんに会ってはじめて気がついたことで、

私はそれではじめて癒された。

転化?
心理学のそれだとおもう。



もう、私は私をこえたのかなぁ。
足元はふらつくけれど、一人でもいけるきがする。
感謝しよう。





別れ際に、駅のホームで、また会えるって頭をなでてくれたのは、嘘だったんですか?



  • URL:https://yaplog.jp/tomosibitouka/archive/161
2007年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tomosibitouka
読者になる
Yapme!一覧
読者になる