二通のメール

January 24 [Mon], 2011, 7:59

ひとつは

彼の気持ちが綴られたメール

もうひとつは

そのメールの内容が

恥ずかしいのか

保護しないでねっと

付けたしのメール








…こんなに嬉しいメールを

消してしまうのは惜しい…








やっぱり保存←








彼は

自分の気持ちを確かに

言葉で打ち明けるコトが

多いが

それは好きという感情表現に

限られており

他の感情は

あまり教えてくれない

私は

彼が今

どう思っているのか

創造な想いしか解らず

本心を知っているのは

彼自信だけ。

だから

この届いたメールが

とても嬉しかった








朝みた時

涙が溢れて止まらなかった








なんとなく

っと初めに打たれたそのメール

きっと

なんとなくと言うか

素直に自分の心境を綴ったのだろう

あれだけの文章を

書き綴るのに

どれだけ時間が掛かったのだろうかと

考えながら見ていた








こんなに毎日

彼を困らせてしまうのに

それでも好きで

傍にいつも居てくれる彼に

胸が苦しくなった

喜怒哀楽が激しく

機嫌の浮き沈みもかなり激しい私は

彼が私と

付き合えば付き合う程

彼が精神的に
疲れてしまうのではないか?

嫌われてしまうのではないか?

っと考えた

他の人とくっついた方が…っと

言い出せば

二度と言うなと言わんばかりの

発言…

彼の為にと思った発言も

逆に彼を傷付けてしまったように

後々思った…

とても申し訳なく感じました。








愛してる

そんな言葉がいつも重かったはずなのに

好きな人から言われる

愛してる

は、別物なのだと感じた

何度見ても

嬉しくて

涙が溢れてしまいそうになるメール

もう…本当に…

更に好きになっちゃうじゃない…

ゆき君のコト

愛してます。。。

この気持ち

揺るぎない気持ちなので

どうか…解ってほしい

信じてほしい

私が貴方以外を

愛するコトがないと…。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:莢
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:7月23日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 職業:短大生・専門学校生
  • アイコン画像 趣味:
    ・オンラインゲーム-ラグナロクオンラインが大好きな子
読者になる
はじめたばかり。

日記は面白くは…ないかもしれないので観覧注意

あくまで自己満足するために作られたblog。
2011年01月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像*yuki*
» 最近 (2011年01月18日)
アイコン画像*yuki*
» 熱が出ると (2011年01月07日)
アイコン画像*yuki*
» 聖夜の夜…その3 (2011年01月01日)
アイコン画像*yuki*
» 聖夜の夜…その2 (2010年12月30日)
アイコン画像*yuki*
» 聖夜の夜…その1 (2010年12月30日)
アイコン画像*yuki*
» だいすき。 (2010年12月22日)
アイコン画像*yuki*
» やっぱり (2010年12月20日)
アイコン画像*yuki*
» 永久に続くモノなんて…ここに期待しない (2010年12月14日)
アイコン画像*yuki*
» ごめんね…。 (2010年12月06日)
アイコン画像*yuki*
» 傷み刺すこの胸の内 (2010年11月24日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/tomodati-3/index1_0.rdf