珈琲

2005年10月30日(日) 17時18分
たまにはね、おいしい珈琲飲みたいわけです。

4回目

2005年10月30日(日) 14時37分
土曜日は14〜17時、18〜20時の2部構成での稽古。
私は1幕と4幕、子供は1幕と2幕(ちょいとだけ)に出るので、結局ほとんど稽古にはいなければいけないことになっております。
まぁ、それも楽しんでいるのでいいんだけど。

昼の部は2幕3幕の稽古でした。
他の方が代役に立ってくれたりしたので、結構座って見ておりました。
2幕3幕の主役と言ってもいい役(女性)は 「こういう思いを胸に佇んでいる」 などというト書きにもないものがあったりして、キャストに当たっている方は大変そうです。
また、3幕の終わりに出てくる役2種類がまだ決まっておりません。
物理的に4幕に出る我々は無理なので2幕に出る人から・・・となるのだけど、2幕は割と長くて台詞も多いので本当にそうなったら結構大変かもしれません。

17時頃にきり良く休憩に入れました。
ここでほとんどの方が帰って行き、夜の部に来る人を待っている間、暇なこともあって雑談やら舞台のことやらいろんな話を聞きました。
大道具について話を聞いているうちに思わず 「こんな規模の大きい話になるとは思わなかったぁ〜」 と言ったら、短い期間で作る素人のお芝居だから、多少見栄えで勝負しなくちゃ(笑)と笑い飛ばされました。

難しいです

2005年10月28日(金) 0時33分
私が参加した立ち稽古の3回目。
 
 今回は先週の予告通り、第2幕と3幕を重点的に。
私が出ているところはやらない予定だったので「お休みしてもいいよ」と言われていたのだけど、見ているだけでもいろいろと勉強になることが多いので、そのつもりでの参加でした。
 
 でも行ってみたら、代役で参加させてもらうことに。
前と同じ場面だったのだけど、前回とは別の役で参加。
 
 今夜は指導・演出の先生方が揃っていました。
もし自分の出る場面だったら、今夜の数倍は緊張してただろうし、駄目出しやら指導やらをいっぱい受けていたことでしょう・・・。
いつかは来るその時(笑) ドキドキ。

 代役として、または単に見学者として皆さんの受けている指導を見たり聞いたりするのは本当に有意義。
台詞の言い回しのクセを注意されたり、動きの指導を受けたり。
その1つ1つのどれもが全部なるほど、と思い、全部勉強になる。
それにしても難しいのが台詞のない時の動き。
台詞があればまだ自然に動きがついてくるものなんだけど、台詞がない間の動きというのは、どれだけその本を読み、その役の気持ちを膨らませて自分の中にイメージできているのかにかかってきている。

徐々に参加の皆さんとも慣れてきて硬さが取れてきて、稽古に参加して、代役などでいろんな方と関わることが増えてきて、
行く度に楽しさが増していく。

立ち稽古 2回目

2005年10月22日(土) 23時33分
前回、木曜日に続いての立ち稽古。

仕事から家に帰ったのが13時過ぎ、14時の稽古開始に間に合うように出るために昼ご飯のパンを大急ぎで食べて出発。

今日は場所を別に移しての稽古でした。
初めて畳の上での稽古。なんだか新鮮(笑)

今日も私が関係している1幕と4幕から稽古が始まりました。
1人事情で来れないので代役を立てて練習。
木曜日は体調が悪かったのと、まだ 「私にできるのかなぁ」 という自分でも疑問を感じてたのでいまひとつ乗り切れてなかったんだけど、今回は前日に 「水曜天幕団 蟹頭十郎太」 と 「カメヤ演芸場物語」 のDVDを見て、テンションを上げて臨みました(笑)
(テンション上げなきゃ出来ないってどうよ・・・ しかも両方大泉さん出てるし)

そのおかげか、一昨日よりは恥ずかしさも減ったかな(笑;)
現場でも言ったんだけど、ホントにね、親は泣きますよ。
「うちの娘はこんな子じゃなかった」 ってね(笑)
ダンナと親に 「観に来る?」 なんて言っちゃったけど、後悔してますよ。
息子だけが出ると思ってたからお誘いしたけど、とんでもない展開になっちゃってきてるもん、今。

それと 「やりやすいな」 と思えた理由は、一緒の幕に立つ方に少し慣れて来たことと、ワークショップの頃から知ってた方が代役で立ってくれたことも大きかったかな。
年齢も近そうで(今日訊いてみたら確かに近かった)。
だからボケも気合入れてやってみて 「つっこんでぇ〜」 とお願いして(笑)思いっきり突っ込んでもらえて気が楽になりました。
なんとなくだけど、思い切り遠慮なく突っ込んでもらえる方がボケやすいです(笑)

ただ・・・やっぱり、怖い。

立ち稽古

2005年10月21日(金) 9時31分
旅行に出ていたため、1回稽古をお休みしました。
・・・お休みしたのは2回目だったんだけど、そういえば1回目のお休みも旅行だった(笑)
あの時は 「COMPOSER」 を観に香川へ行ってたんだった。

確か集合時間は6時半だと聞いていて、少々遅れたのだけど、
稽古場に着いてふと中を見たらみんな揃ってて面食らいました。
今度からもっと早く出発します。

中に入るといきなり台本を渡されました。
再度修正が入ったようですが、細かい部分を読む間もなく 「じゃぁキャストがいるところからやってみる?」 といきなり立ち稽古に突入。
まだ全然台詞が入ってないのでみんなの前に立ってはみたものの、今誰がどの台詞を言っているのかを追っかけるのでいっぱいいっぱい・・・。

それに演劇経験など皆無に等しい(発声練習くらいしかしたことないんだもん)私はどこに立ったらいいんだか、どう動けばいいんだかも全くわからなくて、オロオロしてしまいました。
特に、台詞のない間とか、困ってしまう。
もう少し台詞が入っていけば余裕も出来るのかな・・・
早く台詞を入れなきゃ。

そして、私が 「落とす」 シーン。
これ、ほんっと難しいですよ・・・(T-T)
恥ずかしいとかいう感情を早く忘れなくてはいけないんだけど、根は人前に出て何か言うなんて心臓が飛び出るから絶対にいや〜! なタイプなので・・・。
どうしてそんな役を振り当てられてしまったんだぁ・・・(T-T)

次に息子の出るシーンの練習。
ところが4人の子供のうち来ているのはうちの子だけで、後は大人が代役(^-^;
どうしても注意が飛ぶのがうちの子になって 「集中砲火やな(笑)」 と誰かが笑い出すほどに 「ほら! またお尻向けてる!」 って注意されっぱなし。
どうしても台詞を言う人に対面してしまうので客席にお尻向いちゃうんだなぁ(笑)
しょうがないよねぇ、日常生活では有り得ない方向向いて会話するんだもん、舞台上では。
でもそれに早く慣れてくれないと、後々大変しんどくなるなぁと、見ながら感じておりました。

風邪をひいて、少々熱っぽく、喉も痛かったので、ボンヤリと2時間半を過ごしてしまいました。
早く風邪を治さなくては・・・

ルビ

2005年10月20日(木) 0時39分
今回の台本で息子にはちょっと難しいのが群読の部分。
大人でさえ、読み方がわからない字があるほどなので、当然息子には無理。
わざわざ読み仮名をつけた台本を用意して下さったのだけど、
それもまた息子にはわかり辛かったようなので、私がワードで群読の部分だけ打ち直し。
読めないと覚えられないものね。
でも、意外と私より覚えているんでビックリ。
息子に負けないようにしないと・・・。

アイスアリーナ

2005年10月16日(日) 17時21分
屋内では展示品がたくさん。

北海道初上陸

2005年10月16日(日) 13時18分
どうでしょう祭りのために初上陸。
全国から「エリート」が集結しております。

変わってますっ!

2005年10月14日(金) 0時01分
北海道旅行前、最後の稽古でした。
今日は息子の宿題も完璧に済ませたものの、時間に少し遅れて到着。

行くなり修正された台本の一部がすぐさま渡されました。
私の関係している部分が見事に変更されていました。
初見でいきなり読み合わせ。
台詞を言いながら、変更点に目を白黒(笑;)

前回までの台本では私はほとんどまじめな台詞ばかりだったのがガラッと変わっててビックリ。

今はまだ座ったまま台詞を言うだけの練習だけど動きをつけるようになったらまたいろいろ変わってくるんだろうなぁ、と楽しみでもあり、不安でもあり。
数行、全く台詞のないシーンがあるんですよ。
その間どうしてようか、考えておかなくては、いかにも手持ち無沙汰になって困ってしまいそう。

余談ですが、いつだったか脚本を書いている方に 「北海道の劇団が好きなんですよ」 なぁんてお話をしたことがあったんですが、今日 「それって大泉洋がいるところでしょ」 と言い当てられました(笑)

すみません、稽古休んで 「祭り」 行って来ます!!

スープカレー

2005年10月11日(火) 22時46分
大好きなスープカレー。
食べてみると絶対にはまる一品!