私って意外と大胆?

October 05 [Fri], 2018, 17:02
もう 先生に会いたい病が炸裂し
せめて患者さんを呼ぶ声だけでも聞きに行こう聞こう!
っと
友達と会う前にちょいと病院へ
思い切って行ってみた


今日は声だけ!声だけ聞いたら帰ろう…


そう心に何度も言い聞かせ
待合席で待つこと5分
一向に 呼ばない
あれ?このままだと来た意味がない…


この壁の向こうに先生がいると思ったら
会いたい衝動が抑えられなくて
それに もう いい加減理由もなく椅子に座っているのもなんか
身の置き場がなくてそわそわしていると…
閃いた!


出がけに届いた 先月受けた半日ドックの結果を持ってきていたので
この結果を理由に 会っちゃえ!!


大胆にも 予定外の行動に出た
受け付へ行き
『あのう、すみません。
結果表が届いたのでその相談なんですが…』
『担当の先生いますか?』
『S先生なんですが 予約してないんですが 混んでなければお願いします。
来月も予約入っているんですが、今日、時間できたので来ちゃいました…』
『今日はいらっしゃるので 見てみますね…
じゃ 受付するので窓口行ってください』
第一関門突破


科の外来の受け付けにファイルを出し呼ばれるのを待つ
外来窓口の冷たそうなお姉さんから呼ばれ
『どこを相談ですか?』と
貴方に言わなきゃなんないの???
と思いながら
結果表の項目を指し
『こ…ここです…』
第二関門突破


待つことしばし


聞きなれた?
先生の声…がしかし
心なしか 声が暗い
えっ?私ダメだった??
ドキドキ クライマックス


もうダメだ
ドキドキで 倒れそう…


深呼吸して
にこやかに…


部屋に入るなり
『お久しぶりです』
と先生から
きゃー!!もう 嬉しくて叫びたい!!
を我慢して
冷静に
『こんにちは お久しぶりです』


『健康診断したんですね…』
と話し始めたので
はい〜 しました〜
『あっ、どうぞ』
と椅子をすすめられ
『失礼しま〜す』


『久しぶりですね』
『先生 お変わりありませんか?』
『変わらないです
ちょっと 二日酔いで 顔がむくんでますけど…』
『えっ?二日酔いなんだァ…』
『まぁまぁ こんな私的なことはいいですけど』


先生!
そんな私的なこと話してくれると
おばさんはいい気になっちゃうんですよww




そんなやり取りがあり
部位の画像を見ながら




ここですね〜
『心臓肥大?
これ どういうこと?
腎嚢胞?って??』


先生説明してくれました
『でも 大丈夫ですよ
見た感じ異常ではないですよ』って
良かった〜


でもダメだぁー
先生に見とれてて
肝心な説明 頭に入ってない


『血圧はどうですか?』
『それが…下がったんです!
安定しているので 薬も一つ減ったんです!』
『どのくらいですか?』
『120とか夜は110とか』
『痩せましたね?痩せると血圧も下がりますからね』
『そうなんです
食事 気をつけてたら痩せました…』


コレステロールやBMIの辺りを見て
数値を読み上げて
『全て標準値ですね これならいいじゃないですか!!』
『でも 標準体重 51キロなんですよね…』
と 私がしょんぼりしていると
『これはあくまでも体重の理想であって
それぞれの項目が標準値に入っていれば
多少体重はあっても いいと思いますよ』


まじか〜
いいのかぁ〜
アリかぁ〜


脾臓の話とか
前の病院の話とか
義母の病気の話とか
同じ胆石がある友達の話とか


かれこれ20分近く話して
楽しいひと時でした
やっぱり先生?
大好き
思い切って 話に行って良かった!
これで
来月の予約の日まで
モチベーション保てるわ























そう簡単には

September 19 [Wed], 2018, 5:57
先生に最後に診察してもらってから
やっと 一ヶ月
やっとだよ
次の診察までまだ一ヶ月半もある


全然つまんない!


何度か病院へは行っているので
偶然 姿を見かけるとか
偶然 診察の当番になるとか
なにかの 偶然を願って 院内を歩いたけど


そんな偶然や奇跡なんて
そう簡単に起こるもんじやないね…


昨日も半日ドックだったんだけど
エコーの担当変わるとか
胃カメラの当番になってるとか
総合所見で 偶然当たるとか
食堂で偶然会うとか…
色んな事 考えてたけど


ありえない


違う科で受診した時
ついでの挨拶がてらに外来行っても
今日は居ません

受付のお姉さんに冷たく言われちゃうし




奇跡は起こらないんだよ




なんか
受付とか
看護師さんに
ガッツリ 固められてるみたい


ドラマみたく
その科に行けば
廊下を歩いてるもんじゃないんだね(笑)
気軽に
声掛けて呼び出してもらえるもんじゃないんだよね
想像以上に色々 忙しいんだろなぁ…


ましてや
先生の科は
外来と言えど術後のケア専門だから
誰でもが診てもらえるわけではなく
ましてや
何か 理由をつけて継続で
経過観察的なもので受診できる感じ


だから
術後のキズが完治した今となっては
受診する理由がないわけで…
唯一 定期的な血液検査が頼みの綱
でも これも
正常値になれば 必要なくなるのも
時間の問題


それが11月
でもさー
三ヶ月も待って 診察なんて
多分 1〜2分だよね
つまんなすぎる!


先生
私のことなんかきっと
忘れてるよなぁ〜




そうそう!
私と同じ胆石で今
検査の結果待ちの友達がいるの!
彼女がもしも
切るとなれば…
多分 S先生執刀かな
なんて
考えてたりする


そうなれば、、、
お見舞い行ける!
なんて
動機が不純だわ
なんて いやな奴!


でも
唯一の望み



















逢いにいく理由

September 02 [Sun], 2018, 6:48
手術して
1ヶ月と10日経って ようやく
いつまでも残っていた最後のかさぶたも取れ
開いていた傷口も塞がった


薄皮で
ちょっと広げればまだ亀裂が入りそうな表面けど
周りはまだ赤紫色をして
押すと痛みはある感じだけど


誰が見ても
病院に行くほどではなく
明らかに 治癒の方向へ向かっていることはすぐに分かる


何度触っては
何か浸潤していないか
化膿していないか
変なしこりや痛みはないか
半信半疑で 確認したけど


そんな
受診する材料には至らなかった…


嗚呼
もう これで
先生に付けてもらったキズは
もとい
直していただいた手術の跡は
キレイに消えていくのね…
あの
暑く苦しく痛かった 夏の想い出とともに
薄れていくのかしら
先生との出会いも
『あぁ、そんな時代もあったね』と







仕事の失敗は仕事で取り返す

August 31 [Fri], 2018, 10:17
指摘されたこと 失敗したことを
箇条書きにして付せんでデスクトップに貼り 実践!


朝から集中して
一日終わりに


それが認められた


見ててくれたんだ


明日への糧になる


よしっ
頑張ろう!!

なんてな

August 29 [Wed], 2018, 20:32


仕事がうまくいかなかったり
遠く離れてしまった息子との楽しかった日々を思い出したり
会いたい人を想ったり


そんなことを
黄昏時にまとめて思うと


ほろっと
涙がこぼれちゃうことがある


だって
女の子だもの
いくつになっても
気持ちは女の子








なんてな





悲しい夢

August 29 [Wed], 2018, 7:29
毎日のように
S先生の事が頭をよぎる…


偶然
お店で会うとか
偶然
病院で会うとか


そんな設定で妄想が駆け巡る…(笑)




突然
携帯が鳴り
どこどこのなになにですが…
ってあまり聞き取れないいまま
『お世話様です』
なんて前職のような体で営業会話


そのうち…
企業様ではないな と感じ
『S先生?』と何故か思ったんだね


『そうです』
と懐かしい声
『残念なお知らせがありまして…』と続く
急に長野を出る事になったという知らせ
『えっ?じゃあ、11月の診察予約は?』
『残念ながら…』
でも私は
『それをわざわざお電話くださったんですか?』



そんな会話で目が覚めた
予想を反した展開で
一瞬夢か現実か
?…


変なの!!
でも
有り得なくもないのかな


とりあえず
9月に別の先生の診察予約あったり
半日ドックの予定があるから…
挨拶に行こうかな〜 なんて
どこに行ったら良いかも分かんないのに…


もう ホントに偶然や奇跡でもない限り
会えないんだな〜



三人の生活…

August 29 [Wed], 2018, 7:17
上のにぃちゃんの勤務先が変わるので
8/25.26 と引越しの手伝いに行ってきた


25日はお昼頃長野を二人で出て
夕方に東京入りして
一旦下のにぃちゃんとこで前泊


そこで娘と合流して
夜はリクエストされたミートソースを作り四人でご飯


夜なのに
東京はなんて暑いの!!
と半分死人状態になりながらも買い物と夕食作り…
ホント 夜に35℃とかありえなくない??




そして次の日は
9時頃出発して
都内に入り 鍵を受け取り
お昼頃には神奈川に


そこでお昼を食べ
運送業者を待ち
15時頃荷物搬入!


マンションの最上階でなかなか見晴らしもよく
間取りもいい感じ


でも…
2年 長野にいたにぃちゃん
また 離れてしまって
にぃちゃんロス 極まりない


健康に気をつけて
仕事頑張ってね…
と 名残惜しい中 今度は娘と二人で帰路につく


また
娘とぱぱさんの三人の生活に戻ってしまった…




蝉の声に
夏の終わりと
物悲しさと切なさを感じる


今年の夏は
色々ありすぎて
本当にあった?と 不思議な感覚にさえなる





生活の糧

August 29 [Wed], 2018, 7:03
いよいよやって参りました!
年に一回のビックイベント!!
昨年は長野ライブがなかったので二年ぶりとなりますが…
the GazettE Live Tour18 THE NINTH / PHASE #01-PHENOMENON-
8/22長野ホクト文化ホール


今回はチケットを取ってくれたDIR 友の夜人さんも参戦してイツメンのゆーこさんと三人で挑みました


期待していたTHE MORTALのれいたのベース
めっちゃ かっこよくて萌え〜
スラップを覚えようと画策している(笑)
あの弦を押さえる指がたまらん
黙々と弾くれいたのスタイルが最高!!


年に一回の楽しみ
これでまた次回まで頑張れるわ〜


また来年も待ってるわよ〜ん?













人知れず想う 恋心

August 19 [Sun], 2018, 21:50

長いようで短かった夏季休暇も終わり

今日からまた仕事開始

久々の仕事で 頭が回らーん


傷二箇所には

市販の滅菌ガーゼを当て保護


そして退院後4キロ痩せた成果をスカートのウエストの緩みで感じ

ほくそ笑んでいた


でも、、、

頭の中は

S先生のことばかり

これじゃ仕事にならーん!!


と頭を振り

先生を追い出す…


でも

会いたいなぁ

11月まで会えないのは寂しいなぁ

3ヶ月待って ものの2〜3分だよ


でもキズが癒えるように

この恋心も

自然に消えていくのかね…

ひと夏の想い出


ってな


思い切って

August 17 [Fri], 2018, 19:27
もう一つのキズの事で
病院に行こうか迷ったけど
『大丈夫』の言葉を聞きに 思い切って行ってきた


先生〜また来ちゃいました〜 って


結局ね
新しい方はこのままで大丈夫
だけど
前回のパットのキズ
それにしても思ったより治りが悪いね



白いモッツァレラチーズもどきをほじくってる時に
糸が出てきた!!
本来溶けるはずの糸が残留したことにより
治りが悪かったようです


これで大丈夫
作戦変更して〜
パット止めてみましょう



診てもらうか否かの判断は
キズからまた何か浸潤してきた時を目安にするよう教えてもらいました
それまで 大丈夫だよ〜と。


ありがとう
先生
次回は11月の血液検査
それまで元気でね〜



プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:とげぞう
  • 性別:女性
  • 誕生日:12月3日
  • 血液型:O型
  • 現住所:長野県
  • 趣味:
    ・映画-KEANU REEVES Twilight love 
    ・ゲーム-怪獣たちとモンハン2G(⇒3rd)
    ・音楽-DIR EN GREY/theGazette/fact/THE BACK HORN
読者になる
とげぞうです。
パパごん、東京の大学に通う兄ちゃん、次男くん、地元中学3年の娘、そしてカメ1匹を飼育しているワタシです。

DIR EN GREY 生活の糧

ため息、愚痴、悩み、今日の出来事なんかきいてくださいね☆

2018年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
P R
最新コメント
hilovinson
» 今年もあと… (2014年01月01日)
hilovinson
» 深刻な兄弟関係 (2013年06月28日)
Kei
» 週末… (2013年06月09日)
とげそう
» 週末… (2013年06月08日)
hilovinson
» 週末… (2013年06月07日)
とげ
» DIR EN GREY@東京国際フォーラム (2013年02月27日)
Kei
» DIR EN GREY@東京国際フォーラム (2013年01月03日)
Kei
» 迫る! (2012年12月27日)
とげぞう
» ご無沙汰! (2012年12月16日)
HILOVINSON 
» ご無沙汰! (2012年12月07日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE