トーイックの勉強法は?

  • URL:https://yaplog.jp/toeic1/archive/5
勉強法や対策の問題集など、トーイック(TOEIC)・トイックにはたくさんの参考書等が販売されています。問題集や参考書などはやはりトーイック試験の出題形式等に慣れる為にも大変参考になると思います。

まずシャドーイングという勉強方法を紹介したいと思います。シャドーイングはシンプルな勉強方法で、耳から聞こえた英語をそのまま口にするだけです。簡単に言えば、小さな子どもがそのまま大人の言葉を真似するというしぐさと同様です。このシャドーイングは英語が本当に苦手な人、トーイックのスコアが低い人などに向いている勉強方法だと思います。トーイックの試験のリスニング試験ではアメリカやカナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなどの多くの国の発音が採用されていますので、致命的となってしまうのは聴き取りが出来ないという事になります。ですので、このシャドーイングで少しでも聴き取りに慣れておけば、早口な英語であっても聴き取れるようになるのではないでしょうか。例えば、お気にの映画などでシャドーイングを行えば、楽しく勉強することも出来るのではないでしょうか。

次に紹介するのは、英会話スクール等のトーイック専門講座です。スクールによっては専門の講座を用意しているところもありますので、それらを利用するのも勉強方法の1つだと思います。高スコアをトーイックで取得する講座ですので、もちろん効果的に勉強でき、それが最大の利点でもあります。何より、貴方と同じような人が、こういった講座を利用していると思われます。ですのでお互いに刺激になりモチベーションアップにもなると思います。仲間がいるという存在だけでも大きな成果につながる事でしょう。少しでも、一人で学習する事に限界を感じているような人は、これらトーイック講座の受講が時間短縮かもしれないですね。ですが、短期集中型のトーイック講座に人気があるようです、短期間に詰め込む事を目的としている為、目先のスコアアップばかりを考えずに本物の実力を身につける講座を選択することも考えた方がいいでしょう。

オフィス等で使われるビジネス的な用語がトーイック試験では多く出てくるようです。また色々な場面の日常会話なども出てきます。それらの対応策として、洋楽を聞く事、洋画の鑑賞、英語サイトのブログ等にコメントするなど常日頃から英語に慣れておくという事がスコアを伸ばすことにつながって行くと思います。
スポンサード リンク