日帰り門司旅行

November 21 [Sat], 2009, 16:07
先週末の日帰り門司港旅行の記事を
やっとアップします・・(汗)



熊本市内から高速バスで約2時間半。

レトロ街で有名な門司到着。


▲九州の端っこ


何と言ってもまずは腹ごしらえ。
九州で一番大きいオープンしたばかりのbuffet restaurantへ。


▲チョコファウンテン

ご飯は中華・和食・イタリアンまで、デザートに至っては
自分でソフトクリームを巻き巻き出来たり、
マシュマロや小さなケーキを付けて食べる
チョコファウンテンまで用意してありました。
もちろん飲み物も豊富。

ツアーに組み込まれたBuffetって
大抵期待出来ない場合が多いんだけど、
今回はこのbuffetもメインの1つであった事もあり、
なかなかイケました9(*´∀`*)ン!!

さて、写真を撮るのも忘れて食べ過ぎたところで、
次は、地元ボランティアのガイドさんに連れられ門司のレトロ街散策。

まずは最西端の駅、門司港駅へ。


▲東京駅と門司港駅だけが日本の重要文化財登録駅

まさに歴史を垣間見た瞬間。

“着物と洋服の中間”みたいな大正ロマンな光景を
目を瞑って想像したら、全身に鳥肌

あと、初めてJRの線路が終わってる地点
(ゼロ哩(マイル)地点)を見ました!


▲ホームに人力車まで置いてあったよ


▲右から左へ


▲A: 昔のデザインのまま作られた化粧室
    (昔の女性たちは着物だったので、鏡の位置が
    帯の位置に合わせて低いの!)
  B: Buffetでご満悦の母
  C: 地元学生の描いた絵
  D: Buffetのレストラン



午後は少し曇ってきたけど、関門海峡も眺められました。


▲海の向こうに山口県下関


その他街の建物も昔のまま残してあって、
すごく変な感覚を覚えました。

あんまりいい写真が撮れてないけど、
港周辺の建物と海の写真を一気にどうぞ。







と思ったら、写真数制限10枚をを超えちゃったので、
今回はここまでで・・・

何はともあれ、母子水入らずの楽しいひとときでした♪
  • URL:https://yaplog.jp/tmknishio/archive/901
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tmk
読者になる
熊本生まれ熊本育ち、生粋の九州女。地元の大学卒業後渡米→専攻学部に悩み紆余曲折するも、Ohio大学言語学部同学科学士&修士課程修了→日本語教師や会社員として北京にて新生活。怖いモノ無し最強の時期→北京生活に終止符を打ち、東京へ。久々の日本に逆カルチャーショックを受けるもそれなりに謳歌。この時期にマイクと出逢う→7年ぶりの帰熊。地元ワクチンメーカーの対米国政府プロジェクトチームで翻訳事務/通訳サポート→2012年1月の結婚を機に退職、2011年9月末より豪州での新生活スタート。
最新コメント
アイコン画像tmk
» 祝☆開ブログ! (2013年09月02日)
アイコン画像Tちゃん
» お金では買えないクリスマスプレゼント (2009年12月19日)
アイコン画像tmk
» 『CHEZ Pierre』 (2009年11月21日)
アイコン画像Tちゃん
» 『CHEZ Pierre』 (2009年11月21日)
アイコン画像tmk
» シバガー集合 (2009年09月18日)
アイコン画像まっち棒。
» シバガー集合 (2009年09月18日)
アイコン画像tmk
» 『やまかわ』 (2009年08月21日)
アイコン画像Tちゃん
» 『やまかわ』 (2009年08月20日)
アイコン画像tmk
» 運命か。 (2009年06月25日)
P R
2009年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログパーツ時計