ネタ。 

July 25 [Wed], 2007, 0:52
おもしろいやろーってネタにする話でも、

だれかは

「は?ありえんやろ」

っておもっとるかもしれん。

けど、そのリスクを背負わないままでいると、

面白みねーなってなる。

空気読むって何かね。

その人それぞれ感じ方は違うやろう。

空気ってなに。

何が基準なの。

それを気にしてる自分もなんなの。

あたまでは。 

July 25 [Wed], 2007, 0:44
わかっとるんよね。

悪いひとやないんよ。

わかっとるよ。

わかっとるけどねー。

しかえしてやりたいね。

って反射的に思う。

自分小さいなーって思うけどね。

すき。 

July 21 [Sat], 2007, 21:25
そのひとがどんな基準でことばを使ってるかなんてわかんないんだ。

私ひとりの思い違い。

このひとも、ひどいことを言って傷つけた。


受け止めてくれた。

このひとなりに私を受け止めてくれてる。

このひととずっと一緒にいられるなら、

もう少し生きてみてもいいかと思えた。

でも、怖い。

生きていくことは怖い。

でも、手放すことも

かなり

怖い。

ゆめを。 

July 20 [Fri], 2007, 18:21
夢を見た。
起きたまま見た。
授業中やがね。
なのに、頭の中で、

みんなが「誕生日おめでとう」って言ってくれた。

多分、もう聞くことはないんやろーに。
いや、ぎりぎりかな?


今日は、お母さんが出てきた。
「今日は誕生祝にご飯食べに行こうかぁ」って、あの作り声で。
いつもなら、
「なんやの、きもちわる。機嫌とろうとしとるわ」
とか考えるのに、
涙が出てきた。
きっと、そのとき、私は泣くのかもしれない。
なりふり構わず、なくのかもしれない。

あの人はよく私に死ねと言った。
生みたくて生んだわけじゃないとか、よく言われた。
くずとか、気違いとか。
それが、私には痛くてたまらんかった。
私だったら、そんなこと、子どもには言わない。
相手が反抗期の子どもにでも、そんなことは絶対言わない。

けど、自分が腹を痛めたかどうかはともかく、
ずっと小さいころから成長を見てきた子どもが死ぬということを想像してみた。
私だったら、頭がおかしくなるくらい泣き叫ぶ。

あのひとは、どうなのかわからないけど、
もしもその日に顔をあわせたら、私は泣いて謝るやろう。



もし、
私が死んだら、ともちゃんが、すごく自分を責めそうな気がする。
全部私のせいなのに、自分のせいみたいに思うんじゃないかって。
私は、ともちゃんにとって、ながたにとって、害にしかならなかったのかな。
私がふたりを傷つけたことや悩ませたことだけは、
消せるものなら消してしまいたい。
してもらうばっかりで、こんなに感謝してるのに、
私はもっともっとって要求するだけやった。
なのに、
ともちゃんがもし自分を責めたらどうしよう。
だから、手紙を書こうと思う。
最期に、手紙を書いて、しょうに預けよう。
しばらくして、全て終わった後で、しょうが送ってくれればいい。
私は本当にふたりがすきやったって知ってもらえたら。


決めた。

もう決めた。

何度も引き止められそうになるけど。


怖いという意味を、はきちがえてた。
死ぬことだけじゃなくて、
私が死ぬ前と、死んだあとを考えると怖くてたまらない。

たくさんのもと別れにゃいけん。
あとのことも考えて準備しなきゃ。
それが、一番つらい。

みんなに幸せであってもらいたいと思うのに、

私がいなくなって、
そのまま時間とともにいろんな変化が起きても、
私はそこにはいない。
そしてきっと、私が残せるものは、迷惑だけやろう。
私は全部放り出すんだ。
それが悲しいし苦しい。



でも、それでも決めたんだからしょうがない。

これからかけるかもしれなかった迷惑はなくなるわけで。

謝るしか、私にできることはもうありません。



あと、一ヶ月。と、少し。

なにがあっても。 

July 20 [Fri], 2007, 18:08
私のことを大切に思ってくれるひとを、
私は見てみたかった。

いっぱい試すようなことをしたし、言った。

でも、多くを望みすぎちゃいけないんだよ。

結果、いろんなひとを傷つけただけで、
いろんなものを失くしただけで。

欲張りすぎちゃ、いけないんだよ。

なんでそれが、今になってもわからんとやろう。



ごめん。 

July 19 [Thu], 2007, 22:29
ごめんなんてことば、

何の役にも立たないときもあるんだよね。

取り返しのつかないことを。

自分の感情を暴走させたツケがきたんかな...

私のせいやね。

いっぱいいっぱい悩ませたんやろうと思う。

ごめん。

意味なんかないんだろうけど。

謝るしかできん。

なんであんなことを言ったんかゃ。

もう。 

July 19 [Thu], 2007, 12:54
もうそろそろ諦めよう。

きっと私が悪いんやろう。

泣いたってどうしようもないじゃんね。

全部が悪いほうに行くだけってわかっとるやん。

あと少しやん。

あと1ヶ月と少し。

そしたら全部終わるけん。

楽になれるけん。

頑張ろう。

わたしが。 

July 18 [Wed], 2007, 22:53
生まれた日は、
誰かにとって幸せの日になりえるのかな。
ちょっとしたギモン。

未。 

July 18 [Wed], 2007, 22:37
決めても、
踏ん切りがつかんのよ。

誰かのためとかやなくって、

自分が、
耐えられないと思うから。

けど、
近いうちにせんにゃいけん。

それは誰かのためよ。
できるだけ、手にあるものは少ないほうがいいんだよね。

わかっとるよ。

わかっちょんやぁー。

はね.. 

July 18 [Wed], 2007, 22:31
はねつけるんやなくって、
うけいれることば。

ただ
うけいれるんやなくって、
つつんであげることば。

ことばって難しいね。

私もさいごくらい、
うけいれたい。

きっと、
何か理由があるんだよね。

P R
2007年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント