「乙女はお姉さまに恋してる」8話感想

November 28 [Tue], 2006, 0:02
今回は由佳里の話。 
この子が陸上やってたなんて、すっかり忘れてたわ〜(笑)
ってか今回、貴子さんが可愛すぎてドキドキしすぎた・・・今までで一番だったかも
ではそんな8話の感想です☆
〜乙女はお姉さまに恋してる8話「縮まらない記録」〜


朝、陸上の朝練を頑張る由佳里。
そんな彼女には追い求める影があり、彼女は瑞穂の顔にその人の面影を見るのだった。
その日の昼食、奏が演劇部の公演の主役に抜擢されたとゆう嬉しいニュースが皆の耳に入る。
喜ぶ瑞穂たち・・そんな彼女らの笑顔に奏もやる気を見せるが、そんな中由佳里だけは沈んでいるのだった。
実は彼女はここのところタイムが落ちてきているのだとゆう。
夕食の席でも力をつけようと頬張る奏とは対照的に、食欲のない彼女。
そんな彼女にまりやは代表選考会も近いのだからしっかりするよう言うが、由佳里は途中退席してしまうのだった。

そんな彼女を心配する瑞穂・・彼女は貴子に自信の持ち方について聞いてみる。
だが意外にも貴子には自信などなく、彼女が自信あり気に見えるのは生徒の代表として揺れないよう努めているからだと言う。
それを聞き納得した瑞穂は、その日由佳里を誘うのだった。
だが落ち込む由佳里は、その誘いを断ってくる。
すると代わりにまりやがやってきて、由佳里の抱えているものについて話してくれるのだった。
それによれば、由佳里は元々短距離ランナーだったのだが、亡くなった義理の姉に憧れて長距離ランナーになったのだと言う。
更にその後、由佳里がお茶の道具を持って瑞穂の部屋を訪ねてくる。
そこで彼女が語ったのは、義姉に憧れて学園に入り陸上を志したこと。
彼女に近づきたいのに、上手く行かない・・それが由佳里が抱えているプレッシャーの理由で、彼女はそのまま泣き出してしまうのだった。
一方その姿を見ていた一子も、また一人落ち込むのだった。

翌日・・更に演技が上達した奏に対し、ますます落ち込んでいく由佳里。
と、そんな彼女に対してつにまりやは怒ってしまう。
出来ない理由を色々つけているが、結局陸上を好きになれていないだけだ・・そう言い放つまりや。
そしてそんな彼女の前から、由佳里は去っていってしまうのだった。
更に翌日・・ついに朝練を休んでしまう由佳里。
それに対し、まりやも言い過ぎたことに落ち込んでしまう・・
そこで瑞穂は再び由佳里に話をしに行くのだった。
すると由佳里の方から、話を始めてくれた。
自分は思っていたほど陸上に一生懸命ではなかったのかもしれない。
お義姉さんに憧れて始めたけど近づけず、それが申し訳なかった・・と。
そんな彼女の告白に対し、瑞穂も自分の母親とのエピソードを語って聞かせる。
彼の長い髪は母が切らないよう言い残した遺言だった。でもそれは好きな髪型に出来るようにするための母親の配慮だった。
だから今彼が髪を伸ばしたままでいるのは、自分の希望から。
由佳里のことも、きっとお義姉さんは縛るために学園を勧めた訳じゃなく、純粋に幸せを願ってのことだったのだろう・・。
だから自分の好きなようにしたほうがいい。そう彼女は由佳里に話すのだった。

と、そこにまりやたちの騒ぐ声が入ってくる。
それは一子が身を挺して寮を出ようとしていたためだった。
彼女は由佳里は走るのが好きなはずだから、まだやめてはいけないと伝えようとしていたのだった。
それを見た由佳里は、皆の思いに救われて再び走ることを決める。
それは誰に決められたことでもなく、自分で決めた答えなのだった・・。

とゆうのが今回のあらすじ☆長くなっちゃった・・(^^;)
や〜、ベタだけど良い話でしたね前回の奏といい、この作品のキャラたちは割と重い過去を背負ってるんですね。
色々なことを教えてくれたお義姉さん。お茶に陸上って、多趣味な人だったんですね。お嬢様っぽいかも。
そんなお義姉さんに憧れて陸上を始めたとゆう由佳里。確かにこの年頃って、年上の人にはとりわけ憧れを抱くものですよね。
でも長距離ランナーにまでなっちゃうとは、割と思いこみ激しい子なのかもしれませんね。
なんか今回は彼女のそんな面がやたら伝わってくる回でした。
貴子やらと同様、彼女も真面目な性格なのでしょうね。
だから自分をお義姉さんに近づけるようがんじがらめにしちゃって、苦しんでしまった・・そんなカンジに見えました。
なので瑞穂の自分の好きなように、って言葉は救いでしたね。あそこまで頑なになっちゃってると自分ではそうなりにくいですからね。
これでのびのびと走れるようになれば、良いですね。

んで後今回良かったのは、貴子と一子。
貴子の「自信なんてありませんわ」の表情に惚れました
もう可愛いったらないですよなんかデレ化してるじゃないですかw
今回は出番ここだけでしたが、何気一番のインパクトを与えられたシーンでした(笑)やっぱり貴子さんだわ〜
後、ラストの一子も可愛かったですね。由佳里はそういえば親友でしたもんね(色々忘れてる私)。
良いですね、女の友情って☆

さて次回は一子→貴子→奏→由佳里ときて、ついにまりや回
「まりやの気持ち」。
残すは紫苑か・・。毎回ドキドキですね。

  • URL:https://yaplog.jp/tiara0321/archive/801
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
■プロフィール■
■ちあき■
■都内に住む大学4年生☆■
■9月生まれのおとめ座★■ お仕事は、某旅行会社系のツアコンです!!
最新コメント
アイコン画像http://lesguuder.cscblog.jp/
» プリキュア5 (2012年10月19日)
アイコン画像とおりゃ!!そおりゃ!!!うりゃ!
» プリキュア5 (2009年09月26日)
アイコン画像hiepdh
» 「カッコ良くなれたらイイぞな」感想 (2009年09月25日)
アイコン画像ブラックムーン
» 「くじびきアンバランス」最終話感想 (2009年05月19日)
アイコン画像褌一丁
» プリキュア5 (2008年10月20日)
アイコン画像をとこ
» プリキュア5 (2008年10月06日)
アイコン画像まさる
» プリキュア5 (2008年09月30日)
アイコン画像名医
» プリキュア5 (2008年09月26日)
アイコン画像50t
» プリキュア5 (2008年09月25日)
アイコン画像よしのぶ
» 「D.Gray-man」25話感想 (2008年06月25日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tiara0321
読者になる
Yapme!一覧
読者になる