Leona & J.P. Bluegrass Jam Session@THIRD STONE 

December 03 [Mon], 2018, 14:44
Leona & J.P. Bluegrass Jam Session@THIRD STONE

2018年12月12日(水)

OPEN 19:00 START 19:30

入場料 ¥1,000-(ドリンク別)

☆ジャム会に参加される方は楽器持参でご来店ください。

お問い合わせ
THIRD STONE
高松市東山崎町387-5
TEL 087-847-5891

Fiddling Leona
東京生まれ、現在テネシー州在住。4歳よりクラシック・バイオリンを習い始める。ギターリストの父(徳武弘文)の影響を受け、カントリー、ブルーグラス、アイリッシュなどのフィドルに目覚める。2004年にカントリーシンガー、Rattlesnake Annie と共演し、本格的に演奏活動を始める。その後、東テネシー州立大学へ本場ブルーグラス・カントリー音楽の修行のため留学する。在学中には、浪曲師国本武春氏とSXSW(South by Southwest Festival)で共演、また、カントリースターPorter WagonerやAlison Krauss、Bobby Osborneとの共演も果たし、アメリカのメディアからも注目される。2009年に外国人として初のブルーグラス学科副専攻を持って卒業。卒業後はテネシー州と日本を中心に演奏活動、教育活動を続けている。2011年に1st アルバム「A New Peace Within」を発表。2012年には東日本大震災の“復興支援ソング”Aisa introducing I.H.O. 「Music Loves You」にレコーディング参加。2014年に2ndアルバム「Love and Peace, Leona」を発表した。日本にカントリー音楽を広めたいという強い願いは元より、日本特有の菓子(芋けんぴ)についてオリジナル曲を書くなど、独自の音楽を通じてアメリカに日本を紹介することにも力を入れている。渡米10年目を迎えた2015年、3月にはナッシュヴィルに本部を構えるカントリー/ブルーグラスの総本山カントリーミュージックアソシエーション(CMA)が認定する“CMAアーティスト”に正式登録された。また、地元テネシー州だけでなく、春にワシントンDCで行なわれる桜祭り公演を始め、フランス公演、豪華客船「飛鳥2号」での演奏など、よりグローバルな活動に乗り出した。今年2016年5月、3rd Album「On My Own」を発表し、アメリカからバンドメンバーを連れて全国ツアーをする。

J.P. Mathes II
テネシー州出身。カントリーミュージック発祥の地近辺で生まれ育つ。中学生の頃からバンジョーを弾き始め、the Grand Ole Opryやthe Smithsonian Folk Festival 、the Kennedy Center for the Performing Arts、NATO Headquarters in Belgiumなど、世界各国での演奏活動の経験を持つ。故国本武春氏のブルーグラスバンドThe Last Frontierのマネージャーでありバンジョー弾きであった彼は、来日回数も15回以上となる。現在は、ケンタッキー州の大学にて、カントリー、ブルーグラスなどのアメリカ伝統音楽を教授している。

日曜昼ライブVol.107 鍋忘年会 

December 01 [Sat], 2018, 11:40
12月16日(日)は「日曜昼ライブVol.107 鍋忘年会」です。今回は、鍋の費用として、参加費1500円(ドリンク別)でやります。

そして、恒例のビンゴ大会もやりますので、景品を何か1つ持って来て下さいね(^o^)

15時くらいから僕はいますので、じわ〜っと集まってっください。16時乾杯スタートです。ステージはオープンです。人数見ながらお好きにどうぞ!

後、鍋の準備の目安が知りたいので、参加される方は、コメント、または僕にメッセージしていただけると助かります。よろしくお願いします。

サードストーン「日曜昼ライブVol.107 鍋忘年会」

2018年12月16日(日)16:00〜

参加費 ¥1,500- + ドリンクオーダー、ビンゴ景品持ち寄り

お問い合わせ
THIRD STONE
香川県高松市東山崎町387-5
(マルナカ水田店の西側)
TEL:087-847-5891

12/1貸し切りのお知らせ 

December 01 [Sat], 2018, 11:35
本日、THIRD STONE夜の営業は貸し切りとさせていただきます。

日曜昼ライブVol.106 

November 19 [Mon], 2018, 20:26
次の日曜は、毎月恒例の日曜昼ライブです。弾き語り、ユニット等、飛び入り参加大歓迎のオープンステージです☆また、歌は歌わないけど、楽器を演奏される、という方は、セッションも可能です♪
来た順で、持ち時間は様子を見ながら、という感じでいきます。皆様の参加、お待ちしてます!

サードストーン「日曜昼ライブVol.106」
2018年11月25日(日)14:00〜
入場無料(要1オーダー)

お問い合わせ
THIRD STONE
香川県高松市東山崎町387-5
(マルナカ水田店の西側)
TEL:087-847-5891

マサタケダLIVE@THIRD STONE 

November 16 [Fri], 2018, 18:07
マサタケダLIVE@THIRD STONE

2018年12月20日(木)

OPEN 19:30 START 20:00

入場料 ¥1,500-(ドリンク別)


お問い合わせ

THIRD STONE
高松市東山崎町387-5
TEL 087-847-5891

マサタケダ プロフィール

ジャズとジャンプブルース中心にアメリカンルーツミュージックを愛好しGibson ES-125を愛用する西宮生まれ大阪在住のシンガーソングライター。 全国年間150本以上のライブを行い、各地で「マサのライブはお酒が進む」と絶賛される。
あなたの嗜好品の一つに、僕の音楽が入れば幸いです。

オフィシャルサイト

https://masatakeda.jimdo.com/

シーガン山下×スワンピータケシ×Akabee×Yanji Live@third stone 

November 15 [Thu], 2018, 12:49
シーガン山下×スワンピータケシ×Akabee×Yanji Live@third stone

2018年12月8日(土)

OPEN 19:00 START 19:30

入場料 ¥2,000- (ドリンク別)


お問い合わせ
THIRD STONE
高松市東山崎町387-5


☆シーガン山下

1960年生まれ、加計呂麻にルーツを持つ故郷、奄美をバックボーンとした南国情緒溢れるリズムと心に染み入るヴォーカルで島唄はもとよりソウル、ブルース、レゲエなどジャンルを越えた楽曲に定評がある。

現在、仲 豊夫、井山あきのり、杉本Q仁美などの関西最強サポートメンバーによるユニットのスタイルを確立させ最近の全国の公演ではSOLD OUT続出中。

大阪を代表する野音のイベント、春一番コンサートや大阪ドームの琉球フェスティバルに奄美代表として出演


☆スワンピータケシ

「スワンプミュージック」と呼ばれるアメリカ南部の音楽をベースにケルト、ラテン、ジプシーなど世界の音楽のテイストを織り込んで、旅先の心情を唄うスワンピータケシ。聴く人の心を打つ味わい深い歌をお聞かせします。


☆Akabee

ブルース、フォーク、カントリー等、アメリカンルーツミュージックに心酔。スライドギターとバンジョーでイナタく演ってます。


☆Yanji

Jazzy-popで軽快なリズムギターのシンガーソングライター。高松市在住。

Keiju Solo Live@THIRD STONE 

November 15 [Thu], 2018, 12:29
Keiju Solo Live@THIRD STONE

2018年11月27日(火)

OPEN 19:30 START 20:00

入場料:¥2,500- (ドリンク別)


お問い合わせ
THIRD STONE
高松市東山崎町387-5
TEL 087-847-5891

keiju オフィシャルサイト

https://keijunakajima.wixsite.com/keiju

keiju プロフィール

中嶋恵樹 KeijuNakajima



1987年に世界を目指し日本を出発。、BKK経由でヨーロッパへ行く途中タイの音楽業界にて活動を開始し、 以後BKKを拠点に10数年 アジア中心にヨーロッパも含め、各地を音楽のフィールドワークの旅をする。  


メインの楽器はギター、その他バリ島の竹笛「スーリン」、インドの民族音楽楽器「シタール」、ギリシャの伝統的な弦楽器「ブズーキ」をはじめ琴やシンセサイザーなども奏でるマルチプレイヤー、様々な旅先で出会った楽器を駆使し独特のサウンドを展開 。 

米ロサンゼルスDOMOレコードより、ワールドワイドに作品を発表

2001年徳島県神山町で開催される世界中のアーティストを募ったイベント「神山アーティスト in レジデンス」に初の音楽家としても招待され、ソロアルバム「awa+aqua」をリリース。
神山の山奥の古民家にスタジオ兼住居を設け、日本での活動を続ける・



Rock、Jazz、Classic、民族音楽などあらゆるジャンルをMIXしたスタイルは心に響く新しさを感じ取れる。2001年まではBKKに拠点を置き、アジアのミュージックシーンにて作編曲、サウンドプロデュースなどをメインに17年以上活動。


ドイツの南部国立放送局SWRが開催する民族音楽とクラシックを融合したPROJECT MODAL TAPESTRY ORCHESTRAに唯一日本人として参加 タブラの頂点と言われるアニンドチャタジーとこのとき3年連続共演し ドイツの観客に熱狂的に受け入れられる・ 2年目のテンスFESでは、MTOがSAX界の重鎮チャーリーマリアーの芸暦60周年の祝いへの、プレゼントして同じステージに出演する

 

タイを中心とした参加タイトル数は350タイトルを超え、タイポップスのミリオンセラーアーティストにも楽曲を提供している。最近のタイでの活動として、タイの国民的シンガー「Danuporn Kawekarn (Jae)」との活動を中心にアルバムレコーディングを行っている。



国内の活動としては、伝説のブルースバンドBreak Downリーダーの「服田洋一郎」ツアー参加、R&Bシンガー「上田正樹」とのライヴをはじめ、沖縄民謡の大御所「照屋政雄」との離島ツアー、関西で人気のレゲェシンガー「Kaja」、歌姫「桑名Halko等。



タイ南部リゾート地コサムイのリゾートホテルで演奏中 JAMIROQUAIのシンガーJEEと出会い、絶賛を受ける。

2001年徳島県神山町で開催される世界中のアーティストを募ったイベント「神山アーティスト in レジデンス」に初の音楽家としても招待され、ソロアルバム「awa+aqua」をリリース。神山にスタジオも設け、今後の日本の活動も活発になる。(現在IZUMOに住居)


自身がリーダーとして民族音楽楽器を使った即興演奏バンド「Eurasian Rung」でも定期的なツアーを行う。

広い音楽遍歴を経て内観の世界に可能性を見出す、波動三部作を発表。音の持つ本来のヒーリング的可能性を探る。

大督宇治市文化センター御礼ツアー@THIRD STONE 

November 01 [Thu], 2018, 13:55
大督宇治市文化センター御礼ツアー@THIRD STONE

2018年11月26日(月)

 OPEN 19:30 START 20:00

 入場料 ¥2500- (ドリンク別)


お問い合わせ

THIRD STONE
高松市東山崎町387-5
TEL 087-847-5891

大督プロフィール

京都府宇治市出身のシンガーソングライター。
フォークとクラシックを基盤に様々な音楽を取り入れる弾き語りスタイルは一人オーケストラと称される。
『不器用な人を持ち上げたい』というコンセプトで全国で活動中。

2012年1stシングル「あの日の香り」全国発売
2013年福島県いわき市立錦小学校吹奏楽部SUNSHINE MARINESとコラボレーションした2ndシングル「ロウソク」リリース。
2013年KANSAI LOVERS(大阪城野外音楽堂)出演
2013年大阪なんばHatchワンマンライブ
2014年全国ワンマンライブツアー開催(全8箇所)
2015年全国ワンマンライブツアー開催(全12箇所)。ファイナルでは自身初のホール公演、いわきアリオスをソールドアウト。
元THE虎舞竜の本間敏之プロデュースにより、2016年2月14日1stフルアルバム「Are you alone?」リリース。
楽曲「Fly」が陸上自衛隊の歌姫、鶫真衣により陸上自衛隊音楽隊の演奏曲として歌われる。
配信限定シングル「レモン」amazonMP3人気度ランキング1位。
2016年7月23日シングル「そして笑顔で」発売初日に2300枚のセールス。
9月配信リリース「自滅」がamazonMP3人気度ランキング1位。
11月岡山のイベントにて泉ピン子と共演。
2018年1月20日2ndアルバム「ON YOUR MARK」全国発売。オリコンアルバムデイリーランキング34位。

日曜昼ライブVol.105 

October 26 [Fri], 2018, 11:23
次の日曜は、毎月恒例の日曜昼ライブです。弾き語り、ユニット等、飛び入り参加大歓迎のオープンステージです☆また、歌は歌わないけど、楽器を演奏される、という方は、セッションも可能です♪
来た順で、持ち時間は様子を見ながら、という感じでいきます。皆様の参加、お待ちしてます!

サードストーン「日曜昼ライブVol.105」
2018年10月28日(日)14:00〜
入場無料(要1オーダー)

お問い合わせ
THIRD STONE
香川県高松市東山崎町387-5
(マルナカ水田店の西側)
TEL:087-847-5891

「ボクらワゴンに乗れば!」 朝野由彦&村上律LIVE@THIRD STONE 

October 07 [Sun], 2018, 14:49
「ボクらワゴンに乗れば!」 朝野由彦&村上律LIVE@THIRD STONE

2018年11月1日(木)

OPEN 19:30 START 20:00


OA: Akabee, 峰山倶楽部バンド


入場料: ¥2,500- (ドリンク別)

お問い合わせ
THIRD STONE
高松市東山崎町387-5
TEL 087-847-5891

朝野由彦プロフィール

名古屋出身、75年、ベルウッドからアルバム「巡礼」、77年、シングル「旅の途中」を発表。2011年、震災以降、再び歌い始める。
2018年、「星と月のランデブー」をフューチャーリングすぎの暢でリリース。

村上律プロフィール

1949年 奈良県出身
スティールギター、バンジョーを弾きこなし、
これまで様々な素晴らしいミュージシャンと数多くの
共演を果たしてきている。
また、アーリィタイムズ・ストリングス・バンドや、
ザ・ラストショーなどバンドを長年続け、
バンジョー片手に歌を歌うソロ活動も、
マイペースに続けている。

【ディスコグラフィー】
・「村上律と中川イサト」(1972年 CBS/SONY)
・「律とイサト」(1999年7月25日 Seals Records)
・ソロアルバム「ロホホラ」(2003年 Seals Records)