春の訪れ

2018年03月29日(木) 12時18分
今度の日曜日はキリスト教の「復活祭」、イースター。
だからでもあり、たまたまでもあるのですが
王室の装いもイースター・カラー。











春ですね〜

閑話休題

2018年03月27日(火) 12時06分
いつ頃の写真なんでしょう?
多分、四捨五入すると40年くらい前の写真に
なるんでしょう。



かなり若き日のダイアナ妃。
婚約してあの黒ドレスの頃かな〜

シャルロット・カシラギ婚約!!

2018年03月26日(月) 2時41分
華麗なる「薔薇の舞踏会」が今年もモナコで開かれまして
カシラギ家もそれはそれは華麗に登場されました。



そ、そしてなんとシャルロット・カシラギさんの左薬指には
まばゆいばかりのダイアモンドの指輪が!



昨年からお付き合いしていたフランスの映画プロデューサー、
ディミトリ・ラッサム氏(36歳)と婚約されたんですって!

ディミトリさんのお父上はレバノン出身の同じくフランスで
映画プロデューサーをされていたジャン=ピエール・ラッサム氏。
ただディミトリさんが3歳の時に亡くなられています。
そしてディミトリさんのお母様はあのボンドガールも務めた女優、
あのキャロル・ブーケ。なんとなく面影がありますわ〜



シャルロットさんのお母様もひと安心でしょう。



母になったせいか、たおやかな美しさが増した
ベアトリーチェさんとピエール・カシラギ氏。

今回は大公御夫妻&アンドレア・カシラギ御夫妻は
欠席されたようです。



光り輝かんばかりの美しさですね。
今日のシャルロットさんの衣裳は、なんとサンローランなんですって!
グッチでもシャネルでもないって本当?!
グッチとは契約が切れたんでしょうか?

段々お母様そっくりになってきましたよね。

そしてやっぱりシャルロットさんの好みの男性って
ストレートに一環してますよね。
必ず中近東系の遺伝子を持った黒い髪と瞳を持った
男性なんですもの。ゆるぎない鉄板度です。

その中でもディミトリさんが一番お似合いな気がします。
背景的にも華麗なモナコ公室にはピッタリ。
ちなみにお母様同士も御友人なんだそうです。

へっ、離婚?!

2018年03月26日(月) 2時35分
へっ、離婚?!



モロッコのムハマンド国王6世とラーラ・サルマ王妃が
16年に渡る結婚に終止符を打たれるんだそうです。
本当に〜?って感じですが・・



確かに去年あたりから王妃の服装やメイクの変化が
著しいかったですが、こういうことでしたか・・・

しかし離婚するのも大変そう・・・

ヨアキム王位御一家レゴランドへGO!

2018年03月25日(日) 3時58分
ひゃっほ〜!!と聞こえてきますね〜!!



デンマークが誇るアミューズメントパーク、
「レゴ・ランド」の2018年シーズンの開幕式に
親子揃ってお出ましになられました。
なんでも今年は50周年記念の年にあたるそうです。



が、さすがに18歳になったニコライ王子の姿は
そこにはなく、嬉しいやら寂しいやら・・・
なんたって今やウルトラ・スーパー・モデルですもんね・・



そしてニコライ王子もすっかりハイティーンの
色気ムンムンになってきましたね〜
兄弟揃ってモテるんだろうなぁ〜



ヘンリク王子もいずれはお兄ちゃん達と同じ道を
辿るんでしょうけど、あと8年くらいは大丈夫(なはず)。
ちょっとゆっくり成長してもらわないと、
こちらが追いつきません。



こんな風にして楽しくしている姿が
一番おじいちゃまの供養になりますね!

マルグレーテ女王とメアリー王太子妃おふたりで公務

2018年03月22日(木) 11時56分
ヘンリク王杯殿下が亡くなられ、
しばらくひっそりとされていた
デンマーク王室。



早いものでもう一ヶ月が経ち、
女王様も先週あたりから
公務を再開されました。

こちらは一昨日のことですが、
メアリー王太子妃と揃って
デニッシュ・ハンドメイド・ギルドの
イベントに出席されました。



お二人だけの公務って珍しいですよね?
そこはやっぱり気を遣われてのことなのか、
王太子妃への引き継ぎもあるからなのか・・?



お元気そうでなにより。
さすがにデンマークにもそろそろ春の雰囲気が漂い始めて
いることでしょうから良かった、良かった。

ウィリアム王子とリンゴ・スター

2018年03月21日(水) 11時15分
今日は思いっきり個人的感情丸出しなのです。



本日バッキンガム宮殿にてビートルズのドラマーだった
リンゴ・スターことリチャード・スターキー氏が
"Knight"の称号を授与されました!
これでニュースになる時はSir. Ringo Starrって
報道されるのでしょう。



何が嬉しいって大好きなビートルズのメンバーだったひとりが、
これまた大好きなウィリアム王子から、こんな名誉を
授かったこと!! 
なんて良い写真なんだろう!!と見入ってしまうんです。
リンゴ的には女王様から頂きたかったとは思うんですけど・・・

ちなみにビートルズにはまらなかったら外国にも王室にも興味を
持たなかったのだろうと思うと、ビートルズのおかげでもあり、
”せい”でもありつつ、なぜかアメリカに居るのが自分でも
不思議ではあるのですが・・・



しかしカッコいい77歳ですね!

奥様のバーバラ・バックは元ボンドガール。
野際陽子さんにそっくりで驚きます。

あぁ、それにしてもこの授与式をギャラリーで見たかった!

やっぱり恋人がいいよね!

2018年03月20日(火) 11時43分
週末にペルーに行っていたかと思いきや、
ユージェニー王女、もうロンドンに戻ってきて
婚約者のジャック・ブルックスバンク氏と揃って
ロイヤル・アルバート・ホールで催された
’Teenage Cancer Trust Consert”ni
出席されました。



そりゃねぇ、恋人と一緒にいたいですよね〜
人の結婚式に出ている場合ではないですよ。
しかし王女はジャックさんといると、
いつもよりステキに見えませんか?



こちらは先週末のインスタグラムに投稿された写真。
いつも姉妹かプラスお母様との写真なので、
男性と一緒にいるのが新鮮に見えるのかなぁ〜

バイクに乗ったウィリアム王子

2018年03月19日(月) 3時59分
寒空の中、バイクに乗った男性。



なんでもこちらの方、大のバイク好き。
結婚式前夜もロンドンの街中を乗り回していたそうですが、
「子供が出来てからバイクはやめたんだ。
妻も怖がるしね」とのこと。



以前の公務シャイから変身を遂げ、昨今では公務だらけの
ウィリアム王子がその合間を縫って、先週の火曜日に
御友人達とのサッカーの試合にジョインされた際、
久々にバイクで乗り付けたそうです。



チームメートから何ら特別なおもてなしを受けるわけでもなく、
本当に普通な感じの集まりだったそう。



もうすぐ3人目も生まれるし、息子と娘の面倒を見なきゃいけないし、
弟の結婚式の準備も”母”の如く面倒見てそうですし、
この春から初夏にかけての王子は大変忙しいはず。



でも王子はそういうのが大好きなんだろうと思うのです。

クリスチャン・ハノーファー公子妻の母国で挙式

2018年03月18日(日) 4時17分
去年の7月にお膝元のハノーファーにて結婚された
クリスチャン・ハノーファー公子とアレッサンドラ・デ・オスマさんが
3月16日に新婦の母国ペルーの首都リマのサン・バシリカ教会にて
挙式されました。



ブライドメイドには新郎の異母妹であるモナコのというか
ハノーファーのアレクサンドラ公女。
モナコ色が強すぎちゃって、ハノーファー大広告の
姫君であるのを忘れがちですね。



式にはイギリスからヨーク・シスターズも列席されました。
そうかそうか、ここのお宅はイギリス王室とかなり縁が深いですもんね〜



ユージェニー王女の式にもこういう顔ぶれが揃うのでしょうか?



そうして母カロリーヌ公女の再婚で一時はこのハノーファー家の
新郎と一緒に暮らしたことがあるピエール・カシラギ氏も
いらっしゃってました。

そしてこの新婚カップルよりも注目の的になったのは、こちら!!



そう新郎の父エルンスト・ハノーファー公子!
ハノーファー家の家長であり、モナコのカロリーヌ公女の夫であり、
アレクサンドラ王女の父でありながら、素行の悪さに公女から
三行半を突き付けられ、長いこと別居状態。
息子たちの庶民との結婚に大反対!!してたんじゃなかったでしたっけ?
それは長男の方だけ?!
長いことメディアから姿を消していたので、久々の登場で
びっくりいたしました。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:theworldroyals
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:国外
読者になる
2018年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
メールフォーム

TITLE


MESSAGE