イェール大学で流れる噂

2016年03月16日(水) 11時39分
かの米国超名門イェール大学でまことしやかに
流れている噂・・・・



「この方がイェールで法律を勉強するのを希望している」

王室側は「事実ではない」と否定してるそうですが、
御本人の希望はまさかっ?!

王室の認知度

2008年06月17日(火) 14時34分
王室のないアメリカでは、実はダイアナ妃が人気が
あった程度で、実はそんなに王室に関心があるわけでは
ないよう。

先日、ユージニー王女が卒業を控えたマルボロー・カレッジの
グランドで深夜12〜13人の友人達と、一糸まとわぬ姿で
踊っていて、お叱りを受けたというニュースがありました。
(学期末を控えると、必ずこういうのイベントがあるので、
学校側も慣れたもので、お叱りだけで済んだそう。)



この出来事を報道するアメリカのテレビでは、
「先日、イギリスのユージニア王女が・・・」で始まり、
「え?何?ユージニア?ユージニー?へぇ〜〜」となり、
挙句の果てにベアトリス王女の写真が何枚も紹介されて
いました。全てが間違っている・・・・

とまぁ、この程度の認知度らしいということは、
はっきりしますね。

ちなみにこのマルボロー・カレッジ、一年間の授業料が
約500万円ほど。ケイト・ミドルトンも卒業生です。

ブルックとリーリー

2008年05月10日(土) 7時24分
王室のないアメリカ。とは言え、王室と親戚だの元王家という
人々はごっそりいます。そんな中、有名なお二人。



まずはブルック・シールズ。十代の頃の彼女と言えば
泣く子も黙るほどの美しさでした。今でも実物は、
息を呑むほど美しく、周囲とは格が違う、
と知り合いが申しておりました。それもそのはず、彼女、
イタリアのプリンセスの血を引いています。
彼女の父親は今でもイタリアに帰ると、’プリンス’を
名乗れるのだとか。以前、スペイン広場の辺りの土地を
所有しているのが、このブルックの父方の家だという話を
読んだことがあります。現在のスペイン王室とも遠戚です。
そういえばモナコのアルベール王子と、一時期、噂になった
ことありましたよね。



そうしてこちらもアメリカの女優のリーリー・ソビエスキ。
この苗字からして、東欧かロシアあたりの子孫だということは
想像がつきますが、彼女はポーランド王の末裔。
王とは言え、リーリーの先祖は17世紀に、当時のポーランドの
慣習に従って選出された王なので、世襲制を続ける他の王室とは、
様相を異にしています。

ふたりとも才女で、ブルックはプリンストン大学卒業、リーリーは
ブラウン大学(中退)。まさに才色兼備とはこのことでしょう。
しかも家柄付き。爪の垢を煎じて飲む?飲むしかないでしょう。

リーリーは、しばらく前にショーン・レノンとデートしていて、
ポーランド王とジョン・レノンの血を受け継ぐ子孫が!と
ちょっとドキドキしたものですが、それも一時のことで
終わってしまいました。















プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:theworldroyals
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:国外
読者になる
2016年03月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像改めて思う。主治医に似てるフィリップ国王
» エリザベート王太女18歳お誕生日記念写真公開 (2019年11月14日)
アイコン画像身体にフィットするドレスであの後ろ姿!
» スウェーデン国王夫妻主催の晩餐会に思う (2019年11月14日)
アイコン画像メキシカンリリー
» スウェーデン国王夫妻主催の晩餐会に思う (2019年11月13日)
アイコン画像theworldroyals
» シャルレーヌ大公妃お目見え! (2019年11月13日)
アイコン画像メキシカンリリー
» シャルレーヌ大公妃お目見え! (2019年11月12日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE