酒田市 東日本大震災追悼の集い

March 10 [Tue], 2015, 1:21
2015年3月8日(日)は
『酒田市 東日本大震災追悼の集い』が、
酒田市と酒田市社会福祉協議会主催で開催されました。


追悼式では、全員で1分間の黙祷を捧げ、その後
酒田市本間市長と、酒田市社会福祉協議会の阿部会長より追悼のことばがありました。
その言葉を聞き、また改めて当時を振り返り、心に刻ませていただきました。

酒田市に避難されてる方や酒田市民の方などが参加され、
多くの方が涙されてました…。










酒田市には、現在250名ほどの被災者の方が避難されていらっしゃるそうです。
中には家族と離れ離れになって生まれ育った故郷を離れて暮らしていらっしゃる方…
そうせざるを得ない切ない選択・・・
4年経った今でも、その心中は複雑な思いがあります。





追悼式が終わってから「癒しのコンサート」が行われました。

『SAKATAローゼン・コール』さんの合唱♪


25名の素敵なハーモニー

年に2回被災地を訪問して皆さんと一緒に歌ったりして交流し
支援活動を行っているそうです☆


“うた”には不思議な力がありますね
声を出してメロディを奏でると感情が動き出します
感情をはき出してくれるような力
またみんなで歌うことで、その感情を分け合えるような・・
そんな気がします。


私達『ルリアール』も出演させていただきました。

この日に合わせて衣装を由美子先生から仕立てていただきました。
由美子先生はいつも、自分はステージには立てないけど一緒に支援させて頂く気持ちで
衣装で一緒に参加させてねとおっしゃって下さいます。

なので「ルリアール」は由美子先生を含めてのステージですね(^-^)


今までの衣装にもRicoさんが名前を付けてくれたのですが、これがなかなかウマイ!!
この衣装は「緑のブッダ」と名付けてくれました(笑!)

ご来場者の方からも観音菩薩様がきてくれたみたい〜と!









私はMCにも気を使いながら、暗くならないよう、楽しんで頂けるようにと頭に置き、
Ricoさんも一緒に歌う曲なども入れた選曲リストを工夫してくれました(^-^)

おかげで和やかな雰囲気。♥。・゚♡゚・。
にはなりましたが、
何かいつもとは違う緊張感が始終あって。。。
終わった後はどっと疲れが押し寄せてきてしまいました。

きっと、まだまだ力不足なんだなぁ・・・


これからもっともっと喜んで頂けるよう、また自分自身も
一緒に楽しめるよう、もっと精進しなければ!!

これからもまた、被災地訪問の活動も続けて行きたいと思います。
少しでも癒されたり元気になって頂けたら嬉しい♡


このような機会(場)で演奏させて頂き、とても良い経験を頂戴しました。
誠にありがとうございました。

感謝














Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ru-
読者になる
職業:セラピスト
(整体マッサージ、足つぼ療法、エステ)

♪音楽ユニット:もくれん
  メンバー ギター・岡部 繁
       オカリナ・ 明美
       オカリナ・ 流海

♪音楽ユニット:ルリアール
  メンバー エレクトーン・Rico
       オカリナ・Rumi
2015年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ru-
» 元気をいただいた日 (2019年03月07日)
まの字
» 元気をいただいた日 (2019年03月06日)
ru-
» お助け道具 (2019年02月11日)
ru-
» 空いたところに埋まる時間 (2019年02月11日)
ru-
» 空いたところに埋まる時間 (2019年02月11日)
理雪
» 空いたところに埋まる時間 (2019年02月10日)
まの字
» お助け道具 (2019年02月09日)
まの字
» 空いたところに埋まる時間 (2019年02月09日)
ru-
» 施設でクリスマス (2018年12月22日)
まの字
» 施設でクリスマス (2018年12月21日)
最新トラックバック
https://yaplog.jp/thera124/index1_0.rdf
P R