仙台仮設住宅へ

May 20 [Tue], 2014, 17:16
5月18日(日)は、被災の慰問演奏に行って来ました。
今回は仙台の『七郷中央公園仮設』におじゃましましたよ(^^)

仙台といえば・・代表的な歌が「♪広瀬川〜流れる岸辺〜」
ということで、「青葉城恋唄」を皆さんで歌いました♪

さすが、地元!他の曲も歌った中で、この歌が一番大きい声出てましたね〜
やはり、地元の方から親しまれている曲なんでしょうね(*^_^*)











こちらの仮設のアイドル犬、「ラム次郎」くん
名前もインパクトあり過ぎ(笑)



演奏中は皆さんと一緒に参加してくれました(^^)







Ricoさんがエレクトーンの効果音で犬の鳴き声を「ワンワン!」と出したら
なんと、ラム次郎くん、その音に反応して「ワン!」と!
エレクトーンとラム次郎くんのコラボが始まりました!!

みんな大笑いで、とても和やかな時間になりました
















七郷中央公園仮設は、60世帯が暮らされていたそうですが、
今は半分の30世帯になったそうです。


どんどん復興住宅が建ち、そちらの方へ移住が始まっているそうですが、
一人暮らしのおばあちゃん達は、3年もの間一緒に過ごしたここのみんなと離れて
また一人ぼっちになるのは嫌だと寂しそうにおっしゃっていました・・・


プレハブの耐久性は、大体2年位だそうで、
いつまでも仮設住宅に住み続けることは難しいのだそうです。


そういう現状をお聞きすると、住むところや物資が整っても
心の復興支援はこれからまだまだ必要なんだなぁと思いました。。。



皆さまどうぞお元気でお過ご下さい



Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ru-
読者になる
職業:セラピスト
(整体マッサージ、足つぼ療法、エステ)

♪音楽ユニット:もくれん
  メンバー ギター・岡部 繁
       オカリナ・ 明美
       オカリナ・ 流海

♪音楽ユニット:ルリアール
  メンバー エレクトーン・Rico
       オカリナ・Rumi
2014年05月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ru-
» 元気をいただいた日 (2019年03月07日)
まの字
» 元気をいただいた日 (2019年03月06日)
ru-
» お助け道具 (2019年02月11日)
ru-
» 空いたところに埋まる時間 (2019年02月11日)
ru-
» 空いたところに埋まる時間 (2019年02月11日)
理雪
» 空いたところに埋まる時間 (2019年02月10日)
まの字
» お助け道具 (2019年02月09日)
まの字
» 空いたところに埋まる時間 (2019年02月09日)
ru-
» 施設でクリスマス (2018年12月22日)
まの字
» 施設でクリスマス (2018年12月21日)
最新トラックバック
https://yaplog.jp/thera124/index1_0.rdf
P R