被災地仮設にて慰問コンサート

May 15 [Wed], 2013, 0:31
5/13(月)は仙台市若林区の日辺グラウンド仮設にて、
『ルリアール』で慰問コンサートをさせていただきました。




こちらには172世帯分の仮設住宅が設置され300人ほどの方が住まわれているそうです。





ひとつの棟に5世帯分連なっています。
6畳と4.5畳の二間だそうです
まだまだ復興の遠さを感じます。


演奏は集会所のホールでさせて頂いたのですが、
普段皆さんはその集会所でお茶を飲んだりおしゃべりしたり交流されているそうです

思った以上に皆さん明るくって、ほんとお元気!!

演奏のセッティングしている間も、「準備いいからまずお茶でも飲んで〜!」と
何度も声をかけて下さり、お茶やお菓子もごちそうになって、
演奏前にすっかり皆さんと打ち解けました(^^)





歌いながら振り付け・・・ノリノリ


この写真をみて気付きましたが
最後に「ありがとうございました!」とおじぎした時、
皆さんもこんなに深々とおじぎして下さっていたのですね。。。


涙される方も何人もいらして、私ももらい泣きしてしまい、、、
Ricoさんも私も、皆さんと固い握手を交わし・・・また会いましょう、元気でね・・・と。

見た感じは明るくって元気でも、やはりその裏側には計り知れない辛い思いを
されてきたものを抱いているんだろうなぁと、つくづく思わせた“涙”でした。



日辺グラウンド仮設の皆さまお世話になりありがとうございました(*^_^*)
お元気でお過ごし下さい〜!
またお会いしましょう〜



Ricoさん、Ricoパパ、お疲れさまでした!!










Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
Trackback
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:ru-
読者になる
職業:セラピスト
(整体マッサージ、足つぼ療法、エステ)

♪音楽ユニット:もくれん
  メンバー ギター・岡部 繁
       オカリナ・ 明美
       オカリナ・ 流海

♪音楽ユニット:ルリアール
  メンバー エレクトーン・Rico
       オカリナ・Rumi
2013年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ru-
» 元気をいただいた日 (2019年03月07日)
まの字
» 元気をいただいた日 (2019年03月06日)
ru-
» お助け道具 (2019年02月11日)
ru-
» 空いたところに埋まる時間 (2019年02月11日)
ru-
» 空いたところに埋まる時間 (2019年02月11日)
理雪
» 空いたところに埋まる時間 (2019年02月10日)
まの字
» お助け道具 (2019年02月09日)
まの字
» 空いたところに埋まる時間 (2019年02月09日)
ru-
» 施設でクリスマス (2018年12月22日)
まの字
» 施設でクリスマス (2018年12月21日)
最新トラックバック
https://yaplog.jp/thera124/index1_0.rdf
P R