Merry Christmas and Happy New Year!!

December 27 [Thu], 2007, 8:20
  少し遅い報告になってしまいましたが、12/25 クリスマスの日、みなさんはどのように過ごされましたか?お友達とパーティー?家族と一緒に、または一人でゆっくりと過ごされたのでしょうか?
 
 2007年のクリスマスは私にとって、NYで過ごすという初めての経験をしました。クリスマス当日まで輝かしいイルミネーションに飾られた街を買い物袋を持った人達が足早に歩いていた光景とはうってかわり、クリスマス当日はワンハンドレッドのあるブルックリン、そしてマンハッタンNYの街全体がとても静かで歩く人もまばらな程ひっそりとしていました。というのも、ここアメリカではクリスマスの日は家族と共に過ごすという習慣が根付いているからなのですが、日本人の私としては、ここアメリカは多民族国家とはいえこの国の文化がいかにキリスト教と密接であるかを感じました。

その日私はどう過ごしたかというと、、、同じマンハッタンの中でも唯一クリスマスとは無縁と思えるチャイナタウンに行き、友達とランチを食べました。チャイナタウンで働く人達は、私たちにクリスマスなんて関係ないよっ!と言わんばかりに、普段と変わらずよく食べ、よく話し、よく笑い、そして忙しそうにしていていました。マンハッタンという同じ場所にいるにも関わらず、少し場所が違うだけでまるで中国にいるような気分になり、違った雰囲気を味わわせてくれるのは、やはりここNYならではだなとこの街の面白さを改めて感じたような気がしました。



これは帰りに歩いている時にふと見つけた小さい公園に飾られたイルミネーションの写真です。決して派手ではないのですが、雪だるまの愛らしい表情がかわいくて思わず写真におさめました。

明日は、いよいよ12月31日の大晦日。
今年ワンハンドレッドで出会えた沢山のお客様に感謝の気持ちを伝えるとともに、2008年も新しい方々、そしてまたみなさんにここで再会出来ることを楽しみにしています。
最後になりましたが、このブログを読んでくださっている皆さんにとって2008年が笑顔で溢れるステキな一年になることを願っています。
どうぞ良いお年をお迎えください。
ありがとうございました!!!
来年もワンハンドレッド共々どうぞよろしくお願いします!

名物朝ごはん第2弾

December 21 [Fri], 2007, 5:16
 このブログのタイトルでもある「ワンハンドレッドの朝ごはん」を紹介していく予定だった朝ごはんシリーズがすっかりご無沙汰してしまっていたので、今回は土曜日の定番、そして名物メニューとしてお客様にも大好評&私も大好きなフレンチトーストを紹介したいと思います。



この写真を見るとちょっとボリュームたっぷりだなと驚かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、このパンはブリオッシュパンを使っているので、とても軽い食感でパクパクと食べれてしまうのが特徴です。メープルシロップとブルーベリーソースを上からかけているのですが、共に甘さ控えめでフルーツの酸味と合わさると甘酸っぱくて丁度いい甘さ加減が絶妙で、とても美味しいです。

リピーターさんの中にはこのフレンチトーストを楽しみにしていましたとおっしゃって下さる方も多くいて、今ではワンハンドレッド名物朝ごはんとして人気のメニューです。ワンハンドレッドに土曜日宿泊予定の皆様、朝ごはんを楽しみにしてきてくださいね!

雑誌好きさんへのオススメ

December 17 [Mon], 2007, 13:24
 私は本に囲まれている空間にいるとなぜが落ち着いてリラックスできるので、NYに来てからも時間がある時はよく本屋さんにいってよく立ち読みしたりと本屋さんを巡りをしています。NYにはUniversal NewsやAround the Worldといった世界中の雑誌を集めた雑誌専門店が充実していて、一度行くとついつい長居してしまいます。そんな専門書店に行くといつも「世界にはどれだけの雑誌があって、どんな雑誌があるんだろう?」等と思いを馳せてしまいます。私はカルチャー関連の雑誌が好きなのですが、そんなカルチャー雑誌好きの私にはとってもありがたい、そして雑誌好きにはたまらないはずであろう新刊、「from Magazines」が先月9日に日本で発売されたので、少し紹介したいと思います。









from Magazines
http://www.bnn.co.jp/books/title_index/design/from_magazines.htm

この本は、これまで数多くのカルチャー雑誌創刊、書籍の編集を手がけてきた編集者が世界中のカルチャー雑誌130冊以上を厳選し紹介しているとともに、各国のオススメ書店/雑誌専門店が紹介されています。
実は友人がこの本にコントリビューターとして関わっていた事もあり、私もNY雑誌専門店「Around the World」の情報提供のお手伝いをしました。
雑誌好きには情報が沢山詰まっていて一見の価値ありな一冊なので、書店に行かれた際はぜひ一度手に取ってみてください!

以下は文中に出てきた雑誌専門店情報です。
AROUND THE WORLD
28 West 40th Street
http://www.atwnyc.com/

UNIVERSAL NEWS
http://www.universalnewsusa.com/publisher/index.html

ミラクルショーウインドー

December 14 [Fri], 2007, 12:39
 「34丁目の奇跡」クリスマスの定番として有名なこの映画を見た方も多いと思いますが、この映画ではマンハッタン34丁目にあるMacy's Department Storeが舞台になっています。感謝祭が終わった後から、Macy'sのショーウインドーはクリスマスカラーの赤一色で飾られていたのですが、その真っ赤なウインドーと並んで「34丁目の奇跡」の映画のシーンが再現されたものがディスプレイされています。レトロな人形達を使われていたり、シンプルなクリスマスツリーが飾られていたりと、見ていると懐かしくって温かい気持ちになります。Macy'sはエンパイヤステートビルからも近いので夜景を見た帰りにちょっと立ち寄ってみるのもいいかもしれません。


  

Macy's Department Store on 34st street
http://www1.macys.com/index.ognc

甘い誘惑

December 10 [Mon], 2007, 13:24
  甘い誘惑の多いNYでもカップケーキといえば定番スイーツとして有名ですが、先日初めてこれぞアメリカのカップケーキ!!というような、たっぷりのアイシングがのったケーキを食べました。
ローワーイーストサイドに行った際に、手作り感のある居心地の良さそうなカフェだなと思い、友達とふと立ち寄ったのですが、そのお店はSugar Sweet SunshineというFigaroなど雑誌などでも掲載されていたりと、地元でも良く知られているカップケーキのお店だったようで、お客さんがひっきりなしに訪れていました。



カップケーキの味はというと、見た目の印象よりは甘さもさほど強くはないのですが、甘み控えめケーキが好きな私としては、もうちょっと上のアイシングの量が少なくていいなぁ。。というのが率直な感想でした。

ですが、お花の模様の壁紙や、古いロッキングチェアーやソファーがあって友達のお家にいるような店内の雰囲気や、笑顔で対応してくれるフレンドリーな店員さんがいたりと、私はこのお店の居心地の良さについつい友達と話が弾んですっかり長居してしまいました。また今度来た時に、歩き疲れてホッとしたい時はまたここを訪れたいなと思わせるそんなアットホームなカフェでした。

Sugar Sweet Sunshine
126 Rivington Street NYC 10002
http://www.sugarsweetsunshine.com/

My best Hot chocolate

December 07 [Fri], 2007, 11:57
 前回に引き続きホットチョコレートネタになりますが、、現在私のホットチョコレートランキングで一番のお店をお伝えするのをすっかり忘れていたことに気づき、ぜひみなさんにお伝えしたいと思ったので紹介します。

現在マイベストは、、、The Chocolate Roomのホットチョコレートです。
ここは、チョコレートの濃厚さ加減、チョコレートの風味の絶妙な味といい、まさにNo.1のホットチョコレートと呼ぶにふさわしいと思います。(ちょっと大げさに聞こえちゃったらスイマセン。)

   

 The Chocolate Roomというその名の通りチョコレート専門店なので、ホットチョコレートはもちろんのこと、その他のブラウニーや、チョコレートサンデー、シャーベット等、全て太鼓判付きの美味しさです。
食べた瞬間に「うーーー」と唸って笑顔になってしまう至福の味です。
お店はワンハンドレッドから歩いても15分、20分くらいのご近所にありますし、
チョコレート好きの方にはぜひオススメのお店ですので、立ち寄ってみて下さい。

The Chocolate Room
86 Fifth Avenue, Brooklyn
http://www.thechocolateroombrooklyn.com/

初雪 in NY!!!

December 03 [Mon], 2007, 12:54
 今朝目を覚まして窓の外を見ると、辺り一面が白銀の世界へと様変わりしていました。
ワンハンドレッドの前の道も車も雪が積もっていて、いつもの景色が一晩にして真冬の景色へと変わっていました。
 
    

そんな寒い日には温かいホットチョコレートがぴったりだと思うのですが、先日お友達と一緒にUnion SquareにあるMax Brennerに行ってきました。
チョコレート専門店だけあって、チョコレートドリンクも何種類もあって、決めるのに悩んだのですがまず最初はスタンダードから。。ということで、私はダークチョコレートのホットチョコレートを注文しました。

ここはHug Mugという楕円形のかわいい形のマグカップに入ってくるのですが、注文したお客さんは皆お椀を抱えるように持って飲んでいて、かわいらしい光景でした。

お友達はホワイトチョコレートを頼んでいたのですが、ホワイトチョコのまろやかな味+ローズのフレーバーがちょっぴりスパイスで利いていて、とても新しい感覚でした。
私のダークチョコの方も美味しかったのですが、私のホットチョコランキングでは、やはりジャックトレスが一番、そして濃厚さでいうとCity Bakeryのホットチョコレートかなぁ。。。なんて思っちゃいました。


これから寒さも本格化してますますホットチョコレートが飲みたくなる季節なので、また色んなお店のホットチョコレートを試したいなと思っています。

Max Brenner
-Union Square
841 Broadway (between 13th and 14th Streets)
-East Village
141 Second Avenue (at 9th Street)
http://www.maxbrenner.com/

Jacques Tores Chocolate
-D.U.M.B.O
66 Water Street, Brooklyn
-Hudson Street
350 Hudson at King Street (1 block South of Houston)
http://www.jacquestorres.com/

City Bakery
3 West 18th Street Union Square
http://www.thecitybakery.com/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:スタッフKです
読者になる
ブルッルリンにあるB&B The One Hundredのスタッフです。ワンハンドレッドの朝食時のおしゃべりのようにNYについて、アート、レストラン、ショップ、その他留学情報も含めて色々な雑談を書いていきたいと思います。
2007年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Yapme!一覧
読者になる