私の朝ごはん

July 31 [Tue], 2007, 20:50
ここ最近の私のお気に入り朝食メニューです。
といっても、ワンハンドレッドの朝食では、お出ししていないメニューなので、あしからず…。

昔から、便秘で悩んでいた私なのですが、yokoさんに勧められたシリアル(オールブラウン)に、以前から食べるようにしていた、ダノンのアクティブヨーグルトを混ぜて食べると、食べているうちから、腸が動いているのが、感じられることがあります。どうやら、私には、合っている解消法のようです。

食べないと、なんだかお腹が気持ち悪くなるので、ほとんど毎日、食べる様にしています。

旅行中は特に、便秘になりやすいと思うので、そういう時は、是非、試してみてください。

フラット・アイアン・ビル

July 28 [Sat], 2007, 21:01
今日は、インターンの帰りに公園で、休憩もせずに、そのままユニオン・スクエアまで、5番街を歩いて帰って来ました。

お客さんに、「マンハッタンでは、どこのエリアが好きですか?」って質問をされることがあるのですが、マディソン・スクエア・パークからユニオン・スクエアまでのエリアが、私の一番のお気に入りエリアです。

大好きなカフェ“シティ・ベーカリー”もあるし、買い物だって、そこそこできるのが、お気に入りの理由です。

もちろん、ここには、観光スポットもあります。マディソン・スクエア・パークを出て、すぐには、スパイダーマンの映画でも、おなじみの“フラット・アイアン・ビル”があります。(ピーターが働いている新聞社が、このビルの中にある設定です。)
このビルの形が、アイロンの形に似ているので、この名前がついたらしいのですが、1902年に建てられた歴史ある建物です。完成当時では、ニューヨークで、一番高い建築物だったそうです。

いつもこの辺を通ると、誰かしら写真を撮っているので、私も撮ってみました。


余談:“スパイダーマン”ネタをもうひとつ…。メアリー・ジェーンが、住んでいる設定にされているアパートを見つけました。場所は、ブルックリンのキャロル・ガーデンです。

情報を提供してくれたTさんありがとうございます。

近況報告

July 27 [Fri], 2007, 22:33
本当に、今月になってから、ほとんどアップしていなくて、申し訳ございません。ネタがなくなったとか、忙しいとか、そんな言い訳は、もう通じませんね。
ここで、宣言します…帰るまでの何日かは、アップ出来るように頑張ります。あと、振り返っても、アップする予定なので、日付をさかのぼって、たまには、見てください。

ということで、本題へ…。

実は、少しだけ、滞在期間を延ばすことになったので、帰国便の日付を電話で、変更をした上で、今、持っているチケットの返却と新しいチケットの受け取りをしてきました。
予定通りなら、今月末には、帰国するはずだったので、ギリギリでの判断となったのですが、8月15日までは、スタッフKとして、頑張ることになりました。

昨日、ネイルサロンに行ったついでに、前にもブログで紹介した、ブルックリン・プロムナードの遊歩道で、ゆっくりしていたのですが、あの景色を見たら、本当にブルーになりました。
少し延長したとはいえ、本当にもう帰るんだ…急に、現実になってきました。

その話を、友達にしたら、「道端のゴミ箱を見てたら、帰りたくなるよ。」と励まして??くれました。

確かに、キレイな景色もゴミが落ちている風景も両方、ニューヨークです。

残された滞在期間も、大好きなニューヨークを満喫したいと思います。

アニヤ・ハインドマーチ・エコバック

July 18 [Wed], 2007, 23:01
この数日間、ワンハンドレッドで、話題になっていた、エコバックをゲットしてきました。

日本で、先行発売された際に、すごい人が並んだとか、並んだのに買えなかったとか、ワイドショーで、話題になっているという話を、ネットで、yokoさんが見つけたのが、始まりでした。
その時から、私たちの中で、アメリカ版を購入しようと野望を抱いていました。

といっても、アメリカだからと言って、日本ほどではなくても、列は出来るだろうと、思っていたのですが、だからと言って、前日から並ぶ勇気はなく、結局、朝6時にワンハンドレッドを出発して、ユニオン・スクエアに向かうことにしました。

このエコバック、今回は、NYを中心とした、限られたホールフーズで、発売されました。エコバックだから、ホールフーズなんですね…納得です。

新しいスタッフであるOさんと共に、近所で、朝食のベーグルを購入し、ホールフーズに着いたのは、6時45分頃だったと思います。
ワンハンドレッドを出た時には、小雨だった雨も、不運にも、大雨に変わり、雷まで鳴り始めました。
どれぐらいの人が既に並んでいたか、具体的には分かりませんが、私たちは、3ブロック先ぐらいに、並ぶことになりました。

驚きなことに、並んでいる人のほとんどが、アジア人でした。私たちの前に並んでいたのは、珍しく、白人のおじさん(彼女に頼まれ、並んでいる。)と黒人のお姉さん(自分のと友達のを買いに来た。)でした。
ふたりに、日本では、オークションで、一時期$700ほどの値で売られていたと、教えてあげると、このアジア人の多さに納得していました(笑)。

そんな感じで、周りの人と、お話しながら、待っていると、お店の人が、購入方法の説明にやってきました。“入り口で、整理券を配ります。”“販売数は、2,700個”“購入したエコバックを、ビニール袋に入れてくれなんて言わないで。”とのことでした(笑)。

結局、私たちが、購入出来たのが、8時40分頃だったと思います。

購入後、店の外に出た時には、妙な達成感を感じたのは、なんでしょうか??
とりあえず、無事に購入出来て、良かったです。


余談:アメリカ版は、写真の通り、文字の部分が、紺色です。個人的には、アジア版の緑色より、かわいいと思います。今回は、ひとり3個まで、購入することができました。
ひとつ残念なことは、ホールフーズの周りは、コーヒーの紙コップや新聞、段ボールなど、恐らく並んでいた人が、捨てて行ったと思われるものが、大量に落ちていました。マナーぐらいは、守ってもらいたいものです。




カリプソ・バーゲン

July 14 [Sat], 2007, 23:27
昨日(7/13)のお話です…。
コリアンBBQを食べに行く前に、ちょっとバーゲンを覗きに行きましょう…と、いうことで、行ったのが、良かったのか、悪かったのか、また買い物をしてしまいました(笑)。

“ファイナル・セール”のサインを見ると、なんでこんなに燃えてしまうのでしょうか?
女の悪いクセですよね…(笑)。

でも、半額近い値段で、こんな素敵なドレスを買えたので、とっても満足です。


CALYPSO Christiane Celle
191 Lafayette Street, New York, NY
TEL: 212- 941-6512

コリアンBBQ

July 13 [Fri], 2007, 23:23
またまた、お久しぶりです。本当にお待たせして、申し訳ございません。

さて、今日は、yokoさんの知り合いである、フィンランドの合気道家のみなさんと、コリアン・タウンに、コリアンBBQを食べに行きました。

彼らの中には、お肉を食べないようにしている人も居ているので、コリアンBBQと言っても、お肉だけではなく、海老や蛸などのシーフードもオーダーしました。
お店の人と相談して、BBQ以外にも、シーフードチゲやチヂミなども、オーダーしたのですが、オーダーしたものが、一気にサーブされてきて、テーブルの上は、料理でいっぱいになりました(笑)。

BBQは、炭焼きで、お店の人が、焼いてくれたのですが、一気に焼かれて、焼き終わったら、さっさと炭を片付ける為に、残ったお肉なんかは、皿に勝手に取り分けられます。

こんな感じで、席に着いてから、約1時間後には、お店を出ていました(笑)。

全体的に、もっとゆっくり食べさせていただけたらと思いますが、それでも、牛肉も蛸も、すごく柔らかくて、美味しかったので、とっても満足しました。
ただ、今度行く時は、少しずつオーダーするなどして、自分たちで、ゆっくり食事出来るように、調整しようと思います。


余談:食事の後に、スイカを出されたのですが、これは、“早く帰って下さい。”の合図らしいです。本当に面白く、奥深いコリアンタウンです(笑)。


Wonjo
23W. 32th Street, New York, NY
TEL: 212 695-5815
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:スタッフKです
読者になる
ブルッルリンにあるB&B The One Hundredのスタッフです。ワンハンドレッドの朝食時のおしゃべりのようにNYについて、アート、レストラン、ショップ、その他留学情報も含めて色々な雑談を書いていきたいと思います。
2007年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる