I LOVE BROOKLYN

April 30 [Mon], 2007, 22:37

私の先生は、パークスロープに住んでいて、とってもブルックリンを愛している女性です。私たちの会話の中で、ブルックリンという言葉が出て来たら、すぐに反応してくれる彼女は、このTシャツ(左写真)を着ている私を、えらく誉めてくれました(笑)ありがとう。

さて、今日から4週目の学校が始まりました。今週で次のレベルに上がれるかが、決まります。そういう事で、今週も気が抜けない感じです。
毎週月曜日には、新しい生徒がクラスに加わるシステムになっているので、私たちは、毎週、自己紹介をしています。名前、出身、いつNYに着いたか、どこに住んでいるか、など簡単なことです。さすがに、4週連続で言っていると、新入生以外は、知っているよ的な雰囲気になっていました(笑)
これで、今週は、日本人4人、韓国人3人、スペイン人1人、フランス人1人のメンバーとなりました。


余談:クラスメイトが、昨日、マーク・ジェイコブス(詳しくは、4/14の記事をご覧下さい。)で、金色のお財布を買って来たので、見せてくれました。なんと、$20だったそうです。早速、明日にでも、行こうと思います。NYにいている皆さんも、是非、チェックを…。I

ビンテージワンピ

April 29 [Sun], 2007, 22:07
今日の朝ごはんは、ニューヨ−ク・ラブズ・ユーのオフ会のようでした。ワンハンドレッドの常連さんでもあり、ニューヨーク・ラブズ・ユーの常連さんでもある方々が、ゴールデンウィークをNYで過ごそうじゃないかと、お泊まりいただいています。
私よりも、たくさんのNY情報をお持ちの方々なので、私の方が、皆さんの楽しい会話からNY情報を収集していました(笑)

ニューヨークを愛する皆さん、お帰りなさい。


さて、今日は、ワンハンドレッドから歩いて3分のところにある、洋服屋さんに、yokoさん、akiraちゃんと行ってきました。お店の前は、何度も通ったことがあるのですが、入るのは、今回が初めてです。

このお店は、ブルックリンのデザイナーものを多く取り扱っているので、見ているだけでも楽しいです。お値段は、昨日行った、スミスストリートにあるBirdより、お手軽です。数点ですが、ビンテージの商品もありました。

私は、yokoさんに後押ししてもらい、夏らしいビンテージのワンピースを買いました。(右写真)帰って来てから、レシートを見て、知ったのですが、このワンピースは1960年代のものだそうです。

メンズの商品もあるので、是非、男性もチェックしてみて下さい。


Stuart & Wright
85 Laffayette Avenue, Brooklyn, NY
TEL 718-797-0111

キャロルガーデン

April 28 [Sat], 2007, 23:20

今日は、yokoさんがユニオンスクエア・グリーンマーケットへ食材の買い出しに行きました。週に4日(月・水・金・土曜日)に開催されていますが、一番、土曜日が賑わっています。朝食でお出ししている、パンやクラムチャウダーも、土曜日にしか買うことができません。(土曜日にしか、お店が出ないのです。)なので、土曜日に行かれることをオススメいたします。
左写真の花水木も、グリーンマーケットで買ってきたものです。パーラーに飾ると、それだけで、とっても華やかになりました。

午後からは、yokoさん、akiraちゃんと一緒に、お散歩がてらに、キャロルガーデンに行ってきました。スミスストリートの両側には、オシャレなレストランやショップがたくさん並んでいて、私はキョロキョロしていたことと思います。
陽子さんオススメの洋服屋さん「bird」に置いているお洋服は、どれもデザインが素敵で、素材もよさそうなものが多く、見る価値ありでした。(もちろん私には、お値段も高めで、見るだけで終わりました。)


それから、ケーキ屋さん「スウィート・メリッサ」で右写真のお菓子を購入してきました。パンにシロップをかけたものにナッツ類をふんだんにかけられたものです。パン自体はそれ程甘くないので、大きくても食べれちゃいます。でも、yokoさん曰く、バルサザールで売っているものの方が、美味しいとか…。なら、ソーホーに行くしかないです(笑)


Sweet Melissa
276 Court Street, Brooklyn, NY
TEL 718-855-3410

ブルックリンミュージアム

April 27 [Fri], 2007, 23:26
今日は、学校の授業の一環として、ブルックリン美術館に行ってきました。メトロポリタン同様、任意制なので、好きな金額を支払い、入場します。建物を外から見ていると、かなり大きく見えますが、中に入ってみると、5階建てですが、横にはあまり広くありません。あまり疲れることもなく、見て回れる大きさの美術館だと思います。

セレクションとしては、アフリカ、古代エジプト、日本を含むアジアの美術品が多く揃っています。また、1階にあるミュージアムショップでは、センスの良さそうなものがありそうでした。(私たちは時間がなく、ただ、通り過ぎただけでした。残念です。)

私が、一番面白いと思ったのは、期間限定展示の「The Eye of the Artist」でした。大量の糸巻を使って制作された作品を、前に置かれたアクリル製の球体を通して見ると、「最後の晩餐」や「モナリザ」などの有名どころの作品を再現していることが分かるのですが、球体を通さず、そのまま作品を見ると、モザイクの様で、まったく何の作品か、分からない仕組みになっています。
この作品は、ニューヨークを拠点に活動している、アメリカ人Devorah Sperberのもので、6月17日まで見る事ができます。

ミュージアムの帰りに、あまりにもお腹がすいていた、私と先生は二人で、パークスロープにあるメキシカンレストランに行き、マルガリータとブリトーをいただきました。


余談:ブルックリンミュージアムの隣に位置する、ブルックリン植物園では、この週末(28、29日の10〜18時)に、Sakura Maturiがあります。日本人のパフォーマンスもたくさんあるようなので、現在、ニューヨークにいる方は是非、チェックを…。


Brooklyn Museum
200 Eastern Parkway, Brooklyn, NY
TEL 718-638-5000

Brooklyn Botanic Garden
1000 Washington Avenue, Brooklyn, NY  TEL 718-623-7200

Santa Fe Grill(写真のお店です。)
62 7th Avenue, Brooklyn, NY
TEL 718-636-0279

セントラルパーク

April 25 [Wed], 2007, 23:39

今日は、天気予報通り、夕方から雨が降ってきました。少し、肌寒さが戻って来ました。今日から、早くもゴールデンウィークをNYで過ごす方で、ワンハンドレッドは満室になりました。皆さん、有り難うございます。yokoさんは、満員御礼ということで、花を買いに行きました。

さて、また、今週も学校で、プレゼンテーションをしなくてはいけません。私のチームは「セントラルパーク」を今週のテーマに決めました。しかし、私のチームメンバーのひとりは、一度もセントラルパークに行ったことがないらしく、(みんなNYに着くなり、学校が始まってしまい、どこにも観光に行けていない人ばかりなのです。)それでは、プレゼンしにくいという事で、みんなで、セントラルパークに行く事になりました。

待ち合わせは、コロンバスサークルにあるタイムワーナーセンター前です。そこの地下にあるホールフーズマーケットでサンドイッチでも買って、セントラルパークでランチをしようという事になりました。

今日は本当に歩きました…約3時間は歩きました。皆さんもご存知の通り、とってもセントラルパークは広いのです。なんと、マンハッタンの6%に値するらしいです。
韓国人のチームメイトが持っているガイドブックにはオススメのセントラルパークの回り方が載っていて、その通りに歩いて行く事になりました。コロンバスサークルから始まって、カルーセルライド、シープ・メドウ、ザ・モール、ベセスダ噴水、ザ・レイク…と、本では、まだまだ続くのですが、79th Stにあるアメリカ自然史博物館が見えたところで、疲れたのと、時間切れのため、ストロベリーフィールドを目指して戻って行き、そこでランチをとり、学校のある45th Stまで、さらに歩いて行きました。

そこで、皆さんに忠告です。全ての見所を見ようとするのは無理があります。是非、スポットを絞ってください。私のオススメは、冬だとウールマンリンク、これからの季節ならシープ・メドウです。いつかしたいと思っているのは、セントラルパークを馬車で観光することと、ザ・レークでボートに乗る事でしょうか…。

何度も訪れているセントラルパークですが、いつ行っても、NYに居るのを忘れてしまうほど、ココだけNYのどことも、時間の進みかたが、違うような気になります。本当に憩いの場所の名にふさわしい場所だと思います。是非、読みかけの本とサンドイッチでも持って、セントラルパークに行ってみてはいかがでしょうか…。



Whole Foods Market
10 Columbus Circle, New York, NY
TEL 212-823-9600

ムーグーガイパン?

April 24 [Tue], 2007, 22:42

私は良く、近所で中華をテイクアウトしてくる。日本では食べられないようなあっさり味のものが多く、野菜がたっぷりで、なおかつ、白米を食べれるということもあって、良くお世話になっているのです。しかも安い!!あまりにも毎日、通っていたので、お店の人にまた来たのか?的な顔をされたこともあります。

今までは、エビ入りのMEI FAN(ビーフン)やエビのロブスターソースがけ、チキンとブロッコリーなど数種類のメニューを繰り返し食べていたのですが、この間、yokoさんと中華を買いに行った時に、なんか新しいメニューにチャレンジしてみようという事になりました。ふたりで、メニューを良く見ていたら、よく分からない名前のものを見つけました。その名も「MOO GOO GAI PAN(ムーグーガイパン)」。チキンメニューのところに書かれていたので、チキンの何かだろうから、とりあえず、試してみるか、という事になりました。

帰って来て、早速、フタを開けてみると、スライスされたチキンとマッシュルーム、にんじん、さやえんどうなどのたっぷりお野菜が、透明のソースにからんでいます。見た目はバッチリです。
で、肝心のお味ですが、とっても美味しいかったのです。しかもかなりあっさりです。(八宝菜みたいな感じのお味です。)その日、次に中華を買いに行く時も、「MOO GOO GAI PAN」を注文しようと決めました。で、また注文しました(笑)是非、一緒に付いてくるご飯(白米かブラウンライスをえらべますが、白米をオススメします。)にかけて豪快にどうぞ。

余談:WikipediaでMoo Goo Gai Panを調べてみたら、短い文章ですが、的確な解説が出てきました。さすが、Wikipediaだと思った瞬間でした。

No.1 Chinese Restaurant
705 Fulton Street, Brooklyn,NY
TEL 718-522-5619

ブラウニー

April 23 [Mon], 2007, 22:52

今日は、初めて、ビーチサンダルで登校しました。それぐらい暑かったんです。

さて、今日も学校の帰りに、グランドセントラルでお菓子を買ってきました。先日、お泊まりに来ていただいた、NY在住のBさんに、グラセンで買える美味しいブラウニーを教えていただいたので、試してみようと思ったのです。Bさん曰く、ワンハンドレッドの近所に美味しいブラウニーを買えるお店(チョコレートルーム)があるのですが、そこのブラウニーを食べるまで、ここのクリームチーズブラウニーがNYで1番だと思っていたとのこと。と、いうことは、今は、Bさんの中ではNYで2番になってしまった様ですが、期待して買ってきました。

結論から言えば、チョコレートルームのブラウニーの勝ちです。でも、パサパサしているブラウニーが多い中、これは、しっとりとしていて美味しいです。しかも上層部がクリームチーズケーキで、下層部がブラウニーなので、一度でふたつの味を楽しめます。お得感ありますよね。ひとつが結構大きいので、ふたりでシェアするのが良いかと思います。是非、コーヒーと一緒にいただいてください。

写真右がクリームチーズブラウニー、左がチョコレートチップブラウニーです。

Corrado Bread & Pastry
@ Grand Central Market in Grand Central Terminal
TEL 212-599-4321

The Chocolete Room
86 Fifth Ave. Brooklyn, NY
TEL 718-783-2900


カニ小龍包

April 22 [Sun], 2007, 21:10

今日もとっても良い天気でした。学校のお友達が、“NYに来てから、どこにも行っていない”と言うので、一緒にソーホー、チャイナタウンとブラブラしに行ってきました。
ランチに選んだのは、NY好きの人なら誰でも知っているだろうの「ジョーズ・シャンハイ」にしました。ここに来たのは5年ぶりです。というのも、ひとりだと小龍包8個を食べるのは辛いし、日本から来た友達からここに行きたいとのリクエストも無かったので、行く機会がなかったのです。1時半頃の入店でしたが、店の前はかなりの行列が出来ていました。
席に着くなり、日本語で「カニ?」と聞かれました。それぐらい、カニ小龍包が有名な店で、ほとんど全員が、カニ小龍包をオーダーするようです。
噂によると、小龍包以外は美味しくないとか、全体的に味が落ちたとか…。今日はカニ小龍包とエビのビーフンスープを食べましたが、共に、美味しかったです。たっぷりとジューシーなスープが飛出す、小龍包は、文句無く美味しかったですし、ビーフンの方も、とってもあっさりで良かったです。

余談:小龍包はレンゲに乗せた後、お箸で穴を開け、出てきたジューシーなスープを飲んでから、いただくのが、正しい食べ方のようです。トングでつかむ時に、皮が破れやすいのでご注意を…。

Joe's Shanghai
9 Pell St. New York,NY
TEL 212-233-8888


B&B The One Hundredの空室案内:4月27日イン〜5月4日アウトのシングルルーム1室(ROOM3)のご予約を受付しています。GW中にNY旅行を予定されている方、お待ちしています。
お値段は、通常料金より30ドル引き!の1泊90ドルです。(その他のディスカウントとの重複はできません。)ご予約はお早くお願いいたします。

ジュエリー

April 21 [Sat], 2007, 13:32

私同様、ワンハンドレッドのスタッフであるMさんはジュエリーデザイナーであり、週末にはお店をノリータに出しているので、今日はyokoさん、akiraちゃんとお客さんと共に訪問してみました。小さな体育館みたいなところに、若手デザイナーが洋服やバック、帽子、ジュエリーなどのお店を出している中に、彼女のお店もあります。(全体で約20店ほどあります。)
彼女のデザインするジュエリーは、エレガントにもカジュアルにも着けられるので、私はとても気に入っています。それとクオリティーの良い石を使っているのも特徴です。(その中にはyokoさんがインドで買って来たものもあります。)本当はもっとたくさん欲しいのですが、キリがないので、今日はひとつだけ買いました。是非、興味がある人は覗いてみて下さい。お値段は、ピアスで30ドルぐらいが中心価格のようです。

写真(右上)は彼女の作品の数々…(私の所持品です(笑))今日買ったのは中央のピアスです。
The Market NYC Young Designer Market
268 Mulberry St(E. Houston StとPrince Stの間)
白いテントが目印です。
営業時間:11時〜19時

語学学校

April 20 [Fri], 2007, 11:09

早いもので、NYに来てから1ヶ月が経とうとしています。最初の頃は、友達Tが遊びに来ていたので、一緒に観光をしていて、忙しく、その後は学校が始まって、これまた忙しくしています。

私はグランドセントラルの近くの語学学校“Rennert Bilingual”の生徒です。どこの学校もそうだと思いますが、圧倒的に韓国人と日本人の割合が高いです。他の学校に通ったことがないので、比較は出来ませんが、私のクラスメイトはとてもマジメな人たちだと思います。授業中には積極的に質問をしたり、授業外も同郷同士、英語で話したり…。みんなそれぞれの目的の為に、頑張っているのが良く分かります。
最初の頃は、同レベル(私は恥ずかしながら、中より下のレベルです。)同士なので、会話は進まないし、意思疎通をするのも難しかったのですが、最近は、お互いを分かり合おうとする気持ちがプラスされ、意思疎通ができていると思います。 でも私はまだ、スペイン語や韓国語訛りの英語は聞き取りにくいのですが…。
授業の基本は、テキストに沿ってですが、その他にも、新聞の記事を使ったり、ディスカバリーTVやシットコムを観たり、チームでテーマを決めてプレゼンをしたりもします(これは大変でした。)それに加え、毎週金曜日はどこかにみんなで出かけたり、映画を観たりする授業もあります。ちなみに今日はみんなで「スパイダーマン2」を観ました。

写真はクラスルームからの眺めです。

Rennert Bilingual New York
216 East 45th Street, New York, NY
TEL 212-867-8700
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:スタッフKです
読者になる
ブルッルリンにあるB&B The One Hundredのスタッフです。ワンハンドレッドの朝食時のおしゃべりのようにNYについて、アート、レストラン、ショップ、その他留学情報も含めて色々な雑談を書いていきたいと思います。
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Yapme!一覧
読者になる