再び、再び、レント

August 14 [Tue], 2007, 23:27
帰国するまでに、もう一度、ミュージカル“レント”を観たくて、行ってきました。

チケットを窓口に買いに行けたのは、開演2時間前の18時頃でした。

窓口のおじさんに、オリジナルキャストのふたりが出ることを確認した上、チケットを買おうとしたら、「売り切れだ。」とあっさり言われてしまいました。
私も引き下がれないので、おじさんに「明日帰るから、今日が観れる最後のチャンスなの。」と言ってみたところ、「キャンセル待ちしたら?」とアドバイスをくれました。
でも、いつ、そのチケットが出るか、分からないとのことなので、劇場前で、ひたすら待つことにしました。

まわりを見渡すと、プレイビルやポスター、DVDなどを持って、誰かを待っている人が数人いました。いわゆる、入り待ちをしている人たちです。
“2時間前なのに、まだ来ないんだ〜。”と思っていたら、次々と出演者が、普通に歩いてやってきました。
私は、ペンも紙も持っていなかったので、サインを貰うこともなかったのですが、開演1時間程前に、オリジナルキャストである、ロジャー役のアダムが 来たので、ここぞとばかりに、一緒に写真を撮ってもらいました。

そうこうしている間に、開演15分前になりました。キャンセル待ちラインへ並びに戻ったところ、見知らぬ紳士が、「妻が来れなくなったので、このチケットをあげますよ。」と声をかけてくれました。神様ありがとう。見知らぬ紳士さん、本当にありがとう。

本当になんて幸運続きなんでしょうか…。

舞台が終盤に差し掛かってきたころ、私は、調子に乗って、出待ちをするために、チケットを下さった紳士とその娘にお礼を言って、外に出ました。それでも、すでに出待ちをする人でいっぱいです。
なんとか2列目をキープした私は、幸運なことに、オリジナルキャストふたりとモリーン役のニコレットのサインをゲットできました。

最後の夜に、こんな幸運なことばかりが起きて、良い思い出が出来ました。


いよいよ明日、帰国の日です。

再び、レント

August 10 [Fri], 2007, 0:11
オリジナルキャストが戻ってきたら、また観に行こうと思っていた、ミュージカル“RENT”に行ってきました。

7月末から、主役のロジャー役のアダムと、マーク役のアンソニーのふたりが戻ってきているわけですが、さすがオリジナルキャストなだけあって、ふたりの存在感は違います。

前回、Tさんと観に行った時とは、メンバー変更があったからというのもありますが、出演者全員のエネルギーがなんだか違いました。もちろん観にきている観客の反応も断然違って、同じ作品とは思えないほどでした。

個人的には、今まで観たブロードウェイの作品の中で、一番良かった様に思います。

私もテンションが高くなったからか、舞台が終わった後に、小雨の降る中、出待ちまでしてしまいました。
凄い人でした…本当に。
私は、かなり列の後ろの方で、出演者が出てくるのを待っていたのですが、なんとか他の人の助けもあり、アンソニーにサインを貰うことができました。



RENT
Nederlander Theatre
208 W. 41st, New York, NY

レント

June 26 [Tue], 2007, 23:53
今日は、Tさんと、ミュージカル「RENT」を観に行ってきました。
予定が立たなかったので、当日の夕方に、劇場の窓口で、ディスカウントクーポンを提示して、購入することになったのですが、運良く、前から4列目の席を取ることができました。

今回の滞在中に、映画「RENT」のDVDを安く売られていたのを見つけて、買ったのがきっかけで、私は、RENTファンになってしまいました。(akiraちゃんもRENTファンで、何度も何度も繰り返し、DVDを観ています(笑)。)

もちろん以前から、名曲「Seasons of Love」の曲は、知っていたし、良い曲だな…と、思っていたのですが、英語字幕をつけて、DVDを観ていたら、その歌詞の良さに、惚れてしまいました。
ストーリーも判りやすいですし、舞台がニューヨークっていうのもあって、入りやすいです。

さて、舞台の話に戻りますが、派手なブロードウェイミュージカルとは、違って、オフブロードウェイから始まったミュージカルだなって、感じでした。
出演者全員に、マイクが付いているのも、珍しく思いました。
でも、知っている曲ばかりなので、私とTさんは、かなりノリノリになりました(笑)。


余談:今月30日〜オリジナルキャスト2名が、舞台に戻ってきます。なので、もしかしたら、もう終わってしまうのでは…と、噂されています。
ニューヨークに来られた際には、観に行かれては、いかがでしょうか?
私もオリジナルキャストが、戻ってきたら、もう一度、観に行きたいです。


RENT
Nederlander Theatre
208 W. 41st, New York, NY

レ・ミゼラブル

June 20 [Wed], 2007, 23:07
ずっと更新が出来なくて、申し訳ございませんでした。待っていて下さった皆様、ありがとうごいざます。

2週間の予定で、滞在いただいているUさんに、ブロードウェイのチケット「レ・ミゼラブル」を格安で、譲っていただき、行ってきました。実は、今回の滞在で、初めてのブロードウェイです(笑)。

急に行くことになったので、予習もせずに挑んだので、理解できない場面もありました。それでも、前から3列目で、ほぼ真ん中の席で、観れたなんて、すごく光栄でした。

フォーンテーヌ役の女性の歌声が素敵だと思ったら、彼女は、ディズニー映画「アラジン」で、ジャスミンの歌を担当していた、レア・サンガロさんでした。
全く、どうでもいいことですが、子役の役者さんたちが、一生懸命に、演技をしているのを見て、私も頑張らないといけないなと、思ったりもしました(笑)。

物語は、「ああ無情」として、学校で習ったりと、知っている方も多いと思うのですが、もし自信が、なければ、ストーリーの復習をしてから、行って下さいね。


Les Miserables
Broadhust Theatre
235 W. 44th Street, New York, NY
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:スタッフKです
読者になる
ブルッルリンにあるB&B The One Hundredのスタッフです。ワンハンドレッドの朝食時のおしゃべりのようにNYについて、アート、レストラン、ショップ、その他留学情報も含めて色々な雑談を書いていきたいと思います。
2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる