タイに関するブログを、バンコク、パタヤ、プーケット、サムイ島、チェンマイなど、タイのエリア別に紹介+タイの情報とコラム。
 最新記事

 記事一覧

«タイの優れもの | Main | タイで家を建てる»

サムイ島からパンガン島旅行記 目次 / 

2013年02月14日(木)

サムイ島からパンガン島旅行記



サムイ島から離島でゆったりの旅行記です


2012年のサムイ島発パンガン島の旅行記、

「サムイ島からパンガン島旅行記」の目次です。

サムイ島旅行で、日程に余裕がある場合には、

サムイ島から離島のパンガン島を訪れてみて、

自然の中でのんび〜りも、楽しいと思います。


サムイ島からパンガン島旅行記

サムイ島からパンガン島旅行記 (1)
 トンサラ港からホテルへ(離島へのアクセス)

サムイ島からパンガン島旅行記 (2)
 サラッド ブリー リゾートの客室と露天風呂

サムイ島からパンガン島旅行記 (3)
 離島の旅 サラドビーチを散歩

サムイ島からパンガン島旅行記 (4)
 離島の旅 サラドビーチの散歩地図

サムイ島からパンガン島旅行記 (5)
 離島の旅 パンガン島2日目の朝(朝食散歩)

サムイ島からパンガン島旅行記 (6)
 離島の旅 パンガン島2日目 ホテルにて

サムイ島からパンガン島旅行記 (7)
 離島の旅 トンサラの街へ 日本料理の海渡

サムイ島からパンガン島旅行記 (8)
 離島の旅 パンガン島でシュノーケリング

サムイ島からパンガン島旅行記 (9)
 パンガン島 話題のトンナイパンビーチ


皆さんがサムイ島からパンガン島に行くときに、

この旅行記が参考になれば、幸いと思います

   ↓  ↓  ↓


このブログを応援いただける方、

タイ情報
をポチッとひと押し、お願いします !!
              


 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
  にほんブログ村





サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ →
 サムイ島 ブログ Weekly Samui



高級ホテルの全リストとホテル地図

「プライベートプール付ヴィラ」 36選

「人気の広めの客室」 36選

サムイ島ホテル紹介、ホテル訪問記

サムイ島のおすすめホテル


サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。

サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方

サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気

サムイ島のホテルの選びかた

サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図



●「タイのブログ」過去の人気記事

サムイ島の天気予報は当たらないと思う訳

サムイ島の雨季は?サムイ島の雨季とベストシーズン

サムイ島の雨季、タイの雨季

スラタニ空港からサムイ島のアクセス情報

サムイ島からパンガン島旅行記

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(1)

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(2)

バンコクで泊まるホテル(2)-カップル編

バンコクで泊まるホテル(1)-1人旅編

 
Posted at 21:32 / サムイ島-パンガン島旅行記 / この記事のURL

サムイ島からパンガン島旅行記 (9) / 

2013年02月12日(火)
タイのブログ
サムイ島からパンガン島旅行記 (9)
パンガン島 ハード・トンナイパン


「サムイ島からパンガン島旅行記」の終わりに、

最近、パンガン島で注目を集めているビーチ、

ハード・トンナイパンを、紹介します


ハード・トンナイパン (トンナイパン・ビーチ)、

パンガン島屈指の透明度が高い海

トンサラの港から4WD車で1時間弱は掛かる

パンガン島の北東部の秘境です。

美しい自然の景観と、澄んだ海が魅力ですね。

高級リゾートホテルが相次いで開業しています。


ホテルの送迎サービスを利用して、サムイ島

から専用ボートで、直接トンナイパン・ビーチ

に行くことも、可能になりましたよ

ホテル専用ボートは割高でも、優雅で、楽々

時間が掛からないことが、魅力です。

子連れの方、移動を楽に済ませたい方に ◎


トンナイパン・ビーチの入り江は、

北側が、トンナイパン・ノイ

南側が、トンナイパン・ヤイ

と、呼ばれています。


トンナイパン・ビーチに滞在したら、

ボートで巡るシュノーケリングツアー に、

ぜひ、参加してみてください

秘境と呼ぶに相応しい、珊瑚礁が美しい

ポイントが、沢山ありますよ

朝、海が穏やかだったら、朝食ついでに、

ホテルのデスクで申し込むのが ◎


(海のコンディションを確認してから予約)


では、トンナイパン・ビーチのホテルを紹介


2009年、パンガン島に、癒しのアジアンリゾート、

アナンタラが開業しました

アナンタラ ラサナンダ コ パンガン ヴィラ リゾート

アナンタラ ラサナンダ コ パンガン ヴィラ リゾート

アナンタラ ラサナンダ ヴィラ リゾートは、

トンナイパン・ノイのほぼ中央にあります。

Ocean Pool Suite (100sqm)

シービューの水浴プール付の客室。

Garden Pool Suite (130sqm)

広い居住空間、水浴プール付の客室。

Oceanfront Pool Suite (260sqm)

ビーチフロント、広い居住空間のプールヴィラ。

アナンタラ ラサナンダ ヴィラ リゾートは、

トンナイパン・ノイのほぼ中央、出歩くのに便利。

垢抜けた、安心のブランドホテルですね。

サムイ島からホテル専用ボート送迎あり(有料)。



トンナイパン・ノイとトンナイパン・ヤイの境、

トンナイパン・ノイの南端の岬にある、

パンヴィマン リゾート コパンガンからの景色。


パンヴィマン リゾート コパンガン

高級リゾートホテルの中では、リーズナブル。

海景色が素敵なリゾートホテルです。


「デラックス」の客室で、海景色が満喫できます。


人気のカテゴリーは、「プールヴィラ」。



エグゼクティブスイート(President Suite)が、

このホテルの最上位のユニークな客室です。

パンヴィマン リゾート コパンガンは、

サムイ島からホテル専用ボート送迎あり(有料)。

トンサラ港からも「300バーツ/1人」の車送迎が

あり、これは格安だと思います。


●トンナイパン・ビーチのその他のホテル

スアン サワン ホテル

ブリ ラサ コ パンガン


この「サムイ島からパンガン島旅行記」では、

主にサラドビーチの滞在について紹介しましたが、

パンガン島は、パーティーとバックパッカーだけの

島ではありません。


北西部のサラドビーチは、「リラックス派」に最適。

パンガン島の自然が気軽に楽しめる滞在エリア。

北東部のトンナイパンは、「カップル」「ファミリー」

にも安心の施設が整った高級リゾートエリアです。


サムイ島に5泊以上の旅行で来られる場合には、

サムイ島近くの離島、パンガン島の閑静な美しい

ビーチに数泊、滞在するのも楽しいと思いますよ


さて、今日は、トンサラ港から、サムイ島へ帰還


正午に、トンサラ港前で、無事、バイクを返却

僕は、穴ボコ道に慣れてるのでバイクでしたが

久しぶりのパンガン島の道は、怖かった

パンガン島の道は急勾配が多く、本当に悪路

バイク・車の運転はサムイ島とは異なるので、

滞在するホテルに送迎を頼んだ方が無難です


港の前で、露店市が開かれていたので、


なぜか、「お祭り」「露店市」でしか買えない

甘栗を買って、船でサムイ島に戻りました。
(了)


「サムイ島からパンガン島旅行記」の連載を、

ご愛読いただき、ありがとうございました。

皆さんがパンガン島に行かれるときの参考に

なれば、幸いと思います。

「サムイ島からパンガン島旅行記 目次」へ戻る

   ↓  ↓  ↓


このブログを応援いただける方、

タイ情報
をポチッとひと押し、お願いします !!
              


 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
  にほんブログ村





サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ →
 サムイ島 ブログ Weekly Samui



高級ホテルの全リストとホテル地図

「プライベートプール付ヴィラ」 36選

「人気の広めの客室」 36選

サムイ島ホテル紹介、ホテル訪問記

サムイ島のおすすめホテル


サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。

サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方

サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気

サムイ島のホテルの選びかた

サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図



●「タイのブログ」過去の人気記事

サムイ島の天気予報は当たらないと思う訳

サムイ島の雨季は?サムイ島の雨季とベストシーズン

サムイ島の雨季、タイの雨季

スラタニ空港からサムイ島のアクセス情報

サムイ島からパンガン島旅行記

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(1)

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(2)

バンコクで泊まるホテル(2)-カップル編

バンコクで泊まるホテル(1)-1人旅編

 
Posted at 14:42 / サムイ島-パンガン島旅行記 / この記事のURL

サムイ島からパンガン島旅行記 (8) / 

2013年01月29日(火)
タイのブログ
サムイ島からパンガン島旅行記 (8)
パンガン島3日目 シュノーケリング


サムイ島発のパンガン島旅行記。

サムイ島からパンガン島に船で渡り、僕らが

訪れたのは、ハード・サラド(サラドビーチ)。


サラドビーチ滞在、最終日の朝は、


日の出と共に、シュノーケリング

約1時間、海中散歩を楽しみました


部屋に戻って、器材の潮抜きをしていると、

日差しが、だんだん、強くなってきた〜


見上げると、バルコニーの屋根

この木製バルコニー、趣があり、好きです

露天風呂付のこんなバルコニーが、

いつの日か、自宅にも、欲しいですね


僕の場合、

サラドビーチのシュノーケリングコースは、


SALAD HUT 前からエントリーして、

ウニのトゲトゲに注意しながら、

まず、浅瀬のテーブル珊瑚を楽しみます。


ウニと言えば・・・

サムイ島沿岸は、以前はウニの宝庫でした。

サムイ島のウニは美味なことで有名なので、

南部料理のお店にはウニ料理がありますが、

サムイ島のウニは乱獲で姿を消してしまって、

今では、ウニと言えば、パンガン島産です


次に、干潮時には水上に表れる岩礁の先を、

目差します



黄丸の辺りが、シュノーケリングの起点。

岩礁の外側に出ると、北東向きに波あり。

岩礁のすぐ先にリーフ、水深が深くなった後に

もう1つ、南北に長い、お花畑のようなリーフ

波があまり無くて、透明度が良いコンディション

の時には、2つ目のリーフで、過ごします。


サラドビーチでシュノーケリング

ぜひ、皆さんも、お試しくださいね


さて、今日も、朝食前の山下り



海辺に着いたら、サラドビーチを記念撮影。




愛着がある、昼寝を楽しんだ寝椅子




そして、プールサイド



レストランに到着


いつもの席で、朝食を


まず、コーヒー

スクランブル、トマト、ベーコン、フレンチトースト

シリアル・・・


デザートは、久しぶりに、ドラゴンフルーツ、

またシリアル、ヨーグルト、チーズ・・・

満腹で、動けませんね


しばらく、海を眺めましょう。


思えば・・・

今朝の海は、絶好のコンディションでした


部屋に戻って、面倒だけど、荷造り


サラッド ブリー リゾートとも、お別れです。


サラドビーチにも、さようなら


また、来シーズンに

サラドビーチ、メハドのシュノーケリングは、

3〜4月がベスト と言われています。

(夏場は、潮が引き過ぎてしまうことが多いから)

サラッド ブリー リゾート

パンガン島のサラッド ブリー リゾートは、

海景色と露天風呂が、価値あるホテル。

海景色と露天風呂は、オールシーズン。

シュノーケリングは、3月〜10月までが

良いでしょう。


さて、話は変わりますが・・・


最近、パンガン島で注目を集めているのは、

パンガン島の北東部の秘境、

ハード・トンナイパン


次回は、ハード・トンナイパンの話をします

(続く)

「サムイ島からパンガン島旅行記 目次」へ戻る

   ↓  ↓  ↓


このブログを応援いただける方、

タイ情報
をポチッとひと押し、お願いします !!
              


 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
  にほんブログ村





サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ →
 サムイ島 ブログ Weekly Samui



高級ホテルの全リストとホテル地図

「プライベートプール付ヴィラ」 36選

「人気の広めの客室」 36選

サムイ島ホテル紹介、ホテル訪問記

サムイ島のおすすめホテル


サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。

サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方

サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気

サムイ島のホテルの選びかた

サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図



●「タイのブログ」過去の人気記事

サムイ島の天気予報は当たらないと思う訳

サムイ島の雨季は?サムイ島の雨季とベストシーズン

サムイ島の雨季、タイの雨季

スラタニ空港からサムイ島のアクセス情報

サムイ島からパンガン島旅行記

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(1)

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(2)

バンコクで泊まるホテル(2)-カップル編

バンコクで泊まるホテル(1)-1人旅編

 
Posted at 22:29 / サムイ島-パンガン島旅行記 / この記事のURL

サムイ島からパンガン島旅行記 (7) / 

2013年01月09日(水)
タイのブログ
サムイ島からパンガン島旅行記 (7)
パンガン島2日目 海渡


サムイ島発のパンガン島旅行記。

サムイ島からパンガン島に船で渡り、僕らが

訪れたのは、ハード・サラド(サラドビーチ)。


今日は、サラドビーチから南下して、

トンサラの街にある、日本料理の「海渡」へ

サムイ島から行ける離島-パンガン島+地図

パンガン島の島の玄関、トンサラの街。

サラドビーチからは、バイクで20〜30分。

今日、トンサラの街に行く目的は、

1.「海渡」で、食事をする。

2.テスコ・ロータスで、ワインなどを買出し。


「海渡」の開店は、夕方4時から。

ロータスで酒が買えるのは、夕方5時から。

日没(6時)までには、ホテルに戻りたい

パンガン島の穴ボコだらけの道は、

夜にバイクで走ると、危険がいっぱいなのだ


ということで、

「海渡」の開店時間に合わせ、ホテルを出発


サラドを南下したら、最初のセブンイレブンは、

ロングビーチと呼ばれてるハード・ヤオの北端。

ハード・ヤオの道路沿いにはセブンイレブンが

2軒あるはず


ハード・ヤオの北端のセブンイレブン。

タバコと、フジの日本茶を調達

この辺り、新しいお店が並んでいます。


セブンイレブンの向かい側の建物は、

1階が旅行代理店と服、2階がレストラン。


レストランの上には、見事な花が


その並びにも、お洒落なタウンハウス。


角がピザ屋さん。

パンガン島、バイクで走ると、

やたら目に付く、ピザの看板


ピザ屋の向かい側(セブンイレブンのお隣り)

には、カフェがありました。


何はともあれ、トンサラの街へ


テスコ・ロータス手前のガソリンスタンド。

トンサラの港から、ハードリン方向へ1km弱。


ガソリンを補給して・・・


右を眺めると、テスコ・ロータス。


この緑色の看板が、目印。


ガソリンスタンドから斜め左に見えるのが・・・

車が邪魔ですが


日本料理の「海渡」


日本人のご夫婦が営むお店です。

間口は狭くても、


お店の中は2階まで吹き抜けで、

広々としています。


大人しく座っていると思ったら、


物凄い顔して、欠伸してる人が居ますが

お店の話に戻します



本棚には、日本の文庫本がぎっしり


奥には、カウンター席もあります。

カウンター席の先が、調理場ですね。


パンガン島で、長年営んでいる海渡さん、

風情がある、いい雰囲気のお店です

タイの離島に居ることを、忘れてしまいますね



「海渡」店主のご夫妻。

以前に、サムイ島で、一緒に飲みましたが、

お会いするのは、ほんと、久しぶりですね


さて、何をいただきましょうか・・・


竜田揚げ


お好み焼き


刺身の二点盛り


そばもあります。

丼ものもあったはず。


日本酒もいいな・・・


でも、バイクだから、やっぱりビール




すべて、美味しく、頂きました。

それと、夜食用に、おにぎりを


皆さんも、パンガン島に来られたら、

ぜひ、「海渡」さんに、お立ち寄りください。

美味しい料理をいただきながら、

居酒屋のように飲める、楽しいお店です

日本料理「海渡」 077-377738


その夜は、部屋のバルコニーで、リラックス。


パンガン島のサラドビーチは、ひたすら静かで、

夜景が綺麗です


星を見ながら、ゴロ寝がいいですね


サムイ島からパンガン島旅行記、

明日は、サムイ島に戻ります

(続く)

「サムイ島からパンガン島旅行記 目次」へ戻る

   ↓  ↓  ↓


このブログを応援いただける方、

タイ情報
をポチッとひと押し、お願いします !!
              


 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
  にほんブログ村





サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ →
 サムイ島 ブログ Weekly Samui



高級ホテルの全リストとホテル地図

「プライベートプール付ヴィラ」 36選

「人気の広めの客室」 36選

サムイ島ホテル紹介、ホテル訪問記

サムイ島のおすすめホテル


サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。

サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方

サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気

サムイ島のホテルの選びかた

サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図



●「タイのブログ」過去の人気記事

サムイ島の天気予報は当たらないと思う訳

サムイ島の雨季は?サムイ島の雨季とベストシーズン

サムイ島の雨季、タイの雨季

スラタニ空港からサムイ島のアクセス情報

サムイ島からパンガン島旅行記

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(1)

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(2)

バンコクで泊まるホテル(2)-カップル編

バンコクで泊まるホテル(1)-1人旅編

 
Posted at 03:54 / サムイ島-パンガン島旅行記 / この記事のURL

サムイ島からパンガン島旅行記 (6) / 

2012年12月26日(水)
タイのブログ
サムイ島からパンガン島旅行記 (6)
パンガン島2日目 ホテルにて


サムイ島発のパンガン島旅行記。

サムイ島からパンガン島に船で渡り、僕らが

訪れたのは、ハード・サラド(サラドビーチ)。

サラッド ブリー リゾートに滞在しました。

サラッド ブリー リゾート

朝食を終えて部屋に戻ると、バルコニーへ

このバルコニーと露天風呂、飽きませんね


お湯を溜めて、まず、ひと風呂 泡風呂




まだ、海は、潮がひいてます。


風呂の後には、ビーチへお出掛け


お向いの部屋は、人の気配無し


滞在中、玄関ロビーは、僕の喫煙場所に

ビーチへ行く途中、ハウスキーパーの女性に、

「2時間くらいで戻ってくるから」 と言って、

ベッドメイクを頼みました。


こちら、サラッド ブリー リゾート前のビーチ。


僕らの部屋が遠くに見えたので・・・


望遠で、記念撮影


この寝椅子が、お気に入りの場所。

プールを囲む寝椅子は、日焼けを楽しむ白人で

混んでいて、この木陰の寝椅子は空いてま〜す。

これ、僕らには、幸いです

今日は、晴れたり曇ったり

曇っているほうが、居心地がいいな〜


サイは、海やプールで泳いでましたが、

僕は、朝食後は、ビールと昼寝で〜す

いつも、朝食前に素潜りと、決めてますので


サラッド ブリー リゾートのプールは・・・


広いけれど、段々畑


プールサイドには白人席。


プールは、3段に分かれています。


プール前の道を渡ると、


先程、朝食を食べた、レストラン。


レストランの先には、レセプション。


レセプション前で、カートを待ちます。

先客が居た


レセプション前から、海側を眺めたところ。

右手がレストラン。

左手がスイミングプールのエリア。


そして、レセプションの正面には・・・


なぜか、池


池の上にも、客室が


カートで、部屋に戻りましょうか・・・

走って逃げ去る、運転手

トイレでした


部屋に戻ると、綺麗に、掃除されていました


ベッドの上には、飾り付け


最近、何処でも、流行りですね。


生花に喜んだサイは・・・


お風呂に花




花風呂を楽しんでました。

熱い風呂が好きな、日本人みたいな奴です。

腹が減ったから、飯に行こう


そう、今日は、海渡に行く予定


サムイ島からパンガン島旅行記、

次回は、トンサラの街へ行きます

(続く)

「サムイ島からパンガン島旅行記 目次」へ戻る

   ↓  ↓  ↓


このブログを応援いただける方、

タイ情報
をポチッとひと押し、お願いします !!
              


 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
  にほんブログ村





サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ →
 サムイ島 ブログ Weekly Samui



高級ホテルの全リストとホテル地図

「プライベートプール付ヴィラ」 36選

「人気の広めの客室」 36選

サムイ島ホテル紹介、ホテル訪問記

サムイ島のおすすめホテル


サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。

サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方

サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気

サムイ島のホテルの選びかた

サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図



●「タイのブログ」過去の人気記事

サムイ島の天気予報は当たらないと思う訳

サムイ島の雨季は?サムイ島の雨季とベストシーズン

サムイ島の雨季、タイの雨季

スラタニ空港からサムイ島のアクセス情報

サムイ島からパンガン島旅行記

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(1)

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(2)

バンコクで泊まるホテル(2)-カップル編

バンコクで泊まるホテル(1)-1人旅編

 
Posted at 20:30 / サムイ島-パンガン島旅行記 / この記事のURL

サムイ島からパンガン島旅行記 (5) / 

2012年12月19日(水)
タイのブログ
サムイ島からパンガン島旅行記 (5)
パンガン島2日目の朝


サムイ島発のパンガン島旅行記。

サムイ島からパンガン島に船で渡り、僕らが

訪れたのは、ハード・サラド(サラドビーチ)。

サラドビーチでは、

サラッド ブリー リゾートに滞在しました。

サラッド ブリー リゾート

2日目、朝食前に、ひと潜りしてきました。

パンガン島では、早起きになりますね

朝は、潮が引いて遠浅になっているので、

この時期は、泳いで、沖に出られません。

50m位先の、いつもなら水底にある筈の

岩礁が露出してる辺りまで・・歩きます

でも、岩礁の先は、コーラルリーフが綺麗

シュノーケリングが楽しい海ですよ


部屋に戻って、ひと休みした後は、朝食へ


客室の脇に、ビーチに下りる階段があります。


階段の途中、高台から2列目にプールヴィラ。

塀も門も無く、階段から丸見えの客室なので、

泊まって居心地がよいか、疑問あり

西欧人向きの客室なのでしょうね。


さらに、階段が続いています。



振り返ると、僕らが滞在中の客室が見えました。


階段の先には、森の小径が続きます。

ビーチまで3分程度の下り坂、朝の散歩ですね

ビーチから客室に戻るときには、上り坂なので、

レセプション前からカートに乗ることになります。


メインプール前のビーチに出ました。


朝食と聴くと、サイの足が速くなりますね


僕らがいつも寛ぐ、ビーチ前の寝椅子。


サラドビーチの南端は、波が入りにくいためか、

いつも穏やかです。


ビーチ前では、シュノーケル器材やカヤックを

貸し出してますが、残念ながら有料です。

サムイ島なら、無料レンタルが多いですよね。


レストランに到着


朝食バッフェですね。

サラッド ブリー リゾートの好きなところは、

離島の田舎ホテルでも、レストランに行くと、

スタッフが笑顔で出迎え、エスコートをして

くれること。リゾート感がありますね。

宿泊ゲストが多い時期なのに、ルームキー

を見せたら、何泊するか把握していたことに

驚きました。

レストランの英語を話すスタッフは、気配りが

素晴らしく、優秀です。


僕らは、ビーチフロントの、カジュアルな席を

選びました。

離島のリゾートでは、プラスチックの椅子に、

だらりと座るほうが、僕は落ち着きます。

お洒落な椅子でも肘掛けが無いのはダメ

解放感で、身体がダラリとしてるからでしょう。


サイは素早く、料理が並ぶバッフェテーブルへ。

お腹が空いてるの




僕には片隅にあるコーヒーのほうが、魅力的。



バッフェの内容は、いたってシンプル。

パンケーキ、ベーコン、オニオンリング、チーズ、

トマト、野菜、好みのシリアルなどを選びました。

朝からタイ料理は、無理ですね。


椰子の実の下の席で、海を見ながらコーヒーを

飲んで、パンケーキを半分頬張ると・・・


サイは、すでに完食

なぜか、隣りに、新しい皿が用意されてます。

今のは前菜


レストランのテーブル席には、

宿泊ゲストが増えてきました。

このホテルのゲストは若いカップルが多くて、

子どもを連れた方は居ますが、年配の方は、

あまり見掛けません。

ほとんどが西欧人ですが、とても静かですね。


レストランの北側に歩いて行くと、


レストランの隣りには、マッサージのスペース。


海風が心地よい、ビーチフロントです。


タイ・マッサージ 1時間300バーツ

スパのトリートメントコース 900バーツ

ビーチサイドでも、客室でも、受けられます。


マッサージエリアから、レストランを見た写真。


パンガン島のサラドビーチ、

海の透明度は、今日も良好です


サムイ島からパンガン島旅行記、

次回に、続きます。

(続く)

「サムイ島からパンガン島旅行記 目次」へ戻る

   ↓  ↓  ↓


このブログを応援いただける方、

タイ情報
をポチッとひと押し、お願いします !!
              


 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
  にほんブログ村





サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ →
 サムイ島 ブログ Weekly Samui



高級ホテルの全リストとホテル地図

「プライベートプール付ヴィラ」 36選

「人気の広めの客室」 36選

サムイ島ホテル紹介、ホテル訪問記

サムイ島のおすすめホテル


サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。

サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方

サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気

サムイ島のホテルの選びかた

サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図



●「タイのブログ」過去の人気記事

サムイ島の天気予報は当たらないと思う訳

サムイ島の雨季は?サムイ島の雨季とベストシーズン

サムイ島の雨季、タイの雨季

スラタニ空港からサムイ島のアクセス情報

サムイ島からパンガン島旅行記

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(1)

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(2)

バンコクで泊まるホテル(2)-カップル編

バンコクで泊まるホテル(1)-1人旅編

 
Posted at 20:00 / サムイ島-パンガン島旅行記 / この記事のURL

サムイ島からパンガン島旅行記 (4) / 

2012年11月28日(水)
タイのブログ
サムイ島からパンガン島旅行記 (4)
サラドビーチの散歩地図


サムイ島発のパンガン島旅行記。

サムイ島からパンガン島に船で渡り、僕らが

訪れたのは、ハード・サラド(サラドビーチ)。

パンガン島にある、美しい入り江です

サムイ島から行ける離島-パンガン島+地図



前回の旅行記では、サラドビーチを、

南から北へ、半分ほど散歩しました。

Salad Buri Resort

前回の旅行記の散歩を地図にすると、

上の地図のようになります。

今日は、サラドビーチをさらに北へと、

歩いてみましょう


Jang's前の、ブランコを出発


お隣りの、斜め椰子がいい雰囲気の

ビーチサイドには・・・


ASIA BUNGALOWS


外観が、とても綺麗なバンガローです。


その先には、ビーチサイドにレストラン。


HAAD SALAD VILLAという、フランス人

経営のバンガローとレストランですね。


ダイビングショップが、併設されています。


その先が、My WAY というレストラン。


南の島っぽく、シンプルな雰囲気が素敵です。


その先には、Sail Rock Divers の案内板。

2ファンダイブ 2150バーツ

体験ダイブ 3000バーツ

Salad Beach Resort にある、

ダイビングショップですね。


Salad Beach Resort のビーチサイドには、

ディナータイムに人気があるレストラン。



サラドビーチは、北側に来ると、入り江の木々

に邪魔されず、サンセットが楽しめます。


Salad Beach Resort のビーチサイドを、

北側から見た写真。


レストランの後ろには、ホテルルーム。


ビーチから階段を上り、ホテルの敷地に入ると、


左手のビーチフロント・デッキ前にある客室が

ビーチフロント・バンガローですね。

Salad Beach Resort

サラドビーチで人気の、バンガローホテルです。


犬とゾウが居ました。


Salad Beach Resort から出て・・・


お隣りには、火の見やぐらのような塔が

目印になるホテル。


Green Papaya Resort


ビーチサイドから見て、

これ、可愛いと思いましたが・・・


ビーチから敷地に入ると、


なぜか、人の気配が無いリゾートでした。



綺麗なビーチフロントなのに・・・


その先にあるのが、

Haadlad Prestige Resort



ビーチフロントが空地という余裕が、もったいない

感じがします。


活気、もっとリゾート感が欲しいホテルですね。


その先は、もう、サラドビーチの北端。


老朽した、掘っ立て小屋が並んでいます。

人の気配は、ありませんね。


サラドビーチの北端から南側を見ると、

彼方に、僕らが泊まる Salad Buri Resort

南端まで、400〜500mほどは、あるでしょう。


南端の海を、望遠で見ると、こんな感じです。


サラドビーチの散歩地図をつくってみました。


サラドビーチの散歩地図、

パンガン島のサラドビーチに来られる皆さんは、

参考にしてくださいね。



さて、ディナータイムになりました。

サラッド ブリー リゾート前のビーチでは、

シーフードのBBQのバッフェ・ディナーがあり、

ショウもあって、盛り上がっていましたが・・・

バッフェを食べるほど、食欲が湧かないし、

今更、ショウが見たいとは思わなかったので、


ゴロリとなれる、お決まりの Salad Hut

やっぱり、お座敷に行きました。

食事はやはり、


スナッパー(鯛)とか、


魚介類が、ビーチリゾートの定番。

料理はサムイ島もパンガン島も同じですね。


サラドビーチの夜は、ホテルやレストランの

イルミネーションが綺麗で、とても静かです。

大音響の音楽などは、ありません。

田舎だけど、ヨーロピアンリゾートという感じ。

リゾートらしい上品な雰囲気が、好きですね


サムイ島からパンガン島旅行記、

次回は、旅行記の2日目に続きます。

(続く)

「サムイ島からパンガン島旅行記 目次」へ戻る

   ↓  ↓  ↓


このブログを応援いただける方、

タイ情報
をポチッとひと押し、お願いします !!
              


 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
  にほんブログ村





サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ →
 サムイ島 ブログ Weekly Samui



高級ホテルの全リストとホテル地図

「プライベートプール付ヴィラ」 36選

「人気の広めの客室」 36選

サムイ島ホテル紹介、ホテル訪問記

サムイ島のおすすめホテル


サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。

サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方

サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気

サムイ島のホテルの選びかた

サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図



●「タイのブログ」過去の人気記事

サムイ島の天気予報は当たらないと思う訳

サムイ島の雨季は?サムイ島の雨季とベストシーズン

サムイ島の雨季、タイの雨季

スラタニ空港からサムイ島のアクセス情報

サムイ島からパンガン島旅行記

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(1)

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(2)

バンコクで泊まるホテル(2)-カップル編

バンコクで泊まるホテル(1)-1人旅編

 
Posted at 17:29 / サムイ島-パンガン島旅行記 / この記事のURL

サムイ島からパンガン島旅行記 (3) / 

2012年11月21日(水)
タイのブログ
サムイ島からパンガン島旅行記 (3)
サラドビーチを散歩


サムイ島発のパンガン島旅行記。

サムイ島からパンガン島に船で渡り、僕らが

訪れたのは、ハード・サラド(サラドビーチ)。

サラッド ブリー リゾート

サラッド ブリー リゾートのプレミアという客室

に滞在しましたが、 この海景色と露天風呂

部屋から外出する気になりません。


湯船にお湯を溜めている間に、また写真撮影。


この日は、とても、海の色が綺麗だったので




サラドビーチは、こじんまりした、美しい入り江。

ビーチ沿いに道が無いので、サラドビーチでの

滞在は、砂浜を散歩する日々になります。

後ほど、ビーチ散歩ですが・・・まずは、風呂



ホテルのレセプションの建物の屋上には、

大きなペントハウス

このホテルの特別室なのでしょうね。


さて、お湯が溜まりました。


サイは、ビーチから覗かれると心配して、

水着で登場


でも、ビーチからは、この距離。

ビーチから望遠で見ても、蟻んこ以下ですよ

まあ、好きにしてください。


気付いたら、湯船に浸かりながら、昼寝

幸せ者ですね。


僕は、ビールを飲みながら 海景色を楽しむ




ビールの後には、スパークリングワイン


パンガン島では、朝、昼、晩と、ワイン生活


浴槽に付いてるシャワーを背中に当てて、

水圧で、身体をほぐす。

この浴槽は、ジャグジーが使えないので、

シャワーがジャグジー代わりです


それでは、ビーチ散歩 もう、夕方ですが

サラドビーチを散歩


サラッド ブリー リゾート前のビーチです。

このホテルは、サラドビーチの南端。

この入り江は、北端まで、散歩で5分ほど。

サムイ島のチョンモンビーチよりも小さい。

たぶん、400〜500mほどの広さでしょう。


サラッド ブリー リゾートを出発

砂浜を、北に向かって、歩きます。


サラッド ブリーのお隣りが、


DOUBLE DUKE

夜は、スポーツ中継をしているレストラン。



DOUBLE DUKEには、

かなり古いバンガローがあります。


その先には、人気があるレストラン、


SALAD HUT

広いレストランですが、夜は満席になります。


僕も此処の座敷で、食事することが多いですね。


SALAD HUT前のビーチは、シュノーケリング

するときの、絶好のエントリーポイント。


なぜか、此処だけ、珊瑚礁が近いのです

でも、浅瀬のウニ、トゲトゲに注意


SALAD HUTを曲がり、路地へ。


SALAD HUTの座敷席が見えます。


僕のお気に入りの食事処です


路地の中には、ミニマートがあります。


ミニマート前から、ビーチを見たところ。


海から遠ざかると、


急な上り坂が、メインロードまで続いてます。


ビーチに戻り、SALAD HUTの先には、

マッサージ屋が2軒、並んでいます。



ビーチ・マッサージ屋は此処だけなので、

朝から夜まで、よく人が入ってますね。


マッサージ屋の先のバンガローが、


CORAL BEACH BUNGALOW

サムイ島から、姿を消したタイプのバンガロー。

パンガン島は、昔のサムイ島のようですね。

10年前のサムイ島を見ているようです。

だから、サムイ島から移住して来る白人が、

パンガン島に多いのでしょうか


そのお隣りが、JANGS


レストランと、タイ料理教室。


お店の前の、ブランコが、ユニーク

見上げる高さに、ロープが吊るされています。


さて、ビーチを半分ほど、歩きました。

サムイ島からパンガン島旅行記、

サラドビーチ散歩は、次回に続きます。

(続く)

「サムイ島からパンガン島旅行記 目次」へ戻る

   ↓  ↓  ↓


このブログを応援いただける方、

タイ情報
をポチッとひと押し、お願いします !!
              


 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
  にほんブログ村





サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ →
 サムイ島 ブログ Weekly Samui



高級ホテルの全リストとホテル地図

「プライベートプール付ヴィラ」 36選

「人気の広めの客室」 36選

サムイ島ホテル紹介、ホテル訪問記

サムイ島のおすすめホテル


サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。

サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方

サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気

サムイ島のホテルの選びかた

サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図



●「タイのブログ」過去の人気記事

サムイ島の天気予報は当たらないと思う訳

サムイ島の雨季は?サムイ島の雨季とベストシーズン

サムイ島の雨季、タイの雨季

スラタニ空港からサムイ島のアクセス情報

サムイ島からパンガン島旅行記

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(1)

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(2)

バンコクで泊まるホテル(2)-カップル編

バンコクで泊まるホテル(1)-1人旅編

 
Posted at 05:41 / サムイ島-パンガン島旅行記 / この記事のURL

サムイ島からパンガン島旅行記 (2) / 

2012年11月13日(火)
タイのブログ
サムイ島からパンガン島旅行記 (2)
サラッド ブリー リゾートの客室


サムイ島発のパンガン島旅行記。

サムイ島からパンガン島に船で渡り、僕らが

訪れたのは、ハード・サラド(サラドビーチ)。

サラッド ブリー リゾートのお気に入りの客室、

プレミア(Premier)に、これから滞在します


サラッド ブリー リゾートのプレミア(Premier)、

いちばん高い斜面にある、景色がよい客室。

木製のバルコニーには、展望露天風呂

まるで、日本の温泉旅館のような部屋ですよ


玄関ドアを入ると、広い玄関スペースにソファ。


ソファからは、もちろん、オーシャンビュー。

この一軒家は、玄関を入ると左右にドアがあり、

それぞれが客室の入口になります。

一軒家に2つの客室があり、玄関スペース共用。

プレミアと、バルコニーが無い小さな客室がある

ので、4人滞在で、一軒利用も良いと思います。


こちらが、プレミアルームの入口。

居住空間52uの客室。

僕の印象では、狭すぎず広すぎず、2人滞在で、

数日なら、丁度よい広さの客室ですね。


南国のリゾート感がある、お洒落な寝室。


海側のカーテンを開けると、眩しくて、逆光


どこからでも、オーシャンビューの部屋。



レースのカーテンを閉めて、写真を撮り直し

海側には、テレビと、ドレッサー。


ドレッサーの前から、


外を覗くと、木製バルコニーが、張り出してます。


寝室の先が、浴室。


浴室側から寝室を見たところ。


冷蔵庫とミニ・バーはこちら。



エアコン下に、なぜか箱。衣装ケース

物入れとして、重宝します。

では、浴室に行きましょう。


浴室ドアを開けると、まず、トイレ


トイレの向かいが、シャワースペース。


海側には、クローゼット。


洗面台の先には、屋外バルコニー。


バルコニーを覗くと、絵に描いたような海景色


バルコニーに出てみましょう。


このバスタブ、2人で並べる横幅があります。


バスタブの隣りは、


ゴロリと寝られる、屋外リビング。

長湯の後は、此処で、寛ぎます。


横にも客室があるので、目隠しの簾。


パンガン島と言えば、思い浮かべる海景色

この海景色が、癖になります




広いホテルの敷地が、一望できますね。

サラッド ブリー リゾートの客室情報

段々畑のように、3段に分かれたメインプールも、

よく見渡せます。


サラッド ブリー リゾートのプレミア(Premier)、

離島の中では、質が高い、良い客室です。

僕のお気に入りの部屋

agodaの最安値予約 で、通常シーズンならば、

宿泊料金+税+サービス料=1泊1万円弱。

プロモーション期間中は、さらに、割引料金

コストパフォーマンスも、いいですよ


このホテルのプレミアに泊まるときには、

ホテル予約のとき、リクエストを入れましょう

I hope to stay Nice Sea View Room.
Nice Sea View from the Bathtub on the balcony.


などと希望を入れると、

海景色が素敵な客室が、用意されることでしょう。

サムイ島からパンガン島旅行記、

次回は、サラドビーチを散歩します

(続く)

「サムイ島からパンガン島旅行記 目次」へ戻る

   ↓  ↓  ↓


このブログを応援いただける方、

タイ情報
をポチッとひと押し、お願いします !!
              


 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
  にほんブログ村





サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ →
 サムイ島 ブログ Weekly Samui



高級ホテルの全リストとホテル地図

「プライベートプール付ヴィラ」 36選

「人気の広めの客室」 36選

サムイ島ホテル紹介、ホテル訪問記

サムイ島のおすすめホテル


サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。

サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方

サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気

サムイ島のホテルの選びかた

サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図



●「タイのブログ」過去の人気記事

サムイ島の天気予報は当たらないと思う訳

サムイ島の雨季は?サムイ島の雨季とベストシーズン

サムイ島の雨季、タイの雨季

スラタニ空港からサムイ島のアクセス情報

サムイ島からパンガン島旅行記

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(1)

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(2)

バンコクで泊まるホテル(2)-カップル編

バンコクで泊まるホテル(1)-1人旅編

 
Posted at 21:46 / サムイ島-パンガン島旅行記 / この記事のURL

サムイ島からパンガン島旅行記 (1) / 

2012年11月07日(水)
タイのブログ
サムイ島からパンガン島旅行記 (1)
トンサラ港からホテルへ


9月下旬に、サムイ島からパンガン島まで、

久しぶりに、2泊3日の小旅行に行きました。

そのときの旅行記を、今日から連載します

タイ、サムイ島発パンガン島の詳細情報

題して、サムイ島からパンガン島旅行記です

サムイ島から行ける離島-パンガン島+地図

サムイ島から離島、パンガン島に行くときは、

サムイ島から大型高速船に乗り、パンガン島

の島の玄関、トンサラ港で下船します。


僕は、ロンプラヤ社の大型高速船-カタマラン

を利用しますが、サムイ島発は、

メナム港発 8:00、12:30、17:00

ナトン港発 11:15、17:30

サムイ島-パンガン島の所要時間は約30分。

乗船料金は、300バーツ

サムイ島ラマイビーチから→ナトン港が便利

この日は、サムイ島ナトン港を11:15に出発


昼前に、パンガン島のトンサラ港に到着。

サムイ島から近過ぎて、滅多に来ないぞ

パンガン島 久しぶりの来島です

サラッド ブリー リゾート

パンガン島に来た目的は、「展望露天風呂」

そして、ハード・サラド(サラドビーチ)で素潜り。

パンガン島に来ると、いつも、同じです。


パンガン島トンサラ港の船着場。

ロンプラヤの待合所が、目の前に見えます。


船着場から遠ざかり、


港を出るまで、3分程度、歩きます。

青い屋根の歩道が、延々と、続いてますが、

暑い昼間は、結構、遠いように感じますね


港を出たところには、左前に、セブンイレブン。


右前には、アイリッシュ・パブ。


港を振り返ると、こんな感じ。


サムイ島を出て、パンガン島に着いたら、

此処からの行動パターンは、いつも、同じ。

まずは、レンタルバイク

セブンイレブンの並びに、レンタルバイクの店。

レンタル料は、通常、1日200バーツです。

数軒あるので、いろいろ見て・・・

タイヤが磨り減ってないバイクを借りましょう

なぜなら

パンガン島の道は、8年前のサムイ島と同じ。

急坂、悪路、道路に穴・・・運転は慎重に


バイクを借りたら、


ついでに、サムイ島戻りの船のチケットを購入。

パンガン島→サムイ島は、

各ビーチへの送迎付のチケット 350バーツ。

船はサムイ島ビッグブッダ港に着くシートラン、

または、サムイ島ナトン港に着く大型木造船。

そこから、送迎車で、サムイ島の各ビーチへ


バイクを借りて、帰りの船の手配が済んだら、


港から1kmほど離れた、テスコ・ロータス

テスコ・ロータス手前のガソリンスタンドで、

ガソリンの補給も忘れずに


パンガン島のテスコ・ロータスは、小さな店舗。

サムイ島のテスコ・ロータスの ナトン出張所

と、似たような感じです。

テスコ・ロータスで、自分用のガソリンを補給

ビール、スパークリングワイン、ツマミなど


パンガン島、めざすは、サラドビーチ

バイクで20分位、トンサラから北上します。

サラドビーチは、北上するメイン道路から、

急坂を下ったところにある、小さな入り江。

入り江は、急斜面の崖に囲まれているので、

ビーチに沿っての道がありません。


僕の定宿、サラッド ブリー リゾートは、

このサインを左折して、急坂を下ります。


サラッド ブリー リゾートは、サラドビーチ南端

の広い敷地にある、癒しのリゾートホテル。

海景色がいい、温泉旅館というイメージですね。


こちらが、温泉旅館のレセプション。

まずは、レセプションで、チェック・イン


レセプションの海側にある、レストラン。


レストランの前が、ビーチですね。


ビーチ沿いには、広いメインプールと寝椅子。


目の前が、美しい海です。


ホテル前のビーチ。


ビーチからレストランエリアを見たところ。


レセプション前から見た中庭。

斜面に、海景色が素敵な客室が並んでいます。


僕らが泊まるのは、木製の広いバルコニーに、

展望露天風呂がある客室。

カートで斜面を上って、客室に向かいます。


そして、僕らが滞在する客室へ、到着しました

(続く)

「サムイ島からパンガン島旅行記 目次」へ戻る

   ↓  ↓  ↓


このブログを応援いただける方、

タイ情報
をポチッとひと押し、お願いします !!
              


 にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
  にほんブログ村





サムイ島のことなら、 Weekly Samui
サムイ島の今がわかるブログ →
 サムイ島 ブログ Weekly Samui



高級ホテルの全リストとホテル地図

「プライベートプール付ヴィラ」 36選

「人気の広めの客室」 36選

サムイ島ホテル紹介、ホテル訪問記

サムイ島のおすすめホテル


サムイ島の総合情報は サムイ島の旅行ガイド をご覧ください。

サムイ島へのアクセス -サムイ島の行き方

サムイ島の季節 -サムイ島の気候・天気

サムイ島のホテルの選びかた

サムイ島の散歩地図 -サムイ島の地図



●「タイのブログ」過去の人気記事

サムイ島の天気予報は当たらないと思う訳

サムイ島の雨季は?サムイ島の雨季とベストシーズン

サムイ島の雨季、タイの雨季

スラタニ空港からサムイ島のアクセス情報

サムイ島からパンガン島旅行記

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(1)

「リタイアしたらタイに住みたい」という方へ(2)

バンコクで泊まるホテル(2)-カップル編

バンコクで泊まるホテル(1)-1人旅編

 
Posted at 18:01 / サムイ島-パンガン島旅行記 / この記事のURL
タイのホットな情報は
こちらから

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

 プロフィール

サムイ島でアパート経営する
taka とsai のタイのブログです。

 タイ、ブログ全集 --- 目 次 ---




ブログ タイ ブログ

タイ、ブログ全集

当サイトはリンク・フリーです。


 
 Powered by yaplog!