JFLリーグ・第13節 FC刈谷(H)×SC鳥取(A) 

2006年06月03日(土) 20時14分
刈谷 VS 鳥取  1−3  @豊橋



刈谷の試合はGWの水島戦以来1ヶ月ぶりになります。
内容は・・・・よくなかったですねえ・・
得点の1点はオウンゴールですから、自分たちでゴールを割ったゴール
という意味では無得点になります。
(オウンゴールも運のうちですから、これに関しては運はありましたね)

芝の状態が悪かったのは気の毒でした。芝の張替え前の神戸ウィングを思い出しました。
でも芝の状態は鳥取も同じ条件ですから、それをさしひいてみてみましょう。

前半は攻め込まれる場面は多々あったものの、チャンスはあったように思います。
後半は、素人目からみても「バテバテ」かな?と感じさせる動きの鈍さが目立ちました。
ワンテンポ遅いです。
もちろんシュートがおしいものもありましが、そこへ持っていくまでがなかなか難しい
状況でした。
パスミスも目立ちました。

私は開幕から3試合観戦してすべて勝ち点を逃した試合でしたが、その中でも
内容的に一番悪かったです。
とにかくバテバテでした。

次は第13節 

2006年06月01日(木) 17時28分
仕事での体力消耗が更新を阻んでました(笑)
なかなか更新できない間にすでに土曜日と日曜日は第13節を迎えますね。
これまでの結果をふりかえります。

三菱水島FC 15位 勝点 9  得失 −15
FC刈谷    12位 勝点 11 得失 −11

13位以下は団子状態で、次の試合の結果如何ではどのチームが
最下位になってもおかしくない状況です。
前期は17節折り返しを向かえ前期の中の後半を迎えようとしています。
両チームとも勝ち点を稼いでおきたいですね。

JFLリーグ第9節☆初のうちの子対決! 

2006年05月12日(金) 20時36分
もうあっという間に次節が迫ってきていますが(汗)9節は管理人今期初(そして
最後?)の笠岡で人生初のうちの子対決という記念すべき試合でした。
結果は以下のとおり。

三菱水島FC(H)×FC刈谷(A)  3−2


水島が勝ち点3をもぎ取りました!

初のうちの子対決、ぎりぎりまでどちらの応援席にいくか迷っていました。
前節までの結果は水島は2連敗、逆に刈谷は連戦と好調、
水島の試合(特にホーム)はめったにいけないのに対し、刈谷は2、3試合
予定を組んでいることなどからこの日は水島の応援をすることに決定!
水島はホームで勝ち星もない、連勝もない、前節の九州2連戦は惨敗、
ここで勝たなければ後はありません。
勝ってもらわなければ困ります。
もちろん原賀君のゴールも期待しながら・・・


36試合分の重み 

2006年04月24日(月) 12時16分
JFLリーグ第6節 三菱水島×FC琉球@カブトガニスタジアム  0−0
            順位 13位 得失点差 −10

第6節は今期JFLリーグ昇格組のFC琉球と勝ち点を分け合いました。
スコアレスドローでした。

トラバさせていただいた方の記事を読んでいると、水島がJFLリーグ参戦後
36試合目にしてようやくつかんだ無失点試合だったようです。
FC琉球は元Jリーガーを多数要するチーム。これが意味するところは
経験値、技術面などでは上手だということ。
そのチームと勝ち点を分け合えたというのは本当に嬉しい限りです。

内容は見ていないのでなんともいえませんが、少しずつ、今までの
痛い経験が生かされてきているのではないかと思います。

第5節を終えて 

2006年04月17日(月) 20時11分
JFLリーグ第5節を終えました。
ここで順位および勝ち点を確認してみたいと思います。
第5節の結果も書きます。

三菱水島×ジェフクラブ     2−1   順位 14位 −10
刈谷FC×アローズ北陸     0−2       16位 −12

まずは水島の今期初勝利と昨シーズンからの14連敗というワースト記録が
とまったことを喜びたいです
そして個人的にマツ君の2ゴールというのが本当に嬉しいです
マツ君の得点をどれほどまっていたことでしょうか(泣)
今年も得点王ランキングに登場するよう期待したいです!!
対戦相手は、今期から加入したジェフクラブ。
しかし、油断は大敵な試合でした。
昨年は落とせない試合を何度落としてきたことか

JFLリーグ第3節・刈谷FC@HONDA都田サッカー場 

2006年04月02日(日) 19時47分
第3節  HONDAFC×FC刈谷  2−0

行ってきました!FC刈谷のリーグ戦初観戦となる第3節@都田。
原賀君も遠征メンバーに選ばれているということもあり、楽しみにしていきました。



天候はあいにくの雨、しかも豪雨でした

JFLリーグ第2節 

2006年03月26日(日) 20時37分
三菱水島FC×栃木FC@桃スタ  1−2  暫定順位 16/18

ホーム開幕戦も負けましたね・・・
内容はわからないのですが、お仲間の掲示板の速報によると、失点後に
同点に追いついたそうです
しかし、集中力が切れてあっさり失点・・・
集中力・・・・・つけてください
山にこもって修行する暇はないので次節では勝ってください
昨シーズンから通して13連敗だそうで・・・・・
このままではまた最下位街道まっしぐら。いまのところですでに・・
クリスマスイブの予定が埋まってしまいます・・・
勝ち点はいつ?

今日の開幕戦にかけつけてくれたOH!君の画像で癒されましょう。

JFL開幕戦 

2006年03月21日(火) 18時14分
開幕しました!JFLリーグ戦がついに始まりました。

参戦1発目は地元の市内HONDA都田サッカー場で行われた
三菱水島×HONDAFC戦です。
結果は0−2での負けでした。

大量失点での負けを覚悟していた私にしては2失点ですんで
助かった・・・というのが本音です。
内容は、結果以上にひどかった

JFLが会見を開く 

2006年03月13日(月) 21時40分
19日の開幕へ向けて、日本フットボールリーグが記者会見を行ったようです。
http://www.nikkansports.com/ns/soccer/f-sc-tp0-060313-0029.html

この会見には今期JFLに参加する監督が集められたそうです。
今期のJFLリーグに参加するチームのうち、ロッソ熊本、FC琉球、栃木SC、
アルテ高崎、SC鳥取がJ入会へ向け準備を進めていることを表明しました。
ロッソの監督の「最短で(Jへ)上げるため条件の1つ1つを現場、
フロントが明確な意志を持ってクリアしていきたい」と述べました。

あっという間にシーズン開幕 

2006年03月04日(土) 19時03分
今日からJリーグ開幕ですね!
今年のシーズンオフ、なんだかあっという間という気がしたのは私だけ?
こんなに3月の頭から開幕でしたっけ?W杯イヤーだから??

それはさておき、JFLリーグもあと2週間ほどで開幕です。
かなりじらされた日程発表。第2節までの小出し発表の意味がいまだにわかりませんが

さて開幕戦です。
19日はなんと都田ですよ〜
かなりの近距離。車で30分ほどのところ、しかも駐車場は無料で近距離。
一番私にとって楽なアウェイです。
三菱水島FC VS HONDAFC ですね。

このオフ中、ホンダは宮崎で合宿し、Jのチームやkyuリーグのチームと
TMを重ねてきました。
一方、水島は新加入メンバーの合流が開幕3週間前とは遅すぎです
その間、合宿をすることなく、2部練、3部練をすることなく、仕事も一番忙しい時期らしく、
まともな練習をやってきたのかは大きな疑問符です。
サッカーをやってるからと優遇して練習できる環境でないのは事実です。
でも、それを言い訳にしないでほしいです。
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像しーちゃん(管理人)
» JFLリーグ・第13節 FC刈谷(H)×SC鳥取(A) (2006年06月06日)
アイコン画像しーちゃん(管理人)
» 第5節を終えて (2006年04月21日)
アイコン画像ゆっきーママ
» 第5節を終えて (2006年04月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:teruakidaisuke
読者になる
Yapme!一覧
読者になる