ゼラニュームを君に(4)

August 19 [Thu], 2010, 0:13
だいぶ間が空いてしまいましたが、
五年現パロ小説4話目あげにきました!^^

実は一学期の期末前ぐらいに
すでに文章は貰ってたんですけど、
私の作画スピードのトロさゆえ
気付いたらもう夏休みも後半戦orz
申し訳無さMAX

今回は1枚だけ挿絵描きました。
もうパースとか知ったこっちゃないわ状態で描いたら
雷蔵の後ろの空間が収拾つかなくなったwww
勉強して出直したい


では毎度の如く長いので追記にて。


いつもありがとう時宮ー^O^






あの時崩れ落ちたのは、ただ単調なだけのモノクロの世界






図書館の匂いが好きだ。
あの、特有の優しい匂い。
本が死ぬほど好き、というわけではけしてないけれど、
静かで穏やかなあの空間が、おれは好きなのである。



図書館の扉を開けて、ぶわりと解放された空気に一瞬目を閉じると、
おれは奥へと進んだ。





「何でそういうことしちゃうのかなぁ、三郎」

「え、痛、痛いだろ雷蔵!」

「当たり前でしょ?痛くしてるんだよ?」

「ららら雷蔵、やめよう、な、
いいじゃないか結果オーライじゃないか」

「だ、め」



潜めた声で交わされる会話。
別に大して耳をそばだてているわけではないが、ここは図書館。
声を潜めようが聞こえるものは聞こえるのだ。
それはカウンターに近づけば近付くほど大きくなる。


「あだだだだ!」

「ちょっと、大きな声出さないでよ。
中在家先輩に怒られるだろ?」

「ちょ、無理、無理だろ!」

「問答無用。……あ」

「ん?…あ」


カウンターの前を通り過ぎようとした瞬間、
先程まで言い合いをしていた声の主達が小さく声を上げた。
それにつられてそちらを見ると、彼らとなぜか目があった。







おれがいる方向に何かあるのか。
一度彼らの視線のその先を追ってみるが何もない。
再び彼らを見ると、同じ顔が違う笑顔で、こちらを向いていた。



「君、久々知くんだよね」

「うん、何」

「はは、ヒロインのお出ましだぜ」

「絞めるよ三郎」

「…。ちょっとこっちこいよ。良い話をしよう」

「こら三郎」


ふわりと笑う、にやりと笑う。
そんな彼らには見覚えがある。
特に後者には。


「俺は鉢屋三郎。こっちが不破雷蔵」

「え、あ、うん」

「よろしくね」

「はぁ」


曖昧に返事をする。
ところでどうして彼らはおれに話しかけたのだろう。
何か接点があっただろうか。
少しだけ考えて合点がいった。
見覚えがあるのは、いつも竹谷と一緒にいるからだ。


「で、何の用?」

「あ、うん、君、ハチと付き合ってるんだって?」

「え、う、あ」

「ビンゴー」

「な、なんで」

「ひーみーつ」


鉢屋は意地の悪い笑顔で人差し指を口元に当てる。
俺たち、付き合ったのさっきだよな。
竹谷が言ったのだろうか。
それはそれで、嬉しいのだけれど。


「まぁとりあえずおめでとう」

「あ、ああ」

「よかったら僕たちとも仲良くなろうよ。
僕のことは雷蔵でいいからね。こっちも三郎でいいし」

「おれのことは何とでも」

「じゃあ兵助。ハチに泣かされたら俺たちに言えよー」

「…ないと思うけど」

「あはは、あのハチだもんね」

「ああ、あのハチだからな」



楽しそうに笑う二人。
おれはあまり人と関わることがないから、
この気持ちを何というのかわからないけれど。
なんだか暖かかった。
竹谷はきっと、そういうのを呼び寄せる力があるんだろうな。
(本当に、太陽みたいだ)










「竹谷はすごいな、」

「何が?ていうか兵助お前ハチのこと
竹谷って呼んでんのかよ」

「ああ、うん」


小さく頷くと、鉢屋…じゃなくて三郎は少し考えた後、
楽しそうに口角を上げた。
あ、なんか企んでる。
出会って間もないが、それだけははっきりわかった。


「なぁ兵助。今ってハチ待ってんのか?」

「ん、ああ」

「じゃあ後でさ、アイツのことはっちゃんって呼んでみろよ。
目ぇ剥いて喜ぶぜ」

「ぶ、は、確かに」


言い終わってから爆笑する二人。
唖然とするおれ。
それは、ええと。


「ほんとに、喜ぶのか?」

「俺達が保証するよ」


ひーひーと笑いを抑えながら鉢屋は言う。
なんだか信憑性がないような。


でも、はっちゃん、か。
はっちゃんはっちゃん。
心の中で繰り返してみる。
なんだか竹谷らしい暖かい響きだ。
呼びやすいし、うん、これはいい。


「わかった、やってみる」

「おう、やってみろってうわぁ!」


瞬間、トス、と音がした。
おれの返答に、楽しそうに笑った二人と、
おれの間に刺さる図書カード。
それが音の原因である。


さあ、と、雷蔵の顔が青くなった気がした。
ぎぎぎ、と二人は図書カードが飛んできた方向へと顔を向ける。
おれもつられて振り向いた。
強いて言うなら、般若が見えたような気がする。




「…………………私語は、慎め」

「「「………はい」」」





しばらく硬直するおれ達。
図書委員長の中在家先輩はそんなおれ達を見て一つ頷く。
あれ、それだけでいいんだ。
静かに去っていく背中をしばし見つめた後、
おれは硬直している三郎と雷蔵を交互に見てぷ、と吹きだした。



よく考えれば、肩を震わせて笑うなんて久しぶりで。
今日はいいことばかりだ。



「なんだ、笑えるじゃない」

「え、」

「そっちの方がハチが喜ぶぜ」

「………ありがとう」



満足そうに笑う二人。
ああ、この二人も竹谷………はっちゃんが大好きなんだな。
ずっと浸っていたくなるような暖かい雰囲気に、
珍しく頬が緩んでしまうのは、気にしないでおくことにしよう。
ああ、世界はこんなにも鮮やかに色づいている。







「兵助!」

「ん、お疲れ」

「待たせて悪いな、帰ろうぜ」

「うん」






あれから三郎と雷蔵はおれとメールアドレスを交換すると、帰って行ってしまった。
それから数分。
ばたばたと、図書館らしからぬ音を立てて、
元気よくおれを図書館から引っ張り出したはっちゃんは、やっぱり暖かくて。






「はっちゃん、」

「おう、なんだ!……ってはははは、はっちゃん!?」

「あはは、」






もっともっと、笑えるような気がしたんだ。





銀色の太陽
(へ、へーすけ今)
(うん、何、はっちゃん)
(あ、うあ)
(顔真っ赤、)






竹谷は現パロでも銀髪設定ですw
雷蔵様が出せてわたしは満足です
いやはや遅くなりました!
今回は兵助視点でした
次は番外編になるかもです
わたしのスランプのぬけ具合によりますw
それではまた会う日まで

20100526 時宮

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

はっちゃん呼び待ってました^///^
双忍とも無事知り合えましたYATTANE!
双忍と絡ませたいがために
図書室連れてきたようなもんやしなww

あ、ちなみに図書室はうちの高校のを
参考にしてたりします。
でかいおりぜのぬいぐるみマジであります笑
中在家の趣味だといいよね^^^^

次の展開も気になるとこですが
とりあえず番外編楽しみにしてます!
例のあれ…ですよね…?笑


  • URL:https://yaplog.jp/terorisuto/archive/581
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:るす
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1992年11月25日
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 現住所:滋賀県
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
管理人は腐女子です。
ただいま絵の勉強中

手書きブログ
ピクシブ
地味にやってます。
更新はそんなに多くないですが
良かったら見に行ってやって下さい


あきおくんに心臓もってかれてからは
すっかり彼に夢中です。
W司令塔がたまらんので鬼不鬼支援。
最近は不剣不も気になります。

Waltzは今でも本誌立ち読みしてます。
あいつら男が読んでておもろいのか?ってくらい公式夫婦じゃないです??

セラムン熱も分かち合える人の前では全開です。
ファイター!!星野ーー!!!


とにかく絵が好み
っていう漫画家さん
とか、レーターさん
カズアキさん・夢花李さん
佐原ミズさん・尚月地さん
中村明日美子さん
桜田雛さん・三輪士郎さん
小椋ムクさん・柚庭千景さん
宮永龍さん・三池ろむこさん
山川あいじさん・釣巻和さん
今井彩乃さん・小鹿あきこさん


音楽は
RADWIMPS敬愛

あと、ボカロ作品
サンホラ・藍坊主
志方さん・kalafina
ONE OK ROCK
GO!GO!7188
阿部真央・KOKIA
アンダーグラフ・FLOW
なども好いております^^
和ロックと民族調がすき!
カラオケは基本ボカロ

そして地味にSS投稿
してた頃もありました。
そろそろまたなんか出したい。
もし投稿仲間さんとかいたら
お話してみたいなぁなんて。

バトンは大好きなので
気軽に回して下さい^^
やるのかなり遅くなりますが;
回して下さったら一言
報告頂けるとうれしいです。

yapme申請も大歓迎です^^
でも人数稼ぎはすぐ分かっちゃうし
悲しいのでご遠慮願います
2010年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像佳(よい)
» 早く桜咲かないかなそわそわ(((( ∵≡∵ )))) (2012年05月20日)
アイコン画像コウシ
» 早く桜咲かないかなそわそわ(((( ∵≡∵ )))) (2012年04月07日)
アイコン画像佳(よい)
» いまさら迎春 (2012年04月06日)
アイコン画像熾野@
» いまさら迎春 (2012年02月23日)
アイコン画像佳(よい)
» お久しぶりです (2012年02月01日)
アイコン画像コウシ
» お久しぶりです (2012年01月30日)
アイコン画像佳(よい)
» 黄昏物語 (2011年11月16日)
アイコン画像水野葵
» 黄昏物語 (2011年11月14日)
アイコン画像佳(よい)
» 甘い記憶の守り人 (2011年11月13日)
アイコン画像水野葵
» 甘い記憶の守り人 (2011年11月13日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

https://yaplog.jp/terorisuto/index1_0.rdf
P R
Yapme!一覧
読者になる