日々、へこたれてる
弁護士てんぐの
ややダメ気味日記。。。
弁護士生活6年目突入!。。。つづくのか?

法教育の普及

附属池田吹奏楽部やルサンチマンの仲間である
山本寛と神前暁の応援の二本柱。
天狗の庭 −法教育−





教室から学ぶ法教育 — 子どもと育む法的思考教室から学ぶ法教育 — 子どもと育む法的思考
教師と弁護士でつくる法教育研究会

現代人文社 2010-03-29
売り上げランキング : 200171

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一部執筆しております。
よろしくお願いします。

« 2010年02月 | Main | 2010年04月 »
教室から学ぶ法教育 / 2010年03月24日(水)
教室から学ぶ法教育 — 子どもと育む法的思考教室から学ぶ法教育 — 子どもと育む法的思考

現代人文社 2010-03-29
売り上げランキング : 13740

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


というわけで、

昨年ほぼ一年ぐらいかかって作った、本が出ます。

なんと、私も一部執筆しています。

基本的には、小学校、中学校の先生に読んでいただきたいということなのですが、

小中学生の親御さんにもよんでもらえたらなぁとおもいます。


中身は、学校、教室でおこる様々な事件について法的に考えてみよう。

というものです。

でも、

マニュアル本じゃないので、

「そういうときは、○○法第○条にあたり、こうなります。」

というようなことは、書いてありません。

権利・義務とは、なにか。公平とは、とか、手続的正義とは、とか、
 
契約ってなに?とか、ペナルティについて考えるとか。

教員の先生方と議論しながら、出来る限りわかりやすく書きました。

弁護士が原稿を書いていくと、どうしても、訴状や準備書面のような文章になってしまい、

学校の先生方から、何回も直されました(笑)。

法や法律について全く知らない人たちに読んでもらいたいというものなので、

ほんとうに平易に書かれていると思います。



さて、学校の先生方には、学習指導要領が改訂され、

小学校、中学校、高校、すべてに、「法教育」が入ってくるということを聞いておられるかもしれません。

でも、法教育ってなに?

難しいんじゃないの?

と思わずに、ぜひ、手にとっていただければと思います。

法教育の目指すものは、学校の先生や生徒に弁護士並みの法律知識を持ってもらうことではありません。

みんながともに暮らしていく世の中で、重要な役割を果たすルールや法

これらについて、(細かい条文や法律名ではなく)、基本的な仕組みや意義を知ってもらい、

ものの見方や考え方を身につけてもらい、

より快適に自分らしく生きていくことができるように育ってもらうのが目的です。



値段も、それほど高くありませんし、

よろしくお願いします(笑)

 
Posted at 12:10 / 法教育 / この記事のURL
コメント(1)
茅原実里「Sing All Love」 / 2010年03月22日(月)
Sing All LoveSing All Love
茅原実里

SMD 2010-02-17
売り上げランキング : 3855

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


全体的に勢いがあって、私好みのアルバムです。

ポップソングは、やたらノーテンキなポップか、こういう疾走感のある奴が好き。


で、その疾走感を演出するのが、歌や、曲はもちろん、

われらが、こだまさおり先生の詞ですよ。

なんて言ったらいいんだろう。

しなやかさというか、強さというか。前向きさというか。

綺麗な詞の中に、そういう芯を感じるんだな。

カッコイイ。

 
Posted at 15:26 / 音楽 / この記事のURL
コメント(0)
「検察官甲子園」で熱戦=高校生が模擬裁判−横浜 / 2010年03月22日(月)
ボ2ネタに記事がありましたね。

ことしも、検察官甲子園。

「検察官甲子園」で熱戦=高校生が模擬裁判−横浜

裁判員裁判や検察官の仕事への理解を深めてもらおうと、横浜地検は21日、高校生が検察官役を務める模擬裁判「検察官甲子園」を開催した。事前に同地検の検察官が指導した神奈川県内4校の17人が参加。学校関係者や家族ら約100人が詰め掛け、同日始まった選抜高校野球に勝るとも劣らぬ熱戦に拍手を送った。

 参加したのは、横浜雙葉(横浜市中区)、公文国際学園(同市戸塚区)、県立氷取沢(同市磯子区)、県立厚木(厚木市)の各高校の1、2年生。

 男が路上で女性を殴り現金などを奪ったとの強盗致傷事件の模擬裁判で、各校3〜6人が検察官となり、起訴状朗読から論告求刑までを行い、裁判官・裁判員役の司法関係者や教育委員会関係者らが審査した。

 被告は「人に会いに行く途中で、現金は自分のもの」と否認したが、被告人質問では「仕事を世話してもらう人に会いに行くのに、その人の本名も住所も知らないのは不自然」など、鋭い指摘が続出。被告役の検察官も思わず言葉に詰まるなど、実際の裁判を思わせる本格さだった。

 優勝は、的確な質問が評価された横浜雙葉。論告が際立った氷取沢2年の今井夏希さん(17)がMVPを受賞した。今井さんらは昨年11月から準備を進めたといい、「被告の証言で有罪を立証する点に工夫をした。私一人ではなく皆で一生懸命頑張った。やはり優勝したかった」と涙を見せた。

 同地検の井内顕策検事正は「若い世代に対する法教育の一環として実施したが、非常にレベルが高かった」と評価。地検広報によると、事前指導の上、裁判長や弁護人を現役検察官が演じる高校生の模擬裁判は例がないという。 



法廷パフォーマンスを競う「検察官甲子園」

高校生が模擬裁判で検察官役を競いあう「検察官甲子園」が21日、横浜地検で行われた。

 検察官甲子園は、高校生たちが模擬裁判に検察官の役で参加し、法廷でのパフォーマンスを競う。高校生に司法制度への理解を深めてもらうために横浜地検が開催し、神奈川県内の4校が参加した。

 高校生たちはみな、堂々と法廷に立ち、検察官役をはつらつと演じていた。



高校生が立証能力競う、強盗致傷事件題材に検察官甲子園/横浜

高校生が模擬裁判で検察官に扮(ふん)し、いかに説得力のある「有罪」立証ができたかを競う「高校生検察官甲子園」が21日、横浜地検(横浜市中区日本大通)で開かれた。裁判員制度が始まったこともあり、大型スクリーンや手作りの資料を駆使するなど「分かりやすい裁判」を心掛ける工夫が見られた。

 参加したのは、県立厚木高校(厚木市)、県立氷取沢高校(横浜市)、私立公文国際学園高校(同)、私立横浜雙葉高校(同)の4校の1、2年生。ある強盗致傷事件を題材に、無罪を主張する弁護側と検察側が全面的に争うという想定だ。

 「被告の供述は不自然」「被害女性は顔に後遺症が出るなど結果は重大」−。検察官役の高校生は、大型スクリーンに映し出した証拠物品の写真、模造紙で作った「現場見取り図」を指し示し、有罪の立証に熱弁をふるった。

 「うなずいて説明を聞いてくれた裁判員もいて、理解してもらえてうれしかった」と木内祐理子さん(16)ら横浜雙葉高1年生チーム。「限られた証拠のなかで論理的に主張する刑事裁判の特徴を知り、関心も高まった」という。

 弁護士や被告役として現役検察官が参加。横浜地検や県教育委員会などの関係者が審査した結果、横浜雙葉高が優勝に輝き、個人賞には氷取沢高2年の今井夏希さん(17)が選ばれた。

 法教育の一環として、検察官が約3カ月間指導にあたってきた。横浜地検関係者は「にわか勉強を案じる向きもあったが、突き詰めて物事を追究する姿勢が見られ、プロの検事顔負けだった」と評していた。





弁護士会も呼んでくださいよ〜。

審査員ぐらい、いくらでも、私がやるのに〜w


それは、それとして、

県の教育委員会も、シティズンシップ教育の推進に向けて準備中ですから、

神奈川は、検察庁もやる気満々だし、

環境が整ってきましたなぁ。


横浜周辺は。


やっぱり、私の使命は、相模川のこっちがわに、法教育を普及させることか。


 
Posted at 07:21 / 法教育 / この記事のURL
コメント(1)
ちはやふる8 / 2010年03月21日(日)
ちはやふる(8) (BELOVEKC)ちはやふる(8) (BELOVEKC)

講談社 2010-03-12
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さて、いま一番熱いマンガ。

ちはやふる。

こんかいの私的名シーンは、

白波会の坪口さんが負けて泣くシーン。

胸に迫ります。

凄すぎます。いろいろと。


 
Posted at 20:22 / 読書 / この記事のURL
コメント(0)
鉄腕バーディー4 / 2010年03月21日(日)
鉄腕バーディーEVOLUTION 4 (ビッグ コミックス)鉄腕バーディーEVOLUTION 4 (ビッグ コミックス)

小学館 2010-02-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さて、なんだか、つとむの方も物凄く大変ですが、

クリステラ=レビもやっとなんだか活動しはじめました。


おもしろくなりそうですね。


毒島さん(笑)も活躍っ!

 
Posted at 15:15 / 読書 / この記事のURL
コメント(0)
青少年条例について。 / 2010年03月20日(土)
あまりにすばらしく、わかりやすいので。

要は、立憲主義と表現の自由とは、こういうことなのだと。

ヘボロ・ミッキー さんのブログ。

非実在青少年関係 「青少年育成条例改正? ふーん、いいんじゃない?」 と言う人へ [ヘボ論] [編集]

ほんとうは、私たち法曹が、こういうふうに、

表現の自由について語るべきなのですが。

改正案に特有の問題点のみ論じようとすると、

こんな感じになってしまう。

やはり、この青少年育成条例というのは、改正される前から、かなり問題がある。

そういうことですね。

 
Posted at 21:58 / 法律 / この記事のURL
コメント(0)
東京都青少年条例 / 2010年03月18日(木)
さて、噂の条例。

騒ぎになっていますが。

これについて書いている弁護士が山口貴士先生だけというのも、おかしいとおもうので、

それほど詳しくないのですが書いてみます。

もしかしたら間違っているかもしれませんので、なにかあれば指摘してください。


さて、

とりあえず、

この条例の改正案が出来る前だって、

コミックも、

男性の性器や女性の性器がそのものズバリ描かれていれば、

いわゆる「わいせつ物(図画)」にあたる場合があり、頒布等すれば、これは、刑法上規制されていました(刑法175条)。

そして、その他にも、東京都の条例の改正前の文言を見てもらえばわかるように、

「青少年に対し、性的感情を刺激し、残虐性を助長し、又は自殺若しくは犯罪を誘発し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがある」

というかなり抽象的な文言で、

販売業者に自主規制を求めたり、

不健全図書に指定して青少年に見せないようにすることが出来ていました。


で、さらに、いわゆる男性向けのエロ漫画は、自主規制である成年指定というのが

すでに行われていて(黄色い○に成年と書いてあるやつ)

一応、建前上は、本屋さんの中では堂々と売られてはおらず、成年コーナーのようなところに並べられていたはずで未成年には売られていなかったハズです。
 
ですから、とつぜん、2次元の漫画や、ゲームが条例の改正案によって規制されるようなるというのは間違っていると思います。



で、この自主規制の成年コミック指定というのは、たぶん、全ページの中でエッチシーンがどれぐらいの割合かとか

そういう基準で決められていた気がする(定かでない。)。

だから、まぁ、成年指定されていないコミックでも、エッチシーンがある可能性はある。



で、問題の都の条例に新しく入った、

第7条1項2号

「非実在青少年を相手方とする又は非実在青少年による性交又は性交類似行為に係る非実在青少年の姿態を視覚により認識することができる方法でみだりに性的対象として肯定的に描写することにより、青少年の性に関する健全な判断能力の形成を阻害し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの」

を、事業者は自主規制せよ。

ということですわな。


いままで、男性向けのエロ漫画は、本のなかのかなりの割合がすっぽんぽんなものは、

描かれているのが、中学生だろうと、高校生だろうと、成年だろうと、

自主規制の成年コミックに指定されていたはず。

だから、二次元の未成年が規制されるというのは、いまに始まったこっちゃないですよ。


で、なにかっていうと、まぁ、それほどエロシーンが多くないものでも、

未成年のキャラが出てくるものは規制しましょうと。

まぁ、最近、青年向けで、成年マークがないのに、ちょっとやり過ぎてんなというのもありますが、

むしろ、少女マンガの類が最近過激化して、しょっちゅうエッチばかりしていて、未成年のえっちを肯定する傾向にありました。

有名な「NANA」なんてエッチしてばかり(しかも、とっかえひっかえ、あれ?18歳以上だっけ?まぁ幼く見えれば非実在青少年なんだけど)とか、「彼氏彼女の事情」とか。

(実はしっかり読んだことないんですけどねw)

まぁ、あの辺が規制されることはないにしても、かなり過激な少女漫画が多くなっていたのは間違いない(ティーンズラブとかいうんでしょうか)。

あといわゆるボーイズラブ(BL・むかしのヤオイ?)かな。

これらは、男性向けのように、ほぼ全ページすっぽんぽんみたいなことはなかったので、これまでの自主規制の基準では、カヴァー出来ていなかったんじゃなかろうか。

そういうのに自主規制をもうけやがりなさいませでございます。

というのが、7条1項2号なのではないかいな。

8条の不健全指定というには、7条よりももう少し絞りがかかってくることになる。




こう見てくると、「非実在青少年」という言葉の面白さに飛びついて、

非実在青少年というのは、児童ポルノとちがって被害者がいないから規制するなっ!

とかいうのは、あまり議論がかみ合っていないのかもしれない。



で、私が「改正案」で問題だと思うのは、

要は、そのように非実在青少年の性交や性交類似行為によって、

未成年者がマネをして性交や性交類似行為をするようになったらいけない。

不健全である。

ということが言えるのかどうかということなんです。

(規制派がいっている議事録に載っている理屈は、やはり条例の趣旨からいって、規制の根拠にならないので、いちいち批判しません。規制の根拠はこう考えざるをえない。)



どうなんでしょうかね。

基本的に、刑法では、13歳未満の女性と性交すると同意があろうがなかろうが問答無用で強姦になるとされています。

判断能力が乏しいから保護しないといけないということでしょう。

この線はいいと思うのです。


小谷野敦氏がよくいっていますが、「ロミオとジュリエット」が激しい恋愛をしたとき、ジュリエットは14歳でした。

紫の上が光源氏に襲われて処女を失ったのは、13、4歳でした。

たとえば、17歳の女子高生と21歳の大学生がまじめなお付き合いの末、体も結ばれるのは不健全なんでしょうか。

百歩譲って、千歩譲って、マンボ踊って。

仮に道徳的に不健全であったとしても、法律や条例によって、そのようなことが起こらないように

表現規制までする必要があるのでしょうか。

いつ頃、こころとからだが成熟して愛する人とセックスするか、

ということを、

国や自治体に決めてもらう必要があるのでしょうか。



青少年育成条例には、多くの場合淫行というのが定められています。

ついったーで知り合った弁護士さんのブログを引用します。

「静岡県青少年のための良好な環境整備に関する条例」,その14条の2第1項は,以下のように規定している。

何人も、青少年に対し、淫(いん)行又はわいせつ行為をしてはならない。
http://www.pref.shizuoka.jp/kyouiku/kk-09/documents/siori08.pdf


同条例は,「青少年」については「小学校就学の始期から満18歳に達するまでの者(婚姻によつて成年に達したものとみなされる者を除く。)をいう」と定義しており(第3条),よって,本件のように,18歳以下の者に対して「淫行」をするのは,同条例14条の2第1項違反となり,罰則規定である同条例21条1項により,2年以下の懲役または50万円以下の罰金に処せられる。

では,一体この「淫行」とは何であるか。

この定義について,条例は明らかにしておらず,この点は専ら判例の解釈に依っている。

この点について最高裁は,有名な福岡県青少年保護育成条例違反事件において,「淫行」を以下のように定義づけている。

「淫行」とは、広く青少年に対する性行為一般をいうものと解すべきでなく、青少年を誘惑し、威迫し、欺罔し又は困惑させる等その心身の未成熟に乗じた不当な手段により行う性交又は性交類似行為のほか、青少年を単に自己の性的欲望を満足させるための対象として扱つているとしか認められないような性交又は性交類似行為をいうものと解するのが相当である。けだし、右の「淫行」を広く青少年に対する性行為一般を指すものと解するときは、「淫らな」性行為を指す「淫行」の用語自体の意義に添わないばかりでなく、例えば婚約中の青少年又はこれに準ずる真摯な交際関係にある青少年との間で行われる性行為等、社会通念上およそ処罰の対象として考え難いものを含むこととなつて、その解釈は広きに失することが明らかであり、また、前記「淫行」を目にして単に反倫理的あるいは不純な性行為と解するのでは、犯罪の構成要件として不明確であるとの批判を免れないのであつて、前記の規定の文理から合理的に導き出され得る解釈の範囲内で、前叙のように限定して解するのを相当とする。」(最高裁昭和60年10月23日大法廷判決)

※これはいわゆる合憲限定解釈であり,罪刑法定主義の観点からは大問題であるが,話が脱線するのでここでは触れないでおく※

おわかりだろうか。

「淫行」とは,

「青少年を誘惑し,威迫し,欺罔し又は困惑させる等その心身の未成熟に乗じた不当な手段により行う性交又は性交類似行為」や

「青少年を単に自己の性的欲望を満足させるための対象として扱っているとしか認められないような性交又は性交類似行為」のことである。

さて、

最高裁は、根刮ぎ、青少年が性交をすることを禁じることは違憲であると考えている。

青少年に対する性行為のなかで、取り締まっていいのは、これだけですよ。と限定しているのである。




ところが、

都条例の規制は、ともかく、青少年が性交することは、一般的に、まかりならんザマス。

という思想的背景があり、そのために、非実在青少年の性交等の描写を規制するという形になっている。

これは、許されるのだろうか。

青少年でも、真摯な交際に基づく性交はしてもいいというのは、最高裁のお墨付きがあるのに、こういうものも含めて、青少年の性交を防ぐために、表現を規制できるというのは。。。どうなんでしょ?


それと、仮に、青少年の性交は禁止すべきだとして、エロコミックとは言えないぐらいのちょっとエッチシーンのあるコミックス、

を見て、青少年が性交をするようになるかどうか。

エッチなシーンがあっても、多くの青少年はオナニーのおかずにするんちゃうかなぁ。

性交をすることが促進されるかどうかはよくわからん。

さらに良くわからんのは、

青少年に、ちょっとだけエッチシーンがあるコミックスのうち、成年がエッチをしているものは

みせてもいいことになるはずなんだけど、

非実在青少年がエッチしているコミックと、非実在成年がエッチしているコミックと

どれだけ違いがあるんだろうか。

ここもよくわからん。

「よくわからんけど、権利を規制する」というのはあり得なくて、

まず、権利を制限するには、目的が正当で、手段がその目的を達成するのに合理的でなくてはならない。

(合憲性判定基準の厳密な話をしているのではありません。)


青少年に性交等をさせないという目的もイマイチ正当かどうかが疑わしい上に、

仮に目的が正当だったとしても、手段が合理的とはいえない。

こんな条例、やっぱりありえないんちゃうかなぁ。



てなわけで、自ポの問題、もともと改正前の条例が持っていた問題点、

改正案の問題点と、いろいろな論点がごちゃごちゃになっていたので、

私なりに、整理してみた。


勿論

他にも条例の第3章の3なんかは、努力義務規定なら何決めてもいいだろうというような

かなり乱暴な規定のオンパレードなのだが、

ちょっと眠いので、そこらは、山口先生のブログでもみてください。


 
Posted at 22:24 / 法律 / この記事のURL
コメント(2)
ついったー / 2010年03月14日(日)
ヤプログに、ツイッター連動の機能が付いた。

ので、

実験的に、ツイッターでの一日のつぶやきをブログにまとめて表示する機能をつかってみたのだが、

大変見づらいし、

なんかその場の会話のなかで出て来たつぶやきなど意味不明なので、

やめることにする。

 
Posted at 18:41 / 日記 / この記事のURL
コメント(1)
中島敦殺人事件 / 2010年03月14日(日)
中島敦殺人事件中島敦殺人事件

論創社 2009-12
売り上げランキング : 322233

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さて、小谷野敦氏のついったーのつぶやきで出ていることを知ったので、

とりあえず、読んでみた。

面白い。

樋口一葉が処女かどうかとか。

いままで読んだことがある小谷野氏の本に書いてあったような、

文学に関する色々。

そういうのを読んでるだけで楽しい。

自分が死ぬるほど文学がわからないので、

あこがれのようなものがあるんだろうか。

タイトルの中島敦については、

そもそも、新釈 走れメロス 他四篇に書いたように、

有名な山月記のストーリすらおぼつかないような人なので、

評価するとかしないとか、全然わからんのだがw。


小谷野氏も、こんな文学音痴におもろいといわれても、うれしくないか。


読み終わったら、これは、続編ですって。

っ!!

まぁ、前の話を知らなくても楽しく読めたのでいっか。


もう一遍入っている、

「天皇の煙草」

私もたばこを吸うし神奈川県知事にいじめられているし、

弁護士会館の灰皿は撤去されてしまうし、

すごく共感してしまうのだが。


恩賜の煙草の話が出てきて、

「前の陛下がそんな毒なものを国民に配っていたということになると心が痛みます」

という趣旨の発言を陛下がなさったと妄想する中年?が大変なことになる話?

イイ感じです。

壊れっぷりが。


 
Posted at 08:02 / 読書 / この記事のURL
コメント(0)
2010年03月13日のつぶやき / 2010年03月13日(土)
  • やっぱり、みなさん読んでるんですねw RT 基本書を丸暗記して、つぶやきながら歩き回る話でしたっけ。 RT @kmuramatsu: いまさらながら、「反転 闇社会の守護神と呼ばれて」を読んでいる。凄くおもしろい。が字が細かくて分厚過ぎるw  (via @Mucha_Bon) Posted at 10:42 PM
  • 概ねあってますw RT ヘリコプターの話でしたっけ。 RT @kmuramatsu いまさらながら、「反転 闇社会の守護神と呼ばれて」を読んでいる。凄くおもしろい。が字が細かくて分厚過ぎるw (via @tkbei) Posted at 10:36 PM
  • きょうは、厚木の中学校で授業をしてきたが、担当の先生がとても上手だったのですごくスムーズな授業だった。さすが。生徒も凄くいい子で、積極的に議論をしてくれたし。 Posted at 10:33 PM
  • いまさらながら、「反転 闇社会の守護神と呼ばれて」を読んでいる。凄くおもしろい。が字が細かくて分厚過ぎるw  Posted at 10:28 PM
  • というわけで、自治会に行ってくる。3月で自治会の理事も終わりだ。中学受験をクジで落とされてからというもの、すばらしいぐらいのクジ運の悪さよ。 Posted at 06:49 PM
  • 月曜日のイベントは行った方がいいのだろうか。。。100名しか入らないとなると、すぐにいっぱいになりそうだが。 http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2010/03/post-ca2e.html Posted at 06:49 PM
  • 続けてMAGネットを見よう。ラブプラス特集。 Posted at 05:06 PM
  • やってきますね。 RT @satoseiichi: 東京地裁の書記官から電話。武富士が被告の訴訟でウチが原告なのだが、昨日、ワシが準備書面を提出した。しかし、書記官がいうには、武富士が準備書面の受領証を出さずに期日を迎え、陳述できずに期日をムダにする例が東京地裁でかなり発生 Posted at 05:03 PM
  • 録画したクロ現みてるなう。 Posted at 04:51 PM
  • 随分前にやった、消費者の授業 時間の関係で、ちょっと悔しい部分もあるが。 http://www.city.yokohama.jp/me/keizai/shogyo/kurasi/nice/55/class55.html Posted at 10:51 AM
  • 今日の授業は、ちょっと消費者保護も関係してる。あまりそういう事件やったことない。。。。ふるさと牧場ぐらいかなぁ。 Posted at 10:43 AM
  • がんばりますw RT なんだって RT @jurists2000: 中学生の親を落とすつもりでw RT @kmuramatsu: おはようございます。今日は、厚木市の中学校に法教育の授業に行きます。授業参観の日だそうで。 (via @saimarusan) Posted at 08:37 AM
  • おはようございます。今日は、厚木市の中学校に法教育の授業に行きます。授業参観の日だそうで。いや〜、父兄もいるのか〜。緊張するなぁ〜w Posted at 08:06 AM
  • https://twitter.com/kmuramatsu

 
Posted at 06:00/ この記事のURL
コメント(0)
非実在青少年? / 2010年03月12日(金)
この話題。

表現規制は、昔、有害コミック規制のブームがあって、

(遊人とか、山本直樹とか)

ずっと興味があるのだが、じっくり考えをまとめる時間がない。

そこで、

東京都の青少年の健全な育成に関する条例の改正案の問題点について、

保坂展人さんのブログ。

東京都条例で「非実在青少年・創作物規制」の動きが加速

弁護士山口貴士先生のブログ。

【表現規制反対!】東京都青少年の健全な育成に関する条例の改正案【問題多すぎ!】ver 2

【3月15日】【告知】東京都による青少年健全育成条例改正案と『非実在青少年』規制を考える。【記者会見とイベント】

と、リンクを張っておきます。



しかしまぁ、前田雅英先生の本は、司法試験受験の際の刑法の教科書としては、

とても人気があるのだが、

ほんとうに困った人ですねぇ。。。

勉強している時から、前田先生の考え方って、

「実質的」

というのがキーワードになっていて、

国民が納得すりゃ、どんどん、けしからんやつは処罰すればいいじゃん

的な考えかたで、

処罰範囲広いなあ。

なんのために結果無価値論をとっているんだ?

ていうか、そんなんじゃ、構成要件いらないじゃんっ!!

と思っていました。

「刑法から日本をみる」という本をよんで、

ますます。。。

と、思っていましたが、

が、やっぱり、ヒドイw

 
Posted at 20:00 / 法律 / この記事のURL
コメント(0)
2010年03月12日のつぶやき / 2010年03月12日(金)
  • そういうデタラメをw RT 「哀・機動創世記エヴァンドレッドノート」の監督だ。RT: @jurists2000: ゆうきまさみってだあれ?RT @kmuramatsu: RT @videobird: @masyuuki (via @asty_md) Posted at 11:23 PM
  • どこから突っ込んでいいのやら、ってまさにそのとおりだと思う。RT どの法学の先生でも、普通の感覚を持っていたら、今回の都条例改正案はどこから突っ込んで良いか分からないという状態だと思う。 (via @fr_toen) Posted at 11:21 PM
  • そして寮では。。。w RT お昼休みは中庭で二人でご飯食べてたりww RT @kmuramatsu: BLな展開に?w RT 授業中に?w RT @guarneri: な…投げキッス?RT @asty_md: RT: @syetoh: (via @jurists2000) Posted at 11:19 PM
  • こりゃ見やすい。これぐらいの物をこちら側も作らんとねぇ。 RT EMAのHPより。東京都の青少年健全育成条例改正案に対する意見。http://www.ema.or.jp/press/2010/0312_01.html (via @fr_toen) Posted at 11:12 PM
  • BLな展開に?w RT 授業中に?w RT @guarneri: な…投げキッス?RT @jurists2000: 六法と言わず、いろんなものを投げ合ってましたw RT @asty_md: RT: @syetoh: (via @jurists2000) Posted at 11:11 PM
  • ご本人かしら?とりあえずフォロー。 RT @videobird: ゆうきまさみさん来ましたよ。@masyuuki Posted at 11:10 PM
  • RT こういう構図では勝機はないな。 (via @hazuma) Posted at 10:45 PM
  • RT ぶっちゃけ「表現の自由」という言葉は手垢に塗れているので、反対陣営はあまりそれを強調しないほうがいいと思う。 (via @hazuma) Posted at 10:45 PM
  • 頭痛→絶望→死のう→昇天→天国→ただいま〜。さて、風呂にでも入るか。 Posted at 08:54 PM
  • 前田雅英先生の発言のあまりの酷さに頭痛 Posted at 08:53 PM
  • アグネスチャンが論理的って、前田雅英よ。。。 Posted at 08:46 PM
  • ありましたね。酷いな。RT @kmuramatsu リンクが間違ってる模様。正確にはhttp://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/09_singi/28b8giji.pdf (via @Kaworu911) Posted at 08:45 PM
  • 前田雅英先生の発言が載っているという議事録が削除されたのか見れなくなっている。ので、発言が本当にあったのかわからないが、本当なら最悪としか言いようがない。また、事実載っていて削除したなら、卑怯者としか言いようがない。 Posted at 07:48 PM
  • 保坂展人さんのブログ。「東京都条例で「非実在青少年・創作物規制」の動きが加速 」 http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/1dc69866b2b3b5c69eea9edb1269327a Posted at 07:46 PM
  • 富水なう。全然電車が止まらないなう。 Posted at 06:33 PM
  • RT @nodahayato: 大手債務整理事務所に私の事務所より安いところはないですね。 RT @iLawyer: 「債務整理大手の法律事務所は、業務の標準化・マニュアル化と高度な情報システム化により、低コストでの大量案件処理を実現しており、」 Posted at 06:27 PM
  • 裁判員いらなインコは、気ぐるみなので、BarlKarth先生が中に入られるのかなと思ったのです。RT ??RT @kmuramatsu: 先生がなかに入られるのでしょうか? RT @BarlKarth: (via @kohsak) Posted at 05:27 PM
  • 首都圏の大きな支部ですが、先輩方によれば「割の悪い」国選も取り合い状態ですよw RT 真面目に仕事をやってれば、たまに割のいい仕事もあるので、高収入は期待できなくても、RT @msugamot (via @oki_ben) Posted at 05:03 PM
  • 首都圏の大きな支部ですが、先輩noによれば「割の悪い」国選も取り合い状態ですよw RT 真面目に仕事をやってれば、たまに割のいい仕事もあるので、高収入は期待できなくても、RT @msugamot (via @oki_ben) Posted at 05:00 PM
  • 扶助の担い手が足りないということですか?RT では、お金はないけど困っている人はどうすれば? RT @msugamot (via @oki_ben) Posted at 04:57 PM
  • 先生がなかに入られるのでしょうか? RT @BarlKarth:  裁判員はいらなインコの手配が付いた。 (via @kohsak) Posted at 04:48 PM
  • 小谷野敦が、良く言っているが、ロミオとジュリエットのジュリエットは何歳か。源氏物語の若紫が光源氏としたのは何歳か。 Posted at 03:38 PM
  • 予想どおりですが、胃カメラを飲んだ日は気持ち悪い。 Posted at 03:37 PM
  • さて、今日は人間ドック。朝ご飯抜き。昼前おなかすくんですよね。 Posted at 07:36 AM
  • https://twitter.com/kmuramatsu

 
Posted at 06:00/ この記事のURL
コメント(0)
2010年03月11日のつぶやき / 2010年03月11日(木)
  • ありがとうございます。どこで混線したんだろ?w RT @asty_md: 先日 @satoseiichi 先生から木村晋介事務所だったと教えていただきました。RT 宮部さんって、宇都宮先生の事務所で事務員 Posted at 11:23 PM
  • 宮部さんって、宇都宮先生の事務所で事務員をしていたって、本当なんですか? RT @asty_md 自分もこないだ読んだばかりで恐縮ですが,宇都宮先生当選記念に宮部みゆき「火車」読んで欲しいなあ (via @YUKA0596) Posted at 11:08 PM
  • こまったものですw 明後日、中学校で、ルールや法はみんながお互いに尊重し合って共に生きていくためにあるんだよ〜という授業をしてきます。RT 法律の一般的なイメージは「ウザい」じゃないかと思ってる。 (via @yummynabe) Posted at 11:03 PM
  • 火車私もおすすめ。 RT 自分もこないだ読んだばかりで恐縮ですが,宇都宮先生当選記念に宮部みゆき「火車」読んで欲しいなあ〜 RT: @ohgachan: 魔法じゃなくて麻薬。RT @YUKA0596: (via @asty_md) Posted at 10:56 PM
  • RT 高橋暁子さんが実にタイムリーに書いてくれましたね。ありがたいです。 #ckeitai RT @fr_toen: internet watch。「青少年健全育成条例」改正の意図、東京都の担当者に聞く 罰則なくとも「世の中に流れ作る意義」... (via @daisukef) Posted at 10:54 PM
  • ウェブサイトを眺めていたら妻に見つかりました。買うんなら、私にもカバンを買えと言われました。ヴィトンだってw RT 私も、購入する際には悩みましたけど、早いうちからエイジングさせる方がよいと自分に言い聞かせました。RT @sho_ya (via @katsunaoto) Posted at 09:13 PM
  • さて、明日は、仕事を休みます。人間ドックなので。胃カメラ怖いよ〜。嫌だよ〜w。もう麻酔が美味しくないところからイヤ。9時を過ぎたので、もう何も食べられません。とほほのほ。 Posted at 09:10 PM
  • アヒル口といえば、我らが指導者、浜丘麻矢さんにきまっとる。/ナゼモテる?アヒル口がウケる理由 http://www.excite.co.jp/News/column/20100311/Allabout_20100311_4.html Posted at 09:00 PM
  • いっこく堂?w RT エア合議?脳内陪席?なんか楽しそう。これは裁判官役を希望すべきだったか! [モバツイ] (via @sabalog) Posted at 08:51 PM
  • うわ、カッコイイ。。。けど、駆け出しにはちょっと値段が。。。 RT @sho_ya まさしく、これです。色は黒です。 (via @katsunaoto) Posted at 08:48 PM
  • いえいえ、どういたしまして。 「禁煙ファシズムと戦う」という本です。 RT @kmuramatsu 知らなかった。情報ありがとう。読んでみます。 (via @kohsak) Posted at 08:14 PM
  • え〜と、もともと請求されたのが1100万円ぐらいあったらそれぐらい? RT @hiroi_: 過払い利息100万円取り戻した弁護士、依頼者への請求額は130万/日弁連の相場は70万位(これでも高いけど…頼んでマイナスって…) #nhk (via @iLawyer) Posted at 08:13 PM
  • あ、そうなんだぁ。 RT 今、上杉隆さんと、まだまだ話し中。話盛り上がりすぎ。終わりません。彼と長時間話すのは、始めて。 (via @iwakamiyasumi) Posted at 08:07 PM
  • その小谷野敦@tonton1965さんの、中島敦殺人事件という本に、「天皇の煙草」という短編が入っていて面白かった。 Posted at 08:05 PM
  • 小谷野敦@tonton1965さんと本を出してますよね。RT 敬愛するジャーナリストの斉藤貴男は,国家による全体主義への危惧を示し、禁煙ファシズムを批判しています。RT @itarodesign: @kohsak (via @kohsak) Posted at 08:04 PM
  • あ、やっぱりw RT まず,「1人の弁護士が常時20?30件の事件を抱える状態が慢性化している」という事態は全くない。アホかっちゅうねん。http://bit.ly/bJ7GKw (via @iLawyer) Posted at 07:28 PM
  • それにしても、日経の社説は腹立つなぁ。いつもおんなじことを言ってるわけだが、改めてみると、また腹が立つw Posted at 06:50 PM
  • シバの女王? ホルンは、死ぬほどハイトーンで吹いているとハイになりますねw RT 難曲の? RT @aiminowa: ベルギスが流れてる (via @t_hirai) Posted at 05:31 PM
  • 山口先生、さすがですね。【表現規制反対!】東京都青少年の健全な育成に関する条例の改正案【問題多すぎ!】ver 2 http://yama-ben.cocolog-nifty.com/ooinikataru/2010/03/post-b89f.html #hijitsuzai Posted at 04:37 PM
  • 最高裁が次々と新しい判断をしますので、追いつくのも大変ですよね。RT どんな法分野でもやってみると深いものがありますよね。ちょうどいま過払金の悪意の受益者の主張立証責任が争点の訴訟で、いろいろ文献読んでて自分の勉強不足を痛感しました。 (via @satoseiichi) Posted at 10:00 AM
  • もちろん、やらないのも勝手ですが。 RT 俺は過払い金なんかやったことない、などと得意げに話される同業者をみるとなんだかなぁとおもう。いや、過払金「のみ」やるのは話にならんですけどさ。 (via @kmuramatsu) Posted at 08:54 AM
  • きのうのつぶやきがあまりに気持ち悪いのでリムーブw RT きっこが社民党系だということが最近露骨になってきたぞなもし。原発アレルギーは私はここまで強くないし。ちょっと鼻白む。 (via @bilderberg54) Posted at 08:52 AM
  • 俺は過払い金なんかやったことない、などと得意げに話される同業者をみるとなんだかなぁとおもう。いや、過払金「のみ」やるのは話にならんですけどさ。 Posted at 08:51 AM
  • ケータイ、PCのフィルタリング。必要なんだろうけど、まともなフィルタじゃないとなぁ。昨年の高校生模擬裁判選手権では、被告人は散弾銃を使うのだが、散弾銃の機構についてネット検索しようとしたら、フィルタリングソフトを入れている学校のPCでは調べられなかったというw Posted at 12:15 AM
  • 「性表現規制の限界―「わいせつ」概念とその規制根拠」を読んでからいろいろ考えようと思っていたら、一行も読まないうちに、世の中は動いていきますね。 Posted at 12:09 AM
  • 承知しました。規定の仕方は不思議ですが。 RT 若干言葉が足りないかもしれませんが、千葉県青少年健全育成条例で定めていることに賛成とご理解ください。 #ckeitai (via @daisukef) Posted at 12:05 AM
  • https://twitter.com/kmuramatsu

 
Posted at 09:38/ この記事のURL
コメント(0)
2010年03月10日のつぶやき / 2010年03月10日(水)
  • えっ!? RT 私は青少年が深夜11時以降外出しないようにする努力義務を保護者に課すこと、保護者以外の者による連れだしを禁じることに賛成です。 RT @toshizoaraki 不必要に行政が関与する方がよっぽど曲者 #ckeitai (via @daisukef) Posted at 11:46 PM
  • 美白効果?w RT 美しいと言えば,やはりエンゲージですよw RT @kmuramatsu: 確かに、一番美しいかも。RT 僕あれがMHで1番好きだ。次点はオージェ (via @keiarima) (via @asty_md) (via @keiarima) Posted at 10:07 PM
  • 確かに、一番美しいかも。RT 僕あれがMHで1番好きだ。次点はオージェ RT @kmuramatsu アクティブバインダー。 RT 帰りにオーガスタという植物を買ったらお店の名前がアトールw。聖導王朝か。 (via @keiarima) (via @asty_md) Posted at 08:45 PM
  • アクティブバインダーがついているのかもしれません。 RT 帰りにオーガスタという植物を買ったらお店の名前がアトールw。聖導王朝か。 (via @keiarima) Posted at 07:56 PM
  • えらいタイムリーな。 RT ところで次期会長も江川さんに続き、「クロ現」に明日ご出演のようです→http://www.nhk.or.jp/gendai/ RT @amneris84: (via @ohgachan) Posted at 07:52 PM
  • あちゃー。私は、八幡宮の舞台、まさに大銀杏の前で結婚式を挙げたのですが、不吉な前兆ですかねw RT @fladdict: えぇぇぇぇぇ RT @appbank: 八幡様の大銀杏が倒れた。 http://bit.ly/aE92pz Posted at 07:47 PM
  • 横浜弁護士会では、かつて、こんなイベントがありました。「ケータイくらい自由に使わせてくれたっていいじゃん」!? http://blog.goo.ne.jp/bashamichi-law/e/02f556cfb617425a7cc66f0e3971c78e Posted at 07:44 PM
  • 15分とは、厳しいですね。携帯の問題にしても、考え方の根本が、規制をすれば良いという方向なのは、困りものです。RT 恐縮です。15分で説明しなければならないので、どう整理するかを考えています。(via @daisukef) Posted at 07:42 PM
  • ああ、そうか、マスコミ各社さまは、削減とかいうと、文句をつけてくるんでしたね。 RT gyz当選を元NHKがどうdisるかが楽しみでありますw (via @asty_md) Posted at 06:56 PM
  • さて、当確情報もでていますが、どうなるんでしょ〜。おなかがすいたので、帰ります。 Posted at 05:36 PM
  • 藤川先生がんばって! RT @nogamiyukie: 青少年健全育成条例改正案について、民主党総務部会で15日、関係者から説明・意見を聞くことになった。出席者は、グーグル、DeNA(予定)、コンテンツ研究会(予定)、藤川大祐千葉大教授など。総務委員会メンバーが設定したようです。 Posted at 05:17 PM
  • ww RT ガンダムUC小説版を6巻まで持ってきた。残りは明日届くのだろう。昨日あれほど貸さなくていいと断ったのに…漫画だと思ったのに字ばっかりだったからお前読めっていくら先輩だからって理不尽すぎるだろw (via @asty_md) Posted at 05:12 PM
  • https://twitter.com/kmuramatsu

 
Posted at 13:54/ この記事のURL
コメント(1)
第4回高校生模擬裁判選手権の参加校を募集します!(関東大会・関西大会) / 2010年03月10日(水)
日弁連のサイトに告知がでましたっ!

第4回高校生模擬裁判選手権の参加校を募集します!(関東大会・関西大会)

今年も高校生模擬裁判選手権を実施いたします。

この大会は、1つの事件を素材に、法律実務家の支援を受けながら、参加各校が検察チーム・弁護チームを組織し、高校生自身の発想で争点を見つけ出し、整理し、模擬法廷で証人尋問・被告人質問を行います。刑事法廷で要求される最低限のルールに則り、参加各校の生徒が検察側と弁護側に分かれ模擬裁判を行う経験を通じて、物事のとらえ方やそれを表現する方法を学び、刑事手続の意味や刑事裁判の原則を理解することをねらいとしています。

今回、関東大会・関西大会(同日開催)の参加校を公募いたしますので、参加を希望される高校は以下の応募方法を御確認の上、3月10日(必着)までにお申し込み下さい。

なお、選手権観戦の御案内は後日改めて当HP上でいたします。今回は参加校募集のみのお知らせとなります。


さて、ついに、やってまいりました。高校生模擬裁判選手権。

今年もやりますよっ!

私は、支援弁護士を2年やりましたが、今年は、裏方に回ります。


「たのしいイベント、みんな参加してねっ!」

なんていいません。

選手たちは、本当に大変ですよ。

刑事裁判の証拠を見せられて、

マニュアルも、見本もないまま、

冒頭陳述、尋問、弁論・論告を組み立てるのですから。

支援弁護士がつきますが、刑事訴訟法についてや、刑法の必要な知識は、教えてくれますが、事案については、なにも教えてくれません(ケチ)w

だから、冒頭陳述も、尋問も、論告弁論も、何回も書き直すことになるはずです。

しかも、このとき、どこをこういう風に直せという話ではない。

冒頭陳述というのは、こういう役目だから、よく考えてね。

と突き放されてしまう。

これは、相当大変です。なにもかも初めてで、どちらに進んでいいかも手探り。

でも、この真剣勝負の先には、大きな充実感・達成感と喜びが待っているハズです。

大変ですけど、おもしろいことは間違いない。

夏、模擬裁判選手権にかけてみませんか?

 
Posted at 10:35 / 法教育 / この記事のURL
コメント(1)
横浜弁護士会スプリングスクール / 2010年03月08日(月)
さて、3月27日(土)

横浜弁護士会にて、

恒例の

法教育「スプリングスクール」を行います。

詳しくはこちら

今回は、中学生を対象に、


午前中に、ルールと法についての授業。

午後は、模擬裁判を行う予定です。

また、学校の先生方に、授業と模擬裁判を見学してもらおうと思っています。

午前中の授業は、横浜国大の法教育研究会でご一緒している、

中平一義先生(厚木市立東名中学校、東京学芸大学大学院)にお願いしました。




ゲストティーチャ的に私がちょっと参加する予定です。

 
Posted at 10:35 / 法教育 / この記事のURL
コメント(0)
化物語 第五巻/つばさキャット / 2010年03月07日(日)
化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [Blu-ray]化物語 第五巻/つばさキャット 上【完全生産限定版】 [Blu-ray]

アニプレックス 2010-02-24
売り上げランキング : 41

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いや〜。やっと出ましたね。

羽川OP。

実写版ってっ!オイっ!


とりあえず、サントラが付いているんですよ。

買いですゼ。

とにかく、羽川翼OP「suger sweet nightmare」がカッコイイ。

TVsizeもとてもいい。ちょっと菅野よう子っぽい。

が、

コーダ(?)がスゲーカッコイイ。

ちょっと、神前の大学時代のサークル「吉田音楽製作所」っぽい感じから、

微妙に不安定なコード進行。

すごすぎる。

必聴


劇伴は、「序章」と「戦争」がいい。

神前というと能天気な曲や、ポップな曲、そして電波ソングのようなイメージもあるが、

ハルヒのようなブラスぽい曲や、

「戦争」のように凶暴な曲もイイ!

「ゆめりあ」のサントラなんか聴くと、まえからこういう曲も得意だというのはわかりますけど。

改めて、すごい。

あ、「廃墟」はカウボーイ○バップなw

 
Posted at 21:22 / 神前・ヤマカン / この記事のURL
コメント(0)
っポイ!28 / 2010年03月07日(日)
っポイ! 28 (花とゆめCOMICS)っポイ! 28 (花とゆめCOMICS)

白泉社 2010-02-05
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今のところ、ヒカ碁の小畑師匠と並んで絵が美しいやまざき貴子画伯のコミック。

いや〜、あと少しで終わりそうですね。

長かった。(タシロ艦長風に)

さて、なんか、最近のあらゆる社会問題を取り上げまくるぜ

的な、新しい登場人物でてきまくりの展開は、ついていけないところもあったのですが。

やっと、本筋が、進み始めて。

タカオカとの試合。

私、かなり花島田好きなので、

これは、結構よかった。

真に嫌がられてる3枚目キャラなんだけど、

一途だし、筋は通ってるし、熱いし、

すげー、イイ奴なんだよな。基本。

試合展開は、ちょっとご都合主義でアレでしたが、花ちゃん活躍したのでヨシ。


先生の結婚式。

羊田先生は、どうかと思うけど、

なんだかいいねぇ。

ちょっとウルっときた。

視点が、先生視点になってるw、年取ったなぁ。

 
Posted at 17:58 / 読書 / この記事のURL
コメント(0)
涼宮ハルヒの消失オリジナルサウンドトラック / 2010年03月06日(土)
劇場版 涼宮ハルヒの消失 オリジナルサウンドトラック劇場版 涼宮ハルヒの消失 オリジナルサウンドトラック
エミネンス交響楽団

ランティス 2010-01-27
売り上げランキング : 218

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


かなりふんだんにお金をかけた(らしい)オーストラリアでの録音。

ずいぶん前に買って、かなりカッコイ→☆と思っていましたが。

なにが、かっこいいって、

「SOS団再び」

もう、目頭が熱くなります。

物凄く、ブラスバンド部出身っぽい曲。

P.スパークかっ!?ってかんじ。

神前、「祝典のための音楽」とか好きだったからねぇ。

「あの日の記憶を追いかけて」とかもそうかなぁ〜。

もちろん、かる〜い感じの曲も、いつもどおりの素敵さなのだが。

映画は見ていないけど、サントラは、お薦めw

 
Posted at 22:22 / 神前・ヤマカン / この記事のURL
コメント(2)
NHKのダメダメ裁判報道に思うメディアの将来 / 2010年03月05日(金)
町村先生のブログMatimulogより。

NHKのダメダメ裁判報道に思うメディアの将来


厚労省の村木さんの事件。

私も、江川さんのつぶやき(と竹中カナさんのつぶやき)をみていたので、

かなり報道には違和感を覚えました。

まぁ、江川さんのつぶやきが真実を伝えているかどうかはわかりませんので、

アレですけど。


もう一つ、気になったのは、

江川さんたちのつぶやきによると、

検察側は、もう、ゴルフ場に問い合わせて、

石井議員がゴルフに行っていたことを知っていたこと。

起訴していた以上は、石井議員にアリバイがあったことを知っていても

有罪をとるために、証拠を隠し突き進んでいるということになります。

さもありなんですね。


修習所の刑事弁護修習でやる事案は、多かれ少なかれそういうところがあります。

ので、今更驚きませんが。


法律家的には、ここまででは、検察側の立証すべき事柄は

何一つと言っていいほど立証されていないようなので、

(実際の証拠関係を見ていないので断定的には言えませんが)

あとは、刑事訴訟法321条1項によって、

それぞれ関係者の検察官調書(法律用語としては検察官面前調書)を

裁判所が特別に信用できる状況で作成されたとして採用するかどうかデスね。


なんか、いままで、刑事弁護では、せっかく証人を崩しても、

この密室で作られた検察官調書が採用され、

なぜか法廷での証言より信用できるとされて、

なんでもかんでも有罪というのがお決まりのパターンですので、

まだまだ、油断できないところです。

 
Posted at 16:56 / 日記 / この記事のURL
コメント(0)
模擬裁判 / 2010年03月03日(水)
昨日は、千葉高校の模擬裁判に行ってきました。

8クラス8回行われる授業の最終組。


千葉地検南町分室の模擬法廷で行われました。


教材は、基本、法教育推進協議会の教材

http://www.moj.go.jp/SAIBANIN/info/saibanin_kyozai.html

質問も多少アドリブあり。論告弁論もいじって良いルールのようでした。

生徒さん達が、模擬法廷で模擬裁判を演じました。

弁論は、かなり説得力があり、模擬裁判終了後、

生徒達の第一印象は、無罪派が多数を占めました。


つぎに、各グループの無罪派と有罪派の人数が同数になるようにグループ分けをして

評議。

検事、千葉高校出身のロー生やローの合格者、それと私が各グループに張り付いて議論しました。

生徒さん達が、積極的に議論をしている上、評議の時間が約1時間とゆとりがあったため、

とても充実しましたね。


最後に、判決言い渡しの形で、各グループ、結論と理由を発表。

地検の総務部長

地検の若手検事

大村敦志東大教授

私、

法務省大臣官房司法法制部の布施京子さん

の順番に講評を行って終了でした。


授業後、

授業をサポートしてくれた、ロー生とロー合格者が、弁護士の話を聞きたいというので、

居酒屋で話をしてきました。

逆に私はローのことが全然わからないので、いろいろ聞けて楽しかったですね。

そして、途中から、この授業を進められた藤井先生も合流。

たのしく、打ち上げが出来ました。



高校生の議論を見るのもたのしいですし、

ロー生に触れるのも、活気があってよかったですね。

 
Posted at 17:27 / 法教育 / この記事のURL
コメント(0)
クォンタム・ファミリーズ / 2010年03月01日(月)
クォンタム・ファミリーズクォンタム・ファミリーズ

新潮社 2009-12-18
売り上げランキング : 1554

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




さて、サブカルに詳しかったり、一般意思2.0だったり、

最近、ツイッターのカリスマとして、名高い東浩紀氏の小説。

もともとの職業は、思想家?でいいのか。

昔々、まだ、私が、学生のころ、

ヤマカンの下宿に東氏の『存在論的、郵便的』があったのが思い出されます。

私は、そのころは、ハイデガーあたりがカッケーと思っていた上、

一応、試験勉強もしていたので、ポストモダンはいいや。ということで、読まずじまい。

というわけで、学生のころから名前だけは知っていたのだが、初めて本を読んでみた。

なんだか、こんどヤマカンと一緒に仕事するらしいしね。



さて、


まだ、最後の「i」がよくわからんのだが、何か思いつけば、後日また追記するってことで。


最初の方は、物凄く引きつけられる。

なんとなく量子力学なワードも、「トップをねらえ!」程度の知識でぜんぜんOK。


パーツの提示の仕方も、ぶっきらぼうのようで、すごく上手に引きこまれる。


事件が起きて、量子的な並行世界を縫うようにして、物語が進む。


SFの言葉を真面目に考えようとしなければ、サクサク読み進むし、

先が気になって、ドンドン読めてしまう。面白い。


んだが、並行世界の大きな仕掛けに力を入れ過ぎて、

「ファミリーズ」の家族と愛がもひとつ伝わってこんなぁとは思う。

縫い合わせるってあたりから、急速に話が進んで、

ストーリの運びとしては、あそこからのんびりするわけにはいかんのが分かるが、

縫い合わせる必要があるのか、よくわからん。

35歳問題というのも、問題提起自体すごく興味深いし、実際ぼくも35歳なので、

うまいこと結び付けたなぁとおもうが、

これについても、ハルキの引用があるだけでよくわからない。



もひとつ。

ネットと量子計算機の計算する並行世界の話。

ネット上のあらゆる情報が信用できず検索が役に立たない世界。

自分の世界が、他の世界の計算機が生んだ夢かもしれない世界。

こういう世界を、随分あっさり描くなぁと思って。

途中、ヴェルトロースという言葉が出てくるが、

ホーフマンスタールのチャンドス卿もビックリな、まさに物理的に意味喪失というか、土壌喪失な世界

もっと神経症的な圧迫感(喪失感?)をネチネチ書いてしかるべきじゃないか。。。。

そうすることで、P・ツェラーンばりに、「空中に根を生やす、逆立ちして歩く」という覚悟と言うか決断が際立つんじゃないかと思ったり思わなかったり。

思わなかったりというのは、東氏にとって、意味喪失・土壌喪失ぐらい、いまでも十分起こっているんだから、ガタガタいうまでもないぜ。

ということなのかと。




最後に。 

やたら、村上春樹が出てくるが、

私は、短編1つ読んで、春樹は大嫌いになり、

小野紀明先生がお薦めてもよまなかったぐらいなので、

意地でも読まない方針で行こうかと。


 
Posted at 21:42 / 読書 / この記事のURL
コメント(0)
2010年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


アーカイブ
with Ajax Amazon



 
Global Media Online INC.