日々、へこたれてる
弁護士てんぐの
ややダメ気味日記。。。
弁護士生活6年目突入!。。。つづくのか?

法教育の普及

附属池田吹奏楽部やルサンチマンの仲間である
山本寛と神前暁の応援の二本柱。
天狗の庭 −法教育−





教室から学ぶ法教育 — 子どもと育む法的思考教室から学ぶ法教育 — 子どもと育む法的思考
教師と弁護士でつくる法教育研究会

現代人文社 2010-03-29
売り上げランキング : 200171

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


一部執筆しております。
よろしくお願いします。

« 金剛地。 | Main | 法教育 »
『王立宇宙軍 オネアミスの翼 [Blu-ray]』 / 2010年08月26日(木)
王立宇宙軍 オネアミスの翼 [Blu-ray]王立宇宙軍 オネアミスの翼 [Blu-ray]

バンダイビジュアル 2008-07-25
売り上げランキング : 5216

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ガイナックス。

出世作。ってことでいいのかしら。

私は、まず、ナディアからトップ、オネアミスと遡ったわけですが。


もう、泣ける。

誰が何と言おうと。


だれにもまともにとりあってもらえない、

軍のお荷物

「王立宇宙軍」

誰かそのものなんだ。


彼らの意地、誇り。


カッコよすぎる。


森本レオの声がカッコよすぎて良い。

ちょっと聞こえづらい処もあるけど。



あと、「ハリボテ」の歌が大好き!

必聴!!w

 
Posted at 07:22 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
メタル侍 / 2009年10月18日(日)
メタル侍

BS11で、なんとなく、見てしまった。

馬鹿ばかしくて、よろしい。

わざとらしい時代劇の中に、

松平出洲之進ことメタル侍がふつーに紛れ込んでるのが、

シュールでよろし。(デスノシンて。)

三津谷葉子のお色気シーンも見れるし。

ラスト、メタル侍が日本語をしゃべることを放棄したのがおもろかった。

なにが48手だっ!

でも、来週も見る。

 
Posted at 23:10 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
王様のブランチ / 2009年10月03日(土)
平野啓一郎氏は、大学の同級生(面識はありませんが)

ということもあって、大注目なのですが、

ブログを見ると(『王様のブランチ』)テレビに出ると言うことなので、録画して見ました。


まぁ、いつもながら、カッコつけてんなぁ(笑)とか、

思いつつ見ていると、

何気に彼の本棚が映し出されました。


パッと写った本が、

おもしろそ〜っ!!


ユンガー=シュミット往復書簡―1930‐1983ユンガー=シュミット往復書簡―1930‐1983
ヘルムート キーゼル

法政大学出版局 2005-03
売り上げランキング : 814530

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


エルンスト・ユンガーといえば、ドイツの文学者。

「肝腎なのは何のために闘うかではなく、いかに闘うかだ。」

という、有名なフレーズでお馴染み(どこで?)

カール・シュミットといえば、ドイツの法学者。

「主権者とは、例外状態について決断する者である。」

という、有名なフレーズでお馴染み(どこで?)


ほ、ほっしっ〜。けど、高〜いっ!

「決断(entscheidung)主義」って感じ?

さすが、面白そうな本を読んでますねっ!


しかし、こんな本を本棚に見つけると

「手段のためには目的は選ばない」

「私は、戦争が好きだ」

で、お馴染みの

平野耕太と似てるなぁと。



今後も、

平野啓一郎と、平野耕太の

W平野(W浅野(浅野ゆう子と浅野内匠頭)みたいでカッコイイゾ!)からは、

眼が離せませんね(笑)

 
Posted at 10:38 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
ミュージカ / 2009年08月05日(水)
マンマ!ミュージカ放映


見ました。

よなぬき短音階とか、楽しかったですね。

はっきり言って、田中先生のが、一番面白かったんじゃないですか?


 
Posted at 21:12 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
エヴァ / 2009年08月03日(月)
取り貯めてある、エヴァのTV版再放送を

奥様と一緒に見ているのだが、

これが、奥様に大不評っ!(笑)

いい話だと思うんだが。

 
Posted at 16:54 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
ガンダム宇宙世紀大全 / 2009年08月03日(月)
さて、なんか、NHK-BSで、5夜連続で、やってましたね。

すべて録画したのですが、全然みれてません。

0083とZの映画版が楽しみです。

ていうか、ファースト、Z、CCAは、DVD持ってますし、

ZZ、Vは、どうでもいいし。



で、なんか途中に挟まってる番組だけみました。

「そのとき、歴史は動いた」も良かったし、

アニメ新世紀宣言のドキュメンタリーも良かったですね。

富野若い!ってうか!永野護!!!!



UC完結してるんですかね?読んでみようかな。


 
Posted at 15:00 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
化物語#2、#3 / 2009年07月22日(水)
見ました。

いや、かっこいいですね。

文字というか文章が挿入されるところは、一時停止してまで読みたいと思わないし、

動体視力がないのか、読めないので難儀するが。


それでも、なかなか、独特な小説をうまく映像化していると思う。

映像の専門的なことはわからんが、

カ・ッ・ト・割・り・の・テ・ン・ポ・ですっ!

みたいな。


迷いまいまいの公園自体がものすごくカッコええ。

舞台っぽいのかしら?

そうでもない?

原作では、文字の視覚的なボケも多くなりますが、どうするコトやら。

楽しみです。

 
Posted at 14:48 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(1)
575 / 2009年07月09日(木)
NHK−BS(BS2かな?)で、また始まりましたね。

どうやら、季節ごとに集中して何回かずつ放映するようで。

「カシャッと一句フォト575」

笑顔を絶やさない痴豚様こと伊集院光が司会をつとめる

俳句と写真を組み合わせた新感覚(?)アート番組。



これ、おもしろいですよね。

一枚の写真からいろんな想像がふくらんだり。

写真と句が、うまく相乗効果で高めあったり。



写真のプロや、本職の俳人の方々の作品というのもみてみたいですね。

 
Posted at 13:44 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
化物語1 / 2009年07月07日(火)
つーわけで、TVアニメ版、

「化物語」

第一話、みましたよ。

恥ずかしながら、しばらくオタクから遠ざかっていたので、

新房さんという監督さんを知らなかったのですが、「絶望先生」の監督さんなのですね。

ちょっと、オープニングからパンツなのは、どーかとおもいますが

全体的にカッコイイ。

画面暗いな〜。

奇抜なカメラアングルでも、それほど嫌味じゃないし、

異様な文字の挿入も、まぁ、許せるというか、

原作は、延々、漫才風のやりとりで構成されているから、

アレを全部しゃべらせちゃうと、

大変くどくなるし、「デモンベイン」になってしまう。

うまく処理したな。と。

ちょっと、絶望先生のアニメが見たくなったかも。


あ、もちろん、コウサキの音楽は、かなりバッチり。

冴えてます。

ていうか、めちゃめちゃ器用なので、まず心配は要りませんが。


次回も、楽しみです。

 
Posted at 20:03 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(1)
エヴァと宮崎あおい / 2009年07月06日(月)
ディーガ様が偉いので、最近、よくテレビを見るようになりました。

夜中のアニメ放送なんて、典型的で、

今までは、

「ちょっと見たいけどめんどくさい。」

で、結局見ずじまいだったようなものが、バンバン録画できる。

エヴァのテレビ版、再放送を日テレでやり始めましたね。

うちの奥様は、放送当時中学生というめっちゃいい時期なのに見てないらしいので、

録画して無理やり見せることに。(笑)

なんか、ゲンドウはじめ、ムカつくやつばかりで、どうなのよ!

と仰ってました。

あと、第3話で、もうシンジ君が、カミーユの後半と同じぐらい壊れてるけど大丈夫なの?

とか。



宮崎あおいちん。

BSのTBS(BS−i)でやっている

「ケータイ刑事 銭形愛」

わ、若いわ〜。あおいちゃん。

まぁ、目当ては、我らが大元帥、金剛地武志なんだけどね。

本放送やってるときは、BSなんて王侯貴族の見るものだったから

完全諦めてたけど、

こうして見れるなんて、感激。

見てみると、大活躍。ですね。タック。

かっこいいわぁ。森本レオを超えるかってぐらい、声も良いし。


 
Posted at 18:44 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(3)
かんなぎ7 / 2009年06月26日(金)
かんなぎ 7(完全生産限定版) [DVD]かんなぎ 7(完全生産限定版) [DVD]
戸松遥, 下野紘, 沢城みゆき, 花澤香菜, 山本寛

アニプレックス 2009-05-27
売り上げランキング : 1239

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



さて、本編とおまけ(#14)のついた7巻。

オーディオコメンタリーもあるので、損はしないかな。

おまけは、本編と全く関係ない、あってもなくても良いような話だが、

スクール水着は、よかったか(バカ)。



「なぎおと2」は、結構いい曲あるね。

エンディングのトーク。

ふたりとも酔っぱらいすぎ。

よく考えたら、やまかん、こうさきと飲むことってないなぁ。

前飲んだのは、●●●が、アレで、あれがアレで、

相当深刻なときに、集まったから、陽気とはほど遠い飲み会だったしな。

2人とも忙しいからね。

神前が、「いや、槇原先生一筋っすよ。」なんていってるところでかかっている曲は、

槇原先生の「三人」に似てますね。

Tスクエアの「Twilight In Upper West」なんて話も出てきますね。

高校時代の音楽の授業でやりましたね。なつかしすぎ。

サンマの話とか。

ネイキッドブラス。

サンマの外にも何か投げてたような気がするけど、なんだっけ?

落花生?

う〜ん、思い出せん。

裸エプロンの女の子がステージ上で自転車こいでたりしました。




さて、かんなぎもおわっちゃったし、次は、何見ますかねぇ。

「化物語」?

 
Posted at 15:53 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
題名のない音楽会 / 2009年06月01日(月)
ディーガで録画して、テレビ番組を見るようになりました。

毎回録画して見る番組の一つに「題名のない音楽会」があります。


佐渡裕さんが司会でして。


佐渡さんは、子ども向けコンサートをたくさんやったり

(アンコールに観客が楽器を持って舞台に上がるのもおなじみになってきました。)、

おしゃべりも、楽しいし、ご自身吹奏楽部でフルートを吹いていたこともあり、

吹奏楽にも詳しく、

指揮っぷりも情熱的で(あの異常な汗!!笑)

とても大好き。


で、先々先週と、先々週は、吹奏楽特集でした。

ゲストは、淀工(全国吹奏楽コンクール全国大会金賞の超常連校)の指導者。

まるちゃん(友達かよっ!)


なんか、すごかったわ〜。

1回目は、課題曲特集。

リードの音楽会のプレリュードが課題曲だったことなんてあったんですね〜。

そして、課題曲で、やっぱり、みんなの心に残っているのは、

「深層の祭」でしょうね。

改めて聞いてみるとやっぱりスゴイ。

課題曲としては、この「深層の祭」と同じ年の「交響的舞曲」も好き。


2回目は、人気投票。

課題曲特集に出てこなくて残念だなと思っていた、

「風紋」があったり。

だれもが演奏したことのあるバーンズの「アルヴァマー序曲」があったり

(私は「イーグルクレスト」方が好きだけどさ。)。

「アルメニアンダンス」がやっぱり上位にランキングされたり。

(私は「エル・カミーノ・レアル」か「オセロ」がイイと思いますが。)

スウェアリンジャンが出てこなかったのは多少意外か?

あと、神話とか、俗謡とか、無かったですね〜。

あ、最近では、スパークとか。



ちなみに、私的には、吹奏楽ベスト5は、

1位 三上次郎「幻想の舞」

2位 ホールジンガー「春になって王達が戦いに出るにおよんで」

3位 ホールジンガー「大空への挑戦」

4位 田中賢「紅炎の鳥」

5位 スパーク「祝典のための音楽」


かな。

最近の事情には疎いので、やや古い。

スパーク以外は、ゲロ難しいので、もちろん演奏したことはありませんが。

 
Posted at 17:36 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(4)
熱中夜話第2夜 / 2009年05月30日(土)
さて、オンエア見ました。

熱中夜話第2夜 こぼれ話

新世代作曲家、田中公平、菅野よう子、神前暁特集。
なお、見逃した方、BS見れない方は、

6月3日(水)の深夜1時40分より

NHK総合で、一夜二夜続けて再放送されます。



いや、なかなか、堂々としてるじゃないですか。

コウサキ。


田中先生が、神前ににているところがあるといってましたが、

共通点あるかもね〜。

田中先生は、大阪の開業医の息子。神前も大阪出身で、

おじいさんが超有名なお医者さん。とか。


あんまりディープではない大阪人って感じ?



もってけ!の解説とか、一気にタイムスリップしました。

大学時代に。

彼の下宿で、キーボードの前に座った彼が、自分の作った曲や、

お気に入りの曲のCDを聴いたあと、

どこがどうなっているか、分解して、解説してくれたものです。

キーボードパーカッションを使って、ドラム演奏するのも得意で、

よくやってくれていました。

なぜか、音を消したAVをつけっぱなしにして、そんなことしてましたね(笑)





コウサキが「田中公平先生は、ファーストインパクト」といっていましたが。

まさに、高校時代は、田中先生の「トップをねらえ!」のBGMにすっかりやられていました。

当時は、「ナディア」が放送されていましたから、すぐ「トップ」に夢中になりました。

その後は、なにやら、田中先生のサントラCD買い捲ってましたね。

「おたくのビデオ」だとか、「アッセンブルインサート」「バスタード」「ドラゴンハーフ」「ライジンオー」とか。

どこを向いても田中公平先生の曲ばかりで、

テレビでは、毎日何曲も、先生の曲がかかっていました。

いまでも、寿司特集なんかは、よく「風雲カブキ伝」のサントラが使われてますよね。




まぁ、とにかく、田中公平先生ってのは、スゲー人なんです。

マジ、神っ!

 
Posted at 10:17 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
BS熱中夜話 / 2009年05月23日(土)
BS熱中夜話を録画して見中。

いや〜、コンバトラーVイイ曲だなあぁ。さすがアニキ。

堀江美都子さんの曲では、ボルテスVは名曲スギ。


田中公平大先生の解説は超ステッキー。

キャンディ・キャンディでは、

短調になってからの、「笑って〜」×3のところ、

先生のピアノ弾き語り、

ドラマチックすぎ。

原曲より、数倍盛り上がっちゃってます。

「ノリコのテーマ」もびっくりのピアノ使いで、ものっそい大げさなアレンジに。

「ね」は、良かったですね。

たしかに、あと2小節!



アニキのシャウト解説のほう、

先生、「根音」といったのを、あ、難しいかと思ったらしく「ルート」と言い直していましたけど。。。(笑)

来週は、もっと凄いことになりそうですね。

あと、田中先生、歌上手!!!

シャウトで、音程とるのって、かなり難しいとおもわれ。






29日もたのしみですね。

 
Posted at 00:21 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
DVD / 2009年05月12日(火)
最近、テレビを買ったこともあって、DVDを買うのが楽しみ。

ピタゴラ装置DVDブック1ピタゴラ装置DVDブック1
佐藤雅彦 内野真澄

ポニーキャニオン 2006-12-01
売り上げランキング : 965

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




で、ピタゴラ装置。

坊やのために買ったのですが

大興奮!

もちろん、私が。

坊やも、ピタゴラ装置は好きなのですが、さすがに33連続で装置は、飽きるみたい。


私は、あきません。

リピートでピタゴラ装置見て、酒を飲みながら、のんびり暮らしたい。(葛)



朝比奈隆 シカゴ交響楽団 1996年アメリカ公演 [DVD]朝比奈隆 シカゴ交響楽団 1996年アメリカ公演 [DVD]
朝比奈隆 ブルックナー シカゴ交響楽団

NHKエンタープライズ 2006-12-22
売り上げランキング : 16870

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


朝比奈大先生とシカゴ。

ブルックナーの5番ってあんまり聞かないなぁ〜。

多分、CD二枚組みだから。


で、坊やと一緒に聴きました。

か、カッコええ〜っ!!(でも、88分は、ちょっと長い。)

坊やと一緒だったので、ちょっと落ち着いては聴けませんでしたが、

それでも、感動の、この、や・か・ま・し・さっ!

はぁ〜、うっとり。

坊やもブルックナー好きになるといいなぁ。

ちなみに、私がいない間は、奥様がショパンを聞かせている模様。

(ちなみに奥様は、ゆらゆら帝国とショパンが好きという変わった趣味。)

え〜い、私は、ブルックナーみたいなうるさい音楽が好きなんじゃいっ!

がんばるぞ〜っ!


いないいないばぁっ! ~おひさまとダンス~ [DVD]いないいないばぁっ! ~おひさまとダンス~ [DVD]
ワンワン(チョー), ことちゃん(空閑琴美), うーたん(声:間宮くるみ、操演:南波郁恵)

コロムビアミュージックエンタテインメント 2009-03-18
売り上げランキング : 90

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



そして、昨日届いたのがコレ。

坊やのすきなお歌ばかり。

やっぱ、「おひさまとダンス」は名曲中の名曲ね。

ただ、なぜ、4:3なのか。。。。そこだけがっ!

 
Posted at 08:06 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(1)
NHKE / 2009年05月06日(水)
坊やと一緒に、よくテレビをミマス。

ミマスといってもバキン・ラカン帝国とかとは関係ありません。

いないいないばあっ!
おかあさんといっしょ
クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!
ピタゴラスイッチ


いや、楽しいね。

ディーガは偉いし。


いないいないばぁっ!とか、ことちゃんはかわいいし。

癖っ毛で、元気な女の子は割りと好き(なんのこっちゃ)。

まいんちゃんと同い年とは思えないね?!


てか、紗綾もデヴューのとき11歳か。

う〜ん。

「おひさまとダンス」とか名曲スギ。作詞小峰「バイオスフィア」公子さまだし。

どビックリ。


まいんちゃんは、文句無く可愛いよね。

アニメパート(ЭεЭ)イラネーヨ


おかあさんといっしょは、着ぐるみ(不気味すぎるんだけど。。。)のお芝居のところは、

まだ坊やは難しくて分かりません。

だから、歌と踊りだけ。

「あっちこっちマーチ」は名曲な。

先月の「ごめんください麺ください」の歌も、なヵなか頭にこびりつくなぁ。

坊やは、「ぱわわっぷ体操」好き。


ピタゴラスイッチは、いわずと知れた良すぎ番組。

装置もすごいし、アルゴリズム行進もアルゴリズム体操も良い。

ピタゴラ拳法もダイスキ。

栗コーダーカルテットの音楽が鳴ると坊やはテレビに釘付けだし。

なんか、坊やのツボはよく分からなくて、

アルゴリズム体操は、「すってはくのが深呼吸」のところが好き。

アルゴリズム行進は、「一歩進んで偉い人」のところが好き。

ピタゴラ拳法は、最初の「ダン、ダン、ダン!」のところが好き。

そこでニコニコ。

なぜ?!

 
Posted at 10:23 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(3)
田中公平先生のブログ / 2009年05月04日(月)
BS熱中夜話

BS熱中夜話収録終了

BS熱中夜話ご報告

の公開収録が昨日あったようで。

どうだったんでしょうね?

コウサキ氏。

 
Posted at 15:34 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(1)
かんなぎ6 / 2009年04月25日(土)
かんなぎ 6 【完全生産限定版】 [DVD]かんなぎ 6 【完全生産限定版】 [DVD]
三間カケル 武梨えり 倉田英之

アニプレックス 2009-04-22
売り上げランキング : 65

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



あ〜。

またもや、オーディオコメンタリィを聴きながら、

ざっと見ました。

う〜ん、オーディオコメンタリィは、そうとうグダグダな。

やっぱ、ビールがないと調子が出ないのかしら?



アルコール依存症て意外と怖いので、気をつけなよ?

 
Posted at 10:38 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
BS熱中夜話 / 2009年04月06日(月)
BS熱中夜話アニメソングナイト


いや〜、神前暁、ついにBS2で、田中公平大先生と競演ですが。

そうですか。

マジ、すごすぎ。

公開収録5月3日なんですね〜。



さて。

すげーよなぁ。

田中公平先生っていったら、もう、高校時代の超あこがれの人。

(「トップをねらえ!」にハマりまくっていたから。)

やまかんもだけど、こうさきと、わたしと、見てもいないアニメのサントラを買いまくってたもんねぇ。


夢を叶えて、プロ作曲家になって、大活躍し、田中先生からお声がかかって競演。

実は、田中先生から食事に誘われたっていうのは、聞いていたんだけど。

凄すぎる。

ちょっとわかりにくいけど、

例えば、野球少年だったら、夢をかなえて、プロ野球選手になって、大活躍のすえ、

あこがれのイチロー選手とプレーみたいなもんか?




そう考えると、自分の業界にあこがれの人とかいないヨナあぁ。。。

べつにテレビに出ている弁護士とか、尊敬する人ってわけではないし。。。

有名人っていうのも、業界的に有名な人は居るだろうけど。。。






あ、そういえば、ウチ、BS見れないんだった。。。orz

 
Posted at 10:28 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
しりげや / 2009年04月05日(日)
かんなぎ 5 【完全生産限定版】 [DVD]かんなぎ 5 【完全生産限定版】 [DVD]
戸松遥, 下野紘, 山本寛

アニプレックス 2009-03-25
売り上げランキング : 248

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



さて、

またもや、オーディオコメンタリを聴きながら、ザックリと見ましたが。

よかったですね。

非常に。



特典のCDは当然iPodに入れてリピート中。

しりげ屋のテーマがすばらかしスギ。

頭から離れませんね。

「アルヴァマー序曲」超えたか?(頭にこびりつき度が。)

コウサキもバーンズ超えた?!

 
Posted at 19:51 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
化物語 / 2009年03月22日(日)
あさて。

「化物語」2009年7月放映開始 西尾維新アニメ動き出す

化物語、原作、結構面白かったので期待です。

ホチキスはいただけませんが。痛そうで。

新房・シャフト。

お手並み拝見。

オフィシャルでも、スタッフ更新されていたんですね。

コウサキ氏、売れていますねぇ。

期待しています。ムントよりは。

 
Posted at 06:36 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(1)
あいぼう / 2009年03月03日(火)
ちょっと、風邪ひいたかも。

ボ2で紹介されていました、
【ドキュメント】日本初の国選専門弁護人を追う!『報道発 ドキュメンタリ宣言』(画像有り)

録画して見ました。
(ディーガ偉い。)



厚生事務次官の事件や、この事件を担当しているみたい。


人の活動をみると何だか、新鮮な気持ちに立ち返って、やる気も出てきます。

がんばらねば。


少年事件の抗告が認められたのは、スゴイなぁ。

ちょっと、やろうと言う気も起きないもんなぁ。。。





 
Posted at 20:04 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
かんなぎ4 / 2009年02月27日(金)
かんなぎ 4 【完全生産限定版】 [DVD]かんなぎ 4 【完全生産限定版】 [DVD]
下野紘, 戸松遥, 山本寛

アニプレックス 2009-02-25
売り上げランキング : 71

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


いや、良かった。

とりあえず、オーディオコメンタリーを聞きながら再度見てみましたが。

キューティは、やっぱり良かったね。




それはそうと。

ヤマカン、コウサキは、ホント、もの凄い出世。
どんどん有名になっていくのでビックリですよ。

最近、ゴルフの石川遼君が、あこがれのタイガー・ウッズに会って感激。

てなニュースがあちこちで流されてますが、


それのオタク版みたいな出来事が彼らにはビシバシ起こっているわけで。

高校時代のあこがれの人(声優さんやらアニメ監督やらアニメ作曲家やら)と知り合いになったり、一緒に仕事をしたり。


スゲ。

私も負けないように。

会務を頑張りましょうかね(笑)。

 
Posted at 12:38 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(1)
天地人 / 2009年02月04日(水)
「まるでBLドラマ」NHK大河『天地人』に腐女子が熱視線!?

2009年1月4日にスタートしたNHK大河ドラマ『天地人』。初回視聴率は、関東24.7%、関西21.8%と、大好評だった前作『篤姫』を上回り、好調なすべり出しを見せている。

 実は本作の脚本家・小松江里子は、2007年のNHK朝ドラ『どんど晴れ』において、ネットではかなりの酷評を受け、「おそまつ先生」などとも呼ばれていたほど。それだけに大河の出来を心配する声も多かったのだが、前予想を裏切り、評判は上々。さらに、一般層とは違った意味で、一部女性たちの熱い視線も集めている。

 主人公・直江兼続を演じる妻夫木聡、彼と主従関係を結ぶ上杉景勝役の北村一輝、生涯独身を貫いた上杉謙信役の阿部寛、謙信の養子となる上杉景虎役の玉山鉄二などの顔ぶれのせいもあってか、「ホモドラマ」「腐女子ドラマ」として注目されているのだ。

 たとえば、2ちゃんねるでは「今年の大河はホモ物にしか見えない」というスレッドで「謙信が少年を狙っているとしか」「稚児集めてホモりまくりって図しか浮かびませんでした」「だから謙信が阿部さんなのか」などの声が続出。

 これについては、ある歴史雑誌の編集者も言う。

「もう、ホモにしか見えない(笑)。阿部さんが上杉という時点でもうダメでしょう」

 ちなみに、近年、関連史跡を訪れたり、墓参りをする女性が多いそうだが、そのきっかけとして、「コバルト文庫の『炎の蜃気楼(ミラージュ)』という作品のファンが多いそうです」と語っていた。

 実は、BL(ボーイズラブ)に詳しいある女性向けマンガ編集者も同様の分析をしている。

「"BLの三種の神器"と呼ばれている名作に、コバルト文庫の『炎の蜃気楼』という作品があります。これは、上杉景虎と直江信綱の生まれ変わり的な人物が登場する作品で、完璧なホモ小説なんですよ。このドラマの脚本家の小松先生は、おそらく『炎の蜃気楼』を読んでいるはずです!」

 『炎の蜃気楼』の主人公は、「世に隠れなき美男」「関東一の美少年」「匂うように美しい」などと描かれた上杉景虎。『天地人』では玉山鉄二が演じており、ネット上では「玉山さんの演技が楽しみ」「戦国無双ファンと炎の蜃気楼ファンは必ず見るはず」などという声もあがっている。

 ちなみに、脚本家・小松江里子の過去の作品には、キンキキッズ主演のドラマ『若葉のころ』などがあり、これも腐女子に大変な人気があったようで、前述のマンガ編集者は、今後の展開についてこんな予測をしてくれた。

 「BLの素晴らしい作品は、主役カップルだけでなく、あちこちにカップルがいっぱい存在すること。今は妻夫木くんと北村一輝のカップルがメインですが、個人的には、めったに笑わない謙信(阿部)が養子を溺愛する『養子萌え』がツボです。そして、今後は、さらに本腰を入れて、1年間でいろんなカップリングを出してくるのでは? 最終的には『炎の蜃気楼』の景虎・信綱カップルも出るかも」

 ちなみに、景虎は玉山鉄二だが、信綱は山下真司が演じるよう。想像すると、ちょっと......。
(サイゾー公式携帯サイト「サイゾー裏チャンネル」より)
だめだ。。。。謙信という響きを聴くと、
どうしても、
「ヒムラー謙信」を思い出してしまう。。。orz


それはそうと、久しぶりに「炎の蜃気楼」なんてものを目にしたので。

なつかしぃ。

わたしもミラージュは全巻読破ですから。
(引っ越しの際に1冊紛失していてガックリ。買いなおさなきゃ。)
「直江」と聞けば、当然、「信綱」なわけですよ。

一時期、直江に憧れて、タバコは、パーラメントにしてたし、いまでも香水はシャネルのエゴイストってぐらいハマってましたね。


『戦国無双』もやるし、『花の慶次』も読んでいたので、兼続も知ってるんですけどね。



ところで、「ミラージュ」を知っているような世代の方は、「腐女子」なんすかね?
そんなカワイイもんでもないような。
なんつーの?
「負け犬」の中でも性質のわる〜い感じになっているんでしょうかね?(笑)
それとも、きちんと更生しているんでしょうか?



で、大河ドラマを見るかといえば、見ません(笑)

 
Posted at 19:56 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(1)
かんなぎ3 / 2009年01月31日(土)
かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]かんなぎ 3 【完全生産限定版】 [DVD]
戸松遥, 下野紘, 山本寛

アニプレックス 2009-01-28
売り上げランキング : 134

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


つーわけで。
かんなぎ3。

今回は、オマケ、サントラが付いてます。
あたまとおしりにトークが入っていますが。
ヤマカンと、コウサキもしゃべってますな。かなり。

う〜ん。

なんだか、何処の飲み屋でのしゃべりだッてかんじですが。

まぁ、ともかく、2人とも大変出世してめでたいことです。
売れっ子だよなぁ。。。


5・6話のオーディオコメンタリーもなかなか面白く。

ていうか、オーディオコメンタリきいて、はじめて、メイド喫茶のおじいさんに気がついたよ。


 
Posted at 17:23 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
MUNTO#1 / 2009年01月18日(日)
てなわけで、

MUNTO〜空を見上げる少女の瞳に映る世界

見ました。


う〜ん。何年か前のOVA、ほぼそのままですかね。


OVA自体、ヤマカンが演出助手をしていたので買いました。

ヤマカンには悪いが、ほめるところを探すのがなかなか難しいOVAでして。

いや、背景は綺麗だし、よく動いているし。(特に、上下に激しく動くのはなかなか)

ハッとする綺麗なシーンもあるのだが。

全体的にどうしても、物語の体をなしていないというか、人物がロコツにエロゲー風記号で終わっていると言うか、「面白くない。」


で、テレビ版は、そのOVAを、何かよくない成分で煮締めてしまったようで。

もう、「面白くない」としかいいようがないです。。。

ま、コウサキグループが曲を作っていますから、録画して見ますけどね。

 
Posted at 20:51 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
munto / 2009年01月10日(土)
「空を見上げる少女の瞳に映る世界」

昔、きょーとアニメーションが作った「MUNTO」を焼きなおしたものみたいですね。

ヤマカンが決別した京アニなので、見ようかどうか迷うが。

コウサキが音楽担当なので、一応録画することにしましょう。

 
Posted at 07:53 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
青山テルマ / 2009年01月05日(月)
犬神家の一族をみた。



青山テルマって、青沼静馬に似てるヨネ。

57%ぐらい。






 
Posted at 21:32 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
かん★なぎ。 / 2009年01月05日(月)
あさて。
最終話まで無事終わりましたね。
監督が降板しなくてホッと一息です。

最終話でかかっていたクラシック、なにかなぁとおもったんですが、シベリウスのようですね。
すごいぞネット!
というか、クラシックファンかつ、アニメファンが結構いるのね。
そういや、ヤマカン、高校の時、「フィンランディア」やりたいなんて言ってたもんね。
なるほど。

なんか、いいともで、島本須美大先生がなにかおっしゃっていたようですが(笑)


「かんなぎ」聖地初詣で ファン続々、香港からも

 仙台市と近郊を舞台にしたテレビアニメ「かんなぎ」に登場する神社のモデルとされる七ケ浜町の鼻節神社で1日、初詣でにアニメファンが訪れ、例年にないにぎわいを見せた。町観光協会と仙台のファンが協力して、特製ハンカチを配布、ファンを迎え入れた。

 かんなぎの原作者は県出身の漫画家武梨えりさん。産土神(うぶすながみ)の萌(も)え系美少女「ナギ」が活躍するストーリーで、東北放送で放映中。ハンカチはナギらを描いた限定100枚で、出版元の許可を得て制作、初詣で客に渡した。

 愛知や神奈川などの遠来のファンも目立った。香港から来日し、2週間で日本のアニメゆかりの“聖地巡礼”中という男性3人組も参拝。会社員の男性(26)は「神社はアニメそっくりで感動した。ハンカチのサービスも予想外」と笑顔を見せた。


2009年01月05日月曜日




なんか、デジャブな話ですね。

なぜか、毎回神社が賑わう(笑)

 
Posted at 20:06 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
みうらじゅんDS / 2008年12月30日(火)
なぜか、TVKで、「みうらじゅんDS」という番組をやっているのを見つけてしまいました。

DSは、どーかしてる。
の略らしいですが。

みうら先生の幅広いご趣味の一つ、羞恥プレイというやつでしょうか。

 
Posted at 09:15 / 映画・テレビ / この記事のURL
コメント(0)
2010年08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


アーカイブ
with Ajax Amazon



| 次へ
 
Global Media Online INC.