豚足

July 22 [Sun], 2007, 13:46

下書きのまますっかり忘れていた記事アップです。 随分前のことなのでルイの顔が古いです。(←顔の毛が短いって意味です。 シュナウザー以上ケリー未満ってとこ。)


近くのスグレモノスーパー『ナニワヤ』で新鮮な豚足が売ってました。 




くんくん。 また何かいつもと違うものなの?

さすがにこれはゾーイさんには固過ぎですよ。

あら、そうなの、じゃ、いらない。(あっさり退却)




ルー君、コラーゲンいる?




うん、いる。 かぷっ。




ご〜りごり。 こらーげんって固いんだねぇ。


いや、それは骨だよ、カルシウム。 骨髄までしっかり食べてね。

豚足はカルシウムとコラーゲンとビタミンB1の宝庫。 

ヒアルロン酸も豊富だからお肌にもいいんだよ〜。

・・・聞いちゃいないか。

骨付き肉を食べさせるのは生食の基本ですが、日本では中々適当な大きさと固さとお値段の肉を発見できません。 NYでは近くの肉屋さんに羊のすねの部分を適当な大きさ(5センチ角くらい)に切ってもらってましたが、日本は羊も牛も高過ぎて目ん玉が飛び出そうです。 しかもルイは顎の力が弱いのか意志の力が弱いのか、余り大きな骨だとあっさり放棄しやが・・いやいや しちゃうんです。 

犬の唾液まみれの骨付き肉なんて後の使い道ありませんからね、しっかり食べて下さいよ、ルー君! 

待望の

July 21 [Sat], 2007, 20:56

お届け物がやって来ました。



ハリー・ポッター最終巻!



最低でも2人が死ぬ、いや6人らしい
とかささやかれている噂は本当なのか?!

これ以上出ないんだよな、これっきりなんだよな
と思うと、読み始めるのが勿体ない気も・・。

私の知人友人たちにはハリー・ポッター・ファン(あくまでであって映画じゃないよ)は余りいないんですが、どうしてでしょう 絶対お子ちゃま限定じゃないのになぁ。

Wet 'n Wild

July 19 [Thu], 2007, 13:42
ある日の午後



ニャンズがまったりしていると



ドドドドドドドという音が聞こえて来ました。



濡れ犬登場ー! お風呂上がりのルイ君です。


犬と暮らした事がある人なら知っている筈。 犬って濡れると興奮状態になるんですよねぇ。 




濡れ雑巾ルイは暴れ馬状態。



本犬は楽しそうではた目には微笑ましい瞬間・・とも言えるけど



ニャンズには迷惑なだけ。 

興奮状態のワンコなんて追いかけ回されるに決まっているので
トビーさん、テーブルの下で遁走の機会をうかがっています。
(ちなみに迷惑なだけで怖がっているわけではありません。)



しかし逃げた先がここじゃ状況変わらんでしょ。(苦笑)
(いや、かえって悪くなったんじゃないかい?)

要領のいいゾーイさんは、とっくに高台に避難してますって。


代々木公園ドッグラン

July 18 [Wed], 2007, 12:40
ちょっと前の話になりますが、代々木公園ドッグランに初めて行った時のお話です。



グルーミング前なのでかなりモコモコなルイ君

この頃通りがかりの見ず知らずの子供が本犬に
「どうしてお目々がないのー?」
と真剣に聞いてきました。




ドッグランに突撃ー!




中央の広場の一角をそのままフェンスで囲われたドッグランは結構広々




わ〜お、ボルゾイだー、狼を追う犬だー、カッコいいねぇ!


とそこに妙に見慣れた背中が横切り・・・









エアデール発見! しかもアイビーちゃんだよ!!




去年青梅で水遊びした時以来だね、アイビーちゃん。 すっかりお姉さんになっちゃって! 

アイビーちゃんは私を覚えていてくれたのか、はたまた愛想がいいだけなのか、ちゃんと挨拶してくれました。 








このドッグランは、週末はさすがの広さも窮屈に感じられるほど混雑気味ですが、平日は丁度良い具合です。 まだ遊びたい年頃の若いワンコにはうってつけですね。 

ルイは遊びたい年頃ではあるけれど、興奮するとガウガウ言っちゃうので、遊び相手を見つけるのはちょっと大変。 相手がテリアだと結構怯まず遊んでくれるんですが、多犬種にはかなーり引かれちゃってます。 いやほんと、本犬に悪気はないんですけどね、もうちょっと上手な遊び方を学ばないとね。 



社交性はあるのに社会性はまだまだ修行中なルー君です。


台風ウィークエンド

July 16 [Mon], 2007, 10:31
台風4号、この季節にしては史上最大とか言われていた割には・・・


都内への影響はほとんどありませんでした。 土曜の夜に結構雨が降ったなーって程度?

実はこの3連休は福岡へ帰郷する予定でしたが、台風の影響で・・・ダンナだけ行っちゃいました。 

えっ、ダンナの里じゃないだろうって? 

そうなんですが、今年はラに「山笠があるけん博多たい!」の博多祇園山笠を見せちゃろう!という話だったので、ウチの家族にとっては私よりダンナがメインなイベント(か?)だったんです。

で、ダンナが行けたのに何故私が行けなかったかと言うと、天気予報が散々今度の台風は大きい大きいと脅すもんだから、進路予測図では東京は暴風圏内に入りそうだったから、ウチのアニマルズを残して行けなかったわけですよ。 留守番はちゃんといたんですが、さすがに留守番に雨荒らしの中を散歩させるのも心配で・・。 ウチの母だったらよかったんですけど(いいのか?)、さすがに私が帰郷するのと入れ替わりに母を呼ぶわけにもいきませんでした。

結局福岡市も台風の影響はほとんど受けなかったようで、ダンナは無事に山笠鑑賞できたそうです。 

山笠は博多区の櫛田神社に奉納される博多を代表する祭りの一つで、発祥は13世紀だと言われています。 7月1日から福岡市の中心部各所で『飾り山』と呼ばれる羽子板の巨大版みたいな『山』が公開され、7月15日早朝(午前4時59分!)には、祭りのクライマックスにあたる行事『追い山』が始まります。 まず一番山笠が先頭を切って、5−6分おきに後の山も続き、5キロほどの道のりを疾走する迫力ある行事です。 

いや、ほんとこんな格好した男衆が「オイサ、オイサ」という怒濤のようなかけ声を上げながら山を担いで駆け回る姿は圧巻なんですわ。(飾り山と褌姿の画像は
wikipediaより拝借)


携帯から送られてきた写真。 いやぁ、特等席じゃないかい。

どんなものか興味があったら動画をクリック!
YouTube!より)

とかなんとか言いながら、実家に住んでた頃は朝の5時に山笠を見る為に起きているなんてことはまずなかった私なので、美味しい物を食べる為に帰ろうとしていたようなものかも。 ああ、ラーメン食べたかったなぁ。

東京でも美味しい豚骨ラーメンは食べられるけど(東京での私のイチオシ『丸金ラーメン』のいっさいがっさい[=全部のせ])、ラーメン1杯(ネギとチャーシュー1枚くらいしかのってないやつだけど)150円の頃を覚えている私としては(さていつのことでしょう)、ラーメンに1050円は疑問を感じずにはいられませーん。



でも僕といられて幸せだったでしょ?

それはそうです、ハイ。

脳内メーカーによると、頭の中がほとんど愛でぎっしりらしいルイ君と一緒だもんね。

怪獣

July 12 [Thu], 2007, 1:05
番組タイトル:「カメラが捉えた衝撃的瞬間!」




司会者:
「うわっ、こ、これは何ですか?」



コメンテーター:
「これはかなり凶暴な犬に似た動物が飼い犬を
 襲っている瞬間ですね。
 人狼ならぬ犬狼とでも言いましょうか。
 普通の犬にはとても見えません。
 可哀想に、この小さな柴犬はひとたまりも
 なかったに違いありません。」



司会者:
「人狼、つまりオオカミ男ということですか。
 確かに似ていますね〜。
 さて、我々は、この異形の動物が有名な獣人伝説と
 なんらかの関わりがあるのかを探るべく、全国各地の
 似たような目撃情報を追ってみました。」



ぬわんちゃって。



ルイの変な写真が出て来たので遊んでみただけ。
オオカミはもともとイヌ(科イヌ属)だろっ!などとは突っ込まないように。

『動物が人を襲う時!』とかなんとか、扇情主義丸出しな
番組タイトルが笑える(米の)FOXチャンネルと
日本の『ツチノコを探せ!』的番組風です。



言うまでもないことですが、
これはルイが友達と遊んでいるひとコマですからね!



普段は怪獣と言うよりは珍獣。

不思議生物ガスパールぐらいが関の山なルイ君です。

湘南SUNDAY

July 09 [Mon], 2007, 11:06
湘南DOGS、ノーリッチテリアとノーフォークテリアの Rozzy, Suzzy & Shota トリオ に遊んでもらいました。



最初は波が怖くて水に近寄れなかったルイも
茶犬トリオと遊んでいるうちに水際に立つようになり



おもちゃの誘惑に負けてとうとう海に入ることが出来ました。

と、そこへ

一挙に押し寄せてきた波に飲み込まれてしまうルイ。 絶体絶命だ!



「こうなったらもうどうでもいいやい」



ヤケを起こしたのか、すっかり濡れゾーキン化して駆け回る浜犬。



後のお手入れはちょっと心配だけど、
楽しければいいんだよ、それがワンコライフってものさ。


海で遊んだ後は、ルイの以前の職場に「2歳になりました」のご報告。 
看板犬だったルイはスタッフの皆さんにとっても可愛がって頂きました。



「わーん、おねーさんたちー、懐かしいよ〜。」

ルイの愛想の良さがピカイチなのも
こ〜んなに皆さんに可愛がってもらってたおかげだね。



グルーミングサロンに飾ってある顧客ワンコ写真にルイ発見。



パピーらしくて愛らしいねぇ、ルー君。
舌がちょろっと出るのは変わらないね、ふふふ。


鵠沼海岸はさすが観光地。 海の家がたーくさん出来てます。



「ワンちゃん歓迎しますよー!」
という幾多もの有り難い申し込みを振り切り振り切り



江ノ島を眺める海沿いにある Il Chianti Beache でランチ。 
テラス席はワンコ。 湘南はワンコフレンドリーだなぁ。


いやはや、湘南ライフっていいね。 

RozzySuzzyShotaパパママさん、
1日中お付き合い下さりありがとうございました!



RozzySuzzyShotaパパとすっかり仲良しのルー君




「また遊んで下さいね、みなさん。」

七夕様

July 07 [Sat], 2007, 16:45
今日は七夕様。
















実はルイの誕生日です。 

ルー君、ハイ、チーズ!



ウチのコになってから初めてのバースデーだから
特製ケーキでお祝いしようね。



ル:「特製」って、これって「手抜き」って言いませんか?

そんなことないわよ。 うぃんきさんちの真似っこなんだから、
手抜きなわけないでしょ。
(←意味不明)


そこへゾーイさん登場。



ゾ: ちょっとー、なによ、これ。

えっ、えっとえっと、ゾーイさんのお嫌いな牛肉ですが?
しかもさすが、霜降りしかなかったのよ。 
脂ぎった牛肉なんてゾーイさんは嫌いだったよね? ね?



そこへトビーさんまで登場




ゾ: なんだかこのお肉、いつものと違わない?

ト: そうだねぇ、確かに違う匂いがするなぁ。




ト: 食べてみたら分かるよ。

トビーさん、いくらなんでもご無体な〜


アメリカ時代、牛肉を出すとニャンズにソッポを向かれたものだから嫌いなんだと思っていたけど、う〜む、どうやら和牛はOK? 確かにこの牛肉は美味い肉(特に牛肉)を買うなら絶対ここ!と断言出来る麻布十番のナニワヤ・スーパー特選ステーキでございます。 おみそれいたしましたっ! (でも中年ニャンズはメタボリック・シンドロームが怖いでしょ、ボソッ。)




ゾ: 誕生日だから仕方ないわね。 いいわ、食べてヨシ!




ル: よっ、よかった〜。


ニャンズにも祝福(?)されて、ルイは無事に2歳になりました。 
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

飼い主ズ戻る

July 04 [Wed], 2007, 18:59
「ただいまー!」
あら、やっと戻って来たわ、
あの人達。



およそ1ヶ月の不在の後に帰って来た我が家はなんの変わりもなし。 
天下泰平、平穏無事、国土安穏。


ニャンズは美味しいご飯と平和な毎日があれば良し。 ルイはいつも一緒に居てくれるニンゲンと楽しいお散歩があれば良し。 

優秀な世話役(=私の母)を残していった私に感謝してくれたまえ
キミタチ


と、不在の論点を巧妙にすり替える飼い主。


ルイとパパは早速スキンシップ


こーゆーのね



こーゆースキンシップって、僕ちょっと不満かも。

縺れる犬が何を言う。



やれやれ


しかしマジメな話、母が留守番に来てくれると、何の心配もいらないから助かります。 もはやワンニャンズの手作り食の基本はマスターし、更に上を行くグルメシェフになっちゃってるし(ニャンズは私のだと文句言う時もあるのに・・)、港区から目黒区まで散歩するような人だし、母に任せておけば我が家は家内安全、無病息災、尭風舜雨。 大船に乗った気でいられるんですわ。


ぎょーふーしゅんう?

おばーちゃん、ご飯まだ?







自然の恵みを随分享受してるね、大猫よ
尭風舜雨【ぎょうふうしゅんう】
中国古代の伝説上の二帝王、尭と舜の仁徳が
広く行きわたることを風雨の恵みにたとえていう語。
転じて、自然の恵みを受け、世の中が太平であること。
goo辞書より抜粋

旅行記:バリ島

July 01 [Sun], 2007, 10:13
シンガポールの次は今回の旅行の最終目的地バリ島へ。 友人M(& E) の結婚式のためです。 なんでバリ?という疑問点はさておき、こんな理由でもなければ中々行かないであろう所に行けてラッキー♪と、いざゆかん、南の楽園

着いた先は海の側のリッツカールトンリゾート

あぁ、これぞパラダイス


昨今のホテルのプールってば、全てインフィニティエッジなのねぇ
海と一体化してるようなプールって、やっぱいいよねぇ(じーん)



とかなんとか、あちこちでため息まじりの奇声を上げながら
友人まぁちゃんと写真を撮りまくること撮りまくること。