春の新発表!その1

January 25 [Sun], 2009, 19:10
本日、新ジャンルロッドの発表(その1)と新プランナースタッフ加入のお知らせです。

瀬戸内では通年を通して、「探求」と「お手軽さ」、何よりも暴力的な「引き味&駆引き」で太古の時代から幾人を魅了し続けている

「真鯛」

そう!マダイを岸(=ショア)から鯛ラバで獲るための専用ロッドこそが今回の新プロジェクト!
この度、ソルトルアーフィッシング各紙面の執筆活動等で活躍されている「中野健一」さんと弊社のコンセプト・スタンスが一致し、スタッフ契約を締結しました。
中野氏の「理論」、「経験」、「モデリング」、そして弊社のゲームロッドで培ったブランクコンセプトを集結し、

「ショアラバ専用ロッド・イグニッション(仮称)」

の開発を水面下で始動しております。
ちなみにイグニッションとは「点火・発火・始動」の意。





開発コンセプトは以下の通りです。

カレントの激しい瀬戸内・水道筋を8号から15号レベルの鯛ラバを使用して、ショアから攻めるショアラバ(鯛ラバキャスティングゲーム)専用ロッド。

他を圧倒するキャスティング性能と、鯛を押さえ込みかつ即浮かせられるリフトパワーを基本性能として開発。
ブランクスには重量物の鯛ラバでも安心してキャストできる剛性感を持たせつつ、一方では軽量化も実現しています。

軽量化の恩恵は、鯛ラバのロストの軽減(ボトム探査感度が飛躍的に上がる)や、疲労感なくキャストを継続することで多くのバイトチャンスを物にできることにも繋がります。

またロッドテーパーは、大鯛の強烈な締め込みや叩き込みにも強靭かつしなやかに追従し、バラシを軽減できるように仕上げています。

瀬戸内独特の強烈なカレントが最高のテストステージとなり、元祖「ショアラバ」火付け人の中野氏が現在も鍛え上げ中ですが、この度やっと皆様にお知らせ出来る状況になりました。
更に、中野氏との開発を煮詰めリリースまで、徹底的に拘って作り上げていきます。

これからの「イグニッション」にご期待下さい。m(_ _)m
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
2009年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:tec_news_topic
読者になる
岡山発信のロッドメーカーの総務担当者です。お知らせや先行開発などのちょっとしたお知らせのブログページです。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE