ちぃむ作造を知ろう! 13

October 24 [Fri], 2008, 14:16
◆お題その2
『ちぃむ作造について』


夢を形にしていく訓練校。ゆるいけど熱い。
仲はいい、けれどもいつも腹のうち探り合い。
女子が割と男前、男子が時々力強くフェミニンな感じ…がする。

これからも小さく力強く手探りしながら、あなたに伝えたい想いを込めて表現し
ていきたいです。そして成長し続ける集団として切磋琢磨していきます。


一緒に活動してくれる皆、本当にありがとう。



代表 吉野智美

ちぃむ作造を知ろう! 12

October 02 [Thu], 2008, 20:42

ふたたび登場
三保憲一!

◆お題その2
『ちぃむ作造について』

ある日、@lebel金沢さんから、
公演出演依頼がありました。
今回共演の山田健太君作
「原材料カカオ」。
そこで健太君と初共演。
3年くらい前です。

その頃、「カカオ」演出の、
天辺塔、中村さんから、
夢中船さん「半神」に誘って頂きました。
その時に出会ったのが制作、みちーる様。

そして1年前、みちーる様に誘われ、
作造、初観劇。

「なんか、面白くなりそうだなぁ、ここ。」

それから、
今春の財団さんの「かもめ」出演時、
作造代表で演出の吉野智美様に会い…。

で、本公演出演でございます。
振り返ると面白いですねぇ。

つながってる、 HOME。

画像は最近参加させて頂いた
ベクトルさんの「紙屋悦子の青春」ゆかりの鹿児島の日暮れです。

絶景!

ちぃむ作造を知ろう! 11

September 23 [Tue], 2008, 15:15
ちぃむ作造の妖精、
ヨシノトモミ再び


◆お題その7
『ちぃむ作造ランキング』ジブリ編

@風の谷のナウシカ
金曜ロードショーと言えばこの作品。
あの巨大ダンゴムシの抜け殻の目の部分、
憧れました。
誰かを守りたいと、生きるあなたは美しい。
満身創痍でも投げ出さない、見習いたい

Aもののけ姫
母上の誕生日にせがまれてビデオを買った記憶があります。
あの時DVDはまだ普及していなかった…
生きるということ、生かされるということ。
生きる目的を設定し続けることは、
とても大切で難しくて後にも引けないけれど、
人は間違った道を選びやすく、
そして自分では見つめ直せない。

自分を信じること
人を信じること
世界に目を向けること
そんな事を考えました。

B魔女の宅急便
私は魔女じゃないけど、うんうんと納得する話でした。
女子の成長期(記)は、静かで、
でも闘っていて、
とても美しいと思います。
あたいも成長したい
ジジが居てくれてよかった、
猫とか人間とかの枠を越えてそう思います。



どれも風を感じるから好きです。
私は風なしには生きていけません。

ちぃむ作造を知ろう! 10

September 22 [Mon], 2008, 15:03
さて、続きましては

今回最年少参加者、
去年まで女子高生、
古山渚


キリいい数字を外部の制作がとってしまいました(笑)
えー、あえて作造のメンツが触れなさそうなお題2
「ちぃむ作造について」
書こうと思います!

ワタクシふるやまにとってちぃむ作造とは

教育実習
あと安田

な、イメージ。どんなじゃ。

てのも、初めてお芝居のお手伝いした時に運命の再会。
演劇部に遊びに来ていた教育実習の先生がいたのです!
その名も岩下制作部長。
広島にもお芝居ってものがあるんだと知ったのもその時でした。
ていうかその時私演劇部じゃありませんでした(笑)
もう辞めていたにも関わらず懲りずに遊びに行ってて、
そしてその時一番はしゃいでいました。
たしかエチュードでシンデレラだか白雪姫だかをぐだぐだにやっていました。

それから同じ学校のお芝居好きな子が、
その前の年に教育実習に来ていた人をナンパしていたらしくって、、、
そのモテモテな人が吉野代表。
ところで吉野さんとどんな風に出会ったかよくわかりません。

もちろん第一回公演はその子と観に行き、
第二回公演も同じ子と。
今回その子と一緒に行けないのが残念でなりません。。。

安田演劇部への愛憎入り混じった複雑な感情を思い起こす古山でした。



写真と本文は全く関係ございません。
うちで飼ってる猫です。

ちぃむ作造を知ろう! 9

September 12 [Fri], 2008, 0:19
瑛太ヘアー大瀧、再来。

◆お題その7
『ちぃむ作造ランキング』ジブリ編
好きなジブリ作品ベスト3

第3位!!

風の谷のナウシカ。

ジブリの中でも特に(メインも脇も)キャラが個性豊かで、
それぞれにちゃんと背景がある点が。
個人的にはユパ様が飛空艇に飛び移ってくるシーンが好きです♪

「う…ぅわ…ぅわぁぁぁぁ!!!!」by見張り(笑)

シーンごとの雰囲気の違いが素敵。



第2位!!

もののけ姫。

もともと和の雰囲気が大好きなので、
あの世界観には心底やられました
vv山田君によるショウジョウ(枝投げてくる猿みたいな奴)の物真似は
一見の価値ありです(´・ω・`)+

実は、シシ神様が夢に出た事があったりする。怖かった…


第1位!!

紅の豚。

かっこいいよポルコ!!!!!!!!
この一言に尽きます(笑)
メカニックの女の子も
アメリカ野郎も
空賊のヒゲも
歌手のお姉さんも、
みんな何か信じるものに依って生きている。
初めて見た時の衝撃が忘れられない作品ですね☆

僕にとってジブリシリーズは、
悪役にも感情移入できる、
数少ない作品です。
観る時の自分の状況によって、
感じる事も違う。
でも、観終わったら必ずハッピーになれるという不思議(^-^)★

…今度何か借りてこよう♪


大瀧

ちぃむ作造を知ろう! 8

September 12 [Fri], 2008, 0:00
8番手は

制作の皮をかぶった
酔っ払い
岩下みちーる


◆お題その4
『好きな本について』

好きな本、
たくさんあります。

文学部出身な上に、
本屋で4年バイトをしていて、
一応現在国語教師なので…。


『ぼくの地球を守って』(全21巻) 日渡早紀

マンガです。結構古いマンガ。

超、名作。

SF嫌いな私ですが、
このマンガは大好きです。

高校青春マンガかと思いきや。
月とかでてきちゃいます。

18巻からは、
特に涙なしには
読めません。

愛蔵版もでてます。
ほんと、読んでほしい!!


『ガラスの仮面』 美内すずえ

言わずと知れた、演劇マンガ。
私は、これを読んで、
お芝居を始めました(マジ)

紫のバラの人、いいです。
結婚したい。


『疾走』 重松清

小説です。

この方の作品はだいたい読み漁りました。
この作品が一番好きかも。

表紙が怖いです。
一見ホラーです。

でも、せつないんです。


『幸福な遊戯』 角田光代

言わずと知れた、
直木賞受賞作家です。

短編が多いんですが、
読みやすくて、
しかも、女性には特に、
通じやすい部分があるんじゃないかと。

読んだ後に、
一人ではいられなくなります。

私は読んでも
一人ですけど(笑)


※どこかの池の鯉…鯉…恋…恋したい


ちぃむ作造を知ろう! 7

September 11 [Thu], 2008, 23:55
7番手は

制作娘 長女
名探偵
徳原菜美


◆お題その4
『好きな本について』



どうしても外せないのは荻原規子さんの作品。
中でも勾玉三部作の一作目
「空色勾玉」
は大好きな作品です♪

八百万の神々と古事記の世界の融合。
宗教観の違いや少年期の自立話も含めながらも、
結局は世界を巻き込んだ純愛だったり。

分類的には「児童文学」ですが、
大人が読んでも十二分に楽しめる話かと。

この話に影響されて、
日文でもないのに卒論は「古事記」でした…(苦笑)

ちぃむ作造を知ろう! 6

September 10 [Wed], 2008, 23:50
6番手は

制作娘次女
らっきーこと
平木美穂


◆お題その4
『好きな本について』

少し前に、1番が変わりました。
1番が変わるのって新鮮です。
もっと色んな本に
触れたいです!(>_<)

今の1番。
瀬尾まいこ「幸福な食卓」です。

淡々と爽やかな文章で語られるイメージです。
主人公の家族は、
父親は父親をやめたし(物語の冒頭)、
母親も別居しているけれど、
それでも関係はなくならない。
家族って、
特定の「型」にはまらなくてもそれでもいいのではと思う本。
他にもケンカした後仲直りする方法とか、
単純だけど原点だなぁと思いました。



※画像は本とは関係ありません。

平木


ちぃむ作造を知ろう! 5

September 09 [Tue], 2008, 23:40
5番手は

光の大臣
山下裕輔



◆お題その4
『好きな本について』



「石田衣良」

いつから好きになったんだろか
多分、テレビの影響。
きっかけは、ドラマの
「池袋ウエストゲートパーク」

多分、
ドラマの存在と
監督が堤幸彦だという事は、
よく知られているが、
原作が石田衣良だという事は、
あまり知られていないと思う。

けっこうアンダーグラウンドな舞台が多いかな。
知らない世界が沢山(笑)
恋愛短編集も多い。
単純なハッピーエンドで終わる事がほとんどないけど、
それ故にリアルな内容で
共感できる。
言葉も斬新でキレイ。

ハードカバーは持ち歩けないので、
全て文庫買いだけど
今現在までに出てるものは全て読破(笑)


「スラムダンク」

もはや説明いらずです(笑)
好きなシーンは、安西先生の「ぶるっ」と
最終巻の桜木と流川のハイタッチ

みんな読むベシ……ピョン。

ちぃむ作造を知ろう! 4

September 08 [Mon], 2008, 11:35
4番手は、

ちぃむ作造代表
ちぃさな巨人
吉野智美


◆お題その4
『好きな本について』





大崎善生

必ず男と女、なんか切ない。
短編がとても読みやすい、
でも色イメージが雨上がりみたいにとても綺麗で好き。
恋がしたくなる。


乙一

プルプルするくらい悲しくなるのも、
有り得ないくらいドロドロしたのも
全部好き。
切ないけれども、
文字を媒体にいろいろ綺麗に騙してくれる雰囲気が好き。
卒論もこの人の作品でした。


舞城王太郎

文章の勢いがとにかく凄い、
そしてなんか内容がぶっ飛んでる。
ときどき読むと達成感がある。



泣きながら読むのが最近の流行り。
と言いつつ自己啓発本ばかり読んでいます。
2008年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ひらっきー
» 7月31日。団員4名が出会った (2010年07月31日)
アイコン画像まーや
» 7月31日。団員4名が出会った (2010年07月31日)
アイコン画像ぱれっと
» 2010 作造会2 (2010年06月22日)
アイコン画像浅井
» 2010 作造会2 (2010年06月22日)
アイコン画像ぱれっと
» 2010 作造会2 (2010年06月03日)
アイコン画像ぱれっと
» 『団員寄ればブログのネタ』 (2010年05月29日)
アイコン画像浅井
» 『団員寄ればブログのネタ』 (2010年05月27日)
アイコン画像ぱれっと
» 『団員寄ればブログのネタ』 (2010年05月25日)
アイコン画像浅井
» ちゃくちゃく (2009年10月28日)
アイコン画像SuzukiのKei
» ちゃくちゃく (2009年10月25日)
https://yaplog.jp/teamsakuzou/index1_0.rdf