だけん!

October 12 [Mon], 2009, 21:35
今回の客演メンバーは、

山田健太と吉田健悟

やまだけんたと
よしだけんご

だけん!コンビです。

K.Y!コンビです。

空気読めないじゃありません。


作造の斉藤めぐみも含め、のっぽ集団です。

今日は、稽古で3人が揃いました。

稽古風景をまたアップします!

やりまっせ〜

いなごでらっくす

October 05 [Mon], 2009, 22:48
こんばんは!

チケット作りに悩んでいるいわしたです。

リンクが新しく追加されました!

INAGO-DX 公演ブログ

今回の公演に客演していただく、山田健太さん(TeamD.N.A.)が出演されており、
この9月に公演のあった劇団です。

チケット完売の人気劇団です。
すごい!!

ちぃむ作造のこともちらりと作・演出・出演の武田さんが書いてくださっています。

公演が終了しても、裏話など書いているそうです、必見!!

山田健太さんの別の一面が見られるかも?

チケットと私。

September 28 [Mon], 2009, 21:12
月曜日のいわしたみちるです。

今,まさに「ここだけの話」のお仕事中です。
10月あたりにちぃむ作造は,タウン情報誌に出っぱなしです(たぶん)
また詳細が決まり次第ぶろぐにアップしますね!

さて。
チケットを作っているのですが。

私がいつも作造のチケットを作るときには,テーマを決めております。

「なんとなく捨てたくなくなるチケットを」

です。
本当は「飾りたくなるチケットを」目指しているのですが…。
いかんせんまだまだです。

ですので,せめて,「なんだか捨てるのにはしのびねぇなぁ〜」的なチケットをいつも暗中模索しております。

私は絶対にチケットやらチラシやらパンフレットやらは捨てない人なのですが。
私の友人が作造のチケットを目の前でごみ箱へインしたのを目撃した時は,本気で泣きそうでした。

いいんです,捨てても。
できれば私の見えないところで。
そしてあわよくば,「なんとなく捨てたくなくなるチケット」に…。

今回のチケットも,がんばります!

動いています!

September 21 [Mon], 2009, 23:59
ブログとHPを次回11月公演仕様にする予定です!!


近日中にアップ予定。


少々お待ちください♪

ドキドキ

September 14 [Mon], 2009, 21:45

明日、チラシが届く予定です。

ドキドキです。

何度やっても、とてつもない失敗をしてないかとか冷や汗ものです。

あぁー

無事に出来ていますように…☆

私の願いが叶っていれば、今週木、金曜に南区民文化センターで行われるINAGO-DXの公演にて初お目見えの予定です…。


『ここだけの話』にも出演していただく、山田健太さんも出演しております!
ぜひ!
人気らしくて、金曜は売り切れたとか、てないとか。
作造のチラシをいち早く観るためにも、レッツイナゴ!

ごえもんろぉっく!!

September 08 [Tue], 2009, 1:22
山下氏、吉野氏に引き続き。
先週お話していたゲキ×シネを観てまいりました。

だから更新遅くなってしまいました。ゴメンナサイ。

『五右衛門ロック』

いやぁ〜、面白かった!!
ほんと、面白かった!!

それにつきます。

北大路欣也の存在感
古田新太のコミカル感
松雪泰子歌うまっ
森山未來声量すごっ
川平慈英ミュージカル
江口洋介のキャラ崩壊

何をとっても楽しめました。

山下氏じゃないですが、ほんと生で観たかった

でも、映像ならではの細かい部分を見ることができて、楽しめました。

そしてわかったのは、

私はミュージカルが好きだ!!!!!!!!!!!!

前にゲキ×シネでやった『朧の森に棲む鬼』も観ましたが、
私は断然『五右衛門ロック』派でした。

歌もよかったです〜。
もちろん内容もよかったです〜。
殺陣もかっこよかったです〜。

私の観劇感激ランキングのかなり上位に食い込みました。

こんな素晴らしい作品を観ると、やっぱりお芝居はやめられません。

作造もがんばるぞー!!

…とりあえず、チラシチラシ…

いわした@やっぱり20世紀少年も観たいです。

映画館へ行こう!

August 31 [Mon], 2009, 21:38
今日は少し広島のお芝居から離れまして…

プロのお芝居について!

といっても広島に来ることは少ないので、あまり観れません。悲しい。

もっとたくさん観てみたいのですが…

そんな中、9月5日から、広島でも劇団新感線のお芝居が観れちゃいます!

ゲキシネというのをご存知でしょうか?

バルト11の大スクリーンで、お芝居が観れるんです!!

別にゲキシネの回し者ではないのですが、これ、なかなかよかったです!

以前、ゲキシネ観に行ったのですが、生の迫力は無いものの、臨場感は抜群で、『生じゃないのはちょっとなぁ』という人も、一度体感して欲しいです!

私ももちろん行きたいと思います!

もしかしたら劇場で隣に座っているのは、作造のメンバーかもしれません…


いわした@20世紀少年も観たいです。

観劇への道 5

August 24 [Mon], 2009, 22:29
更新が遅くなりました!
すみません…

さてさて、まだまだ続けちゃいます、観劇への道!!

◆その5
いろんな劇場を知る!!

今回は、劇場への道のりなどを紹介したいと思います。

劇場へ行くならこれ!
1、マイ足
2、自転車
3、バイク
4、自家用車
5、公共交通機関
この5つの手段から検討してみます。

広島で地元演劇が行われる会場は最近では結構限られています。

山小屋シアター
(西区横川)

南区民文化センター
(南区)

この2つが2トップです。ダントツに多いですね。

すてきな客席、すてきな設備、そんないい感じの会場です。

◆山小屋シアターの場合

ここへの手段は、断然5の公共交通機関がオススメです。なんてったってJR横川駅から徒歩5分!

ちなみに自家用車もオススメです。この辺りは100円パーキングがかなり多いので、ドライバーには非常に助かります。

ちなみに2、3のバイクや自転車も、横川駅に駐輪場がありますのでよいですねー。

◆南区民文化センターの場合

こちらは、ちょっと行きづらい場所です。オススメは自家用車。地下に台数は少ないですが、無料の駐車場があります。自転車、バイクも無料で置けます。

公共交通機関は、電車が近いです。しかし、比治山下経由というレア電車に乗らなければなりません!


どちらに向かうにしても、しっかり時間を逆算して、トイレの時間も入れて(大切)遅れないように行きましょう♪

いわした@チラシ作成中…

観劇への道 4

August 18 [Tue], 2009, 21:25
もうかれこれ1ヶ月近く書きすすめてきています、観劇シリーズその4です。

劇の情報を集め、何を観に行くか決め、チケットを購入しました。

したらばあとは観に行くだけです!!

◆その4
会場への道のり

さぁ、当日。

支度をして、会場に向かいます。

ここで気を付けたいのは、時間です。

私は基本的に時間にルーズなのですが、お芝居を観るときだけは遅れないように心がけています(普段から気を付けろよ)。

お芝居には、開場時間と開演時間という、2つの時間があります。

開場時間というのは、お芝居をする会場、客席に入場できるようになる時間のことです。

開演時間というのは、実際にお芝居がスタートする時間です。

私はよくこの2つの時間を間違えます。

紛らわしいですよね、名前も似てるし。

開場時間は開演時間の30分前くらいが多いです。

会場が大きいと、1時間前、なんてこともあります。

そんな時間も気にして、逆算してお家を出発するわけです。

ここで、次に問題なのは、交通手段です。

1、マイ足
2、自転車
3、バイク
4、自家用車
5、公共交通機関

私は、主に2か4です。
5は、結構大変ですよね。


そこで、会場別に考えてみたいと思います。

次回、会場別行き方編!

いわした@勉強中

観劇への道 3

August 10 [Mon], 2009, 23:59
さて、今週もやってまいりました第三弾。

この記事がちょっとでも見ていただけてると信じて続きます(笑)

◆その1 情報を集める

◆その2 見極める

に引き続き。

◆その3 ドキドキチケット購入!編です。

チケットの購入方法は様々あります。

@電話予約
Aメール予約
Bネット予約
Cプレイガイドで購入
D劇団関係者からの購入
E当日窓口で購入

だいたいこのあたりでしょうか。

@〜Bの場合は、お金の精算は当日会場の受付で行います。
その時にチケットをもらえます。
俗にいう「おとりおき」状態です。

C〜Dの場合は、前もってお金を払い、チケットをGETできます。

Eは、「当日券」と言って、@〜Dの「前売券」と区別され、
値段もお高めのことが多いです。
人気の作品だと、まれに、「売り切れ御免!!」なんでこともあります。

私はたいてい@〜Bの方法でチケットを入手します。

Dなんてなかなかできませんよね。

初めて私がチケットを予約した時は、メールもネットもあまり活躍していませんでした。
ので、@電話予約にTRYしました!!
…我ながらチャレンジャーです(笑)

いやードキドキしますね。

劇団の制作をやって初めてわかったんですが、
あれは、出るほうが緊張します(笑)

劇団の電話の窓口は私にしているので、出る機会が多いのですが、
最初はわからないんですね。
でも、お客さまだとわかると、
ドッキドキです。

お客さまの生の声なんてなかなか聞けないので、とてもうれしいんです。

ちなみに、Aのメールもうれしいです(笑)

もし、もしこれを見ている方が、
「作造かぁ…見てみようかな?」
とお思いになったら。

電話やメールで予約してみてください。

きっと、うかれた私、いわしたが電話に出る&メールの返信をするでしょう(笑)

いわしたみちる@チラシ鋭意作成中?
2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ひらっきー
» 7月31日。団員4名が出会った (2010年07月31日)
アイコン画像まーや
» 7月31日。団員4名が出会った (2010年07月31日)
アイコン画像ぱれっと
» 2010 作造会2 (2010年06月22日)
アイコン画像浅井
» 2010 作造会2 (2010年06月22日)
アイコン画像ぱれっと
» 2010 作造会2 (2010年06月03日)
アイコン画像ぱれっと
» 『団員寄ればブログのネタ』 (2010年05月29日)
アイコン画像浅井
» 『団員寄ればブログのネタ』 (2010年05月27日)
アイコン画像ぱれっと
» 『団員寄ればブログのネタ』 (2010年05月25日)
アイコン画像浅井
» ちゃくちゃく (2009年10月28日)
アイコン画像SuzukiのKei
» ちゃくちゃく (2009年10月25日)
https://yaplog.jp/teamsakuzou/index1_0.rdf