も、もしかして・・・

July 31 [Wed], 2013, 16:06
「これからは前向き思考でいこう!」と
決意表明したのはおとといのことでした。
それが良かったのかどうなのか(?)
出血量が少しずつ減ってきて、
もしかして!もしかして!
・・・止まりつつあるかもしれません
もしこのまま本当に止まってくれれば、
やっとやっと一息つけそうです。
いくら思考の転換をはかると言っても
1ヶ月以上も出血が止まらないなんて
どう考えても異常です。
この先はどうなるのか分かりませんが、
気持ちもずいぶん楽になりました。

でも本当に大変なのは
これからだと思っています。
色々調べてみると、
大量出血後の経過もそれぞれのようです。
何度も大量出血が続く人、
一度大量出血が起こり、
その後3ヶ月くらい生理が来ない人、
大量出血が収まって1週間ほどで
再び生理が来る人・・・
私の場合はどうなるのかは
誰にも分かりません。
とにかくホルモンバランスが整わない限り、
きちんとした生理には戻らないのです。

それに私の場合、
ホルモン剤は使えませんので、
乱れたリズムは自力で治すしかありません。
生活習慣や食生活の改善と言っても、
言うのは簡単ですが、
実際に行なうのはなかなか難しいことも。
出来ることから少しずつトライしていくしか
ないですね。

実は・・・出血は収まってきましたが
いや〜な感じの下腹部痛があったりするので、
なんとなくですが、
近いうちに再び出血が始まりそうな気も
しないわけではありません。
→女性の勘ですね(笑)
正直、貧血も心配なところですので、
しばらくお休み期間があると助かるのですが
一体どうなるのでしょうね(笑)
ちょっとドキドキしています。

応援の・・・クリックお願いしま〜す

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

2ヶ月目・・・思考の転換

July 29 [Mon], 2013, 15:53
6/29から始まった「出血騒動」・・・。
丸1ヶ月経ちまして、
今日から2ヶ月目突入です。

この1ヶ月は・・・
とてもとても長かったです。
出血量が多い時は
外出もままなりませんでしたので、
家にいる時間が増えました。
家でも最低限の家事をこなした後は
ソファーやベットで横になっていることも多くて、
あまり有意義とはいえない1ヶ月でした。

1週間前あたりから、
「精神的にもダメージを受けているなぁ」
と自覚し始め、
金曜日の「全面掻爬になるかも」との診察後
ショックで一気に気持ちが落ちました。
土曜日には紹介状を持ち別の病院へ行き、
ダメ押しの細胞診・・・。
出血中のせいかいつもより痛み倍増で、
撃沈していました。

でもこんな時、
やはり心強いのは家族や友人たちの言葉。
病院に一緒に行ってくれたり、
温かいメールでの励ましや
美味しい食材を差し入れ・・・。
色々な嬉しい事が重なり、
昨日の夜には再び頑張る気持ちになれました。

それで昨日色々考えました。
2週間後の検査結果を待って
今後のことを決めていくことになりますが、
「出血が止まるまでこのままやり過ごす」
ことになる可能性が高いと思うので、
この状況とは数ヶ月単位、
もしくは年単位の長期的スパンで
お付き合いしていかなくてはいけない
ということです。
つまり細胞診で異常がなく、
原因がホルモンバランスの異常である
と確定すれば、
ホルモンバランスが整わない限り、
この状況は続くということです。

だとしたら・・・
いつまでもクヨクヨしているわけにもいきません。
そんな気持ちのままだと
ストレスで他の病気にもなりそうです。

それで・・・
思考の転換をすることにしました。
「まだ出血している」という思考から
「出血しかしていない」
という思考に切り替えることにしました。

確かに出血が続くことはストレスです。
でも貧血に気をつけていれば、
命に関わることではありませんし、
日常生活に多少不便はありますが、
それも工夫すればなんとかなります。
クヨクヨするよりも、
まずはホルモンバランスを整えるために
食事内容の見直しや生活習慣の改善など、
出来ることから少しずつ始める方が
よっぽど有意義な生活を送れると思ったのです。
それに5年間も治療していたのだから、
身体のリズムが不安定になるのも当然。
「5年間かけて崩れたリズムは、
5年間かけてなおそう!」くらいの
大らかな気持ちでいる方が
身体にもきっといいはずだと思います。

・・・と偉そうなことを
書いてしまいましたが、
そういう前向きな気持ちでいれるよう
意識的に努力したいな〜と思いました。

そして気になる出血ですが、
量は減ってきたのですが、
未だ続いています。
でも・・・
「出血しかしていない」んだから大丈夫!
今日もそんな気持ちで
乗り越えたいと思います

応援の・・・クリックお願いしま〜す

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村







紹介状を持ち、病院へ

July 27 [Sat], 2013, 21:03
昨日「掻爬」という言葉を聞いてから
精神的ダメージが大きく、
ヘタレてしまっている私なのですが(苦笑)
今日、紹介して頂いた病院へ
ダーリンと一緒に
紹介状を持って行ってきました。

結論からいうと、
「掻爬するというのは妥当な診断だが、
もう少し詳しく調べさせてもらいたい」
とのことで、今日は細胞診をやりました。
なぜ細胞診かというと、
子宮内膜が増殖する状態は
「子宮内膜増殖症」といい、
子宮体がんの前がん状態と
とらえられているそうです。
ただし、すべての子宮内膜増殖症が
危険なわけではなく、
異型細胞(ガンではないけれど、怪しい細胞)がなく、
内膜が均一に増殖している場合は
そんなに心配する必要はないそうです。

逆に注意が必要なのは、
内膜の増殖が不均一だったり、
異型細胞が混じっている場合。
この場合は子宮体がんへ移行する可能性があるので、
全面掻爬をしてさらに詳しく調べる
必要があるとのことです。

今日行った細胞診は、
内膜の一部を取り出し、
増殖の仕方や異型細胞がないかを調べる検査です。
つまりあの痛い子宮体がんの検査です。
もし異型細胞が出ていたり、
不安定な増殖の仕方をしていたら、
全面掻爬になる可能性が高いそうです。
反対に心配のない増殖の仕方でしたら、
掻爬はとりあえず保留とし、
様子を見ると言われました。

私の場合は、
ノルバデックスを服用したゆえの
子宮内膜増殖症ですので、
いわゆる原因のはっきりしない、
または子宮体がんの前がん状態の
子宮内膜増殖症とは少し違うとのことで、
内膜の状態からしても
「おそらくホルモンバランスの異常でしょう」
とのことでした。
つまりこれは、
掻爬して今回は出血が止まったとしても
ホルモンバランスが整わない限り、
この状態はずっと続くということだそうです。
そして出血そのものは、
ホルモン剤以外では止めることが出来ないので、
止まるまでひたすらやり過ごすしか
方法はないそうです。
ホルモン剤は乳がん患者には禁忌なので、
使うことが出来ないのです。

いずれにしろ、
細胞診の結果待ちということになり、
結果は2週間後に出ます。

掻爬が保留になって
とりあえず一安心出来ましたが、
出血が止まるまでひたすら我慢する
というのも気持ちが重くて、
ただただガックリきました。
でも昨日よりは内膜の厚さが減っていたので、
それはラッキーな結果でした!

1ヶ月に渡る先の見えない体調不良や
連日の状況の変化に、
さすがの私も精神的ダメージが大きく、
元気も出ず、何かをする気力もありません。
これからしばらくは
モヤモヤした日々が続きますが、
「なんとかなるさ」の精神でいけるよう
頑張りたいと思います。


予定外の子宮体がんの検査で
さらにヘタレてしまった私を心配して
ダーリンが病院の帰りに
お気に入りのレストランに
連れて行ってくれました。
美味しかったです。
帰宅後は・・・
もちろん爆睡でした(苦笑)


以上、最新情報でした!

応援の・・・クリックお願いしま〜す

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

ショックな展開

July 26 [Fri], 2013, 17:43
手持ちのボルタレンも少なくなり、
ダーリンや母の勧めもあり、
今日は婦人科へ行ってきました。

7/8にルテウム注射を打ち、
プラノパールを2週間服用しましたが
出血は止まらず、
そのまま生理になったことを伝えました。
そして診察の結果、
子宮内膜が15ミリとまだまだ厚く、
「このままでは出血は止まらないでしょう」とのことでした。
ホルモン注射も打ち、ホルモン剤を
2週間も服用したにもかかわらず、
子宮内膜がこれだけ厚いということは、
ホルモン剤が効いていないという
ことだそうです。
このような状態では、
ホルモン剤を追加投与しても状況は変わらず、
出血を止めるためには、
子宮の中を掻爬(そうは)する必要がある
と言われました。
掻爬と聞いて、
さすがにショックで泣けてきました。
乳がん告知の時にも泣かなかったのに、
今回は1ヶ月にも渡る出血で
すでに精神的ダメージを受けていたせいか、
本当にショックです・・・。
ドクターにも確認しましたが、
「内膜が増え続ける原因は
ホルモンバランスの異常」とのことで、
まれに子宮体がんが原因のことも
あるそうですが、私の治療歴からみて、
「ホルモンバランスの異常でしょう」
とのことでした。

今日は母が病院へ一緒に行ってくれたので、
本当に良かったです。
掻爬なんて言われたらショックで、
なんだか気持ちが動揺して、
車の運転などしてたら危なかったかも
掻爬は入院施設があるところで行うそうなので、
別の病院に紹介状を書いてもらいました。
なるべく早く受診しようと思います。

予想外・・・というかショックな展開で、
私自身まだ頭の整理があまり出来ていません。
でも母曰く、
「掻爬して子宮内がきれいになったら
とりあえず出血は止まって
内膜の状態もリセットされるから、
早くやってもらいなさい。
その方がスッキリするでしょ」って・・

うう〜
やっぱり出産経験者は強いですね(苦笑)

確かに出血がずっと止まらないのも
すごくストレスで、
精神的にもダメージが大きいので、
掻爬してスッキリするなら
それもアリなのかなとは思いますが・・・
痛いのは嫌です〜

とりあえず紹介して頂いた病院で
もう一度診てもらい、
判断を待ちたいと思います。

人生っていろんなことがありますね

応援の・・・クリックお願いしま〜す

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村








予測通りと予想外の展開

July 25 [Thu], 2013, 11:57
結局6/29から出血は止まることなく続き、
7/21夜に最後のプラノパールの服用を終えました。
でもその時にはすでに
出血量が少し増えてきている状態。
「服用を終えて3日後〜」どころか
止まることなく、次の生理へ突入しました。

昨日から出血量がどんどん増えてきましたが
これは予想通りの展開。
ところが予想外の状態も発生中なのです

それは・・・
生理痛が半端なくすごいということです

5年前まで普通に生理があった時も
どちらかというと生理痛は重い方でした。
婦人科にもかかったこともあったし、
生理中は鎮痛剤が手放せない状態でした。

でも今回は・・・
鎮痛剤が手放せないというより
市販の鎮痛剤が全く効かないんです
特に昨日の夕方くらいから
痛みが強くなってきて
ひたすらひたすら耐える状態でした。
痛みでこの私の食欲もダウンしちゃうほど
思わず・・・
「救急で病院に行くほうがいいのか」とか
「でも行ったところで
痛み止めもらうだけだろうし・・・」とか
頭の中では色々考えていました(苦笑)
寝る前にちょうど薬が切れて
さらに痛みがひどくなってきたところで、
以前病院で処方もらった
ボルタレンがあることを思い出し、
すぐに飲みました。
とにかく静かに寝ていられないので
しばらくソファーに横になっていたのですが、
気づいたら寝てしまっていました・・・。
さすがボルタレン!
市販の鎮痛剤では太刀打ち出来なかった痛みにも
いい感じで効いてくれたようです。

そして今日。
今のところ前回よりも出血量は
気持ち減ったような気がします。
ただ前回も日に日に増えていったので
これからどうなるのかは分かりませんが・・・。
痛みのほうは起きたらMAXで
うめきながらなんとか朝食を食べ、
すぐにボルタレンを服用。
30分くらい経った頃から効いてきて
楽になってきました。
今はお薬が効いているので、
ちょっとひと息つけています・・・

婦人科のドクターには
「次の生理が終わる頃に来て下さいね」と
言われているのですが、
手持ちのボルタレンも少ないし、
明日行くかどうか悩んでいます。

次から次へと困ったことですが
前向きに頑張りますよ〜





応援の・・・クリックお願いしま〜す

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村






最近の体調

July 22 [Mon], 2013, 21:32
最近の体調ですが、
未だ少量の出血は続いています。
しかも昨日から、
少しですが再び出血量が増えてきて
下腹部もシクシク痛いです。
昨日でプラボナールは飲み終わりましたので
3〜5日したらまたまた生理が始まる予定ですが、
結局7/8にルテウム注射を打ち
プラボナールを服用したにも関わらず、
完全に出血は止まることなく
そのまま次回へ突入することになりそうです。
多分次回も出血量は多い予感です
とにかく1ヶ月近くも
出血に振り回された生活を送っているので
いい加減疲れてきました・・・。
でもこれからしばらくは
この状態が続くと思われますので、
あんまり考えないようにしたいと思います。


少し前に近所のお茶屋さんで
美味しい氷がいただけることを発見。
お茶屋さんの抹茶ですので、
本格的でとても美味しい〜
すっかりハマってしまいそうです。


週末には大事な用事があったのですが、
大きなトラブルもなく
なんとか乗り切れましたので、
それだけでも感謝ですね

応援の・・・クリックお願いしま〜す

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

ちょっぴり一息

July 17 [Wed], 2013, 18:32
6/29から20日近くも悩まされている
今回の「出血騒動」ですが、
やっとやっと・・・
長いトンネルから出られそうな気配が

昨日から出血量が減ってきたのです

完全に止まったわけではないのですが、
出血量が減り、ホッとしています。
それに何より身体が楽になってきて、
やっと普通の生活が送れそうです

乳がんの方の主治医にも相談しましたが、
「基本的には婦人科で受けた治療で問題ないので、
少し様子を見て下さい」
とのことなので、
とりあえずプラノバールの服用終了後に
始まる生理の様子を見てから、
判断していきたいと思います。
とはいっても・・・
21日にプラノバールが終了して
次の生理がスタートするのは
それから3〜5日後らしいので、
1週間したらまた出血再開予定です・・・
それがどんな感じの生理になるのかは
誰にも分からないので、
私も今から大いに不安ですが、
つかの間の休息期間を大切にしなければ

心配は尽きませんが、
前向きに頑張ろうと思います



応援の・・・クリックお願いしま〜す

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村



婦人科へ駆け込んで1週間

July 15 [Mon], 2013, 22:49
仕事を早退し婦人科に駆け込んだのは
先週の月曜日でしたので、
あれから丸1週間が経ちました。

その後の体調ですが・・・
実は未だ出血は止まっていません
ドクターのお話では、
「ルテウム注射を打って2〜3日したら
出血は収まるでしょう」とのことでしたが、
出血は続いています。
確かにトータルの出血量は減ってきたのですが、
多い時は生理3〜4日目位の出血があり、
さすがに体力消耗が激しいです
一日のうちでも出血量に波があり、
どちらかというと午前中よりも
午後から夜にかけての方が
出血量が増える感じがします。

プラノバールも毎晩きちんと飲んでいるのに、
どうしてなのでしょう?
ドクターには
「プラノバールを飲み終えて3〜5日したら
次の生理が始まるので、
それからまた来て下さい」
と言われていますが
正直このままでは次の生理まで
出血は止まらないような気がします

実は今日は朝から出血が少なめですので
身体がとても楽なのです。
このまま止まって欲しいのですが
どうなるのかな〜
次の生理開始を待たずに
婦人科へ行く方がいいのか・・・
悩みと不安は尽きません

6/29からずっと出血が止まらないので
もういい加減疲れてきました・・・。
今週末には大事な用もありますし、
週末だけでも出血が止まってくれることを
祈るばかりです・・・

応援の・・・クリックお願いしま〜す

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


やっと一息と今後の不安

July 12 [Fri], 2013, 12:49
この2週間、
毎日自分の体調に振り回されっぱなしで
なんだかすごく長かったです

その後の体調ですが・・・
昨日の夜から出血量が減ってきまして
身体が楽になってきました。
やっとやっと一息つけそうな予感がします。
今のところプラノバールの副作用も特になく、
こちらのほうも一安心です。
それどころか頭痛が楽に感じるのは
気のせいでしょうか??
でも身体はむくんでいる感じで
体重が増えたらどうしよう・・・と不安を感じているのと、
貧血気味なのでこちらもなんとかしないと・・・
色々不安がいっぱいです。

不安といえば今後のことも心配です
今、出血が収まってきたのは、ホルモン剤のおかげです。
つまりこれはホルモンバランスが治ったわけではなく、
一時的に出血を止めたという対処療法でしかありません。
現在服用中のプラノバールを終了して3〜5日後には
次の生理がくるとのことですが、
子宮の中の内膜はいまだ分厚い状態だと思いますので、
私の予想ではおそらく次も大出血になるのでは・・・と。
そうなったら再び今回のような状態になる可能性もあり、
「この先いったいどうなるの??」と不安を感じています。
それに私の乳がんはホルモン感受性のがんですので、
本来ならホルモン剤を使用することはできません。
それを今回は「緊急」ということで一時的に使用しただけで
長期的使用は当然できません。

そうなると・・・どうなるのかしら・・・。
他に治療法はあるのかしら・・・。
それとも様子を見ていくしかないのかしら・・・。

考えたらキリがありません

ただ、乳がんの治療後にこういう状態になる方は
たくさんいらっしゃるでしょうし、
婦人科のドクターもその場合の対処法を
もちろんよくご存知でしょうから
患者としてはドクターの指示に従うしかないわけですが、
とにかく日常生活に支障が出てしまうので
放っておくわけにもいかず、
「これからいったいどうなるの?」と考えずにはいられません


ヘロヘロな私を心配して
ダーリンが近所のイタリアンレストランに
連れて行ってくれました
久しぶりに美味しいものを食べて
元気がでました〜


不安はたくさんありますが、
あまり考えないようにして乗り切りたいと思います

応援の・・・クリックお願いしま〜す

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

その後の体調

July 10 [Wed], 2013, 13:19
月曜日に婦人科へ駆け込み、
ホルモン注射を打ってもらい、
その晩からプラノバールも服用しています。

気になるその後の体調ですが・・・
出血は減ったもののまだまだ続いていて、
イマイチの体調が続いています
今日も仕事だったのですが、
午前中で早退させてもらえることになり、
本当に助かりました。
理解ある職場で本当に良かったです

心配だったプラノバールの副作用ですが・・・
昨日はムカムカする吐き気がありましたが、
夜になったらわりとスッキリ。
今日はムカムカもないので、
わたしには合っているのかもしれません
薬剤師さんにも
「吐き気、頭痛、めまいなど感じる人もいるので、
辛かったら先生に相談して下さいね」
と言われていたので、
かなり不安だったのですが、
「病は気から」とも言いますし、
不安を感じていると余計具合が悪くなると思い、
「気のせい!気のせい!」とか
「気持ち悪い・・・と思った」とか
意識的に気持ちをそらしているのも
効果的なのかもしれませんね(笑)

この猛暑ということもあり
外に出るだけでなんだかフラフラ
とにかく出血が収まるまでは
無理をせず過ごそうと思います・・・。

はぁ〜・・・
今年は大変な夏になりそうです

応援の・・・クリックお願いしま〜す

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

2013年07月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:うさぎ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1975年
読者になる
1975年生まれ。
現在ダーリンと2人暮らしです。
子どもの様にかわいがっていたうさぎのチャコとは2010年4月12日に
サヨウナラしましたが、
今でも気持ちはteam-tacです。
美味しいものを食べるのも作るのも大好き
また、2008年3月に乳がん告知→手術→放射線治療を経て、現在も術後治療中。
明るく前向きに頑張りたいです


クリックお願いしま〜す
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村
コメントありがとうございます♪
アイコン画像うさぎ
» ありがとうヤプログ。 (2019年09月06日)
アイコン画像茜ちゃんラブリー
» ありがとうヤプログ。 (2019年09月06日)
アイコン画像うさぎ
» ホッと一息☆彡 (2018年02月25日)
アイコン画像vocalise
» ホッと一息☆彡 (2018年02月25日)
アイコン画像うさぎ
» 2017/10/20 (2017年10月30日)
アイコン画像茜ちゃんラブリー
» 2017/10/20 (2017年10月30日)
アイコン画像うさぎ
» 京成バラ園2016 (2016年06月16日)
アイコン画像茜ちゃんラブリー
» 京成バラ園2016 (2016年06月16日)
アイコン画像うさぎ
» お手製ハンドクリームをお手製ケースに☆彡 (2016年03月07日)
アイコン画像茜ちゃんラブリー
» お手製ハンドクリームをお手製ケースに☆彡 (2016年03月07日)
Yapme!一覧