FREDERHYTHM TOUR 2019〜飄々とイマジネーション〜@2/9 Zepp Osaka Bayside

February 10 [Sun], 2019, 10:28
好きです、フレデリック。←


なんかすごく久しぶりな気がしたフレデリックのワンマンツアー
(実際には12月ぶりなのでそこまで久しぶりでもない)
インセプションに続いてイマジネーションも行ってきました(*´・д・)


日程やらもろもろの都合を考えた結果
大阪2日目の参戦になったんですけど
(本当はもちろん2月20日に行きたかった←)
でも関西出身のバンドを関西で観る!というなかなかな体験ができたし
それはそれでたぶん初めてだったので
結果よきでした♪


大阪自体も名古屋と同じく数年ぶり、
しかもこれも名古屋と同じくたぶんチャランポぶりで笑
サンダーバードに乗るのも久しぶりだったけど
チャランポに出会った思い出の地・加賀温泉通るときに
ちょうどiPodがサーカス・サーカス流し始めて
まじで空気読めすぎ読杉君だな(?)って思ったし、
京都通るときはこやまさーーーーーん!!!てなって
高槻通るときはしばたさーーーーーん!!!てなって
大阪駅着いたら着いたで
ホームの行き先表示の「天王寺」にも反応して
天王寺ーにーすーんでーるーおーんーなーのーこー♪てなったし、
大阪駅の環状線の発着メロディ「やっぱ好きやねん」も
初めて生(?)で聞けたし、
なにかとたのしかったです笑


会場のZepp Osaka Baysideももちろん初めてでした!
Zeppはやっぱりでかいねぇ〜〜〜〜〜
そもそもZeppも何年ぶりかわからんくらいだったし
バンドのライブで行ったのは初めてだったし(なんかそんなんばっかり)
久しぶりすぎてペットボトルホルダーがカラビナタイプに変わってたのも
初めて知りました(´・∀・`)
入口というか外の壁に
「ここはZepp Nambaではありませんお間違えなく」
みたいな注意書き貼ってあったのうけた(´∀`)
たしかにややこしいっちゃややこしいよね〜
東京とダイバーシティにも貼ってあるんかな?
そっちの場合は青海と青梅を間違えんようにするほうが
より重要かもしれんけど←


で、会場大きいし都会だからたぶんそうだろうな〜と思っとったけど
その通り、歓声もいちいち大きかったし
やっぱり盛り上がりが違いました。
なんか地方公演ほんとにごめんなさいって感じです←
やっぱり人数も違うしその分ガチ勢とか陽キャも多いと思うし←
そもそも盛り上がり慣れてたり県民性とかもあるんだろうな〜
たぶんどうしようもないなぁほんとにごめんなさい
せっかくド田舎公演やってくれても派手にリアクションできなくて。←


あと事前にどっかで読んだ通り
フロアめっちゃ柵多かったw
あれ臨機応変に取り外したりもできるんかな?できそうだけど
あんなに柵あったらとりあえずサークルは作れんよね。
でもWODはできそうだよね←
まぁフレデリックはその辺ほぼ関係ないと思うけど
私は今回はステージ全体をちゃんと見てみたいと思ったので
後方の一段高くなってるところを陣取りました↓





インセプションと同様、終演後に
ステージ撮っていいですよタイムがあったので
撮ったやつです。
本当はこの一段高くなってるエリアの最前行きたかったんだけど
入場してからドリンクもらってロッカー行って
トイレまで行って〜ってボーッと生きてたら
整番200番台だったくせに最前取り損ねました←
でもまぁこの位置でもなんだかんだでよく見えたし、
PA寄りの端っこだったのでPAさんの様子もがっつり見れて
そういえばフレデリックのPAまわり
もっかい見たいと思っとったんだった!
ミリオンロックまでおあずけだと思っとったんに今日見れる!!!ってなって
結果、やっぱりよきでした(*´∀`*)
でも結局そんなに見てなかったけどな・・
やっぱりワンマンだし初見だし
当然ステージに見入ってしまうよね〜〜〜
やっぱりフェスとかでないと
なかなか本人達以外まで見ている余裕はないです。←


前置きが長くなりすぎましたがセトリ!


1.シンセンス
2.かなしいうれしい
3.パラレルロール

ここでKITAKU BEATSのイントロが始まり
「遊ぶ?遊ばない?」からの「遊ぶよなぁ!」が来ると思いきや
まさかの健司「いや・・まだ遊ばない。」で
KITAKU BEATS始まらず!


4.オンリーワンダー
5.シンクロック
6.TOGENKYO
7.FUTURE ICE CREAM
8.RAINY CHINA GIRL
9.NEON PICNIC
10.LIGHT
11.愛の迷惑
12.エンドレスメーデー
13.オドループ
14.KITAKU BEATS
15.スキライズム

En.1 逃避行
En.2 飄々とエモーション



これ、いろいろ見てみたら
今のところこの日だけ何曲か変わってたっぽい???
あれかな2daysだからかな。そうなんかな。
この前日まではバジルの宴、真っ赤なCAR、
リリリピートとかやってたらしい。
で、オンリーワンダー、愛の迷惑、
RAINY CHINA GIRLとかがなかったらしい。
真っ赤なCARはちょっと聴きたかったけど
でもインセプションでもやっとったし、
なによりRAINY CHINA GIRL!RAINY CHINA GIRLよ!!!
これもいつか生で聴きたいと思っとった曲だったので
いやもうガチハマりしてからほんと短期間で聴きたかった曲聴けまくってて
まじで奇跡的だなと思いました
ただ単に私の好きな曲が
ライブ定番曲ばっかりなんかもしれんけど!←
そのへんがまだよくわかってない新規です〜
よろしくおねがいします〜(´∀`)←


で、客入れBGMとオープニングのSEは
インセプションと同じ!
どっちもまた聴けてうれCだったでした◎
そしてオープニングもそうだし全体的に演出が凝ってた!
レーザーめっちゃ使っとってだいぶサカナクション感かんじた←
会場の規模が大きいとできるんかな?たぶん。


あとはまた箇条書きでもろもろ◯


・健司が出てきた時たぶん衣装のせいだと思うけど
 なんかガタイ良すぎるというか でかっ! て思った。・゚・(ノ∀`)・゚・。

・シンセンスの出だしのギターはやっぱりいいし
 ラストサビ前のライブアレンジも何度聴いてもいい〜〜〜
 でも一曲目シンセンスだったんで
 えっインセプションとセトリ同じ???と思って一瞬焦った←

・かなしいうれしいのアウトロはしょった?

・パラレルロールってやるの珍しいんかな?たぶんLIGHT LIVEではやったよね?
 Freak out Sunday♪のときの健司の手の動きがすき
 (細かすぎて伝わらないフレデリックの好きなところ選手権)
 あとダンスダンスダンス♪の歌い方もすき!

・KITAKU BEATSおあずけは新しくてよかったw
 あれも遊ぶ?遊ばない?の流れが恒例になってるからできることだよね
 いつから言っとるんだろうね遊ぶ?遊ばない?のやつって。
 あとKITAKU BEATSのイントロでみんながドラム周りに集まっとるとき
 康司はぴょんぴょんしがちだってことに今回気付いて
 よ き 。 とおもいました←

・シンクロックとかFUTURE ICE CREAMもやるの珍しい?
 やはりよくわかってない新規です←

・桃源郷待って待って♪の康司の歌い方がすごくすきだった・・!

・念願のRAINY CHINA GIRLは最初水の音から始まったんだけど
 私は雨だと思わず海だと思ってしまって
 海の中みたいな曲ってあったっけ・・?とかいう
 くそトンチンカンをかましました
 しかも今から思えば人魚のはなしとか海絡みの曲もあるしな!←

・で、RAINY CHINA GIRLよかった・・
 ありがとう・・。゚(゚´∀`゚)゚。

・でも大好きな康司パートがあんまり原曲の響き感なかったのと
 1回目のところであれなんか小さくない?と思ったら
 PAさんが右側のフェーダー上げたんだけど
 あれって康司フェーダーだったんかな(康司フェーダー)
 康司の声が小さかったんか
 マイクの音量が小さかったんかはわかりません。

・NEON PICNICの康司の高音まじでよき

・愛の迷惑はじめて聴いたのロッキンだったな〜ってなつかしくなった

・エンドレスメーデーはやっぱりピンとこない・・(; ・`ω・´)
 引き続きCD音源に期待!!!

・初聴きだったスキライズムはオドループだと思いました←
 めっちゃ失礼な感想だったらほんとうにごめんなさい
 でも、だから、フェスでいっぱいやったらいいと思う!
 フレデリックを聴くきっかけになってくれたら!!!
 って思ったけど失礼な感想だったらほんとうにごめんなさい
 アルバム買ってしっっっかり聴き込みますごめんなさい←←←

・飄々とエモーションやっぱり好きだな〜
 テレッテッテレーすごく好きだな〜
 打ち込みの音もなんか好き。
 でも今回イントロのテレッテッテレーのあとの
 打ち込みとギターの音が重なる? テッテレ♪の部分が
 なんかおかしかった気がした(おわかりいただけるだろうか)

・あとシンガロング部分を曲の最後に演奏なしで
 健司アカペラ→客歌う、っていうので何回か繰り返したけど
 なんか 普通に演奏ありのほうがよかったかな・・と思いました

・健司はやっぱりすごくボーカリストだしステージ映えするし
 ガシラさんはやっぱり健司をすごくよく見て弾いてるし
 (そういうミュージシャンよき)
 たけちゃんのドラムテクニックはやっぱりすごいし
 康司はやっぱりすごく康司だなって
 ステージ全体を眺めてて改めて思いました(康司よ)

・横揺れしがちな康司のノリ方がとにかくとてもよきなんです

・以下覚えてるMCを書いていくよ

・ESP出身なので梅田に通っていた健司は学校の辺りに行ってみた
 TOTALFATとか出身ミュージシャンの名前が貼り出されてるけど
 フレデリックはなかった。。。
 いやきっと中には貼ってあると思うけど←
 貼り出されるくらいもっと有名になる!!!

・でもESPではいろんな科合同で
 ひとつの曲を1ヶ月くらい練習して仕上げるアンサンブルって授業があって
 それでかなしいうれしいやったらしい!

・てか今ESP出身ミュージシャン一覧見たら
 まずはPOLYSICSのヤノになんかうけたけど←
 フレデリックもけっこう上のほうにちゃんと出てた!
 あとはSiMのドラムとかワンオクのドラムとか
 なんとGLIMのサポートのかどさん!とかなんかドラマー多い気した。
 邦ロックバンドは他にもリビジョンとかテレンとか。
 私も資料請求はしたと思う!(むりやり共通点を見出だしたい人)

・で、大阪駅に行ってみた健司
 ヨドバシにつながる橋ができてたりとか
 TSUTAYAがスギ薬局になってたりとか
 けっこう変わってた。

・↑このスギ薬局ってここなんかな?と思ってとりあえず写真撮ったけど



 やっぱり横になるし。
 梅田駅?行きたいときいっつもここ来て道渡れんくて
 えぇ・・ってなるし。
 もう。←

・康司に話を振る健司
 康司「同じところで2日間やってるけど感じ方が全然違うのすごいと思うし
 3days4days5daysやりたい」
 (客の反応よし)
 康司「9days10daysでもやりたい」
 健司「すぐ調子乗る」
 (客「笑」)
 健司「弟いじめんなよ!」

・ガシラさん喋り始める
 (客「ザワザワ」)
 健司「おいざわつくな」
 赤頭「はい、皆さんが静かになるまで5分かかりました〜」
 赤頭健司「「まぁそれはええとして、」」
 大阪に来てどん兵衛を食べたガシラさん
 どん兵衛って関東と関西で味が違う、
 自分はやっぱり関西の薄味が好きだなと思った。って話。

・大阪に来てもスタジオに入ってたたけちゃん
 健司「ストイック〜」
 スタジオは夜中に掃除に入ることが多いから
 遅い時間に行くとスタッフさんの顔が一瞬曇ることもあるけど
 今回行った大阪のスタジオのスタッフさんは態度が良くて
 健司「態度!?」
 高橋「ごめん最後まちがえた、すごく良い対応で」
 健司「対応な」
 快く入らせてくれて、こういう環境があるから
 関西出身の良いバンドも多いんだなと思った。

・↑このたけちゃんが大阪2daysでスタジオも2daysしたってくだりで
 PA席にいたたぶんPAさんじゃないスタッフさんがめっちゃ笑ってた

・てかフレデリックのPAさんてサカナのPAさんと同じ方なん?
 めっちゃベテラン感プロフェッショナル感のある方だったけど

・おととしミリオンロックで見ためっちゃノッてた方と同じかはわからんけど
 この日のPAさんもめっちゃノッてらっしゃった
 そういうスタッフさんすきです。←

・関西だと「た↓け↑ちゃん」て呼ばれる、って話
 健司「関東だとた↑け↓ちゃんやもんな」
 健司「ピ↓カ↑チュウといっしょ」
 高橋「え!?
 ↑これ私もえ!?ってなった
 びっくりするくらいたけちゃんの気持ちわかった笑

・きょうは三原兄弟の親が観に来ている!!!
 ↑これファン一同あいさつしなくていいの!?って思った(しなくていい)


はい今回はこんな感じでした〜。
なんかやたら長くなった。
よきだったな〜〜〜。


今回までは去年のミリオンロックからひと月おきに
フレデリック観れる予定があったんですけど
今後は今のところなんにもないので
どうしよう。。。。。。って感じです←
ビバラ行けるかなぁ。どうだろうなぁ。
まぁひとまずはフレデリズム2があるし!
ほんとにたのしみです。
みんな聴いてね◎


あとはミーグリとかどうなっとるんかな〜と思うのと
康司ヒゲ問題(個人的にはまじでよきと思う!←)とかもあるけど
それはまたおいおい(´∀`)←


ということで
イマジネーションもありがとうございました!
また早くライブ観たい!!!
  • URL:https://yaplog.jp/td-ainouta/archive/1326
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2019年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
月別アーカイブ