「近代能楽集」初日前日

2005年05月31日(火) 23時08分
竜也日記を読んでくださってるお客さま(非竜也ファン)より、下記のようなメールをいただきました。

あ、いいとも見ましたよ!
もうさ、何故か彼を見ると妙に気恥ずかしいです・・・。
なんか涼子目線で見てるような。
?
でも彼はなかなかいいですね。
見る目のなさげな涼子さんにしては、いい男だと思います。
や、見た目とかじゃなくて、内面を含めた全体的な雰囲気がね。


えっと・・・これって喜ぶところですよね!!

-----

JRの株主である両親が「今年の優待券は乗車券半額になるんだって〜」と言うので、「近代能楽集」遠征を予定している私は、とりあえず一枚強奪しておきました。
ワーイワーイ!

----

とうとう明日、「近代能楽集」の初日ですね。
竜也さん、がんばってね。


笑っていいとも&TV NAVI&TOP STAGE

2005年05月29日(日) 20時25分
ご出演!

とお花を贈りたい気持ちでいっぱいです。竜也さん「笑っていいとも」にご出演

遅ればせながら、本日の増刊号でチェック。
9:50に起きたよ!
日曜日なのに目覚ましかけて起きたよ!

竜也さん、出演2回目なのね〜!
とりあえず、後ろに「近代能楽集」のポスターが飾ってあって嬉しかったです
CM中トークも放映されてとっても嬉しかったのは覚えているのですけど、寝起きだったせいか何を話していたのか思い出せない、の・・・。
NYでお母さんにピアスを買ってあげた話はしていましたね!
あと、紹介のナレーションで「若手演技派」と紹介されてたわ(誇)

-----

竜也さん掲載雑誌ラッシュは続いてます

「TV NAVI」
「赤い疑惑」で共演する石原さとみちゃんと対談。
さとみちゃんと並んでると、竜也さんがすごく大人に見えるわ〜!
竜也さんって年上の人に囲まれているイメージが強くて、ちょっと新鮮。
なんだかすこぶる好青年風な竜也さん
3日連続で竜也さんに会えるなんて(2次元で)、ドラマが楽しみー!

「Top Stage」
近代能楽集のインタビュー。
TV NAVIとは違ったちょっと大人っぽい竜也さん。
花柄のシャツもシックで素敵。
今は、NY公演のことで頭がいっぱいのようですね竜也さん!

-----

昨日の「王様のブランチ」見逃してしまいました。
ごふっ(ダメージ5)

Tatsuya in NewYork

2005年05月27日(金) 20時38分
e+の竜也さんインタビューを視聴。「近代能楽集」について。
ちっちゃな画面だけど・・・スーツ姿の竜也さんが素敵!
「NYで待ってます!」かぁ・・・
FCツアーには参加しないのよね
心より応援してますー!

-----

Daより、ロミジュリDVD&「天保12年のシェイクスピア」東京公演チケット予約の葉書が到着。
ロミジュリDVDは特典映像とかあるのかしら・・・?
「天保12年のシェイクスピア」のチケットは13000円なのね
あの豪華メンバーを思えば当然かしら。
大阪公演はおいくら万円?

「新選組!」続編&5/27「笑っていいとも」出演!

2005年05月26日(木) 21時20分
大河ドラマ「新選組!」続編の単発ドラマが決まったようですね。
キャー!!

来年のお正月かぁ!
もーいーくつねーるーとーおーしょうがーつー(早)

-----

明日5/27の「笑っていいとも!」に竜也さんがご出演ですって!
キャー!!
仕事中にお友達からのメイルを見て、叫びそうにになりました。
あぶないあぶない。
リアルタイムでは見れないけど、日曜日は早起きして増刊号を見なくちゃ

DVD鑑賞会は続く

2005年05月24日(火) 23時50分
「笑っていいとも」その1
クイズコーナーにご出演。
長髪の頃で、「大正四谷怪談」の番宣に出たみたいです。
つまらなそうな顔にクギヅケ

「笑っていいとも」その2
番組の最後に、「滝の白糸」の番宣で出演。
この舞台のポスター、初めて見たわー!感激。
美しいカットに目を奪われました。
ポスターでは長髪なのに、舞台では短髪だったのね

「ダウンタウンDX」
長髪の頃だから、「大正四谷怪談」の頃かな?(髪型アンテナ)
トークが不思議系炸裂!
司会のダウンタウンや他の出演者も苦笑いでした。
竜也さんにもこんな若い頃があったのね・・・
この子が「伊右衛門」を演じるなんてね。

「ジャングルTV」
いまは亡きテレビ番組!
この番組、結構好きだったわー。
ナイナイの2人に「べっぴんさんやわ〜」とか、タモリさんに「藤原だったらキスできる!」とか言われて苦笑いの竜也さん。
「滝の白糸」出演の頃ね。
落ち着いた雰囲気。
個人的に、竜也さんは「滝の白糸」を経てぐっと大人になったような気がするんですけど、どうでしょうか?

「ぷらちなロンドンブーツ」
「Not 100」というコーナーに黒田勇樹君とご出演。
このシーン、見たことあるような気がするー!
黒色のスーツが素敵。
理解不能な戦略で、結局タバスコまみれの真っ赤なパスタを食べてました。
可愛そうな竜也さん
負けず嫌いなのねー!

「あっこにおまかせ!」
この番組に出たことあったのね、竜也さん!
「滝の白糸」の番宣で、西岡徳馬さんとご出演。
西岡さんに、「まれに見る好青年だ!」とほめられてました。
そうでしょう、そうでしょう!
竜也さんは、「猫っぽくて、かしこい人」がお好きなそうです。
猫になりたいなぁ!(意味不明)

DVD鑑賞会

2005年05月22日(日) 22時54分
今日は、家でのんびりと竜也さんのDVDを鑑賞。

「NHKスタジオパーク 蜷川幸雄出演」
役者時代の蜷川さん映像が流れました。貴重!
司会の人「バカ殿様!?」って、世界の蜷川さんになんてことを
竜也さんは途中からゲスト参加。
「滝の白糸」の頃で、髪の短いさわやかな竜也さん。
「蜷川さんの要求になかなか応えられない自分がくやしい」と語る真摯な眼差しが印象的でした。
「滝の白糸」も、蜷川さん演出だったんですね。
私ったら、竜也さんファン失格!

「NHKスタジオパーク]
前回の「近代能楽集」の頃だから、2000年〜2001年あたりね。
白髪の竜也さん!
画像でしか見たことなかったので、感激。
白髪に黒色のスーツで、なんとも言えない美しさ
司会の女性が、竜也さんに見つめられて照れていました。
分かりますよ、その気持ち!!
小さい頃の写真や映像がたくさんでてきて、嬉しかったです。
「蚊取り線香」の香りが好き、って昔からなんですね。
ファンクラブの年齢層が分析されていて、30代以上が4分の3を占めているということでした。
年上キラー竜也さん!

「東京フレンドパーク(&ゴルゴ松本)」
ゴルゴ松本さんと出演・・・?何故・・・?
と思っていたら、「愛なんていらねえよ、夏」で共演してましたね!
ともさかりえちゃんと出演した頃よりちょっぴり大人になった竜也さんが登場。
残念ながらグランドスラムは達成できなかったけど、見事なコンビネーションでした。
竜也さんってプレッシャーに強いのねー!
最後のダーツでは、なかなかの腕前で素敵でした
希望していた「ソフトダーツセット」が当たって、良かったね!
視聴者プレゼントで当てたのは「たわし」だったけども。

「ロミオとジュリエットWOWOW放映番宣」
2バージョン。
蜷川さんのコメント&主要カット&竜也さんのコメント。
「ハムレットがエベレストならロミオとジュリエットは高尾山だと思っていたら、違うエベレストがそこにあった」ということです。
ファンも、まさかハムレットの後にロミオを演るとは思ってなかったですよね。
バックに流れる音楽で、ロミジュリの世界にトリップ。

「匠CMとんこつ編」
洋服で出演のバージョン。
和服と洋服だと、違った魅力がありますね。
竜也さんが和服を着ると、ぐっと来ます。
「TVおじゃまんぼう」の浴衣も素敵だった・・・!

さいたま芸術劇場訪問

2005年05月21日(土) 23時12分

今週末は、関東出張にかこつけて埼玉のさいたま芸術劇場を訪問してました
埼玉初訪問〜!

金曜日に宿泊していた横浜から、埼玉へ向かうために「湘南新宿ライン」に乗ったら、千葉県に着きました。
イッツミラクル!!

10:00過ぎには到着する予定が、12:30ぐらいに劇場に到着しました。
・・・。

え、私って典型的なおのぼりさん?

来月からここで、「近代能楽集」がスタートしますね。
またここは、竜也さんのデビュー作「身毒丸」の国内公演がスタートしたところでもあるのです。
館内には、「近代能楽集」再演&身毒丸のパネルがあって感激。
あとは、「さわやか彩の国」で竜也さんがインタビューを受けていた廊下を歩いたの〜!(マニア発言)
今回の「近代能楽集」のチラシが置いてあったので一枚いただきました。
もう持ってるんだけど、訪れた記念に、ね

劇場を見学した後は、ご一緒したRさんと初対面のYさんとランチへ。
Rさんとは、去年の8月以来
Yさんは、竜也日記を読んで下さっているようでちょっと照。
3人で、竜也さんトークに花を咲かせました。
軽く3時間ぐらい?

「天保十二年のシェイクスピア」の号外パンフレットを分けてもらったの〜!
話は聞いてたけど、「地方在住はつらい・・・」とあきらめていたの〜!
うれしい(感涙)

おふたりとも埼玉公演を観劇されるようなので、もうすぐ竜也さんに会えるようです。
私は大阪公演までガマンね!

何だかリフレッシュできた一日でした

竜也さんお誕生日おめでとう!

2005年05月15日(日) 15時41分

本日は、藤原星・竜也王子の23歳の誕生日です。
竜也さん、おめでとうございます!
23歳は、「近代能楽集」再々演・「天保十二年のシェイクスピア」出演と充実した一年になりそうですね。
心より、応援しています
竜也王子に、たくさんの幸せが降ってきますように。

本日は「近代能楽集」の稽古をしているようですよ、竜也さん。

----

5月10日発売の「演劇ぶっく」vol.115をやっと手に入れました。
本屋を3軒もはしごしましたよ!

1軒目-> 入荷しておりません
2軒目-> 売り切れです
3軒目-> 入手!

1軒目の本屋さんで「お取り寄せできますよ?」と言われたのですけど、少しでも早く見たい乙女心(年増)

表紙+インタビュー2Pで大満足。
最近は、ゲーム「桃太郎電鉄」にはまって朝までやっているそうです。お茶目さん。
インタビュアーの「ぶれない人」「清廉な存在感」というフレーズが印象的でした。

近代能楽集チラシ&埼玉訪問

2005年05月14日(土) 19時51分

心優しいお友達が、「近代能楽集」のチラシを送ってくれました。
ワーイ!
竜也さんってモノクロのバックだと、男前がますます際立つわ〜

楽しみにしていたラジオでの朗読の日程が決まったようですね。
以下、公式サイトより転載。
「宝くらべ」って、どんなお話かしら?

6月26日(日)7:25〜7:40 東京FM「フェアリーストーリーズ」
※藤原竜也は「宝くらべ 」を朗読しますのでお楽しみに!尚、下記のホームページに写真と収録コメントがオンエアー翌日から掲載されますのでそちらも要チェックです。


-----

来週末に関東へ出張があるので、竜也さんの故郷である埼玉を訪問する予定にしています。
生まれて初めてかも!
「近代能楽集」埼玉公演が行われる劇場にも行けるといいな

新選組!座談会ロングバージョン

2005年05月12日(木) 22時28分
大河ドラマ「新選組!」スペシャルのセルDVDを鑑賞しました

「どんと来い!?新選組!試衛館メンバー座談会」

これが見たかったのよーーー
とりあえず、「トップレーサーTATUYA」という響きにハートを盗まれました。
グッダグダな司会も素敵!
「何で司会なの?」ってメンバーに突っ込まれている竜也さん。
三谷さんに「司会でやって行こうと思わない方がいいね」とダメを出されている竜也さんがキュートでした
がんばってた、がんばってたよ竜也さん
リラックスしているのか、いつもの竜也さんとちょっと違った雰囲気でした。
年相応って感じかしらね!
「剛州」Tシャツに総ツッコミを受けていた竜也さんもまたキュート。
舞台「ハムレット」とかぶっていた頃に、竜也さんがちょんまげ&木刀でフェンシングの練習をしていたんですって!

「新選組!」に夢中になっていた頃がなつかしいな。
私の中ではナンバー1の大河ドラマです

あとは、「新選組!スペシャル 番組スポット 〜隊士バージョン〜」にクギヅケでした。
総司編が一番最初だったのー!
アップだったのー!
テレビではキャッチできなかったから、感激もひとしお。

-----

POTATO6月号

「近代能楽集」NY会見の際の渡米レポ。
ニット帽をかぶった竜也さんが新鮮でした。
お母さんに、フランス製のネックレス&ピアスを買ってあげたんですって。
親孝行な青年って素敵・・・!

-----

Special thanks to P-san
P R
最新コメント
アイコン画像やっちゅあん
» 「聖の青春」のDVDが届きました (2013年08月18日)
アイコン画像RYOKO@管理人
» 「聖の青春」のDVDが届きました (2013年08月18日)
アイコン画像やっちゅあん
» 「聖の青春」のDVDが届きました (2013年08月17日)
アイコン画像ぴんく
» 2009年の竜也さん (2011年05月15日)
アイコン画像Ryoko@管理人->みしまさん
» 竜也まつり (2008年07月11日)
アイコン画像みしま
» 竜也まつり (2008年07月09日)
アイコン画像Ryoko@管理人->003の母さん
» 週刊朝日とカメレオンフォトブック (2008年07月09日)
アイコン画像003の母
» 週刊朝日とカメレオンフォトブック (2008年07月04日)
アイコン画像立花
» 「オレステス」大阪遠征と劇評@日経夕刊 (2008年06月23日)
アイコン画像Lふぁん♪
» デスノート占い (2008年04月02日)
https://yaplog.jp/tatsuya/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ryoko
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
初めての舞台:
「エレファント・マン」
初めての映画:
「バトル・ロワイヤル1」
初めてのドラマ:
「かまいたちの夜」
初めての舞台挨拶:
「ムーンライト・ジェリーフィッシュ」
初めての握手: 
「no control」発売記念@大阪
Yapme!一覧
読者になる