雑誌掲載ラッシュ!

2005年04月27日(水) 21時46分
公式サイトに嬉しい情報がアップされていました。
雑誌掲載ラッシュね

4/27発売「ザ・テレビジョン」(P132にほんの少しだけドラマ「赤い疑惑」の記事が掲載されています)
5/25発売『ドラマジェニック』夏音舎
5/9『演劇ぶっく』演劇ぶっく社
6/1『家庭画報International』世界文化社

-----

夏のボーナスでDVDレコーダーを買おうかと思案中。
竜也さん用
働く目的って大事よね!!

ドラマ「赤い疑惑」出演&ムンジェリDVD鑑賞

2005年04月23日(土) 14時07分
竜也さんがスペシャルドラマ「赤い疑惑」に出演!
TBSテレビ放送50周年企画として、6月15日から3週にわたって放送ですって
たーのーしーみー!

これって、山口百恵さんと三浦友和さんが共演されたドラマなんですね。
竜也さんは三浦友和さんが演じた医学生の役。
ストーリー読んじゃったわ・・・。

ラジオでも昔話を朗読する予定があるし、「演劇ぶっく」に掲載される予定はあるし、楽しみがたくさん
何より、7月には舞台「近代能楽集」があるし!

-----

昨日は、早速「ムーンライト・ジェリーフィッシュ」のDVDを観てました。
特典映像のほうから先に観たのはちょっと失敗だったかな
衣装合わせの様子、メイキング画像、初見のインタビューや、舞台挨拶の映像など。東京での舞台挨拶には、私もその場にいたのよー!あんな洋服だったっけ?
どれくらい自分が舞い上がっていたのかを実感。
大阪での舞台挨拶は、初見だったので嬉しかったです。ハリウッド・ランチ・マーケットのいかりマークのシャツが可愛いなあ
デジタル写真集は「moon」と微妙に違ったので、良かったです。
若干かぶってましたけども
ミチオをおんぶしているカット、やっぱり好きだなあ。

本編の方も堪能。
所詮竜也病、やっぱり竜也さん絡みのカットに目を奪われます。
卵を器用に割って料理するところ、電車のおもちゃにチェリーを乗せて口笛を吹くところ、シャワーシーン(!)。
あとは、映像の美しさに目を奪われました。あの監督ったら、コワモテなのにやるわね!(暴言)
1度目に観た時より、監督のメッセージを色濃く感じることができたような気がします。

「ムーンライト・ジェリーフィッシュ」DVD初回生産限定BOX

2005年04月21日(木) 21時26分
待ち望んでいた「ムーンライト・ジェリーフィッシュ」DVDを入手!
仕事帰りに最寄りのセブン・イレブンで引き取って帰りました。
自宅の最寄りの店舗を指定できるなんて、便利ねーー

最初、「マスク2」を差し出されてリアクションに困ったりしました。
違うから!

本編は英語字幕がついているようだから、これで英語を勉強しようっと
特典映像は、メイキング・予告編&テレビスポット、フライデーナイトイベント映像、舞台挨拶(東京・大阪)、デジタル写真集とのこと。
デジタル写真集は「moon」と一緒じゃないですよね?(ドキドキ)
「ロックの絵本」は鶴見監督著なのね。
週末にゆっくり鑑賞予定

WOWOW「ロミオとジュリエット」鑑賞

2005年04月18日(月) 21時01分
先月WOWOWで放映された「ロミオとジュリエット」を鑑賞。
開演前の音楽を聞いただけで、ちょっと鳥肌。

舞台自体は、竜也さんの細かい演技を堪能することができました。
あとは、言葉遊びとか。
二回観ただけじゃ、100%理解できないものね!
大好きな舞踏会のシーンになると、二人の行く末が頭をよぎって涙が出てしまいました。
あのシーンは、音楽も舞台演出も本当に大好き!

あとは、マキューシオ@高橋洋さんを初見。マキューシオ@鈴木豊さんは赤色の下着がポイントだったけど、洋さんの場合は赤色の靴下がポイントだったのね。
二人の演技の違いを色濃く感じたのは、ティボルトに刺されて死ぬ場面。
豊さんは正攻法での演技に見えたけど、洋さんの場合はちょっと力の抜けた演技。
好みは人それぞれだろうけど、ただものじゃないのは洋さんなのかな。

あとは、杏ちゃんの演技に注目。
後半は独断場が多いです。
劇場では滑舌が悪くて聞き取りにくいように思ったのですけど、ブラウン管を通すと彼女の演技力に圧倒されました。
「少女」から「女」への成長も実感。
特に、ロミオの死を目の当たりにして嘆き悲しむ演技といったら!

カーテンコールも収録されていてうれしかったです。
カーテンコールって、すごく感動しちゃう!

ベッドシーンで、竜也さんの腰にテーピングが貼ってあるのが見えました。
竜也さん・・・。

-----

Special thanks to R-san

「ムーンライト・ジェリーフィッシュ」DVD発売間近!

2005年04月16日(土) 22時51分
「ムーンライト・ジェリーフィッシュ」DVDの発売が近付いてきました。
楽しみー!

このサイトで、本編の視聴が30分できるみたいですね。
キャー!

・・・あと数日でDVDが観られるし(思いとどまったらしい)

あとは、竜也さんのサインプレゼントに張り切って応募しておきました。
父さんと母さんの名前も借りようかしら!

an・an 1459号「好きな男・嫌いな男」

2005年04月13日(水) 23時19分
最新号の「an・an」に竜也さんのインタビューが載ってました。
素敵情報を入手したその足で自宅近くのスーパーへ。
えー、私が住む町には本屋さんがありません。
言っちゃった!

この笑顔ったら・・・!
ここ最近で一番のヒットです(悶絶中)
お洋服も素敵。珍しくネックレスしてる?

あとは、5月号「POTATO」もチェック。
「近代能楽集」会見があったNYへは、お母さんと行ったのね〜。
あんな息子がいる竜也さん母・・・!
「近代能楽集」は、昭和30年代に三島由紀夫氏がNYで公演することを熱望しながら、結局かなわなかった作品のようですね。

竜也さん、三島氏の願いがかなえられるその瞬間を心待ちにしています。

チューリップTVインタビュー

2005年04月11日(月) 21時11分
今さらながら、チューリップTVのインタビューを見ることができました。
「ロミジュリ」公演の頃。
Kさんに感謝〜!

これも今さらながら、FCサイト内のNY会見動画を見ることができました。
グッジョブ、Da!

りゅーとぴあプレスvol.12&匠とんこつ味

2005年04月09日(土) 20時29分

お友達からの素敵情報で、りゅーとぴあプレスvol.12を入手。
4年ほど前のインタビュー。
若い
ちょうど「近代能楽集」再演中だったようで、

特別難しい作品なので、身体中のすべてで感じて、すべてを使ってやっています。だから、すごく苦しいですね。

というコメント。
この作品には随分苦労したんですよね。
再々演はどんなふうになるのかしら?

-----

念願の、「匠」とんこつ味を食べました。
コンビニにとんこつ味しか並んでなかったんですけど、他の味は!?

あらかじめ具の袋をお湯で温めておいたり、液体スープをお湯を注いだカップのフタの上で温めたり、と色んな指示があって気が遠くなりそうになりました。
最近のカップラーメンって、大変なのねー。
スープも、粉末と液体の二種類あるし!
お味の方は、なかなか美味しゅうございました。麺が気に入ったわ〜。
厚切りの豚角煮が、なかなかインパクトありました。
竜也さんも、CMで同じものを食べたのよね・・・!

夢で逢えたら

2005年04月07日(木) 21時58分
うちの近所のスーパー2軒には「匠」が置いてないみたい。
失礼しちゃうわ!

-----

昨日は、ファンクラブツアーに参加してはしゃいでる夢を見ました。
深層心理っておそろしい・・・!

会報VOL.25到着

2005年04月05日(火) 21時13分
Daから会報が到着!

色々なコーナーがあるけど、一番ぐっと来たのは直筆メッセージかしら。
あとは、新人マネージャー撮影の「竜也PHOTO日記」の中で竜也さんの素顔が感じられて楽しめました。
その牛丼になりたい・・・!(精密検査要)

FC入会特典のひとつであるミラーが携帯ストラップに変更するらしく、旧会員にも販売してくれるよう。
携帯ストラップか・・・。
生写真特典があるですって(検討中らしい)

FCツアーの詳細も到着。
はっはーん、ボーナスを注ぎ込めば行けるわけね?
P R
最新コメント
アイコン画像やっちゅあん
» 「聖の青春」のDVDが届きました (2013年08月18日)
アイコン画像RYOKO@管理人
» 「聖の青春」のDVDが届きました (2013年08月18日)
アイコン画像やっちゅあん
» 「聖の青春」のDVDが届きました (2013年08月17日)
アイコン画像ぴんく
» 2009年の竜也さん (2011年05月15日)
アイコン画像Ryoko@管理人->みしまさん
» 竜也まつり (2008年07月11日)
アイコン画像みしま
» 竜也まつり (2008年07月09日)
アイコン画像Ryoko@管理人->003の母さん
» 週刊朝日とカメレオンフォトブック (2008年07月09日)
アイコン画像003の母
» 週刊朝日とカメレオンフォトブック (2008年07月04日)
アイコン画像立花
» 「オレステス」大阪遠征と劇評@日経夕刊 (2008年06月23日)
アイコン画像Lふぁん♪
» デスノート占い (2008年04月02日)
https://yaplog.jp/tatsuya/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Ryoko
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
初めての舞台:
「エレファント・マン」
初めての映画:
「バトル・ロワイヤル1」
初めてのドラマ:
「かまいたちの夜」
初めての舞台挨拶:
「ムーンライト・ジェリーフィッシュ」
初めての握手: 
「no control」発売記念@大阪
Yapme!一覧
読者になる