八ヶ岳チェンバーミュージックコレクション2018 

2018年09月12日(水) 15時47分
八ヶ岳チェンバーミュージックコレクション
今年もこんな素敵な仲間と出演させて頂きます
夏ももうすぐ終わりですが、シルバーウィーク高原でコンサートはいかがでしょうか
アンコールも用意してお待ちしています!

八ヶ岳までは・・・という方は新日本フィル定期公演も是非。私は乘っていませんが、音楽監督の指揮で
古部兄貴がリヒャルト・シュトラウスのコンチェルトを吹きます!

9月15日
第3回 弦楽四重奏
プログラム/ラヴェル:弦楽四重奏曲、ドビュッシー:弦楽四重奏曲 
演奏/西江辰郎、白井麻友(ヴァイオリン)、青木篤子(ヴィオラ)、富岡廉太郎(チェロ)

9月16日
第3回 室内オーケストラ
プログラム/ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲、サン=サーンス:動物の謝肉祭
演奏/八ヶ岳祝祭室内オーケストラ

【出演者】
正戸里佳、山田武彦、ルミエ・サクソフォンカルテット、西江辰郎、白井麻友、青木篤子、富岡廉太郎、彌勒忠史、三浦友理枝、高木綾子、安保龍也、 亀井良信、中村あんり、日比彩湖









フミナーズ キングレコード 睡眠クラシックシリーズ 

2018年09月12日(水) 14時33分
このたびフミナーズとキングレコードのコラボ企画
専門医と音楽家が選ぶ睡眠クラシックシリーズ
で選曲を担当させていただきました!

私は「スッキリした目覚め 起床クラシック」担当
数ある睡眠関係のCDの中でも専門医の助言に基づき
選曲を行っているというのがこのCDの特徴です。

誰しもが寝付けない夜を過ごしたことがあると思いますが、
私自身本番の興奮で眼が冴えていたり、翌日の事が気になる夜もあります。
そんな時リラックスやストレッチは有効ですね。
ご興味のある方是非お試しください。


CDアルバム

「眠れな〜い!」をサポートするテーマ別全5タイトル。
医学監修:今野裕之 医師(精神科、心療内科)

『スッキリした目覚め、起床クラシック』 (西江辰郎)
『スムーズな寝付き、入眠クラシック』 (津野田圭)
『赤ちゃんがぐっすり、寝かしつけクラシック』 (重松 希巳江)
『朝まで深い眠り、熟睡クラシック』 (米良 美一)
『脳の疲労をとり効率UP、お昼寝クラシック』 (熊本マリ)

サン=サーンス:幻想曲、ルニエ:スケルツォ・ファンタジー、ピアソラ:タンゴの歴史 

2018年05月23日(水) 10時00分





NEW CD

今日はCD発売日です。ハープとヴァイオリンによるデュオで静寂と間を大切に、幻想的な雰囲気のアルバムを創りました。

是非聴いて頂ければ幸いです 


http://www.octavia.co.jp/shop/exton/006179.html

サン=サーンス:幻想曲、ルニエ:スケルツォ・ファンタジー、ピアソラ:タンゴの歴史 他
西江 辰郎 (ヴァイオリン) 津野田 圭 (ハープ)

Saint-Saëns:Fantaisie, Renié:Scherzo-Fantaisie, Piazzolla: Histoire du Tango etc.
Tatsuo Nishie (violin) Kei Tsunoda (harp)

OVCL-00669
CD SACD ハイブリッド
3200円(税抜き)

==========================================================
高音質 DSD 5.6MHzレコーディング
澄んだ響きで奏でる究極の美。

新日本フィルのコンサートマスターとして、またソロ・室内楽でも活躍を広げる西江辰郎のEXTON第1弾。ハーピスト津野田 圭とともに、ファンタジックな表現を目指したアルバムを、ここに完成させました。
収録曲は、自身の選曲によるバラエティ豊かな楽曲。ヴァイオリンとハープのためのオリジナル作品では、それぞれの楽器の特性を活かしながら、存分に音楽を歌い上げています。一方、ピアソラの『タンゴの歴史』やファリャの『スペイン民謡組曲』における多彩な音色で、この楽器の組合せならではの魅力をお楽しみいただけるでしょう。
DSD5.6MHzレコーディングによる、立体的かつ純度の高い、清澄な響きをご堪能ください。(メーカー資料より)



 内容曲
==========================================================
サン=サーンス
Camille Saint-Saëns (1835-1921)
1 幻想曲 作品 124
Fantaisie Op. 124

ルニエ
Henriette Renié (1875-1956)
2 アンダンテ・レリジオーソ
Andante Religioso
3 スケルツォ・ファンタジー
Scherzo-Fantaisie

グルック
Christoph Willibald Gluck (1714-1787)
4 精霊の踊り 歌劇《オルフェオとエウリディーチェ》より
Ballet des Champs-Élysées (from the Opera “Orfeo ed Euridice”)

マスネ
Jules Massenet (1842-1912)
5 タイスの瞑想曲 歌劇《タイス》より
Méditation (from the opera “Thaïs”)

ピアソラ
Astor Piazzolla (1921-1992)
タンゴの歴史 より
Histoire du Tango
6 Bordel 1900
7 Café 1930
8 Nightclub 1960

J.S.バッハ
Johann Sebastian Bach (1685-1750)
ヴァイオリン・ソナタ ト短調 BWV 1020(伝C.P.E. バッハH. 542.5)
Sonata for Violin or Flute and Continuo, in G minor, BWV 1020
(attrib. to C.P.E. Bach, H. 542.5)
9 1 Allegro
10 2 Adagio
11 3 Allegro

ファリャ
Manuel de Falla (1876-1946)
スペイン民謡組曲 より
Suite Populaire Espagnole
12 Jota
13 Nana (Berceuse)
14 Canción
15 Polo

アーン
Reynaldo Hahn (1874-1947)
16 クロリスに
A Chloris
===============================================================
西江 辰郎 (ヴァイオリン)
Tatsuo Nishie (violin)
津野田 圭 (ハープ)
Kei Tsunoda (harp)
===============================================================
2017年7月21-23日、神奈川・相模湖交流センター にて収録
Recording at Lake Sagami-ko Exchange Center, Kanagawa , 21-23 Jul. 2017
===============================================================
Producer: Tomoyoshi Ezaki
Recording Director: Tomoyoshi Ezaki
Recording Engineer: Tomoyoshi Ezaki
Assistant Engineer: Takeshi Muramatsu
A&R: Moe Sengoku
Photographer: Akira Muto
Cover Design: Yusaku Fukuda

NJP定期 ジョアン・ファレッタ 

2018年05月19日(土) 23時57分









本日の指揮者ジョアン・ファレッタさん、アゴーギクを大切にした曲作りで、とても謙虚でフレンドリーな方でした。
終演後お手紙と幾つかのCDを下さったのですが、大げさとはいえ嬉しいものです。山下さんとはかなりお久しぶりな共演でしたが、ご健在!他のオケ曲も演奏機会が少ないこともあり、なかなかスリリングな本番でした。


終演後は隣の東武ホテルレバント東京にてヴァイオリンとパープでのクローズドの演奏をさせて頂いたのですが、今日の"踊るヒット賞"はNEWCDにハーピストがサインをした時の
おじさまの一言


「ん?なんでニンニク??」





水星交響楽団第57回定期演奏会 

2018年05月05日(土) 11時11分
2015年バルトークヴァイオリン協奏曲第2番に続き、今年はマーラーの交響曲第7番でゲスト・コンサートマスターをさせて頂くことが出来ました。お話を頂いた時、是非ご一緒させて頂きたいと思ったのですが、この曲は新日本フィルがハーディングの指揮で演奏した際、参加出来なかった事もあり、いつか勉強したいと思っていた曲でした。
マーラーの中でも表現が難しい曲ですが、半年という期間をかけてじっくり向き合えるのは嬉しい限りです。水星交響楽団の楽員にはどうしてアマチュアなのに引き受けてくれたのかと聞かれますが、アマチュアもプロもないです。アマチュアと言っても情熱はプロ以上ですし、やったらやっただけのことがある、そこに何かが生まれる。きっとこの曲の初演時も、こんな感じだったのではという過程が見えてきて楽しいのです。


聴きにいらしてくださったお客様ありがとうございます。そして素敵な仲間の集まりである水星交響楽団の皆さまやOBの皆さま、機会を与えて下さった方々、感謝しかありません!

























音楽を“もっと”好きになる日 明日へコンチェルト 

2018年05月03日(木) 23時49分



音楽を“もっと”好きになる日
明日へコンチェルト

2018年5月27日(日)
会場:駿河小山講堂
静岡県長泉町東野スルガ平
(クレマチスの丘)347-29


午後3:30開演
入場無料
(事前の申し込みが必要です)
tel.055-987-5009


幸田浩子 ソプラノ
西江辰郎 ヴァイオリン
藤満 健 ピアノ

(無題) 

2017年12月31日(日) 23時00分

2017年もあと残すところ僅かですね。いくつもの演奏会がありましたが、私にとって4月の熊本復興祈念マーラー復活公演や仮設住宅での演奏は意義のある心に刻まれる公演でしたし、夏のハープとのCDレコーディングや猛暑の体育館の中でのコンチェルト、秋の音楽祭、初めての京響、友人との再会や室内楽も嬉しい年でした。
今日のNJPジルベスターコンサートは15:00開演。12月31日の夜に自宅で家族と祝えたのは何年振りだろう‥‥。良いものですね。

今年もいろいろとありましたが、皆様の応援のおかげで無事過ごすことができました!ありがとうございます。

来年も新日本フィル共々どうぞよろしくお願い致します。


皆様も良い新年をお迎えください!

西江辰郎












プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Tatsuo Nishie
読者になる
アイコン画像 西江辰郎 アイコン画像 新日本フィルアイコン画像 コンサートマスター アイコン画像
最新コメント
アイコン画像松ヤニ子
» みらいテクノハウス (2017年06月17日)
アイコン画像冬の絵本
» 2017 (2017年01月07日)
アイコン画像けいこ
» 2017 (2017年01月03日)
アイコン画像すず
» 西江辰郎 津野田圭 ジョイント リサイタル (2016年12月23日)
アイコン画像雪ん子
» 習志野フィルハーモニー管弦楽団 第90回定期 (2016年12月13日)
最新トラックバック