DQ夏祭り2018 EAST行ってきました!

July 30 [Mon], 2018, 7:56
DQ夏祭り2018 EAST行ってきました!
というお話です
DQ夏祭り2018 EAST行ってきました!

感想や夏祭りの様子を書いておきます。

自分はちょうど、11時40分頃に会場に到着しました。


メインステージ前に用意された白い長椅子は
すでに埋まっておりましたし
物販の列も60分待ちくらいになっていました。
宿泊プランで早く入場できたりとかあったみたいですね。

それでも、会場は広々としていて
普段、コミケのビックサイトしか知らない自分には
かなり過ごしやすいイベントに思えました。
ぜんぜん暑くもないですし、トイレも並んでいませんし
飲み物も比較的、すぐに購入できました。
いかに普段のコミケが過酷かよくわかりますよね・・・。
コミケは暑いし、人多いし、トイレの大は長蛇の列だし
飲み物の購入も一苦労です。大袈裟ではなく、ホント過酷です


食事できる個所は2カ所ありまして
ルイーダの出張版キッチンカーでした。
キッチンカーはドラクエとはメニュー関係ないので、待ち時間なしですぐに購入できました
こちらです↓

この写真にも映っていますが、会場内には沢山、TVモニターがあり
ニコ生の様子がどの場所でも見れました。
写真撮影したときは、ちょうどMAP班の方らが出演しているときですね

せっかくなのでルイーダで「はぐれメタルカレー」を食べてみたくて
並びました。ちょうど1時間くらいの並びでしたね。
だいたい、物販もルイーダも60〜80分待ちが続いてたとおもいます

これが「はぐれメタル経験値カレー」だ!

味はぜんぜん不味くはなく、通常のカレーよりもクリーミーな感じでした。
はぐれメタルの顔の部分はライスです。入ってた肉、美味しかったですよ。

飲み物は種族毎のノンアルコールカクテルがありまして
僕はオーガ(マイユ)をチョイスしました。

ブラッドオレンジジュースでしたね。
一緒に並んでた友人は「ヒューザの飲み物」と伝えたそうですが
店員さんに伝わりませんでした。種族で言わないとダメみたいでしたね。
でも、ヒューザファンは多いですし、キャラ名>種族という言い方をする方は
少なくないとおもうので、それで伝わるようにしておいてもらえても嬉しいですよね

こちらのスライムベスマンはクリーミーな海老マンで
とても美味しかったです!ほんと、美味しかったよ。また食べたいくらいです


ルイーダの酒場でのレシートか
道具屋(物販コーナー)のレシートがあれば
スライムフェイスペイントをやってもらえるということで
トライしてみました!人生で初のフェイスペイント

ペイントしてもらえて嬉しかったので自然とにこやかな表情になりました。

ペイントコーナーはたしか6人体制で
手際も凄く良かったので、あまり長時間並ばずに、すぐにやってもらいました。
ちびっ子とか、こういうのやってもらったら、すごく記念になりますよね

会場内の年齢層はやはり、30代〜40代の方が多かったように思えます。
男性のほうが多いですが、それでも女性も多かったとおもいます
親子連れの方もけっこういました。赤ちゃん連れの方もいましたね
逆に10代後半や20代前半の方らは少なかったようにおもえます。
車椅子での来場の方は、ステージ前の取材者の方らが入れる場所に案内してもらっていました。



物販コーナーはこのような感じでした。実物が展示されていました。
※撮影は列が捌けた夕方頃。
搬入量も少なくはなく、わざと売り切れにさせようみたいなのがなくて良かったですね

自分はTシャツとアンルシアぬいぐるみを購入したかったのですが
手持ちの現金がなく、カード支払いの待機列が長かったので
アンちゃんは泣く泣く諦め、Tシャツのみを購入しました。
Tシャツは今後、またプレイヤーの集まりがあったときには着ていきたいとおもいます

メインステージですが、中央の椅子席は前述の通り座れないですが
横からでも十分に見れました。このような角度から見てました

床に座っての観覧でしたので足腰は疲れないですが、固い床は痛い・・・。
あぐらが自分は得意ではないので、お姉座りとか体育座りとか色々試してましたw


そして、一番の楽しみにしていたこちらのコーナー!

今まで、ニコ生では何度もDQXTVを見てきたのですが
生で見るのは初めてです。堀井さんをまじかで見たときは、とても感動しましたね。

ニコ生で見るのとは違い会場の空気の中で見るのはどんな感じなのか?と期待してたのですが
案外、みんなクールで大人しく見てましたね
新職業「遊び人」が発表されたときは、みんな「・・・・・・・・。」と静まり返ってたのが印象的でした。
その他にも、やはり聖守護者IIIを討伐している方は少なかったりとかも意外でしたね
もっと沢山の方らが討伐してるとおもってました。
全体的には興味のある個所の発表に拍手をしている方らがいるくらいで
もっと、叫ぶくらいに盛り上がるものかとおもったのですが、やはり年齢層が高いのか静かでしたね。
音楽ゲームのステージイベントでは驚きの発表があると
みんなすごい歓声があがるので、そのようなのが今回なかったなぁとおもいましたね。

僕自身としては新職業:遊び人
期待しすぎず、期待しなさすぎずという感じで、ニュートラルに楽しみにしています。
やっぱり、貯めておいたメタキンコインやドロポロヨンでLV105カンストさせるのは楽しいし
本来、好きではなく、実装直後の評判もそれほど良くなかった「天地雷鳴士」が
今は、すべての職業の中で一番好きになっているので
遊び人も、なにか面白い要素があれば嬉しいなとアップデートを待ちたいとおもいます
パルプンテが来れば、一番、激アツかもですよね

ルイーダの酒場で購入したお菓子とTシャツはこちら!


わかりずらいですが、グミにはスライムの目まで描かれています

ロトのクッキーは中は小分けで、さらに箱に入ってます

総じて、今回の夏祭りは、ホント過ごしやすかったですし!
また、機会があれば、是非、行ってみたいとおもえるイベントでした^^

そして、夏祭り後はあぐらにへ行きましたよ。
持ち込みパーティだったのですが、みんな色々持ち込んでたので
多いにお酒やお菓子が余ってました

こちらでも新宿オフに続いて、8人プリズランやりました
すっごい盛り上がりましたよ!めちゃくちゃ騒ぎました。
数えてないですが30人以上集まったんじゃないかとおもいます
あぐらにでも、またオフやりたいですね。
  • URL:https://yaplog.jp/tatsh_blog/archive/721
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Tatsh(清水達也)
  • アイコン画像 誕生日:1981年3月1日
読者になる
Tatshです。
アニメ、ゲームミュージックを中心とした作曲家をやっております。
同人CDを制作していたりもします。
夏コミ、冬コミにて発布した音楽CDは主にメロンブックスにて委託開始しております

その他、作曲依頼・ご質問&いろいろなお便りは
tatshmailアットマークyahoo.co.jp まで
送って頂けるとボクの元に届きます
2018年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31