はじめましてたるちんです。見つけていただき、ありがとうございます。
最近会社を辞めて、独立しました。
夢をHAPPY♪に楽しく叶えていくコツも書いています♪
はじめて訪れてくださった方は、右サイドバーの「はじめての方へ」をお読みくださいね〜!

思い出は宝物。



ペットです。
レッツダンス♪
« 2日目つづき はじめての・・ | Main | 親友の台湾人と・・! »
ヴィクトリア2日目 / 2007年06月24日(日)
「タイタニック特別展示会



今ヴィクトリアにあるロイヤルブリティッシュコロンビアミュージアムでは、

「タイタニック特別展」が開催されていて、

タイタニックの中から発見された本物の品々や、
当時の新聞、

船が沈んだときの氷の温度を体感できる部屋や、
1等船室の部屋から3等船室のお部屋まで見れたり、
とっても興味があったので行ってきました!

タイタニック基本情報

イギリスの客船タイタニック号 (Titanic)(総トン数 46,358トン)は、
1911年、当時世界最大の豪華客船として建造され、
翌1912年4月10日、イギリスのサザンプトンを出港し、
アメリカのニューヨークに向けて処女航海に出ました。

その途中、14日の真夜中、
北大西洋のニューファウンドランド沖で氷山に衝突し、
2時間40分で沈没。

乗船者2208名の中、1517人が死者となり、
世界最大の海難事故。

乗客には、貴族、富豪、名士の絢爛たる顔ぶれが数多く見られ、
それらの人たちも、船と共に海に沈んでいったそうです。




これがローズとかが寝泊りしてた、1等船室の再現。
でもローズは架空の人物で実際には存在しないそう・・



これはジャック(ディカプリオ)が寝泊りしてたはずの
3等船室。



これは本物の食器。

タイタニックは1912年くらいに沈んで、
1985年の私がうまれた歳にはじめて、
遺留品がひきあげられたそうです。

約74年間くらい沈んでたのに、当時のままのこってるものや
歴史を物語っている遺留品など、いろいろ見れて
日本ではできない体験だと思いました。

ヴィクトリアにいった際は是非!

ロイヤルブリティッシュコロンビアミュージアム

http://www.royalbcmuseum.bc.ca/MainSite/default.aspx

Posted at 05:17 / カナダ留学中 / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/taruchin/archive/216
P R
☆たるちん☆
たるちん。
女子大生、22歳です。 
10月から社会人になります?

<人生における信念>

自分がおもしろいと思うことを、
全身全霊で楽しむ♪
ネバーギブアップ♪


<自分を一言で表すと・・>
好奇心いっぱい♪

<2008年1月までの目標>

<シゴト>
1☆体調管理しっかり
2☆時間に余裕をもつ、遅刻しない
3☆相手の立場にたって考える
4☆人を変えず、自分を変える。

<プライベート>
1☆月5万円定期貯金
2☆永久脱毛はじめる
3☆ゴルフでラウンド
4☆山梨のワイナリーに行く
5☆ワインの資格を取る
6☆オリジナルラベルのワインをつくる
7☆綺麗を保つ(部屋と身の回り)
8☆自炊で節約生活

太字現在実行中!
素敵なミラクル。


日々雑感。ボケ防止用でもある。
こちらをお読みください。
メッセージを送る♪
タイトル

内容
ブックマーク
こちらからお気に入りに追加できます♪
   
 Powered by yaplog!