タイムリミット

September 29 [Wed], 2004, 20:49
『Making of Love song』第7楽章・タイムリミット。
前回は、FFのお知らせを信じて待ってたのに、1週前に放送されて見れなかったんだよなぁ。
生披露まで、あとわずか。
今回は締め切り前の奮闘。
北海道で出来た歌だからと、もう一度釧路湿原に行って仕上げの要素をもらったみたい。
秋仕様の釧路で、同じく秋仕様のフミヤさん。
ログハウスみたいな小屋で
何やらノートみたいなものに書いていた。
何書いていたのか気になるぅ。
小池栄子もそのノートに書いてたみたい。
フミヤさんが本物かどうか気になっていた。
めざましのスタッフさん、確かめてあげてね^^:

完成して、レコーディングも終了。
先日の楽日の仙台では一部披露したらしい。
私は、最後に追加された歌詞にホントありがとうって思った。
気がついたら、涙が頬を伝っていた。

私は大丈夫

September 21 [Tue], 2004, 19:47
送る会の発起人メンバーのメッセージ入りのハガキが届きました。 
それ読んで、私の心の中のモヤモヤは今度こそ吹き飛びました。 
そして日付を見たら、今日は彼らのデビュー記念日。 
これからも彼らと共に歩いて行こうと思いました。 
 
上を向いて歩こう♪

送る会

September 13 [Mon], 2004, 20:44
14時頃、ちょうど休憩入れたので クロベエのこと想いながらお弁当食べました。 
今日はね、栗ご飯作ったんだよ。 
クロベエは好きかなぁ。 
秋はおいしいものがいっぱい出てくるんだよ。 
そして、冬が来て鍋もおいしいよ♪ 
春は私の誕生日があって、桜も咲いて夏にはスイカだね、海行ったり。 
なんてことを考えてました。 
こうやって一年あっという間に過ぎてしまうんだろうなぁって。 
録画しておいたワイドショー。 
クロベエの遺影、たくさんのお花、チェッカーズ、隈さん。 
あのね、一人足りなかったよ。 
クロベエ、やっぱりあなたのいないチェッカーズにはまだ慣れないよ。 
たぶんずっと慣れないよ。 
私の大好きなチェッカーズは永遠にあの頃の7人だもん。 
 

すみわたる青い空。 
どこまでも続く空。 
最近とくに空を見上げる日が多いかも。 
空を見上げてクロベエ探してるのかもね。 

ホントにホントに最後のお別れ。 
クロベエ、今夜は夢の中でいっぱいお話しようね。 

9・11

September 11 [Sat], 2004, 22:41
3年前の9月11日。 
米・ニューヨークで起きたテロ事件。 
一瞬にして多くの死者や負傷者を残した事件。 
今後忘れられない、忘れてはいけない事件。 
その事件がドラマ化されました。 
夫を亡くし、3人の子供をひとりで守っていかないといけなくなった運命。 
悲しみの中に、母の強い愛情と信念を感じた。 

・悲惨な結果は、悲惨なものを生むものではない。 
・乗り越えられない苦難はない。 

夫の死をただ悲しいだけで終わらせず、 
これから前向きに生きていこうという強さ。 
同じ事件が二度と起きてほしくないという願い。 
世界の未来について、考えさせられるものだった。 
私も強くならねばと思った。 
また、妻役の和久井映見さんのあたたかいナレーションが心に響いた。 

礼文編

September 03 [Fri], 2004, 20:39
『Making of Love song』第5楽章・言葉を探す旅、礼文島編。
昨日に引き続き、今日は北海道の最北の島へ。
歌詞も半分くらい出来あがったのかな、サビのメロディも心地よい感じだった。
クロベエのことがあった矢先の旅、北海道の広い青い空に浄化されて、
フミヤさんの作るラブソングがいろんな意味での大きな愛になるのかな。

紅葉のキレイな山?であぐらをかいてるフミヤさんがかわいく見えた。

木漏れ日とひだまり・・・
うーん、私も真剣に悩んでみた。

レディースデイ

September 02 [Thu], 2004, 21:36
女性のみ映画1000円なので『DEEP BLUE』を見に映画館へ。 
青がとってもキレイな、海のドキュメント映画でした。 
海の世界の弱肉強食、食物連鎖なんかもあり、グロテスクなシーンもあり。 
キレイな海、青い空、白い雲にいい感じに癒された。 
 
だいぶ時間が過ぎた頃、音声が途切れました。 
海の底のシーンあたりで。 
はじめ、こうゆう演出なのかなぁと思ったけれど字幕が出てきて、ん?となっていたところ、 
周りもザワザワし始めて、係りのお姉さんが「機械の故障です」と。 
しばらく待っていたけれど、再開不可能ってことになりました。 
残り10分でした。 
お詫びというカタチで、招待券をもらってきました。 
払い戻しにしてもらおうかとも思ったけれど、 
今月いっぱいだったので、普通の日に見ればいいのかぁと。 
たぶん違う映画見ると思うけどね。 
ちなみに、私・・・やはり途中記憶のない箇所がありました。 
暗くなると眠くなる性質なので、ほとんどの映画ちゃんとみたことないかも。 
だったら映画館行かない方がいいのでは? 
でも見たいんですよ!だからレディースデイ以外では行きません。 
寝ないでちゃんと見たのって、RED SHADOWと天国までの〜くらいかなぁ。 
好きで見に行く洋画だけど、大抵何分かは記憶がない・・・ 

北海道編

September 02 [Thu], 2004, 20:33
待ちにまった『Making of Love song』第4楽章・言葉を探す旅、北海道編。
涼しげな北海道の大地、青い空、白い雲、草原に寝転がるフミヤさん。
その映像を見てるだけで、幸せな気分になりました。
サビの部分の仮の歌詞が出来ていました。
北海道で癒されたのかな。
かなり愛を感じました。

車を運転する姿、ギター侍・フミヤ(笑)、
「瞳の中のgalaxy」を宣伝を兼ね歌う姿、
キツネさんとのツーショット(キツネはフミヤさんに会ったとき、テンパッてあたふたするであろう私にも見えた)。
虹を見て、クロベエだ・・・と。
私も見たあの虹。
同じ虹を見ていたんだ。
そして、同じこと思っていたんだね。
きっと・・・クロベエが舌を出して渡っていったんだね。

木陰に座って幸福だぁ〜っていう曲。
明日は第5楽章。
サビのメロディも少し出来たみたいです。

お待たせしました

September 01 [Wed], 2004, 21:31
2週に一度の予定の『Making of Love song』
先週は待てども待てども放送ナシ。
今日やってくれるかなと思い、チェックしてたら、
明日と明後日に放送してくれるらしい。
チラッと北海道の大地の上で寝転がってるフミヤさんを見れた。
軽部さん、お待たせしました!ってホントだよ(-.-;)
‘大変’とつけていただきたかったわ。

2004年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tammy
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:3月29日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 趣味:
    ・クッキング
    ・グルメ
読者になる
月別アーカイブ
最新コメント
アイコン画像tammy
» 九段下にて☆ (2015年01月12日)
アイコン画像tomo
» 九段下にて☆ (2015年01月11日)
アイコン画像tammy
» 2014→2015 (2015年01月04日)
アイコン画像tomo
» 2014→2015 (2015年01月03日)
アイコン画像tammy
» 中華街にて (2013年05月15日)
アイコン画像tomo
» 中華街にて (2013年05月12日)
アイコン画像tammy
» ♪明かりを付けましょ、ぼんぼりに〜 (2013年03月04日)
アイコン画像tomo
» ♪明かりを付けましょ、ぼんぼりに〜 (2013年03月03日)
アイコン画像tomo
» あけおめ! (2013年01月06日)
アイコン画像tammy
» 新たな目標…野望?(笑) (2012年11月04日)