お経の紐解きは難しい

April 02 [Fri], 2010, 22:09
法華経が最高の経典とか私は思ってない。じゃあ何で法華経だけ唱えるのかって?親が唱えていた影響も確かにあるけど今の私には即身成仏出来る法華経が必要だからです。色々唱えてみて肉体がこの世に存在している間は法華経を唱えてると清清しい、そしてこのお経には何かがあるそう感じた。ただそれだけなんです。
一人の人間として苦悩し、悩んだ釈尊自身が目覚めた後にそれらを克服し、全ての衆生を平等に救おう、成仏するにはどうしたらよいかを説いたものが全てのお経の中には散りばめられている。全てのお経が生まれた背景には釈尊が教え導いた慈悲深さがあらわれている。以上の理由から、一通りのお経は意味はわからなくとも(一通り目は通したが勉強してすぐ理解できるものでないし)読経はしています。
題目も念仏も違いはあれどこそそこに正邪・優劣をつけるのはおかしいと私は思っている。日蓮と法然に共通しているのは全ての衆生を平等に救いたいという唯一それだけが願いなんです。だからこそ長い時を経て多くの人々に支持されてきたのではないだろうか。
すみません、今はまだ教義やお経の勉強の点では大変未熟です。読経を実践していて感じたままを書いています。
  • URL:https://yaplog.jp/tamamindiary/archive/8
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
tamamin
>お題目はあくまで、この世に生きている人間が活性化するためのお経です。

お題目を唱える宗教の中には、現世に利益を享受できる→例えば売り上げがUPする、病気が治る等分かり易い例えで信者を集める団体もあります。そういう団体には貴方さまのいうお題目の定義は当てはまりまると思います。貴方様がお題目を唱えられている宗教徒の方だと推測して以下を述べます。

私なりに解釈しているお題目というのは、地球もみならず宇宙も含めた全ての衆生に対し、衆生其々がもつ、その時を越えた三世に渡る境涯(わかりやすくいうと生命のおかれている状態といいますか・・)にその功徳は満遍なく行き渡らせる事が出来るものです。過去の罪障消滅・現世でのこと・来世に向けてのご観念。なくなった方は信心強盛な方な場合は、お子様に向けて霊山からお題目を送ってくださる場合もあるのではないでしょうか。生命は永遠ですから唱える方の立場は一切関係ないのです。
対比されることの多い、お念仏はよく逃げの宗教とか言われますが、無常・無行を説く念仏の内容(空を説いている)からして、聞いた人がそうとってしまいやすいことがあるかもしれません。

April 17 [Sat], 2010, 8:19
cats8
素晴らしい感性ですね。
あなたの言ってることは大正解です
お題目はあくまで、この世に生きている人間が活性化するための
お経です。
ですから、死人が唱えても意味がない(笑)
法華経は、この地球に住む人々に見合ったお経であり、
それが全て真実ではない。
もしかしたら法華経自体が一種の方便なのかもしれません。
そして私たちの姿も、住む場所もすべて方便。
姿形のないあの世が私たちの本当の世界であり、
宗教の流派や教義で争うこと自体、無意味なことだと思います。
長々と失礼しました(-_-メ)
April 16 [Fri], 2010, 21:55
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:tamamindiary
読者になる
tamamiのブログコメントは承認制です。反映までお時間かかることがあるかもしれません。ご了承くださいm(__)m
2010年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像tamamin
» お経の紐解きは難しい (2010年04月17日)
アイコン画像cats8
» お経の紐解きは難しい (2010年04月16日)
Yapme!一覧
読者になる