退治せよ!あなたの中にも潜んでいる「不快マン」を。

May 17 [Fri], 2019, 9:48
最近、早起きすぎて面白くなってきた瀧本です。
3時半とかに起きてます。
早すぎますよね?笑笑


歳をとったからなのか?
睡眠の質が良くなったからなのか?
毎日が幸せで寝るのが勿体ないからなのか?


んー……
仕事に追われてるからなのか?( ̄▽ ̄)
コレカモシレマセン。。。




いずれにしても1日の活動時間が4時間は増えた。




ここで気をつけているのが思考の働く方向。




私たちの心は1秒に一度ほどのスピードで
思考する内容を変えて『判断』します。
ということは、同じ思考に留まるのはわずか1秒!
まさに気が短い生き物です。




仏教では、私たちが持つ
この『判断クセ』こそが苦の根源なんだぜぇ〜
と伝えています。


何をどう判断しているか、何が目的かと言うと
その出来事が


『自分にとって快か不快か』





この二つに分類するために、せっせと判断。


1秒ごとに、せっせせっせと判断、判断また判断!
まぁよく飽きないものですね。




ということは、睡眠時間が短縮されている今、
この判断の回数が大幅に増えているので
だからこそ、ここ最近は自分の思考に
とても注意を払っているんです。


快か不快かに仕分けすることを忌み嫌う仏教は
「快でもないぜぇ、そして不快でもなぁい」
「今、このことが起きた」
というように、意味づけせず、出来事そのままを
見て理解し対応すると、そこには安らぎと
集中が残るんだぜって
教えます。


=安らぎの中で今に集中する生き様=


これを幸せと呼んでいます。
ふむふむ……
確かにチョー幸せそうです。




どうです?
私たち、逆じゃないですか?笑笑




=苛立ちの中で過去や未来ばかり考える生き様=




Oh!最悪!





そして、その思考がそのまま『自分になる』
ひゃーやめて〜〜( ̄ー ̄)
よくまぁ器用に逆さまなことをしてるもんですねぇ。






『私』というものは、この思考がつくっています。


『不快』という判断が多いと
『怒りやすい私』や『自信がない私』を形成し


※これを瀧本は不快マンとよんでます。
そして、その不快マンと関わる相手は
当然不快を感じるので不快ワールドが広がる…


この連鎖、ただちに断ち切らなきゃ!です。




反対に『快』という判断が多いと
『執着しない私』『クヨクヨしない私』
『こだわらない私』『おおらかな私』が
形成されていく、という思考のカラクリです。




えーー?じゃあどうすれば『快』の判断が
多く選択できるようになるんだ??


それは決断することです。




不快な思考をやめる!と。







本来は、『快』と判断することさえも仏教は
「それもあんまり良くないでぇ」と言いますが
まずは手始めにこの決断から実践〜。


理想たる自分は、内から作られるものです。


なので、活動時間が増えている今、
せっせと実践に取り組んでますー。


順調です。順調、順調!
毎日がとても幸せです。(^^)イエーイ


ぜひお試しアレ!


それでは皆さまも快溢れる1日を!


……光静……
思います、とても大事なことだと。


じっくりと自分の心を見てあげるということ。


あぁ、私は本当はこう思ってたんだ、
そうだったのね、私よ…と
無視してしまっていた心をちゃんと見てあげる
ということ。


いいチャンスがあります。
ありますよ、今月26日に!

5月26日、六本木に集合〜〜!
満席でしたが、問い合わせを沢山頂き増やせました!


2席!笑笑


たったの。( ̄ー ̄)



感動の嵐になるので、バスタオルをご持参下さいね!
仏法と音楽のコラボレーション。

急いでくださいー



めちゃ急いでくださいー!
ラストチャンスは今!
↓コチラ
https://ws.formzu.net/fgen/S24552614/

お会いできることを楽しみにしています。












  • URL:https://yaplog.jp/takimotokousei/archive/1532
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おしょーにん 
  • アイコン画像 趣味:
    ・唱題行
    ・瞑想-瞑想とは、静かに目を閉じて呼吸をすることではありません。脳の仕組みを理解して、無駄な思考に支配されないように、コントロールする手段。明日から人生が変わります。
    ・ゴルフ
読者になる
全国を移動して活動していますので、お寺に直接来てくださっても、ほとんど在しません。「真解」という窓からアポイントをとっていただければ幸いです。 御用の際は気軽にメールをお送りくださいね。
2019年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/takimotokousei/index1_0.rdf