差し替え時期になってます。その3

May 03 [Thu], 2018, 7:30
瀧本です。GWですね。
今日はどんなメッセージがくるのでしょうね。
楽しみです。


さて、さっそく
昨日の続きからはじめましょうね。


さらりとまとめると



わたし達は自分特有の法律をもっています。
それはパパとママから愛されるために、
生き残るために必死に築いた大切な法律。


ウンチをしたからおむつを替えて・・

ママ、寒いから毛布をかけて・・・

ママ、お腹が空きました・・・

ハイハイができたから誉めて・・・

よそを見ないでもっと私を見て・・・



そうしてもらうために、


パパが何気に言った

「はやく自分で出来るようになれ。
泣くな、みっともない!」

という言葉を真剣に聞き入れ
自分だけの法律に加筆します。


うん、ここでもっと笑わなきゃ・・

一人でお片付けができなきゃ・・

人前で泣くのはみっともないこと・・・
泣きたいけれど、泣いたら愛されない!・・



こうして、強がって、弱音を隠す大人が
出来上がっていきました。それがあなた。





ママから

「あなたはまだまだダメね。
ママがやってあげるから。ほぅら、できた!」
という言葉を聞き、あなたは加筆しました。


一人で何でもできてはいけない・・・

大人になってはいけない・・・

ママの手を借りることが大切・・・

どんくさいのがいい・・・そのほうがいい

自信は持たなくていい・・・



こうして「自分に自信がない」という
大人が誕生しました。あなたです。



わたし達は、絶対的な非力の状態であるとき
養育者の言葉をまともに受け、
それに従うように法律をつくりあげてきたのです。


そして、その法律は、大人になったあなたを
締め付けていることに気付くべきです。


大切な大切な
何があっても生きるために死守すべき法律は
もう「期限切れ」であることを
勇気をもって見るべきなんです。




と、ここで、ちょっと余談です。
紹介したい弟子がいます。

実は私の弟子にエイリアンがいます。


果ての世界から地球に迷い込んでしまい
人間界の交流についていけなくて
苦しみ傷つき、結果、人と戦い続けてきた
孤独な戦士です。


エイリアンは幼少期、親から殴られ蹴られ
泣くと「泣くな」と更に叩かれてきました。


自分のことは自分でやれ、
効率よくさっさとやれ、

それを成し遂げても
誉めてもらったことはありませんでした。



か弱く、非力なエイリアンは頑張りました。



エイリアンは、愛されるために
法則をどんどん加筆して



・人から辛くあたられても平気。
むしろ、辛いことは愛されている「しるし」
だって、パパとママは辛くあたったもん。
愛してくれているからだもん。だから平気!



エイリアンはどんどん法律を加筆。



・人から嫌われていい。
むしろ、嫌われることが正しいこと!
だって、ずっと嫌われていたから、これが愛!


・効率化がすべて。
段取りの悪い奴は存在するに値しない



・自分を誉めてくる奴は何かを企んでいる奴。
信じてはいけない、むしろ戦う相手だ!
だってパパとママが一度も誉めなかったのが証拠!
それが愛!



そしてエイリアンは最も厳しい言葉を
ついに親の口から聞くことになりす。


「お前など生むんじゃなかった。
なんで生まれてくるんだよ。
うっぜ〜〜よっ」




エイリアンは法律に加筆しました。


「私はいつでも
無くなっていい命である」





こんな壮絶な法律をもったエイリアンが
私を発見したのが2年前でした。


エイリアンは半信半疑で私の勉強会に参加。
以来、今も欠席することなく全ての勉強会に。

エイリアンは最後の光を求めて。



2年がたち、
エイリアンは猛獣化する時間が
驚くほど短くなってきました。



先日、エイリアンと食事に行きました。
エイリアンはいいます。

「先生、私、人から可愛いねって言われました」



驚きなのは、この後の会話です。



以前のエイリアンなら



「うっせーよっ!
何を売りつけるつもりだ?
お前、うぜーよ!」




と口から火を噴いていたのですが

その時、エイリアンは



「ありがとう」




と言えた。




やりました!エイリアン!

さすが!エイリアン!



心からエイリアンの心の安穏を
祈っていました。

すごいよ、エイリアン!



さて、なぜここまでエイリアンが
愛を取り戻してきたか。


その要因は何なのかというと



今回、連日書いている、

「期限切れの法律」

のカラクリを徹底的に話し合ったから。



エイリアンが非力だった幼児期に
パパとママから愛される為に
命を懸けて構築した法律は、


「もう今は不要なんやで」

「新しいモノに書き換える時がきてるよ」

「好きな生き方を選べる時空にいるから」

「手放しても危険はやってこないからね」

「その法律に従わなくても、
人から愛される価値を充分にもっているから」


「あなたは居るべき存在だから」


これらの慣れない思考を
頭のいいエイリアンは、戸惑いながらも
必死に分析して腑に落としていきました。

(このあたりの情報分析はさすがです。
人間じゃねぇ〜〜〜〜。)


そして、許容し可能にしていきました。


この、許容し可能にすることを

「許可」する

といいます。


あー、余談で書いたはずが、
今朝はエイリアン特集で終わりそうです。


が!
非常に興味深いエイリアンの進化論!でしょ?
またご紹介します。



そして、
先日から全国の講演会で、
瀧本がずっと口にしなかった

「世界三大宗教のマスター達は
一体何を一貫して言っていたのか!」


の衝撃秘話をお話ししていますが、
知ってしまったみなさまは
まるでスタンディングオーベーション
のノリでした!
( *´艸`)そりゃそうだ!



3回シリーズでお届けになる予定ですが
シリーズ1を
5月6日(日)あった会にて
詳し〜くも言う一度!


そして!
5月12日(土)和歌山講演でも!



お届けしちゃいます。
お問い合わせは
kousei事務局までお願い致します。

office@ozabutondaigaku.com




あちゃ。ごめんなさいー。昨日の続きの
心の二段階、結局、話しませんでしたね。
( *´艸`)ワオ



また書きます。ちゃんと!
今日はごめんなさいー!


そして今日は私のために立ち上げてくださった
出版チーム、「世界一出版社」の
楽しい打ち合わせです。ワクワクです。


オンラインサロンでは
各地の法話をライブで発信したり
プチ説法を動画配信していますが、
本は、いつもあなたのバッグの中に
法話を持ち歩いてもらえます。


テーマは
『coffeeタイムのお供に仏法を』
です。
(今、適当に考えました。(笑))



では、
みんなが幸せ満開の一日でありますよう。


・・光静・・

沢山の皆様、
ありがとうございました!
ぎゅーぎゅーでごめんなさい!



昨日も紹介しましたが、
エイリアンがブログを書いています。笑


『もしもエイリアンが人生の攻略本を
手に入れたなら』
https://ameblo.jp/dynamitealien

ラジオの書き下ろしもしてくれているので
参考になると思います。















  • URL:https://yaplog.jp/takimotokousei/archive/1370
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おしょーにん 
  • アイコン画像 趣味:
    ・唱題行
    ・瞑想-瞑想とは、静かに目を閉じて呼吸をすることではありません。脳の仕組みを理解して、無駄な思考に支配されないように、コントロールする手段。明日から人生が変わります。
    ・ゴルフ
読者になる
全国を移動して活動していますので、お寺に直接来てくださっても、ほとんど在しません。「真解」という窓からアポイントをとっていただければ幸いです。 御用の際は気軽にメールをお送りくださいね。
2018年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/takimotokousei/index1_0.rdf