どんな事態にもメッセージがある

February 13 [Tue], 2018, 9:34
瀧本です。

昨日、奈良で講演だったのですが、
雪で道路閉鎖だらけ、事故だらけで、
どうやっても奈良県に入れない・・汗
サバイバルゲームのようでした。


過去にない大遅刻!車の中で門下生と
「きっと、これも意味があるはず」
「これは、絶対に
ありがたい何かがある!」
「思考の訓練だ、どんな意味と思う?」


「んーーーー・・・・・」



「えーーーーーっと・・・・」




「どう考えても会場で待っているみんなに
迷惑をかけてるよねぇ・・」




答えがみつからず・・・笑


すご〜い遅刻。すると逆視道の認定講師が
会場にいる、とのことだったので
プチ講演会をするように指示を。


ドタ振りされた講師陣は頑張ってくれました。


1時間45分遅刻して到着!
「瀧本への質問」を皆がまとめていて
急遽回答講演を。みんなが選んだ質問は

1:「許す とは」

2:「迷った時、瀧本ならどうするのか」


「許す」は人生の課題ですね。
反対にいうと許せない人生は
「苦」そのもの。


どうすれば許せない人を許せるのか。

これには深いカラクリがあります。



「許せない相手」がいると、
どうも私達は

、相手に謝ってもらいたい
2、同じことをしないと誓ってほしい
と思います。


でもね、
この2つのカテゴリーを達成しても
時間がたてば、また腹が立ってきて
同じ要件でまた相手に怒りをぶつけたり

または対象人物が変わるだけで、
同じような状況をもたらす人を見るたび
心がザワザワとするのです。


こうなってしまうのには、
深いカラクリがあるんです。
このカラクリを知ると、

「許すことができる」というより
厳密にいうと

「怒る理由がなくなる」です。


怒る理由がなくなるので、
相手への怒りが薄らいでいく・・
苛立ちがなくなる・・・。

しいて言えば、この状態が
「許せたとき」ですね。


このカラクリは今週土曜日の

世界一わかりやすい法話会で
もう一度お話ししようと思います。


2月17日(土曜)
名古屋14時〜16時

同日
大阪19時〜21時



二本講演ですので、どちらかに
お越しくださいね。待ってます。
(HPの講演欄からお申込みください)



許すのか、許さないのか。

悲しむのか、学ぶのか。

どうせ無理、なのかチャレンジするか。

足元をみるのか、大空を見上げるのか

どうせ私なんて、なのか自分を愛するか



人生は選択しだい。
選択の結果が今の「私」


さて、と。
今日も幸せ満開な選択を
自他のために行いたいなって思います。


最後に雪で講演に遅刻したことによる
「ありがたい理由」わかりました。


「許す」というテーマで話した内容を
「まさにコレを聞きたい状況だった」
「ずっと悩んでいたことがスッキリした」
「子育てで苦しくて。でも脱出できた!」


等々、涙しながら言って下さった方も。
定刻に到着していたら、この話しを
する予定ではありませんでしたから。

必要な時に、必要な方へお届けできるよう
運ばれた一日だったのかもしれません。
‥と言っても、遅刻はダメですね。笑
反省〜〜〜っ

・・光静・・
人の幸せ、当然心から願います。
そして自分の幸せもすごーく願います。
( *´艸`)

私の幸せや健康を心から
願ってくれている沢山の仲間がいるから、
裏切らないように傷つけないように、
私は今日も
幸せいっぱいの一日が始まっています。


リベンジで(笑)
3月31日に奈良で再開です。
ぜひ一度!申し込みは
間も無くHPに反映されます。













  • URL:https://yaplog.jp/takimotokousei/archive/1313
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おしょーにん 
  • アイコン画像 趣味:
    ・唱題行
    ・瞑想-瞑想とは、静かに目を閉じて呼吸をすることではありません。脳の仕組みを理解して、無駄な思考に支配されないように、コントロールする手段。明日から人生が変わります。
    ・ゴルフ
読者になる
全国を移動して活動していますので、お寺に直接来てくださっても、ほとんど在しません。「真解」という窓からアポイントをとっていただければ幸いです。 御用の際は気軽にメールをお送りくださいね。
2018年02月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/takimotokousei/index1_0.rdf