お釈迦様はユーモア人

October 27 [Fri], 2017, 11:55

瀧本です。


いきなりですが、この言葉、

『最大の名誉は
決して倒れないことではない。
倒れるたびに
立ち上がることである。』


一度はどこかで聞いたような
何かで読んだような…ですね。


これ、じつは
お釈迦様の言葉なんですー。
2600年前の言葉!


なんとカッコいいのでしょう!笑




一般的に
仏教の教えは難しい、
わかりにくい、
と思われている方が多いよう。


ところが、お釈迦様のお人柄は
とてもユーモア溢れる人でした。




仏教を実践していくと、
一体どんな変化があるか?
それは
どんなときも微笑んでいられる、
何を見ても微笑ましい、
という状態になるんです。


それは、教えがとてもユーモアで
楽しく実践できるからです。




意外かもしれませんが、
『物事を理解し覚えるには
楽しいという要素が必要である』
というスタンスでお話しを
されていたお釈迦さま。




色んな難題を次々と解決される
その手順や表現は
ほんっとにお見事で気持ちいい!
そして、相手をチクリと
からかうシーンもみられます。




本来、仏教はすごーく楽しいもの!




こころに面白いと感じるものが
あればあるほど、
こころは機能する、というのが
彼のお考えだったんです。




私たちは面白いと思った時や
楽しい時に笑うものですが
笑うには二種あります。


何かあんぽんたんな事を見て
ゲラゲラと笑ったり
ズッコケシーンで笑ったり。


このような奥のない
表面的な笑いは、お釈迦様は
『ダメだよ』と禁止されています。


ではいったい
お釈迦様がオススメの笑いとは?




例えば、こんな感覚。


とてもいい映画や本に出会い
見終わったあとに、大きな気づきや
学びが溢れるあの感覚です。


読書中に、とりわけ声を出して
大笑いした訳ではないけど、
読み終わったとき、
ジワ〜〜っの湧き上がる喜び!
そのとき、私達は




これは面白かったー



といいます。そして
満足感の微笑みになってしまう。




難しい問題が解けたときや
ハッと何かを理解できたとき
『あ、わかった!』と思わず
笑顔になりますね。
あの面白さです。




何かのコントをみた時の笑いと
種類がまったく違います。


お釈迦様オススメの笑いとは
気付き多いときに、つい
うなるように言ってしまう




『こーれーは、
オモしろ〜〜い!』


です。


だから、
仏教がよくよく理解できると
微笑みの絶えない人になります。


たとえばこんなエピソード。


あるとき、バラモンが
お釈迦様の前でお釈迦様のことを
ボロクソに中傷していました。




お釈迦様はジィ〜っと聴いてます。


相手が疲れてきたころ、一言。
『あなたはどうします?』


何の話だ?とバラモンがきくと




『あなたの家に客人がくるとき
何かをもてなしますか?』




何なんだよっと怒りながら
まぁするけれど、だから?
とバラモンは答えます。




『では、もしあなたが豪華な
ご馳走を用意していたのに客人が
こなかったらどうしますか』




プリプリしながらもバラモンは
勿体無いから自分で食べる、
と言います。




ここでお釈迦様の決め文句!


『それと同じである。
あなたがどれ程、人の為に用意し
与えようとしても、
相手が受け取らなければ、
それらは全てあなたが始末する
ことになるのだよ。


今、あなたが用意した
私への数々の言葉は残念ながら
私は受け取らない。


さ、今から始末を頑張ってね』


ムムムムーっと唇を噛んで
バラモンは立ち去りました。


…………
このエピソードは
相手の中傷には反応せず
ただ黙って 放っておけ、という
教えのエピソード。


言われた言葉をその都度
ご丁寧に受け取っていると
自分の人生なのに他人次第に
なってしまいます。


相手が怒りをぶつけてきたら
途中で割って入らず、
最後まで話をさせることが
仏教的です。




お釈迦様はいつも
そうされていました。


そして、次の予定があれば
『時間がないので続きはまた』
と途中で帰られるシーンも。




言い返すという態度は
言葉を受け取ったということ。


『傷付く者とは
受け取った者のこと。』と
この後に、受け取らないコツも
お話しされています。


これがまた面白いのなんの!
(また書きますね)




身近な例えでわかりやすく
ユーモアたっぷりの教えは
ストレス発散にもピッタリ。笑


是非ストレス発散に
来てくださいね。笑
……
昨日は大阪逆視の卒業生による
講演会でした。


ハッキリ言って、
チョー感動ー!


うまい!面白い!無駄がない!
仕上がりの質が半端ない!


会場は講師たちがお招きした
私の知らない方々ばかり。


仏教をご存じないその皆様が
うん、うんと頷いて、
大爆笑をしている!


何だか安心感を得ました。
(バトンを渡せる)




仏教は誰が聞いても
楽しくて面白いのです。


明日は、
13時から名古屋で
世界一分かりやすい仏様のお話し、
があります。
そして19時から大阪で。


普段、なかなかお話ししない
貴重な教えをお伝えしますので
予定を合わせてくださいね。


すごーくgoodなお話しだよー。笑


聞いたら人生が変わる!
大げさかな…笑
いや、変わる!


では、素敵な一日を!
…光静…
ゲホゲホ〜〜っと咳が
まだまだ止まりません。


なのに収録してしまった…


聞き苦しい声だと思いますが
『瀧本光静と
おろかな仲間たち〜』
宜しくお願い致します。















  • URL:https://yaplog.jp/takimotokousei/archive/1270
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おしょーにん 
  • アイコン画像 趣味:
    ・唱題行
    ・瞑想-瞑想とは、静かに目を閉じて呼吸をすることではありません。脳の仕組みを理解して、無駄な思考に支配されないように、コントロールする手段。明日から人生が変わります。
    ・ゴルフ
読者になる
全国を移動して活動していますので、お寺に直接来てくださっても、ほとんど在しません。「真解」という窓からアポイントをとっていただければ幸いです。 御用の際は気軽にメールをお送りくださいね。
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/takimotokousei/index1_0.rdf