やっと!

August 29 [Mon], 2005, 20:19
やっと原稿が出来ました!・・・じゃなく、やっと決算が終わりました。ずっと決算と決算後の処理で仕事が忙しかったんですが本日やっと開放されて・・・長かったんです、毎年のことなのですが数字が合わなくて。来週末には原稿を仕上げたい。仕上げたいついでに詳細を載せたい。載せたついでに、サイトの更新もしたい。仕事以外のやりたい事はとても楽しいです。

最近の出来事は・・・まぁ、仕事をしていたので余りないんですけど、土曜日に花火大会がありまして、前回とは違い自宅で見ていたのですが、自宅花火はいいですね。屋根の上から見える部分まででしたが、十分に楽しめました。けど、折角出した浴衣を今年も着ず終い。去年も一昨年も着てない。ざっと5年ぐらいは着てないのかな。買ってから一度も着ていない浴衣がちらほら。祭り・・・浴衣・・・縁日・・・・・・まだ全然夏を実感していないのに、夏が終わっていきますよ。

ところでところで、今週のWJを見ていない方はごめんなさいなんですが。
実写版映画がものすごく気になります。テニミュ効果にあやかったのか、実写版。この文字を見た途端、脳裏に浮かんだのは「少林サッカー」それ以外イメージできません。ミュージカルを見ることは毎度至難の業なので、映画なら見れるかなと、そんな部分も含めて希望大。OVAはいつかやるだろうと思っていたので、今のところ興味の中心は実写版。
漫画から実写映画はもうすぐ始まる「NANA」とか10月に見る予定の「頭文字D」とか、あとは「タッチ」ですかね。どれも好きな作品なので見たいのですが、テニスも外せなくなりました。詳細情報を楽しみにしながら、せっせと励むことにします。

疲れたよ

August 24 [Wed], 2005, 19:46
テニミュパンフを本日受け取って、ざっと眺めてみました。
・・・・キャスト多いね。パンフレットを見て一番初めに確認したのはルドでした。ダーネ見たかったんですよ。それからページを前の方に進めて・・・宍戸と樺地が気に入りました。樺地な〜、惚れちゃうよ。がたいの良い人好きです。あと筋肉も好きというか、好物。跡部役の加藤君。バスケットやってただけあって腕の筋肉良いですね。あと可愛いと思うのは日吉役でしょうか。でも観月も可愛い。柳も可愛い。おじさんの気持ちに共感しそうですよ。
まぁ、私がミュージカルを見るのはまだ3ヶ月は先でしょうから。楽しみはそこまで先延ばし。しかし、跡部を意識した大財閥の息子だったらという質問。ちょうど遊びに来ていた友達との話の中で、「実際問題、自分でどれだけの金が使えるかが問題だよね」から始まり、自動車ローンの返済だの、仕事を辞めて子供を作るだの言っているあたり、もう夢を見るお年頃じゃないんだなと・・・・夢見たいな、夢。

さて、疲れているのは下の日記に通じるものです。どんな結果になって傷つく人間も居れば、納得できない人間もいる。結局、大人の責任だと思いつつ、そんな大人の仲間入りをしてないか真剣に考えようと思ったんですが時間がありません。
前回に引き続き、今回も難産。無事に産まれてくれることを祈るだけ。印刷所の締切はそろそろ調べないと駄目でしょうか・・・。

ビールが旨い!(本日は高校野球)

August 20 [Sat], 2005, 20:34
汗と涙と笑顔にありがとう!の夏が終わりました。
昨日の夜から落ち着かず過ごしていたのですが、本日、高校野球の決勝が始まってからが一番落ち着きませんでした。こんな日に会社に呼び出す上司。その上、釣ってきたからと魚を渡され捌かねば・・・・・・と。ゆっくりTVを見せてよ、もうっ!
そんなこんなでゲーム終了直後から祝杯です。実は苫小牧なんて二度しか行ったことのない場所で、私が住んでいる地域は北北海道に含まれているし。でも、北海道は良いですね。二つの高校を応援できる。お得ですよ。
まぁ、そんなこんなでニュースに釘付けです。スペースが取れたようなので原稿に集中しなくちゃいけないんですが。今日は美味しいビール(と、ワインと、梅酒と、焼酎)を飲ませてください。6日から始まった高校野球。二週間しっかり楽しませていただきました。

しかし、何度見ても駒苫の監督は良いです。選手に泣かされてますね、良い意味でいつも。駄目かと思った、信じられない、暴走かと思った。でも、その言葉は応援している側の心情そのものだったような気がします。今日は選手が泣かなかったのに、監督泣いていたしね。
そして、最高だ!と叫んだ主将。君たちが最高だ!

最後まで諦めない。
見習わなくてはいけないですね。最高だと言えるように。

笑顔の半面・・・

August 19 [Fri], 2005, 22:24
高校野球が始まってから、微妙に落ち着かない生活です。
北海道勢が決勝まで進みました。選手にも今まで対戦してきた学校にもありがとうという気持ちで一杯です。どの試合の感動も対戦高があったからこそ。どっちも力を出し切った試合に拍手です。でも、駒苫贔屓の応援は甘く見てやってください。

とにかく、本日午後からは落ち着きませんでしたよ。試合が始まる前から緊張しっぱなし。もう、手に汗握ってました。優位と思われた試合展開も7回から怪しいムード。そんな中、笑顔を浮かべた主将には、応援しているだけの私も勇気と元気を貰った気分。高校生らしいあの笑顔をもう一度見たいと願います。

でも、試合を見ている間少々気になったことが・・・・。

呪文

August 16 [Tue], 2005, 23:28
友人からメールで届いた呪文。


幼い跡部が愛らしく笑っている顔が見たい。

意味分かりません。いや、あるなら拝みたいですけれど。
どうせなら氷帝っ子全部にしてよ。そんな中に太郎が居たらきっとパパのようなんだろうな・・・(想像したら、ちょっと和みました)
十回ぐらい唱えたら叶うとか、そんな呪文だったらいいのに。

もう終わりかい?

August 16 [Tue], 2005, 17:49
昨日までの暑さが嘘のように、今朝から涼しく過ごしてます。秋物新作のダイレクトメールも続々届く中で、ブーツを早く取りに来いとのメールが。すっかり忘れてました。注文したの6月ですからね。そりゃ、忘れてどんなブーツを買おうかとか悩んでましたよ。
お盆休みも本日で終わりという時に地震でしたね。こちらでも感じましたというか、今朝北海道でも地震があったのでまたかという気分だったら、宮城だし、しかも大きいし。ゆったりとした揺れが本当に長くて、酔うかと思いましたが、皆様大丈夫でしょうか?お昼時とあって食事の支度をしていた方も多かったのではと。火傷とかしてない?帰れなくなったとか、渋滞中だとか。いつ何時来るのか分からないのが地震だけれども、まさかこんな日とは。無事なことを祈っております。特に、実家が東北のあの人。帰らないと言っていたけど、大丈夫なんでしょうか?う・・・心配なんです。
まぁ、このお盆休み。本日まで持ち帰った仕事から視線を外して、お出掛けしたり、まかり間違って10月のスペースが取れたときの為にと原稿を書いていたのですが。あれですね、もう。ネタで悩んでいる余裕なんてどこにも無かったです。8月の残りと9月。仕事のスケジュールがずっしりびっしり。もう、こうなると腹を括って書くしかない。ということで、去年の10月から叫んでるネタで作業始めてます。確実に数名の方は喜んでくれるだろうと思われるネタ。もう、パラレルやめようと思ってたんだけどね。テーマは”韓流”です。なんていうんですか、不幸の上に不幸を重ねるという感じというか、三角関係というか、誰かが怪我しただの病気だの、富や名誉や、過去や未来や。いいよもう、一年以上も温めてるネタなんだから書いちゃうよ。ということで、書き上がるまでサイトの更新しません。どうせ、このイベントが終わったらサイトしか無いのだから。サイトの更新があったときには、原稿書き上がったんだコイツとか思ってやってください。その後は早く更新しろというお言葉を受けます。

しかし、柳は可愛いな〜・・・・(写真集で嵌った感じがします)

下の写真

August 15 [Mon], 2005, 19:25
下の花火写真はやはり無理がありましたね。それでもまだマシだったほう。ムービーで撮った物はもっと綺麗だったのですが。一応、全国二位と言われている花火大会。でも、正直昔の方がもっと良かったような気がします。最後のスターマインが10分も無かったような。昔は15分間のスターマイン。寝転がって見ていたので、迫り来る花火に圧巻でしたが。
さて、お盆と言えば夏コミの皆様お疲れ様でした。暑かったんでしょうね、天気も会場の熱気も。夏コミに関しては余り行きたいという感覚がないんですよ。何故だかイマイチ分からないんですけど。なんだろう、人混み苦手だからなのかな。超が付くほど田舎育ちですから(田舎育ちと打ったら変換前に差別用語注意と出てきました。自覚はOKなのか)
そんな田舎にですねお参りに帰ったのですが、数年ぶりに同級生だった人達に会いました。中学卒業から十年を軽く越えて、あの頃の面影を残しつつみんな変わっていること。その中でも社会人になってからも交流のあった数人と会話をしている最中、こんなことを言われました。
「女になったんだ」って。
ちょっと待ってよという感じなんですが、あながちね、間違いじゃないのね。性別上は女ですよ勿論。確かに、女らしさの欠片もなかったからね。とか思いますし。でも、私の勘違いだったようで。私から見て男の子と男の境目が分かるように(たまに一気にオヤジ化してたりするけど)男の子から見ても女の子と女の境目があるらしい。でも男達は良いよなと思います。男だったのが男の子に戻る瞬間がある。女が女の子に戻るのは難しいんだよ。と、女という存在よりもオヤジ化している私は思うんですが。
それにしても、殆どの友人は家庭を持ってます。もう小学校に上がってる子供がいたり。でも、二人でも家族だよと、そう囁いてくれた友達にほっとしました。結婚は仲間内でも早かったんです。でも、好きなことをまだやりたいと子供は先延ばし。子供がいないと家族じゃないと言った友達も過去に居た中で、その言葉になんだか癒されました。

まぁ、そんなこんなで過ごしたお盆休みも明日で終わり。会社が嫌だと思っていたところへ荷物到着。テニミュを見てるひとなら分かる柳の写真集。寝顔を見たさに購入です。可愛かったですよ。

花火

August 13 [Sat], 2005, 22:00
花火に行ってきました。唯一旦那と休みが合ったので行くことにしたんですが、三年ぶりぐらいになります。
花火とレーザーと音楽。楽しかったです。

空を見上げる余裕ぐらい

August 11 [Thu], 2005, 19:22
お盆休みを目の前にして、久しぶりの近況報告。
今日の11時からの為にずっと仕事を前倒ししていたのですが、高校野球に夢中です。去年初めて北海道に渡った優勝旗。プレッシャーの中で戦う高校球児を見ながら「○くんかっこいい」と連呼。動機不純です(笑)でも頑張って欲しいのは本当で、野球自体は余り見ることがないのですが、高校野球は別ですね。仕事も手に付かずというか半ば放棄してTVの前、PCの前で応援しておりました。
そんな私の近況と言えば、会社に出入りする業者さんから何故か貰った花火をやる暇もなく、薬が無いのに病院にも行けず、でも最近再びビールの味に親しみを感じ缶ビール片手に仕事をしてます。どうりではかどらないわけだ(苦笑)本日も30度を超える真夏日。夏にはビールですよね。ビール片手に夜空でも眺めたいところなんですが・・・・・。
北海道の夏も残り僅かだと思われるので、お盆休みの間、1日だけでも夏を楽しみたいと、会社から花火大会の招待席チケットを強奪してきました(いえ、ちゃんと貰ったんですよ)北海道で1番と言われている地元花火大会。儚く消える花火を見ながら、儚い北海道の夏を味わう。最高じゃないですか!・・・・でも、その影でテニミュが少し気になってます。樺地が歌って踊るんだ・・・・・それだけが妙に気になる。けれども、テニミュということは8月も半ばだと言うこと。もしイベントに出られるのであれば新刊はどうしようと悩んでいたんですが、大まかなあらすじは全て出来上がりました。きっと初めての前書き(と言う名の、謝罪)を付けた話になるでしょう。仕事も忙しいけどこっちも急ピッチです。

さてさて。
とりあえず、暑さに負けず生きています。
(いや、負けているというか勝負を仕掛ける気すらないんですがね。暑さには弱いのです)